大阪でおすすめのWebデザインスクール厳選9選【通学型・オンライン型】

大阪でおすすめのWebデザインスクール厳選9選【通学・オンライン】

本記事では、大阪で通学できるWebデザインスクールを紹介しています。

梅田・なんばエリア中心にはなりますが、それでも遠いという方向けのおすすめのオンライン型Webデザインスクールも紹介しています。

大阪でWebデザイナーを目指す方はぜひ参考にしてみてください!

大阪で通学できるWebデザインスクール厳選おすすめ3選

【徹底比較】Webデザインスクール・講座おすすめ人気ランキング14選【2021年最新版】【徹底比較】Webデザインスクール・講座おすすめランキング13選|社会人向けの短期型・オンライン型あり

大阪でおすすめのWebデザインスクール9選

大阪でおすすめのWebデザインスクール厳選9選

大阪にはいくつものWebデザインスクールが存在します。梅田、なんばに集まっていますので、同じ大阪でも通学するには遠い方は、オンライン型のWebデザインスクールの検討もおすすめします。

その中でも、カリキュラムの内容や授業のスタイル、料金などの点で優れている、おすすめのスクールを紹介します。それぞれにメリットや特徴が違いますので、比較しながら、自分に合ったところを見つけてください。

ヒューマンアカデミー Webデザイン講座|大阪梅田校【大阪で通学受講可】

ヒューマンアカデミー Webデザイン講座|大阪梅田校

スクール・コース名 ヒューマンアカデミー Webデザイン講座
大阪梅田校
スクール形態 オンラインスタイル
クラス担任スタイル
受講形式 自習形式
※専任カウンセラーが学習を徹底サポート
受講期間・料金(税込) 37万0,700円
※受講期間6ヶ月
特徴 ・就職内定率90.7%以上
・月々3,000円から学べる
・受講期間中、映像見放題
こんな方におすすめ ・未経験からWebデザイナーを目指す方
・働きながらWebデザインのスキルを身につけたい方
・独学では不安な方
・デザインの基礎から体系的に学びたい方
身につくスキル Webリテラシー / Photoshop / Illustrator / Webサイト制作基礎 / HTML/CSS / レスポンシブWebデザイン / jQuery / JavaScript / WordPress / Webディレクション
公式サイト https://haa.athuman.com/academy/webdesign/
無料説明会 無料説明会はこちら
運営会社 ヒューマンアカデミー株式会社

ヒューマンアカデミーは大手のスクールで、様々な内容の講座を提供しています。やはり大手スクールという安心感がありますので、不安を抱えることなく勉強を始めたいという人にぴったりです。また、講師の層が厚いことや、カリキュラムがよく練られているために効率よく勉強できるのがメリットです。

カリキュラムは融通が利くスタイルとなっていて、時間的な都合や学びたい内容に応じて選択できるのが便利です。さらに、万が一学習を進めている期間に引っ越しをすることになった場合でも、全国に拠点がありますので、そちらに移転できるというのも良いところです。

Webデザイナー向けの講座はいくつかの種類がありますが、スタンダードコースだと3か月で351,120円となっています。カリキュラムは、Webサイト制作の基礎と実践に加えて、illustratorやPhotoshopなどの操作法を学びます。さらに、jQueryなどのプログラミング言語についても学習できますので、ホームページ制作についてしっかりとした理解を得られるのが特徴です。

単に講義を提供するだけでなく、受講生向けに就転職サポートも行っています。有利な求人情報を手に入れることができますので、スクール後にすぐに仕事を見つけたい人に向いています。

クラスで担任が付いて通常の授業を行っていくスタイルと、オンライン授業があります。住んでいる場所やそれぞれの都合に合わせて選べますので、無理なくスキル習得ができるのもおすすめポイントです。また、料金が明確に記されていることや、受講生向けの特典があるのも特徴です。特に、Webデザイナーに必須のAdobe製のソフトを80パーセントオフで購入できる特典はとても大きいです。もともと高価な製品ですので、お得に買えることで、その後の仕事にもメリットがあります。

\大手スクールが運営しているので安心/

ヒューマンアカデミー Webデザイン講座の無料説明会に参加する

オンラインで参加OKの無料説明会 参加受付中

ヒューマンアカデミー WEBデザイン講座の評判・口コミ、特徴を解説ヒューマンアカデミー WEBデザイン講座の評判・口コミを調査!教育訓練給付金で受講料金の20%が支給【転職支援も充実】

