「MARKETIMES」「マーケタイムズ」で検索!

【2021最新】動画編集スクール・講座のおすすめ14社を徹底比較|人気ランキングも紹介

【完全解説】動画編集スクール・教室おすすめ9選!未経験でも動画編集・映像制作スキルが身につくので転職や副業、独立に有利!【YouTubeで稼ぎたい方も必見】

本記事では、動画編集・映像制作スキルを本気で身に付けたい方向けに、編集部で調査・厳選したスクール・講座、教室をご紹介します。スクール・教室は学生・社会人・主婦等どなたでも受講可能です。

動画編集スクール・講座、教室の人気ランキングおすすめの2021年最新版をお届けします。また編集部で作成した比較表もありますので、比べながら自分に合うスクール・講座、教室を見つけましょう!

まず、本記事で紹介する動画編集スクール・講座、教室を紹介します。

動画編集・映像制作スキルの需要は年々増加しており、スキルを活かして転職や副業、フリーランスとして独立、人気Youtuberの編集をしたりと活躍の幅が広がっています。

これから紹介する動画編集スクールでは動画編集・映像制作スキルが身につくのはもちろん、スキルを生かした仕事の取り方なども教えてくれるスクールもあります。

また動画編集・映像制作スクール・教室で学んだ後、転職を支援してくれるスクールもあるので、自分に合ったスクール・教室を選びましょう。

まずは、気になった動画編集・映像制作のスクール・教室の資料請求や無料体験、説明会などに参加して、自分の目で確かめてみましょう。

動画編集・映像制作スクール・講座、教室のおすすめ人気ランキング

編集部がおすすめする動画編集・映像制作スクールや講座の、教室のおすすめランキングを紹介します。

編集部おすすめランキング

  • ヒューマンアカデミー 動画クリエイター講座

    ヒューマンアカデミー 動画クリエイター講座

    ・月々5,000円から学べる
    ・期間中映像見放題
    ・最短3ヶ月
    ・Premiere Pro、After Effects、Photoshop、Illustrator対応

    評価
    料金121,990円~
    期間3ヶ月

    ヒューマンアカデミーの動画クリエイター講座は、現役動画クリエイターが監修したカリキュラムで、プロが実際に使うスキルを無駄なく短期間で学ぶことができます。

    動画編集ソフトの使い方はもちろん、動画制作に必要な基礎知識、企画と制作力を体系的に学ぶことができ、カリキュラムを通して動画クリエイターに必要な一連のスキルを習得することがゴールとなっています。

    まずは、無料のオンライン説明会に参加して詳しい内容を確認してみましょう!

  • TechAcademy 動画編集コース

    TechAcademy 動画編集コース

    ・短期間でAdobe Premiere Pro CCを使って動画編集を学習 ・挫折しないパーソナルメンター制度
    ・現役動画クリエイターがメンター
    ・動画・映像スキルを身につけたい社会人の方におすすめ

    評価
    料金159,000円~
    期間4週間~

    週2回マンツーマンでのメンタリング、チャット・レビューサポートで短期間でAdobe Premiere Pro CCを使って動画編集を学ぶプログラムです。クリエイティブな動画を作成する技術を磨いていきます。

  • FIVE G TOKYO

    FIVE G TOKYO

    ・基礎編(2週間)と実践編(10週間)
    ・完全オンラインで受講可能
    ・フィードバック形式の学習
    ・質問し放題、4ヶ月の質問サポート

    評価
    料金授業料 49,800円(別途入学金 88,000円~)
    期間3ヶ月

    FIVE G TOKYOは、動画編集スキルを学んで終わるだけでなく、その技術を生かして、本業や副収入に繋げる、目的一貫型のサービスです。

    1. 動画編集スキルを生かして、副業を始めたい方
    2. 動画クリエイターとしてキャリアチェンジを考えている方
    3. 本業で活躍するために、動画編集スキルを必要としている方

    上記のような、思いがある方はぜひ一度無料カウンセリングに参加してみましょう。

 

