無料の資料掲載・リード獲得し放題サービスはこちら
『MARKETIMES』は、広告収益による運営を行っております。複数の企業と提携し、情報を提供しており、当サイトを通じてリンクのクリックや商品・サービスに関する申し込みが行われた際、提携する企業から報酬を得ることがあります。しかし、サイト内のランキングやサービスの評価について、協力関係や報酬の有無が影響することは一切ありません。
さらに、当サイトの収益は、訪問者の皆様に更に有益な情報を提供するため、情報の質の向上やランキングの正確性の強化に使用されています。

【用語解説/意味/定義】自然検索(Organic Search)

共有
« マーケティング・広告 用語集トップへ戻る

自然検索(Organic Search)とは、検索エンジンによって提供される結果の中で、広告などの有料の手段を用いずに表示される検索結果のことを指します。ユーザーが検索エンジンでキーワードを入力した際に、最も関連性の高いウェブページが自動的に選出され表示されるものです。この過程は、検索エンジンのアルゴリズムによって決定され、ウェブサイトの内容の質、リンクの数や質、ユーザーの検索意図など多くの要素が考慮されます。

自然検索の最大の特徴は、広告として表示される有料検索(Paid Search)とは異なり、検索エンジンのアルゴリズムに基づいて自動的にランキングされる点です。そのため、ウェブサイト運営者は検索エンジン最適化(SEO)を行うことで、自然検索結果でのランキングを向上させることができます。SEOはウェブサイトの内容を改善したり、関連性の高いキーワードを適切に配置するなどの方法で行われます。

自然検索の利点は、特に長期的な視点で見ると顕著です。一度良い位置にランクインすると、新たな広告費用をかけずに、持続的にトラフィックを獲得することが可能になります。また、ユーザーにとっても、自然検索結果は広告よりも信頼性が高いと見なされる傾向にあります。

例えば、あるウェブサイトが「健康的な食生活」に関する高品質なコンテンツを提供している場合、関連するキーワードで自然検索において高いランキングを得ることができます。これには、適切なキーワードの選定、質の高いコンテンツの提供、他の信頼性の高いサイトからのリンクなどが必要です。

自然検索の成果を最大化するためには、定期的なウェブサイトの分析と改善が重要です。これには、どのキーワードがトラフィックをもたらしているか、どのページが最も効果的であるか、といった分析が含まれます。

同義語
自然検索, オーガニック検索, オーガニックサーチ, Organic Search Results
« マーケティング・広告 用語集トップへ戻る