KENスクール ウェブデザインコース|梅田校【大阪で通学受講可】

KENスクール|梅田校

スクール・コース名 KENスクール ウェブデザインコース
梅田校
スクール形態 オンライン型
受講形式 1対1で授業
受講期間・料金(税込) ・Webデザイナーエキスパートコース 12ヵ月 715,000円
・Webデザイナートータルコース【教育訓練給付制度対象講座】 10ヵ月 433,510円
・Webビジネス総合コース 6ヵ月 356,070円
特徴 ・開校31年の実績!未経験者をプロに育てる最適な形式を追求
・充実した学習環境を使い放題のフリートレーニング
・「働きながら」も「短期集中」も自分のペースで学習可能
こんな方におすすめ ・Web業界での就職/転職を目指す方へ
身につくスキル ・Photoshop
・Illustrator
・HTML5
・CSS3
・Javascript
公式サイト https://www.kenschool.jp/webdesign/
無料カウンセリング 無料カウンセリングはこちら
運営会社 株式会社シンクスバンク

7,000人を超える受講生を指導してきた実績と30年以上の歴史を持っていて、安心感を与えるスクールです。6か月間の授業で、徹底的にプロになるまでの指導を受けられます。料金は初期費用として30,000円、授業料として343,000円となっています。この料金で半年もの学習ができて、しかもマンツーマンでの授業スタイルとなっていますのでお得感があります。

授業内容としては、Photoshopを使った実践、HTMLやCSSを使ったコーディング、ホームページ制作についての総合的なスキル実践が含まれています。授業方針として、即戦力となるプロを育成するという点を掲げています。そのため、単なる理論だけでなく、現場で実際に使われている手法やノウハウを強調しています。スクールを卒業してすぐに仕事に取りかかっても、無理なく業務を行えるようになるわけです。

マンツーマンの指導ですので、より手厚いサポートをしてもらえるのがメリットです。質問をその場ですることもできますし、別に自習室で行うことも可能です。この自習室にはデザイン用のツールが入ったパソコンが備えられていて、無料ですべて使うことができますので、授業とは別に勉強ができるのもうれしいところです。

もう一つの大きな特徴は、転職サポートが充実しているという点です。サポートを専属で行うキャリアコーディネーターがいて、それぞれに適した求人の紹介や、転職活動を効果的に行うためのケアをしてくれます。そのため、受講生のうち実に80パーセント以上の人が、すぐに転職もしくは就職を成功させています。

しかも、そのうちの半分程度がこの分野で未経験だったものですが、このスクールで学んだということを武器に転職を成功させているのです。そのため、職に就くことを目的としてスクールに通いたいと思っているのであれば、とても有利な場所であると言えるでしょう。

\自分のペースで学べる!/

KENスクールで無料カウンセリングに申し込む(公式サイト)

まずは無料カウンセリングで就職や転職の相談!

【31年の実績】KENスクール WEBデザインコースの評判・口コミ、料金を解説【悪い評判はある?】

テックキャンプ プログラミング教養|なんばスカイオ校【大阪で通学受講可】

 

TECH::CAMP(テックキャンプ) AI(人工知能)入門とは

スクール名 テックキャンプ プログラミング教養
梅田校
コース・講座名 Webサービス開発
AI(人工知能)入門
Webデザイン
DXプログラミング(業務効率化)
公式サイト https://tech-camp.in/technology
受講形式 オンライン型
教室型
※関東(渋谷フォンティス、東京大手町)
※中部(名古屋栄)
※近畿(なんばスカイオ)
料金
(税込)
月額料金:21,780円(初月無料)
入会費用:217,800円
※クレジットカードによる分割払い可
転職・就職支援 キャリア支援あり
無料体験・説明会 無料オンラインカウンセリングあり
運営会社 株式会社div

受講生の満足度が98パーセントという、とても高い数字を出しているのが特徴のスクールです。また、すでに1万人を超える受講生を送り出していて、高い実績を誇ります。様々な授業内容が盛り込まれていて、CSSやHTMLを使ったWebデザインや一般的なデザインだけでなく、VRやアイフォンのアプリ開発なども実施しています。さらに、3Dゲーム開発やAIの基礎講座などもあって、幅広いスキルを身につけるのに適しています。