動画編集・映像制作スクール・講座、教室おすすめ14社の比較表

本記事で紹介する動画編集・映像制作スクールや教室、講座をまとめています。

下記のテーブルは横スクロールに対応しています。

スクール名特長解説記事受講形態料金期間
ヒューマンアカデミー 動画クリエイター講座動画編集のプロを目指すスクール
初心者の方でも最短3ヶ月で動画編集のプロに
就職や転職もサポート
ヒューマンアカデミー
動画クリエイター講座の評判・口コミ
オンライン121,990円~3か月〜
TechAcademy 動画編集コース受講者数No1
PremiereProの基礎から応用を習得
パーソナルメンター付き
TechAcademy
動画編集コースの評判・口コミ
オンライン型149,000円~4週間~
FIVE G TOKYO本業や副収入につなげる一貫型のサービス提供
完全なオンラインスクール
講師は、実際に動画編集で稼いでいる人
FIVE G TOKYOの評判・口コミオンライン型147,800円3か月
デジタルハリウッド STUDIO by LIGトレーナーは映像業界の現役
企画やシナリオ作りなどの技術も習得
就職や転職までサポート
デジタルハリウッド
STUDIO by LIGの評判・口コミ
オンライン型
教室型
300,000円~3か月
MovieHacksYoutube動画に特化したスクール
質問を何回でもできる無制限のサポート
初心者の方もわかりやすい講座に定評
Movie Hacksの評判・口コミオンライン型69,800円~
レバレッジエディット業界初、プロの編集を完全再現する学習カリキュラム
0から、確実に、高単価の案件が獲得できるまでの徹底サポート
実践的な動画編集スキルを「体系的」に「最短」で学べる動画学習教材
準備中オンライン型59,800円
MOOCRES(ムークリ)超実践型の編集技術
少数精鋭型スクール
生徒限定特典が豊富
MOOCRES(ムークリ)の評判・口コミオンライン型
教室型
600,000円〜5ヶ月
MOVA第一線で活躍しているクリエイターから直接学べる
実践型カリキュラムでスキルが身につく
自分のスキルで生きる動画クリエイターになれる
MOVA(ムーバ)の評判・口コミオンライン型
教室型
月々26,800円〜1年
OneSe Personalカリキュラムは受講生の目標設定に合わせたオーダーメイド
講師は受講生専属のプロ映像クリエイター
最短・約2ヶ月で動画制作が学べる
準備中オンライン型220,000円2ヶ月〜
クリエイターズジャパン最短1ヶ月で学べる
副業やフリーランス向け
24時間気軽に質問ができるLINE個別サポート
クリエイターズジャパンの
評判・口コミ
オンライン型79,800円1ヶ月〜
Udemy 映像制作コース30日返金保証
無制限に動画閲覧できる
料金が安くて始めやすい
Udemy 映像制作コースの評判・口コミオンライン型12,000円~
MOOV SCHOOL短い期間でプロの技が身につく
講師はプロの現場で活躍している方
マンツーマンで個別指導
準備中オンライン型6,000円~1ヵ月~
ヒューマンアカデミー たのまな副業を始めてさらにお金を稼ぎたい方向け
PremiereProが使えるようになる
メールで無制限に質問可能
準備中オンライン型119,000円~6か月
WinスクールCM映像やWeb映像の技術を習得
年間1,484社の企業受講実績
制作の進め方も学べる
準備中オンライン型
教室型
108,000円〜2ヶ月~

動画編集・映像制作スクールおすすめ14選を解説

ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座

ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座

スクール名 ヒューマンアカデミー 動画クリエイター講座
おすすめ度 ★★★★★(5.0)
特長
  • 動画編集のプロを目指すスクール
  • 初心者の方でも最短3ヶ月で動画編集のプロに
  • 就職や転職もサポート
受講形態 オンライン
料金 121,990円~
期間 3か月〜
公式サイト 公式サイトへ飛ぶ

ただ動画編集ができるようになれば良いのではなく、現役動画クリエイターが実践的なカリキュラムでプロへと育ててくれるスクールです。
オンラインでも通学でも学ことができますので、自分にとって合うほうを選べます。

あまり1人では挫折しやすく諦めてしまいがちな方は通学のスクールがおすすめですし、仕事の空き時間や休日を使って学びたい方はオンラインが気軽で学びやすいでしょう。

まずは説明を聞きたいという方も、オンラインや電話説明会があり参加できます。初心者の方でも最短3ヶ月で動画編集ができるプロになれる講座で、プロが実際に仕事などで使っているスキルを無駄なく学ぶことができます。

使い方から基礎知識、実践できる技術を学び、必要な一連のものすべてを取得できるのも特徴です。映像制作のフリーランスを目指す方から、YouTubeで稼ぎたい方までピッタリな講座になっています。

ヒューマンアカデミー 動画クリエイター講座のカリキュラム

動画編集ソフトの使い方は応用まで学べ、需要が増えている動画広告制作、現役クリエイターによるポートフォリオ添削までしてくれます。料金は動画クリエイターコースを学びたいときには月々5,000円から、動画クリエイター総合コースでは月々8,000円からです。

総合コースの方が値段も高い分、学べる知識も多くなっています。オプション講座として、写真撮影講座、動画撮影講座、サムネイル・バナー製作講座があります。

学習と同時に就職や転職もサポートしてくれて、受講生のニーズに合う求人を紹介してくれるのも特徴です。

ヒューマンアカデミー 動画クリエイター講座の評判・口コミやメリットを解説【最新】ヒューマンアカデミー 動画クリエイター講座の評判・口コミやメリットを解説【3ヶ月で動画制作・編集が学べる】

Tech Academy(テックアカデミー) 動画編集コース

Tech Academy(テックアカデミー) 動画編集コース

スクール名
おすすめ度 ★★★★★(4.5)
特長
  • 受講者数No1
  • PremiereProの基礎から応用を習得
  • パーソナルメンター付き
受講形態 オンライン型
料金 149,000円~
期間 4週間~
公式サイト 公式サイトへ飛ぶ

わかりやすいと評判のオンラインプログラミングスクールで、インターネットの調査でも受講者数ナンバー1を獲得しています。動画編集のコースでは、パーソナルメンターが付くので聞きたい時に質問ができる体制が整っています。

週2回マンツーマンでメンタル面でのサポートを受け、わからない点があればチャットやレビューサポートも受けられるも継続できる秘密です。
PremiereProの使い方も基本から応用まで学べますし、YouTubeでの動画配信の作り方や見せ方まで学ぶことができ、これから本格的に動画を作って配信したいという方にピッタリです。

ほかに仕事をしていて忙しい社会人の方でも学びやすい平日夜や休日を使って学べるので、時間を有効活用して動画編集・映像制作スキルを身につけることができます。

インタービュー動画をカット編集したり、細かいアニメーションを作成できるようになったりと、実践的なスキルがどんどんと身につき学習していくうちにどんどん楽しくなってくるという方も多くいらっしゃいます。

回数も無制限で、納得のいく動画編集ができるまで何回でも課題レビューを行ってくれますし、妥協もありません。皆同じ時間に授業を始めるわけではなく、その方に合った学習スケジュールが出されて進めていくようになります。

Tech Academy(テックアカデミー) 動画編集コースのカリキュラム

料金は、じっくりと学びたい方に人気なのが8週間プランの199,000円コースがあります。集中して時間を比較的動画編集の学びに使える方は、4週間プランの149,000円のコースがおすすめです。

多忙で時間もなく少し時間がかかりそうと感じたときには12週間コースの249,000円のコースを選ぶと、無理なく学べるでしょう。
一気にお金が払えないという場合も、分割払いにも対応している点もハードルが下がりますね。

まずは、無料体験や説明会に参加して、Tech Academy(テックアカデミー) 動画編集コースについて、さらに詳しく調べてみましょう!

