第6回 MarkeMedia Days 無料申込受付中 >

【要注意】Webデザインスクールが「無駄・意味ない」と言われる3つの理由

【要注意】Webデザインスクールが「無駄・意味ない」と言われる3つの理由

Webデザインスクールを検討しているときに、「Webデザインスクールに通って本当に意味あるの?」「せっかく高い受講費用を払って無駄にしてしまいたくない」といった不安が出てきます。

確かに、世の中には「Webデザインスクールなんか無駄!意味ない!」という意見の方もいらっします。本記事では、Webデザインスクールが向いている方や、「無駄」「意味ない」と言われる理由などを掘り下げて解説していきます。

Webデザインスクールを検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください。

【徹底比較】Webデザインスクール・講座おすすめ人気ランキング14選【2021年最新版】【徹底比較】Webデザインスクール・講座おすすめランキング13選|社会人向けの短期型・オンライン型あり

Webデザインスクールが「無駄・意味ない」と言われる3つの理由

Webマーケティングの重要性が多くの業種で高まるようになり、WebプランナーやWebデザイナーの需要も増えていると言われています。

需要に供給が追いつかず、これらの職種は常に売り手市場になっている、といった意見もあります。そうした市場の動向もあり、Web関連の知識を身につけるためのスクールが続々と登場している状況です。

一方で、これらのスクールに対して「行くだけ無駄、意味ない」「高い受講料を払うのはやめとけ」といったネガティブな評価も見受けられます。Webデザイナーの需要が増していて、デザイナーになるための知識やスキルを学ぶ場としてスクールがあるというのに、どうしてそのような意見が見られるのか?と疑問に思っている方も多いようです。それには主に3つの理由が考えられます。

「無駄・意味ない」と言われる理由①:Webデザインスクールの勉強は独学でできるから

「無駄・意味ない」と言われる理由①:Webデザインスクールの勉強は独学でできるから

最大の理由として挙げられるのが「そもそもWeb関連の知識・スキルは独学で学ぶことができる」というものです。実際、現場で活躍しているWebデザイナーやWebマーケターの多くは独学でスキルを身につけていて、スクール出身の人を見つけるほうが難しいとさえ言われています。

Web関連の知識は専門的な知識が必要な一方、独学でも十分学べるものが多く、わざわざスクールに通って学ぶ必要はない面もあります。とくにWeb方面への転職を目指す場合、働きながら勉強しなければならないケースも多いので、わざわざスクールに通う時間や労力をかけるくらいなら独学で学んだほうが効率がよい、とも言えるわけです。

また、WebデザイナーやWebマーケターとして最前線で働いている人たちは、知識・スキルだけでなく意欲も高い人たちばかりです。スクールのメリットとしてよく挙げられる「独学に比べてモチベーションを維持できる」「学習を続けやすい」といったメリットがあまり意味がない面もあるでしょう。言い方を変えれば、わざわざモチベーションを保つためにスクールに通わなくても独学でしっかり学習を続けられる人こそ、Webの世界で活躍できるとも言えそうです。

プログラミング言語なども独学で十分学ぶことができますし、自分でパソコンを使って実践的に学んでいく機会も得られます。「講師から指導を受けないと実践的な知識を身につけることができない」といったことがないわけです。

この「独学でできる」ことを裏付ける理由がもうひとつあります。そもそもWebデザインスクールが現在のように多く見られるようになったのは、せいぜいここ10年くらいの話です。それ以前はこうしたスクールもなく、独学で学ぶ以外に選択肢が無いような状況だったのです。つまり、現在豊富なキャリアを積んで最前線で活躍しているWebデザイナーの多くは、独学で学んだ上で就職・転職に成功したと言えるわけです。

現役のWebデザイナー・Webマーケターとして活躍している人のほとんどは、どんどん進歩・変化しているWebの世界に適応できるよう勉強を続けています。これらの職業を続ける限り、学習し続けることが求められていると言えるでしょう。「スクールで講座を受ければ必要な知識・スキルが身につく」わけでは決してないのです。

