MARKETIMES SLIDEで無料で資料掲載しませんか?
『MARKETIMES』は、広告収益による運営を行っております。複数の企業と提携し、情報を提供しており、当サイトを通じてリンクのクリックや商品・サービスに関する申し込みが行われた際、提携する企業から報酬を得ることがあります。しかし、サイト内のランキングやサービスの評価について、協力関係や報酬の有無が影響することは一切ありません。
さらに、当サイトの収益は、訪問者の皆様に更に有益な情報を提供するため、情報の質の向上やランキングの正確性の強化に使用されています。

【用語解説/意味/定義】補完財

共有
« マーケティング・広告 用語集トップへ戻る

補完財とは、ある商品やサービスが別の商品やサービスと組み合わせることで、その価値や効用を高める物品やサービスを指します。これらは一緒に使用されることで、消費者にとっての全体的な満足度や効用が向上します。

例えば、スマートフォンとモバイルアプリは典型的な補完財の一例です。スマートフォン自体は多くの機能を有していますが、モバイルアプリがなければその機能を十分に発揮できません。逆に、モバイルアプリもスマートフォンがなければ利用することができません。このように、両者はお互いに補完関係にあり、一緒に使うことでより大きな価値を生み出します。

補完財の市場における需要は、関連する他の商品やサービスの需要に密接に関連しています。例えば、新しいゲーム機の登場により、そのゲーム機専用のゲームソフトの需要が増加することがあります。また、車とガソリンの関係も補完財の例です。車の需要が増えればガソリンの需要も増える傾向にあります。

マーケティング戦略において、補完財の存在を認識し、利用することは重要です。補完財を提供することによって、主力商品の魅力を高め、顧客の満足度を向上させることができます。また、補完財を通じて新たな顧客層を開拓したり、既存の顧客との関係を深めることも可能です。

同義語としては、「相補財」「補足財」という表現があります。これらはいずれも、ある商品やサービスが他の商品やサービスと組み合わされることで、相互に価値を高める関係を指しています。

同義語
相補財, 補足財
« マーケティング・広告 用語集トップへ戻る

\無料登録受付中/