\無料体験・説明会へ参加/

Tech Academy 動画編集コースの公式サイト

Tech Academy動画編集コースについての特長や評判・口コミ等は下記記事でも詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

TechAcademy 動画編集コースのリアルな評判や口コミを紹介TechAcademy 動画編集コースの内容やリアルな評判や口コミを紹介

FIVE G TOKYO

スクール名 FIVE G TOKYO
おすすめ度 ★★★★☆(4.5)
特長
  • 本業や副収入につなげる一貫型のサービス提供
  • 完全なオンラインスクール
  • 講師は、実際に動画編集で稼いでいる人
受講形態 オンライン型
料金 147,800円
期間 3か月
公式サイト 公式サイトへ飛ぶ

3ヶ月でスキルが取得できる内容になっていて、動画編集で副収入を目指している方にピッタリのスクールです。

ほかにも今人気の動画編集を仕事にしたい方や本格的な仕事として場所や時間に囚われずに働きたい方へ向けた講座です。動画の編集技術を覚えて終わりではなく、本業や副収入につなげる一貫型のサービス提供をしています。

講座を受ける前に不安なことがある場合も、無料カウンセリングがあるのでまずは聞きたいことを解決してから講座を始められます。

FIVEGTOKYOでは完全なオンラインスクールになっていて、どこからでも問題なく受講ができるのも特徴です。そして教えてくれる講師が全員現役クリエイターで、半数がフリーランスとして活動しています。

実際に動画編集を通して稼いでいる人が講師だからこそ、生の話を聞きながら稼げる力をつけられます。課題を出されて提出後はプロの目線で適切なフィードバックが受けられますし、受講期間とその後プラスで1ヶ月は質問もし放題ですので、わからないこともそのままにせず学べるでしょう。

FIVE G TOKYOのカリキュラム

稼げることを目的としていますので、技術だけでなくフリーになる心構えや仕事へどのようにアプローチしていけば良いのかなども教えてくれます。基礎を2週間、実践を10週間使って学び、料金は入学金が98,000円(学割で68,000円)、授業料が一括払いで49,800円、分割で19,800円になります。

分割払いにするよりも一括払いのほうが、約10,000円もお得です。

まずは、無料のカウンセリングでFIVE G TOKYOについて、詳しく話を聞いてみましょう!

\無料カウンセリングへ参加/

FIVE G TOKYOの公式サイト

FIVE G TOKYOについての特長や評判・口コミ等は下記記事でも詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

動画編集スクール「FIVE G TOKYO」の本当の評判・口コミは?【本格的】動画編集スクール「FIVE G TOKYO」の実際の評判・口コミは?悪評はある?

デジタルハリウッド STUDIO by LIG ネット動画クリエイター専攻

デジタルハリウッド STUDIO by LIG ネット動画クリエイター専攻

スクール名
おすすめ度 ★★★★☆(4.5)
特長
  • トレーナーは映像業界の現役
  • 企画やシナリオ作りなどの技術も習得
  • 就職や転職までサポート
受講形態
  • オンライン型
  • 教室型
料金 300,000円~
期間 3か月
公式サイト 公式サイトへ飛ぶ

基礎から丁寧に教えてくれて、3ヶ月という短い期間の中で必要な知識はすべて学べます。

現役で映像業界にて働いているトレーナーが的確なアドバイスをしてくれますので、今後映像関係の仕事に就きたい方もスムーズに仕事ができるように知識を教えてくれます。

動画の作り方だけでなく企画やシナリオ作りなど実践的な技術も学べますので、実際に卒業したらすぐに活躍できるのも特徴です。就職先で動画を使い方だけでなく、フリーランスやWebデザインにプラスして動画制作の受注もしたい方にピッタリです。

受講をしている方は、いいオフィス上野というコワーキングスペースを使うことができます。自習スペースとしても使えますし、利用者の方とつながりを持ち仕事の幅を増やすことも可能です。

さらに卒業後の就職や転職までサポートしてくれるので、動画の編集ができるようになってそこで終わりではありません。転職セミナーなども実施していますので、今後を考える方も安心です。

デジタルハリウッド STUDIO by LIG ネット動画クリエイター専攻のカリキュラム

料金はディレクター専攻が3ヶ月で300,000円、クリエイター専攻が4ヶ月で350,000円です。ほかにも1ヶ月の期間で学べる動画エディター講座とモーショングラフィッカー講座が60,000円で、CREATIONWORKタームが50,000円となっています。

カリキュラムは自分が学びたいと思ったものだけをチョイスできますので、いくつか組み合わせることも可能です。

まずは、無料の個別説明会でデジタルハリウッド STUDIO by LIG ネット動画クリエイター専攻について、詳しく話を聞いてみましょう!