このスクールの大きな特徴は、初回に148,000円を支払った後は、毎月14,800円の定額を払うだけで良いという点です。しかも通い放題となりますので、自分の都合に合わせてしっかりと学ぶことができます。

料金が分かりやすいので予算を立てやすいですし、新しく学びたい点が出たら、そのままスクールに通い続けられるというメリットがあります。スクール独自のカリキュラムが毎日展開されていますので、自分で授業を選んで教室での講座に参加できます。

オンラインサービスも充実しています。

ビデオ通話やチャットなどで質問をすることができますので、勉強をしている中で疑問が出たら、すぐに解決できます。また、パーソナルメンター制度が取り入れられていて、手厚いケアを受けられます。

学習状況についての相談をするのも楽ですし、モチベーションを保つためにサポートをしてくれますので、目標を達成するまでしっかりと続けられます。就職・転職サポートも実施していますので、講座修了が近づいたら求人情報をチェックして、転職活動を始めることができます。

\まずは無料カウンセリング予約/

テックキャンプ プログラミング教養の公式サイトはこちら

受講生の満足度が98パーセント

テックキャンプ AI(人工知能)入門の評判・口コミや特徴、メリット・デメリットを解説

テックキャンプ デザイナー転職|なんばスカイオ校【大阪で通学受講可】

テックキャンプ デザイナー転職|なんばスカイオ校

スクール・コース名 テックキャンプ デザイナー転職
なんばスカイオ校
スクール形態 ・オンライン型
・通学型
受講形式 自習形式
※専属ライフコーチが学習を徹底サポート
受講期間・料金(税込) 65万7,800円
※受講期間最短10週間
特徴 ・未経験から10週間でプロのデザイナーへ
・600時間の超実践型カリキュラム
・専属ライフコーチが学習を徹底サポート
こんな方におすすめ ・好きなことを仕事にしたい方
・家にいながら仕事がしたい方
・あと少し収入を増やしたい方
身につくスキル ・デザインの基本原則
・コンセプト設計/リサーチ
・Illustrator / Photoshop
・Webサイトのデザイン
・フロントエンド開発
公式サイト https://tech-camp.in/expert/designer/top
無料カウンセリング 無料カウンセリングはこちら
運営会社 株式会社div

転職に強いスクールとして定評があり、この講座の卒業生の実に99パーセントが転職に成功しているという実績があります。また、未経験者であっても98パーセントが転職を成功させていて、安心感があります。そのベースとなっているのは、仕事に直結するスキルを身につけることを目的として、授業を展開しているやり方です。

徹底的にWebデザイナーについてのスキルを身につけるために、合計で600時間の授業を用意しています。と言っても、それぞれのペースに合わせて勉強できるスタイルを採っていますので、最短10週間で修了することも可能です。

他の一般的なスクールと比較しても2倍から3倍程度の学習ができて、細かな点までしっかりと覚えられます。たとえば、Webデザインの設計や企画提案の手法、ホームページ全体の構成といった点です。

また、商業サイトを作ることを想定したランディングページの制作手法、バナー制作などもあって、就職した時にすぐに役立つスキルを獲得できるわけです。さらに、HTMLやCSS、JavaScriptのコーディング法や、illustrator、Photoshopの操作についても、しっかりと実践を踏んでいきます。手を動かして覚えていきますので、短期間で集中的な学習ができるというメリットがあります。

このスクールの大きな特徴としては、専属のライフコーチが付くということがあります。学習を進めていくと、どうしても気持ちが落ち込んだり、だらけてしまったりすることがあるでしょう。

そこで、ライフコーチがモチベーションを高く保つために、しっかりとサポートしてくれるのです。学習計画を定期的に見直したり、就職や転職をする際の相談に乗ってくれたりします。そのため、最後まで前向きな気持ちをキープして勉強を続けられるのです。

\デザイナー転職保証あり/

テックキャンプ デザイナー転職の無料カウンセリングに申し込む(公式サイト)

未経験のためのデザイナー養成スクール

【600時間・10週間】テックキャンプ WEBデザイナー転職の評判・口コミを解説【10週間で600時間】テックキャンプ WEBデザイナー転職の評判・口コミ、料金を解説【転職支援が強いWebデザイナースクール】