\無料の個別説明会へ参加/

デジタルハリウッド STUDIO by LIGの公式サイト

デジタルハリウッド STUDIO by LIGについての特長や評判・口コミ等は下記記事でも詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

デジタルハリウッド STUDIO by LIG ネット動画クリエイター専攻の特徴と良い評判・悪い評判を口コミからリサーチデジタルハリウッド STUDIO by LIG ネット動画クリエイター専攻の特徴と良い評判・悪い評判を口コミからリサーチ

Movie Hacks(ムービーハックス)

MovieHacks(ムービーハックス)|Youtubeに特化した動画編集講座・スクール・教室【スキルハックス】

スクール名 MovieHacks(ムービーハックス)
おすすめ度 ★★★★☆(4.5)
特長
Youtube動画に特化したスクール
質問を何回でもできる無制限のサポート
初心者の方もわかりやすい講座に定評
受講形態 オンライン型、オフライン型
料金 69,800円~
期間
公式サイト 公式サイトへ飛ぶ

YouTubeを使って活躍したいと考えている方に特化したスクールで、基礎からしっかりと学ぶことができます。講座も現役の動画編集者として活躍中の福島寛人氏が講師を勤め、初心者の方もわかりやすい講座を展開しています。

これからYouTubeで稼ぎたいもののどうしたら良いのかわからない方や動画市場で編集者として食べていきたい方、現役クリエイターから動画編集スキルを学びたい方にピッタリな講座です。

わからないことがあっても質問を何回でもできる無制限のサポートも付いていて、わからないのに聞きにくいと感じて挫折するような心配のない仕組みになっています。

受講している方の特典として、動画編集のお仕事案内所参加権利ももらえます。課題をクリアするとこの特典がありますので、案件が出たときには優先的に紹介してもらえるため稼げます。

料金は69,800円で、この中で事前準備やカット、テロップ、画像挿入、SE・BGM、色調補正などが学べるのが特徴です。おまけではモザイクも学べ、わからない点や質問があればLINE@で無制限の質問サポートもあります。講座ではソフトを使用するのですが、その際に費用が月額5,680円がかかり、学生の場合は1,980円になります。

しっかりと知識を身につけたうえで、さらに上を目指すように自走できるようなサポートが受けられる講座です。

気になった方は、公式サイトで詳しく確認してみましょう!

MovieHacks(ムービーハックス)についての特長や評判・口コミ等は下記記事でも詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

ムービーハックスとは【人気の理由】「Movie Hacks(ムービーハックス)」の実際の評判・口コミは?

レバレッジエディット

レバレッジエディット

スクール名 レバレッジエディット
おすすめ度 ★★★★☆(4.0)
特長
  • 業界初、プロの編集を完全再現する学習カリキュラム
  • 0から、確実に、高単価の案件が獲得できるまでの徹底サポート
  • 実践的な動画編集スキルを「体系的」に「最短」で学べる動画学習教材
受講形態 オンライン型
料金 59,800円(月額6,000円)
期間 無期限
公式サイト https://leverage-learning.com/leverageedit/

レバレッジエディットは、SNSで話題の動画編集講座です。動画編集スキルを学ぶだけでなく、案件を獲得して稼ぎたいという方におすすめです。

レバレッジエディットについて解説している分かりやすい動画がありますので、参考にしてみてください。

レバレッジエディット|“稼げない”動画編集者からガンガン仕事が舞い込む動画編集者へ

レバレッジエディットには、「Youtube編集コース」と「モーショングラフィックスコース」の2種類のコースがあります。

Youtube編集コース」では、登録者14万人超えのYoutuber「しゅくろー」さんの動画を元にした編集で0→1の動画制作の基礎を学習できます。人気Youtuberの動画編集を行う中で、より実践的なスキルの習得を効率よく行えるのが特徴です。

モーショングラフィックスコース」は、近年非常にニーズが高まっている「動画広告」の制作ノウハウを、実践的な制作を通して身につけることができます。高いクオリティで完成する作品はご自身のポートフォリオとして公開可能です。

料金は59,800円の買い切りで、分割支払い(分割支払いの場合は、月額6,000円)も可能です。

講座の動画は一度購入したら見放題なので、自分のペースで学習を進めることができます。

\SNSで話題の動画編集講座/

レバレッジエディットの公式サイト

MOOCRES(ムークリ)

MOOCRES(ムークリ)

スクール名 MOOCRES(ムークリ)
おすすめ度 ★★★★☆(4.0)
特長
  • 超実践型の編集技術
  • 少数精鋭型スクール
  • 超密着型指導実際の案件を授業で実践
  • ムークリライブラリを提供
  • 映像制作会社との提携
  • 生徒限定特典が豊富
受講形態 オンライン型 / 教室型
料金 60万円(税抜)
期間 5ヶ月
公式サイト 公式サイトへ飛ぶ

『MOOCRES(ムークリ)』は、全くの未経験者がたった5ヶ月で現場レベルのスキルを身につけることができる、少人数制型の動画クリエイター養成スクールです!

After EffectsやPremiere Proなどのソフトの使い方をはじめとして、撮影方法、デザインなどの講座が用意されており、未経験から動画制作の知識や技術を身につけることができます。

  • Premiere pro を使った映像編集
  • AfterEffects を使ったフルアニメーションの作成
  • オリジナル映像の企画から作成まで
  • Premiere pro とAfterEffects をリンクさせた映像作成
  • プロのクリエイターの営業活動のための自己PR 方法
  • 撮影やデザインに関する特別授業
  • プロモーション、トレーラー映像の作成
  • 映像テンプレートの使用方法など

MOOCRES(ムークリ)のカリキュラム

動画編集スクール「MOOCRES(ムークリ)」の所在地は、大阪府大阪市中央区、東京都渋谷区の2ヶ所あります。

どちらのスクールもオンラインやオフライン授業を行っており、授業内容に差はありません。東京校と大阪校の合同授業も開催されています。

東京校と大阪校のどちらも、受講生は社会人が中心です。

\無料オンライン説明会に参加/

MOOCRES(ムークリ)公式サイトはこちら

MOOCRES(ムークリ)についての特長や評判・口コミ等は下記記事でも詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

動画制作が学べる少人数制スクール「MOOCRES(ムークリ)」の評判や特徴をご紹介MOOCRES(ムークリ)の特徴や実際の評判・口コミを解説【動画編集・映像制作が学べる少人数制スクール】

MOVA(ムーバ)

動画制作・編集スクール「MOVA」

スクール名 MOVA
おすすめ度 ★★★★☆(4.0)
特長 第一線で活躍しているクリエイターから直接学べる
実践型カリキュラムでスキルが身につく
自分のスキルで生きる動画クリエイターになれる
受講形態 オフライン講義の授業日は、
STANDARD class:毎週土曜日10時〜13時
EXPERT class:毎週土曜日14時〜17時となっています。
料金 月々26,800円〜
期間 1年
無料相談会 MOVA 無料相談会に参加(公式サイト)
公式サイト https://www.mova-excite-world.com/

MOVAは、『フリーランスの動画クリエイター』を目指せるスクールです。

動画クリエイターとしての編集/撮影スキルだけではなく、フリーランスとして独立するために必要不可欠な​ビジネススキルを身につけることができる新しい教育サービスです。

MOVAは「ビギナークラス」「スタンダードクラス」「エキスパートクラス」の3つのクラスがあり、3つのステージをクリアすると実際の企業案件にチャレンジできる超実践的なカリキュラムになっています。

MOVAのカリキュラム

MOVAのカリキュラム

こんな方におすすめ

  • 動画編集スキルを活かして収入を得たい方
  • 動画クリエイターとしてキャリアチェンジを考えている方
  • 時間や場所に縛られない働き方をしたい方

動画制作・編集スクール「MOVA」で学べるスキル

動画制作・編集スクール「MOVA」で学べるスキル

動画制作・編集スキルだけを身に着けても、なかなかフリーで仕事を取ることは簡単ではありません。

MOVAでは、動画制作・編集スキルを身につけるだけでなく、フリーランスとして動画制作・編集スキルを武器に生き抜くための、提案スキルやマーケティング、ディレクションスキルが身につきます。

まずは無料相談会で詳しく話を聞いてみましょう。

\自宅からオンラインで参加可能/

MOVAの無料相談会に参加する(公式サイト)

MOVA(ムーバ)についての特長や評判・口コミ等は下記記事でも詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

MOVA(ムーバ)の評判・口コミ【2021最新】MOVA(ムーバ)の評判・口コミやメリット・デメリットを解説【フリーランスを目指せる動画編集スクール】

OneSe Personal

スクール名 OneSe Personal
おすすめ度 ★★★★☆(4.0)
特長
  • カリキュラムは受講生の目標設定に合わせたオーダーメイド
  • 講師は受講生専属のプロ映像クリエイター
  • 最短・約2ヶ月で動画制作が学べる
受講形態 オンライン型(zoomを使った完全オンライン講義です)
料金 22万円(税込)
期間 2ヶ月〜
公式サイト 公式サイトへ飛ぶ

OneSe Personalは、最短2ヶ月で動画制作が学べるスクールです。

一番の特長は、受講生の知識やスキルに合わせたオーダーメイドのカリキュラムを組んでくれる点です。

すでに知っている知識やスキルを学ぶのは無駄に感じる場合もあるかもしれません。

OneSe Personalではそのような無駄はなく、初期に設定した目標に効率よく達成することができます。

OneSe Personalのオリジナルカリキュラムの例

OneSe Personalのオリジナルカリキュラムの例

OneSe Personalの受講期間は、講座を通して1本の動画を制作するインプットの期間と、講師のフィードバックを受けながら複数の動画を作れるアウトプットの期間の2階建て構造です。

まず1本の動画を制作することで、動画制作の工程を企画段階から学びます。

基礎知識を付けたのち、動画を作る→講師にフィードバックをもらう、また作ってフィードバックをもらうの繰り返しで着実にスキルを磨いけるのです。

講座期間中に制作した動画は、実際に成果物として自分のポートフォリオにすることもできます。

動画を企画し構成を作り、実際に撮影を行い、撮影素材で構成に沿った編集する一連の流れを専属の現役映像クリエーター講師がオンラインの個別指導で講座を進行します。

学習内容を定着させるためにインプットしたスキルを実践する場を設け、徹底的に技術を習得できるプログラムで進行していきます。

まずは、無料カウンセリングに参加して、詳しく話を聞いてみましょう。

当サイト限定クーポンのご案内

下記クーポンIDを申し込み時に利用すると1万円の割引が可能です!