デジタルハリウッド|STUDIOなんば【大阪で通学受講可】

デジタルハリウッドの公式サイトはこちら

受講期間は合計で120時間、およそ6か月間が設定されています。料金は初期費用も含めて、トータルで45万円となっています。校舎でのクラス授業とオンライン学習の両方が用意されていますので、それぞれの都合に合わせて勉強を進められるのが特徴です。Webデザインに関する幅広い講義が展開されていきます。

たとえば、JavaScriptやCSS3などのプログラミングについて学び、UIデザインやクライントワークについて実践的な授業を受けられます。さらに、SEO対策の手法、Google アナリティクスによる分析のやり方など、実際の業務で使う重要度の高いスキルについて習得できるのも強みです。

もちろん、デザイン自体についても徹底的に学習を深めます。授業では実際にillustratorやPhotoshopを使って実習していきますので、操作に慣れて、効率よくスキルを向上させていくことができます。質問サポートは夜10時まで受け付けていますので、気になった点をすぐに確認して、分からない点を放置せずに済むでしょう。

こうした受講生に対するサポートがしっかりしていて、メンター制度も取り入れています。モチベーションを高めるための話し合いや、学習状況のチェックなどを定期的にできます。プロフェッショナルな学習をしていきますので、どうしても気持ちが付いていかない時が出てくるものですが、メンターのサポートを受けて、目標達成までしっかりと頑張ることができるのです。

Creators Factory|大阪心斎橋・本町にあるWebデザインスクール【大阪で通学受講可】

Creators Factory|大阪心斎橋・本町にあるWebデザインスクール

Creators Factoryの公式サイトはこちら

このスクールの特徴の一つは、手ごろな料金設定がなされているという点です。80時間以上の講座が用意されていて、トータルは4か月程度の期間となりますが、それで税込み22万円の料金が設定されています。

他のスクールに比べると半額くらいになりますので、予算を抑えてしっかりと学びたいという人にぴったりです。

この低価格の理由の一つは、パソコンなどの学習に必要な環境を自分で用意して、持ち込むというところにあります。特にカリキュラムの質自体が低いということではなく、設備投資にかけるコストを抑えて、授業料を安くしているわけです。

カリキュラムは、ホームページ制作に必要なプログラミングやPhotoshopなどを使ったデザイン作業が中心となります。その上で、Webマーケティングやレスポンシブ対応のサイト制作手法なども学べますので、就職した時にすぐに役立てられるスキルを身につけられます。

授業はグループワークをメインにして進められていきます。仲間と一緒に課題を行っていって、チームとして作業をしていく、という現場の雰囲気を事前に味わうことができます。

受講生は卒業という概念を持つことがなく、所定の講座をすべて修了しても、再受講することができますし、チャットでの質問やオンライン相談はずっと続けられます。そのため、しっかりと確認したい内容について、確実に学べる環境が整っているわけです。

\大阪で通学できる人気スクール/

Creators Factoryの公式サイトはこちら

コスパが良いWebデザインスクール

CodeCamp デザインマスターコース【大阪からオンライン受講】

CodeCamp(デザインマスターコース)の特徴・基本情報|おすすめWebデザインスクール

スクール・コース名 CodeCamp デザインマスターコース
スクール形態 オンライン型
受講形式 マンツーマンレッスン形式
受講期間・料金(税込) ・2ヶ月 16万5,000円
・4ヶ月 27万5,000円
・6ヶ月 33万円
特徴 ・現役エンジニアによる手厚い個別指導
・デザインツールの使い方を基礎から習得
・Webサイト制作を本格的に学ぶ
こんな方におすすめ ・未経験からwebデザイン・サイト制作を学び、手に職をつけたい方
・在宅・副業・フリーランスなど自由な働き方を目指す方
・コーディングスキルを付けてキャリアアップをしたいデザイナーの方
身につくスキル 写真加工・画像作成ツールによる素材作成から、webサイトのデザインやレイアウトを調整し、魅力的に表現するスキル(Illustrator、Photoshop、HTML、CSS、JavaScript、jQuery、Bootstrap)
公式サイト https://codecamp.jp/courses/master_design
無料体験 無料体験レッスンはこちら
運営会社 コードキャンプ株式会社