クーポンコード:MTCP

クーポン適用時金額:210,000(コード利用でお申し込みされると、受講料から1万円OFFになります。)

\無料カウンセリングへ参加/

OneSe Personal 無料カウンセリング

クリエイターズジャパン

クリエイターズジャパン|フリーランス向け動画編集スクール

スクール名 クリエイターズジャパン
おすすめ度 ★★★★☆(4.0)
特長
  • 最短1ヶ月で学べる今話題の動画編集スクール
  • 副業やフリーランスになりたい方向け
  • 24時間気軽に質問ができるLINE個別サポート
受講形態 オンライン型
料金 79,800円
期間 1ヶ月〜
公式サイト 公式サイトへ飛ぶ

動画編集スクールのクリエイターズジャパンは、最短4週間で動画編集スキルを学ぶことが出来るオンライン学習講座です。

主に下記の基礎知識や実践スキルが身につきます。

  • プレミアプロの基礎〜中級操作
  • 実践的なYouTube動画編集スキルの習得
  • フォトショップを使った魅力的なサムネイル制作
  • アフターエフェクトを使ったアニメーション動画
  • 動画編集者としての案件の獲得方法
  • 副業やフリーランスで活動する上でのノウハウ

一般的に他の動画編集スクールでは、「動画編集ソフトの使い方」を学ぶことが出来るスクールが多いですが、クリエイターズジャパンのプレミアプロ講座では、動画編集のスキルを活かしお仕事に繋げることをゴールにしている為、フォトショップを使ったサムネイルの作成方法や動画のクォリティーをUPするアフターエフェクトのアニメーション制作のコンテンツも豊富に用意されています。

また副業や、これからフリーランスを目指す方(今フリーランスで動画編集スキルを身に着けたい方ももちろんOK)は、おすすめです。

\副業・フリーランス向けに特化/

クリエイターズジャパンの公式サイト

クリエイターズジャパンの評判・口コミやメリット・デメリットを解説【最短1ヶ月で動画編集スキルが身につくスクール】

Udemy 映像制作コース

Udemy 映像制作コース

スクール名 Udemy 映像制作コース
おすすめ度 ★★★★☆(4.0)
特長
  • 30日返金保証
  • 無制限に動画閲覧できる
  • 料金が安くて始めやすい
受講形態 オンライン型
料金 12,000円~
期間
公式サイト 公式サイトへ飛ぶ

講座が多数あり、その中から選んで自分の気になるものを学べます。

映像制作コースに関連する講座も多数ありますので、より自分に合ったものを選べるでしょう。対象は主に社会人で、教えたいと思っている方がUdemyに登録をして教えてくれています。

ほしいコースが見つかったら購入をし、好きなときに学習ができわかるようになるまで何回でも繰り返し見ることができます。初めて見たときには理解しにくかった点なども何回もチェックできますので、わかるようになるまで安心して学べるのが特徴です。

コースを選んで購入する際にも、どのような学習内容か要件なのかも書かれていますので、自分に合ったものか選びやすくなっています。初心者向けのコースも多いので、初めてで動画などの映像制作のいろはもよくわからないという方も学びやいでしょう。

購入する際に自分に合ったものか不安に感じる方もいるかもしれませんが、実際に購入して使った方の評価もチェックできます。人気の映像制作コースなどもわかりますので、口コミの良いものを選んで購入することも可能です。

なんといっても料金が安いのも特徴で、元々の金額もコース1つが10,000円台や1,000円台で安いのですが、さらに割引になっているときがあり、本当にリーズナブルに購入ができます。安いから講座が適当に作られているわけではなく、リーズナブルでありながら初心者でもわかりやすい解説されたコースも多々あり評判が良いのも特徴です。

不安なときでも、30日返金保証なども付いていて利用する側のことを考えています。

Udemy 映像制作コースの評判・口コミは?Udemy 映像制作コースの評判・口コミは?

Udemy 映像制作コースの人気動画TOP3

他にも、様々な動画編集・映像制作のコースがありますので、確認してみましょう!

\今、大型セール開催中かも?/

Udemy 映像制作コースの公式サイト

Udemyのセール【Udemyセール最速更新】セールはいつ?最大90%OFF以上の割引あり!【2021年3月】

ヒューマンアカデミーたのまな

ヒューマンアカデミーたのまな

スクール名 ヒューマンアカデミー たのまな 動画クリエイターコース/映像編集コース
おすすめ度 ★★★★☆(4.5)
特長
副業を始めてさらにお金を稼ぎたい方向け
PremiereProが使えるようになる
メールで無制限に質問可能
受講形態 オンライン型
料金 119,000円~
期間 6か月
公式サイト 公式サイトへ飛ぶ

副業を始めてさらにお金を稼ぎたいと考えている方にピッタリで、知識がゼロからでも稼げる在宅ワーカーになれます。家で子育てをしながら働きたい、もっと副業も始めて年収を上げたいという方にピッタリです。

知識を学ばせて終わりな講座ではなく、その知識を活かしてお仕事をスタートするまでをサポートしてくれます。在宅で学んでいるときに不安になるのが、わからなくなったらすぐに聞けないという点もありますが、受講中の疑問や不明点は何回でもメールで質問できます。そして初心者でもわかるように、プロが丁寧に回答してくれますので安心です。

動画クリエイターでは、映像編集コースがあり、オンライン学習ではテキストとWebを使います。編集を覚えたい方から基礎をしっかりと学びたい、成長分野にチャレンジしたいと意気込んでいる方にピッタリです。

動画編集の業界標準ツールでもあるPremiereProが使えるようになり、効率的な作業方法も学ぶことができます。学習の期間の目安としては6ヶ月で、Macのパソコン付きスタートパックの場合は300,500円で、Macのパソコンなしの場合119,000円になります。