2か月、時間にすると160時間から200時間くらいの講座を集中して学ぶスクールです。料金は初期費用として3万円、授業料として148,000円となっています。このスクールの大きな特徴は、完全なオンラインマンツーマンであるということです。校舎での授業ではなく、オンラインのみとなっていますので、自宅で学びたいという人にぴったりです。個別指導ですので、分からない点をそのままにせず、確実に自分のものにできます。講師も指名でき、自分に合った学習ができるのもメリットです。

個別指導では、とても料金がお得です。1レッスン当たりで換算すると5,000円となっていて、他の一般的なスクールに比べると、半額程度になることもあります。夜の11時40分までレッスンを受けられますし、課題の提出や添削が無制限となっていますので、自分のペースで徹底的に学べます。

\業界最安クラス/

CodeCamp デザインマスターコースの無料体験レッスンに申し込む(公式サイト)

まずは無料体験レッスンから!

【評判・口コミ調査】コードキャンプ Pythonデータサイエンスコース(AI開発・データ処理)【評判・口コミ調査】CodeCamp(コードキャンプ) Pythonデータサイエンスコースの特徴やメリット・デメリットも解説【AI開発・データ処理】

Tech Academy Webデザイン講座【大阪からオンライン受講】

TechAcademy(Webデザインコース)の特徴・基本情報|おすすめWebデザインスクール

スクール・コース名 TechAcademy Webデザインコース
大阪校 TechAcademyは完全オンライン型のスクールなので大阪に校舎はありません
スクール形態 オンライン型
受講形式 パーソナルメンター形式
受講期間・料金(税込) ・4週間 17万4,900円
・8週間 22万9,900円
・12週間 28万4,900円
・16週間 33万9,900円
特徴 ・週2回のマンツーマンメンタリング
・毎日15時〜23時のチャットサポート
・回数無制限の課題レビュー
こんな方におすすめ ・Webデザイナーを志望する社会人・学生の方
・Webデザインのスキルアップを考えている方
・デザインはわからないというエンジニアの方
・時間と場所にとらわれない働き方をしたい方
身につくスキル ・レイアウト・配色・タイポグラフィ、Webデザイン原則
・HTML/CSSの理解とコーディングスキル
・画像加工・ワイヤーフレームの理解
・モバイルデザインの理解とレスポンシブデザイン対応
・jQuery・Sassによる効率的な制作
・オリジナルWebサイトのデザインスキル
公式サイト https://techacademy.jp/webdesign-bootcamp
無料体験 無料体験はこちら
無料説明会はこちら
運営会社 キラメックス株式会社

完全オンラインの授業形式となっていて、どこに住んでいても充実した授業を受けられます。

このスクールの特徴は、パーソナルメンターが週に2回、個別でビデオチャット指導をしてくれるという点です。学習状況の確認やモチベーションのキープなどの面で、しっかりとしたサポートを与えてくれます。しかも、メンターは現役のWebデザイナーですので、自分にとって本当に必要な点を教えてもらったり、仕事をしていくうえでの相談をしたりするのも楽です。より実用的なスキルを身につけられるスクールで、即戦力となる能力を身につけて転職活動に入れます。

カリキュラムは、かなり幅広い範囲に及んでいます。Webデザインについての原則や配色、レイアウト、Photoshopによる処理などについて、深く学習できます。さらに、GitHubやレスポンシブデザイン、ワイヤーフレームなど、実際にホームページ制作をするに当たって必要なスキルを身につけられるので、応用力のある人材として活躍できるようになります。こうしたカリキュラムは、合計で120時間、12週にわたって行われることになります。料金は社会人が239,000円です。学生の場合は特別料金として169,000円となっていますので、お得に学べるのもうれしいところです。

\月々約7,288円〜受講可能

TechAcademy Webデザインコースに申し込む(公式サイト)

オンラインスクールの実績はトップクラス

【お値段以上】TechAcademy WEBデザインコースの評判・口コミを解説【お値段以上】TechAcademy WEBデザインコースの評判・口コミを解説

Winスクール|梅田校・なんば校・天王寺校・大日校【大阪で通学受講可】

Winスクール|梅田校・なんば校・天王寺校・大日校

年間で3,000人ものデザイナーを指導している、全国規模のスクールです。そのため、豊富な指導ノウハウを持っていることや、充実したカリキュラムを用意していることが強みです。