ほかに映像編集・エフェクトコースもありこちらもテキストとWebを使って勉強が可能です。

凝った動画編集を作りたい方や受注の単価を上げたい、クオリティの高い動画を作成したいと考えている方にピッタリなコースで、動画の表現力がパワーアップします。

学習期間は6ヶ月で、Macのパソコン付きは374,500円、Macのパソコンなしの場合は193,000円です。

MOOV SCHOOL

MOOV SCHOOL|映像制作・動画編集オンラインスクール

スクール名 MOOV SCHOOL
おすすめ度 ★★★☆☆(3.0)
特長
  • 短い期間でプロの技が身につく
  • 講師はプロの現場で活躍している方
  • マンツーマンで個別指導
受講形態 オンライン型
料金 6,000円~
期間 1ヵ月~
公式サイト 公式サイトへ飛ぶ

オンラインで映像作成や動画編集が学べ、カリキュラムもその人に合わせたものを作ってくれます。短い期間でプロの技が身につきますので、本格的に仕事をして稼ぎたい方にもピッタリです。

マンツーマンで個別指導を行ってくれますので、わからなくなってしまったときにも質問しやすく学びやすい環境があります。ほかの教室にはないオリジナルのカリキュラムを使い、初心者にもわかりやすく教えてくれます。

仕事で忙しい方も学びたいときに学べますし、習得したい技術や知識だけを選んで学習も可能です。講師はプロの現場で活躍している方ばかりで、知識も豊富でわかりやすい指導も行ってくれます。

講習をしていない時間帯に疑問が出てきたときでも、電話やメールで担当の講師に直接聞くこともできますので、わからないことをそのままにせずに解決できます。

受講の流れとしてはまずオンラインで申し込みを行うのですが、もしその前に聞きたいことがある場合は先に質問が可能です。無料カウンセリングや個別相談もオンラインで行っていますので、気になることは聞いておきましょう。

スケジュールを担当の講師と一緒に決めて、オンラインの受講が開始となります。料金は1講座が60分になり、月の支払いが6,000円からになります。その月ごとに支払うほかに、3ヶ月分や半年分などを一括で支払うこともOKです。

講師の指導を受ける時間が年末年始を除く全日10時から19時の間になりますので、仕事や用事などとのバランスを見ながらカリキュラムを決めていきましょう。

MOOV SCHOOL 公式サイトはこちら

Winスクール映像デザイン総合コース

Winスクール映像デザイン総合コース

スクール名 Winスクール 映像デザインコース
おすすめ度 ★★★☆☆(3.0)
特長 CM映像やWeb映像の技術を習得
年間1,484社の企業受講実績
制作の進め方も学べる
受講形態 オンライン型
教室型
料金 108,000円~
期間 2ヶ月~
公式サイト 公式サイトへ飛ぶ

映像制作が未経験の方にもわかりやすい講座で、CM映像やWeb映像の技術を習得できます。ソフトの使い方だけでなく、制作をどのように進めていくかの流れや専門用語や基礎、応用まで学べます。

始めは何もわからなかった方も、コースの勉強を終わる頃には映像制作ができるようになり稼げる力が身につくのも特徴です。デザイナー必須のソフトも学習できる総合コースもあり、実用的で稼げるスキルを学べます。

現場で働くときの感覚も感じられるように、業務を体感しながら勉強できます。授業は個人レッスンになりますので、ほかの生徒に気を遣うこともなく自分の学ぶスピードも大切にしながらしっかりと即戦力になるスキルが身につくのも魅力です。

年間1,484社の企業受講実績もあり、働きながらも通いやすい受講形態にもなっていますので、今仕事をしながらスキルアップしたいと思っている方も安心です。

Webのプログラミングや教材も最新のバージョンを使うなどと、最新のすぐ活躍できるスキルが学べるようにもなっています。もし早くから学びたいという場合は、すべての教室ですぐに入学でき早ければ明日から通えます。

さらに1週間のうちに席の空きがあれば、何回でも受講ができるため、できる限り早く取得したい方にもピッタリです。料金はプロ並みの映像編集ができるようになるPremiereProCCの場合108,000円で、学習時間は150分の8回になります。

このほかにもさまざまなコースがありますので、自分に合ったものをチョイスしましょう。

Winスクール 映像デザインコースの公式サイトはこちら

動画編集・映像制作スクールとは

動画編集・映像制作のスクール・教室とは

広く知られているものとしてはYouTubeの動画などがありますが、これらの撮影したものを編集してインターネットに載せる方法が学べるのが動画編集・映像制作スクールになります。

パソコンを使えてもワードやエクセル、タイピングができても、動画編集のスキルまで持っている方は少ないです。何も動画編集の知識がない人にも、親切で丁寧に教えてくれるところばかりです。

動画編集・映像制作スクールに通うと、撮影した動画を面白おかしく見せるために上手につなぐことやテロップを自分の好きなように作成して挿入までできます。

びっくりさせるために文字を大きくさせることや目立つようにキャッチフレーズを入れることもできます。タイミングを見ながら画面を見たくなるような効果音なども気軽に入れられるようになり、好きな動画が簡単に作れるようになるのです。

動画は自分だけでもある程度理解しながら編集できる方もいますが、それでも高いクオリティで継続的な収入につながるような知識を身につけようと思うと難しくなります。

高度なスキルも丁寧にわかるまで教えてもらえますし、ほとんどの動画編集・映像制作スクールでは受講者が質問しやすいようにメールや電話など聞けるようなところばかりです。