企業研修も行っていますので、実際に現場でどんなことが求められているかを知り尽くしていて、それを授業の中で教えてくれます。より実用的なノウハウを学べますし、最新の技術に触れられるという良さがあります。

たとえば、スマホサイトの制作を行うなど、現在のニーズに合った授業を展開しています。また、利用するツールも常に最新のものとし、実際に就職して制作現場に入った時に戸惑うことがありません。学習時間はトータル105時間で、10か月ほどの期間にわたります。

初期費用として、入学金の19,800円と教材費の24,200円がかかります。そして、授業料として360,800円が設定されています。勉強で使うソフトやパソコンは校舎に備えられていますので、自分で購入しなくてもスキルを磨いていけるのが便利な点です。就職・転職サポートもしっかりしていて、豊富な求人案件の紹介と転職活動のケアも充実しています。

\大阪に複数拠点あり/

Winスクールの公式サイトはこちら

年間で3,000人ものデザイナーを指導

大阪のWebデザインスクールの選び方・ポイント

大阪のWebデザインスクールの選び方・ポイント

Webデザインスクールでは、最終的に即戦力となるWebデザイナーとなるためのスキルを身につけることを目的としています。Webデザイナーは、業務をしっかりと行うために幅広いスキルが求められます。

そこで、スクールを選ぶ際にはよく考えて判断する必要があります。一口にWebデザインスクールと言っても、そこで教えられる内容には差があるからです。せっかくスクールに行ったのに、きちんと学べなかったり、あまり必要のないことにお金をかけてしまったりしたら、無駄になります。

【要注意】Webデザインスクールが「無駄・意味ない」と言われる3つの理由【要注意】Webデザインスクールが「無駄・意味ない」と言われる3つの理由

どんな基準でWebデザインスクールを選んだら良いのか、一つずつチェックしていきましょう。

デザイン系のスキルを学べるか

当然のことながら、Webデザインスクールを選ぶ際には、デザインの基本や実践について学べるというのが条件となります。ここで重要なのは、Webデザインについての集中したプログラムがあるかどうかという点です。一口にデザインと言ってもかなり範囲が広く、Webサイト制作のためのデザインに限定しないと、効率よく学べないからです。建築や商業デザインに強いスクールであっても、Webデザインに強いかどうかは別の話ですので、きちんとジャンルを絞って考える必要があります。

デザインの仕方についても重要ですが、やはりWebデザインの基本についてしっかりと教えてくれると、応用力の利く人材となれます。単に見た目にインパクトのあるデザインを作れれば良いということではなく、サイト運営に優しいデザインなど、クライアントの要望に合った作品を作っていくことが現場では求められます。そのため、Webサイト制作に特有の事情を教えてもらえるか、それに見合ったデザイン手法を指導してくれるかを確認しましょう。

また、ツールの使い方について学べる環境であることも大事です。Webデザインの現場では、Photoshopやillustratorを多用します。実質的にこうしたツールを使えないと、仕事ができないと言っても良いでしょう。そのため、スクールでも実際にこうしたソフトを動かして実習していくかどうかを見るのはとても大事です。たとえ良いデザインを作れるとしても、仕事場で使うツールを操作できないと苦労することになります。こうしたソフトはかなり機能が多く、独学で学ぼうとすると大変な面もあります。やはり、スクールで確実に学んでおきたいところです。

ホームページ制作に関係するスキルを学べるか

Webデザインの仕事は、単にデザインを仕上げれば完成というわけではありません。それをサイトに落とし込んだり、クライアントが求める機能を加えたりします。そのため、ホームページ制作に関するスキルも重要となるのです。

そもそもホームページはどのような仕組みで作られているのか、といった基礎から学べるかを見ましょう。その上で、HTMLやJavaScript、CSSといったプログラミング言語についても、ある程度教えてくれるところを選びます。もちろん、こうしたプログラムは奥が深いので、少なくともデザインに関係するコーディングができるくらいのスキルは必要となります。

また、レスポンシブデザインについて教えてくれるかも大事な点です。これはスマホユーザーに対応して、自動的に画面の大きさや構成を変更してくれる機能のことで、いまやホームページはパソコンではなく、スマホで見る人の方が多くなっています。そこで、画面の小さいスマホに対応させるために、自動的にサイトの設定を変更させる機能が必要となってきます。こうした機能を活用するためには大きさが変わっても見やすいデザインが求められますから、そのためにも、Webデザイナーはしっかりとレスポンシブ対応の機能について勉強しておくべきなのです。