さらに働いていてなかなか時間が融通利かない場合でも、その人に合わせたカリキュラムで動画編集ができるスキルをじっくりと教えてくれる教室もあります。

受講するだけでなく、その後の就職先や仕事を紹介してくれる動画編集・映像制作スクールも多いです。

動画編集・映像制作スキルとは

動画編集スキルとは

動画の中にもっと魅力的に見せるための魅力的なテロップを作成することやカットの仕方、カラーグレーディングなどを指して動画編集スキルと言います。

スクールや教室にお金を払って通うと、この動画編集・映像制作スキルも高いレベルのものを身につけられるので今までよりも質の高い動画が作れます。初心者の方でも何も知らないところから、よくYouTubeで見るような本格的な動画まで作成できるのです。

動画編集・映像制作をする際には動画編集・映像制作ソフトというものを使い、お馴染みのYouTubeやTVなどを作れます。さまざまな動画編集・映像制作ソフトもあるのですが、中でもAdobe Premier Proが使えるようになると素敵な動画が作れます。

【2021年】動画編集・映像編集おすすめPCソフト有料・無料10選【みんな使う】動画編集・映像編集おすすめPCソフト有料・無料10選

動画編集・映像制作でおすすめのソフト「Adobe Premiere Pro」

引用:Adobe Premier Pro

初心者の方でも使い方を覚えられると思ったよりもスムーズに使えますし、実際にプロからも好まれ選ばれているソフトです。

ソフトを選ぶときに重要なのがWindowsやMacのどちらに対応しているか、利用しやすい価格や機能なのか、広く使われているのかなどいくつかありますが、これらのすべてをクリアしているのもAdobe Premier Proです。

音も迫力がありきれいな音を出すこともできますし、色彩表現もきれいで美しい動画ができあがります。

さらにスマートフォンでも使えるアプリのPremiere Rushを一緒に使えば、外出先でも気軽に編集ができ便利です。機能も充実していて、どのカメラでもフォーマットでもプラットフォームでも利用できる優れものです。

動画編集スキルをまずは、独学で身に着けたい方は、下記記事で、おすすめの書籍を紹介していますので、参考にしてみてください!

【厳選9選】動画編集・映像制作が学べるおすすめ本を9選紹介【みんな買う】動画編集・映像制作の勉強で人気のおすすめ本 9選

動画編集・映像制作スクールは初心者・未経験でも安心

動画編集スクールは初心者・未経験でも安心

パソコンの基本は理解していて操作ができる場合でも、なかなか動画の編集までは行ったことがない方がほとんどです。そのため動画編集を教えてくれるスクールでは、初心者や未経験者でも安心して学べるようなカリキュラムにしてくれています。

わかりにくい部分などはかみ砕いてわかるまで教えてくれますし、受講の時間以外でも疑問点が出てきたときに気軽に質問できる環境が整っているスクールや教室も多いです。

さらにマンツーマンで、こちらの日程に合わせて学びやすいようにカリキュラムを組んでくれるスクールもあります。動画教材などもありますが、特にスクールや教室で学ぶと最新の動画マーケティングの情報や高度な技術、企画やシナリオの作り方まで教えてくれます。

ただ学んで終わりではなく、実際に仕事を受注できるところまでサポートしてくれますので、初心者や未経験でもお金をかけた分将来の財産になるでしょう。

初心者の方の中にも何人かで学ぶことに抵抗がない方は少人数制を選んでも良いですし、マンツーマンのほうが講師に聞きやすく落ち着いて勉強ができる場合は1対1の教室を選ぶと学びやすいでしょう。

中には通いとオンラインの両方あるスクールから、完全オンラインのみのところまでありますので、自分の合ったものを選び学べます。特に初心者の方におすすめなのが、まず基礎を教えてから稼げる力を身につけてくれるような講座です。

慣れてきたら、さらにグレードアップできるような講座にチャレンジしてみましょう。

動画編集・映像制作スクールでYouTube向けのスキルは身につく?

動画編集・映像制作のスクール・教室でYouTube向けの動画編集スキルは身につく

これから初心者で動画編集・映像制作スクールを利用したいという方は、CMやTVを作成するというよりもYouTubeを作って稼ぎたいと思っている方の方が多いでしょう。

さらにクラウドソーシングを利用して、動画編集・映像制作のスキルを使って稼ぎたいと感じているかもしれません。動画編集・映像制作スクールではそういった方が多いのもわかっていますので、YouTube向けの動画編集・映像制作スキルを学ばせてくれます。

さらには特化してYouTubeの動画編集・映像制作を中心に学びたいときには、講座名にYouTube向けとハッキリ書かれているものもあります。こちらを利用すれば学び終わった後には、自分だけで動画を上手に編集してYouTubeへアップできるようになっているでしょう。

動画編集・映像制作スクールでは、ただYouTubeを作れるようになるだけでなく、見ている人にどのようにインパクトを与えるような編集ができるかを教えてくれています。

見せ方や効果音の使い方、チャンネル登録を増やせるようなコツなど稼げる力を伝授してくれるスクールもあります。YouTubeの動画は今アップしている方も多数いるので、いかに見ている人の心を掴める動画を作るかが稼げるかどうかに関わってくるのです。

高度な動画編集・映像制作スキルを身につけておけば、ほかの一般的なYouTubeに差をつけてインパクトのある優れた動画をアップすることもできます。

動画編集・映像制作スキルがなぜ注目されているか

現在、動画編集・映像制作スキルは特に注目されているスキルです。

例えばサイバーエージェント社が発表している動画広告市場規模の予測では、今後も成長し続ける市場となっています。市場が成長すればそれだけ、動画編集・映像制作スキルの需要も高まってきます。

動画広告市場規模推計・予測

引用:サイバーエージェント、2017年国内動画広告の市場調査を実施 | 株式会社サイバーエージェント

 

【関連記事】