費用が適正かどうか

今まで見てきたようなスキルを教えてくれるスクールの中でも、料金に大きな差が見られることもあります。料金の比較をして、適正かどうかはじっくりと見るようにしましょう。不要なスキルまでも指導してその分在学期間を長引かせていたり、ツールを購入することが条件となっていたりすると、費用がぐっと上がってしまう可能性があります。

同じように、学習期間がどのくらいも関係してきます。確かにWebデザインの仕事をするにはたくさんのスキルが求められますが、何年もかけて学ばないといけないほどではありません。そのため、2年間通わないといけない専門学校に行く必要はないと言えます。1年くらいの学校で集中的に学び、そこから実践でスキルを高めていくという方が、スクールにかける費用を押さえられます。さらに、実践で学ぶことでより効率よくスキルを磨けることになります。

学習内容が最新の情報に対応しているか

Webデザインの仕事は、IT業界に属しているということもあって、日々新しい技術が生まれてくる世界です。そのため、Webデザインスクールでも最新の技術やアイディアを教える必要があります。中には、古くて現在では使われてなくなっている技術をそのままカリキュラムに入れているところもあります。その代表的な例と言えるのがflashです。flashは、アニメーションや動画を挿入するために、世界中で使用された規格です。そのため、Webデザイナーになるためには、Flashスキルは必須でした。しかし、今ではFlashは公式に使われてなくなっていて、再生することもありません。そのため、この技術を身につけても使う機会はまずないわけです。

こうした古い技術について、さらっと知識程度に学ぶのは良いことですが、その使い方まで教えてもらうのは効率が悪いです。その分、余計に時間がうばわれますし、スクール料金が上がる原因ともなるからです。また、最新技術に付いていこうという意識が低いスクールである可能性も高いです。

そのため、カリキュラムの中で、最新技術を教えてくれるのか、古い技術については省いているか、という点を見ることは大事です。不要なものはカットして、本当に現場で必要となるスキルだけを学ぶことで、効率よく学習できるようにしたいものです。

曜日の融通性があるか

就職もアルバイトもしていなくて、いつでも勉強できるという人であれば、特にどの曜日であっても問題ありません。しかし、平日は仕事やアルバイトをしたいということであれば、土日にスクールに通えると、時間の都合を付けやすいものです。こうしたことから、都市部のWebデザインスクールでは、曜日に関わりなく学べる体制を整えているところが多いです。平日コースと土日コースに分けるなどして、それぞれの生徒に合わせているのです。

もちろん、それぞれの都合というものがありますので、これだけでスクールの良し悪しが決まるわけではありませんが、通うスクールを決める助けになります。どちらにしても、休んだら他の日に授業を振り替えられるなど、融通の利く授業システムを設けているところの方が通いやすいです。

明朗料金であるかどうか

すべての料金がホームページや入学案内に記載されているか、確かめましょう。多くの場合、Webデザインスクールでは、いわゆる初期費用として、入学金や教材費、手数料がかかります。その上で、授業料やテスト費といったものを支払うことになります。レッスン費用が回数制になっていて、規定の回数を超えると、その分が追加で毎回かかるというシステムを採っているところもあります。一方で、まとめて入学時に6か月分の全授業料も支払うとしているスクールもあります。

このように、それぞれのスクールで料金体系は異なります。大事なのは、明朗な料金体系を採っているか、それを明確に記載しているか、ということです。特に、テキスト代やツール購入費用などを別途請求することにしていて、通常の入学金や授業料を記載している部分には入れていないところは注意しましょう。入学することが決まってから、急に教材費がかかると言われて、予想以上の費用がかかってしまうことがあるからです。

また、Webデザインスクールの中には、求人情報を紹介してくれるところもあります。通常はこうしたサポートも費用の中に含まれていますが、別途、追加料金を取ることがないかも見るようにしましょう。どのケースであっても、事前に明確に記載されている料金以外に追加されるものはないか、とはっきり確認した方が安心です。

便利な授業スタイルがあるか

Webデザインスクールは、全ての生徒が校舎に通って勉強するところもあれば、オンライン講座を開催しているところもあります。もちろん、スクールの近くに住んでいて、楽に通えるのであれば問題ありません。しかし、通いたいと思っているところが遠方であれば、物理的に難しくなります。そのため、オンライン講座を開催しているか、というのはとても重要なポイントとなります。また、感染症の拡大などの影響で、校舎に直接通うのが心配になることもあり得ますので、オンライン講座があった方が良いと考える人もいるでしょう。

この条件をどう見るかは人によって違ってきますが、もしオンライン講座を選ぶのであれば、その内容について確かめるようにしましょう。単なるオンデマンドビデオ講座なのか、それとも講師がリアルタイムで講義をしてくれるのかなどの違いがあります。また、質問が出てきた時に講師に質問できる環境が整っているかとか、自分で制作した作品をチェックしてくれるのかという点も重要になってきます。やはりWebデザインの勉強をするためには講師とのコミュニケーションが必須となってきますので、何らかの形で相談できる体制を整えているところを選ぶようにしましょう。

大阪で通学できるWebデザインスクール厳選おすすめ3選

おすすめのWebデザインスクールの比較表

おすすめのWebデザインスクールの比較表を用意していますので、参考にしてみてください。

スクール一覧特徴受講期間・料金評判・口コミ
ヒューマンアカデミー
Webデザイン講座
知名度と実績の高いスクール!
受講期間中は映像見放題
37万700円 / 6ヶ月〜ヒューマンアカデミー
Webデザイン講座の
評判・口コミ
テックキャンプ
デザイナー転職

転職できるレベルを目指せるテックキャンプ!
転職できなければ全額返金
65万7,800円 / 10ヶ月〜テックキャンプ
デザイナー転職の
評判・口コミ
デジハリ by LIG
Webデザイナー専攻

Webデザインで有名なLIG運営のWebデザインスクール!
質の高い授業が評判!
49万5,000円 / 6ヶ月デジハリ by LIG
Webデザイナー専攻の
評判・口コミ
KENスクール
ウェブデザインコース
Webに特化した完全個別のKENスクールオンライン!35万6,070円 / 6ヶ月〜KENスクール
ウェブデザインコースの
評判・口コミ
CodeCamp
デザインマスターコース
オンライン・マンツーマン指導のプログラミングスクールとしてトップクラス!16万5000円 / 2ヶ月〜CodeCamp
デザインマスターコースの
評判・口コミ
TechAcademy
Webデザインコース
Webデザイナーを志望する社会人・学生の方に大人気!17万4,900円 / 4週間〜TechAcademy
Webデザインコースの
評判・口コミ
侍エンジニア塾
Webデザインコース
最短1ヶ月で自由も仕事も!
マンツーマンで習得するウェブデザイン
6万8,000円 / 4週間〜侍エンジニア塾
Webデザインコースの
評判・口コミ
デジハリ
Adobeマスターコース
未経験からWebデザイナーを目指したい方に圧倒的人気3万9,980円 / 3ヶ月準備中
SHElikes
(シーライクス)
定額・学び放題でオンライン完結の女性限定スクール!
未経験でも学べるWebデザインコースが人気
16万2,800円 / 1ヶ月〜SHElikes(シーライクス)
Webデザイナーコースの
評判・口コミ
Famm
Webデザイナースクール
忙しいママでも学びやすい!
1ヶ月短期集中型コースを業界最安値級の価格で提供
16万2,800円 / 1ヶ月
Famm
Webデザイナースクールの
評判・口コミ
関連記事無料&安い Webデザインスクール
横浜でおすすめのWebデザインスクール9選
大阪でおすすめのWebデザインスクール9選
名古屋でおすすめのWebデザインスクール9選
副業したい方におすすめのWebデザインスクール5選
UdemyでおすすめのWebデザイン講座
Webデザイナー系の役立つ資格おすすめ9選
Webデザイナーになる方法!未経験・独学からWebデザイナーになるには?
Webデザイナーになる方法!未経験・独学からWebデザイナーになるには?
Webデザイナーは絶対にやめとけ!と言われる理由と真相
Webデザインスクールが「無駄・意味ない」と言われる理由
WEBデザイナー転職で皆が利用!おすすめ転職エージェント10選+転職サイト2選

【関連記事】