要するに、本人のやる気・意欲次第、本当にやる気があるなら独学でも十分に就職・転職することができるし、逆にどんなに高額なスクールに通っても、意欲に欠けているならレッスンも身につかず、就職できたとしてもその後の向上が望めない、ということになります。間違いないのは「スクールに通えば必ずWebデザイナーとして活躍できる」わけではない、ということです。

「無駄・意味ない」と言われる理由②:Webデザインスクールは高額だから

「無駄・意味ない」と言われる理由②:Webデザインスクールは高額だから

もうひとつ、必ず挙げられる理由が費用の問題です。WebデザインスクールをはじめとしたWeb関連のスクールの多くは受講期間が2〜3ヶ月程度、長期のものでも6ヶ月程度となっています。

比較的短期間の間に、未経験から就職・転職できるための知識・スキルを学ぶことができる点が大きなセールスポイントとなっています。このため、そんな短期間で身につけることができるの?という疑問も出てくるわけです。そして、その短期間の講座にかかる費用が30万円程度と高額な設定になっており、コストパフォーマンスに見合うのか?という疑問もあるのです。

多くのスクールではその疑問に応えるためなのか、いろいろな説明が行われています。先程も触れたように「短期間の間にWebデザイナーとして就職できるための知識・スキルを学ぶことができる」がその筆頭です。つまり、内容が充実しているので、十分費用に見合っていることを主張しているわけです。

もうひとつ多く見られるのが「就職・転職に成功すれば受講料はすぐに回収できる」というものです。30万円かけて2ヶ月スクールに通って転職できれば、2ヶ月くらいですぐに回収できる、というわけです。

実際にこのようにスクールに通うことですぐに受講料を回収できればよいのですが、本当にそんなにうまく行くのかという疑問も出てきます。

また、専門的なスキルは短期間で身につけることができれば良いとは必ずしも言えない面もあります。2〜3ヶ月程度の短期間のレッスンだと、最低限の知識を詰め込んだだけで終わってしまう恐れがあります。そうした状況だと、次に触れるように、就職・転職に成功して現場に出た時にそれが通用するのか?という問題も出てくるのです。そのため、高額の受講料を支払っても表面的な知識・スキルを身につけるだけに終わってしまうのではないか?との疑問も見られます。

「無駄・意味ない」と言われる理由③:Webデザインスクールを卒業しても経験が浅くすぐに活躍できないから

「無駄・意味ない」と言われる理由③:Webデザインスクールを卒業しても経験が浅くすぐに活躍できないから

こうしたWebデザインスクールでは効率が重視されており、いかに短期間でプロとして必要な知識・スキルを学ぶことができるかをコンセプトに、カリキュラムやコースが用意されています。だからこそ、2〜3ヶ月程度の受講期間に設定されたスクールが多いわけです。こうした環境は、受講する側にとっては「未経験からそんなに早くプロになれるなんて魅力的」「できるだけ早く転職したいからスクールで効率よく学ぼう」といった考えになるわけですが、実際にスクールで学んだことが現場でどれだけ通用するのか?となると、話が別になってくる部分もあります。

先ほども少し触れましたが、Webデザインスクールでは短期間での習得を最大の目標としてるため、最低限の知識・スキルを習得することに終始してしまう傾向が見られます。そのため、受講後に就職・転職できたとしても、現場ですぐにバリバリ活躍できるかとなるとなかなか難しい面もあります。

なにしろプロの現場では、独学で知識・スキルを身につけた上に豊富な経験を重ねている人材がゴロゴロいるのです。数ヶ月スクールで学んだだけの人材がどれだけ通用するのでしょうか?

スクールで学習する場合、基本的には講師からいろいろと教わり、課題をこなしながら学んでいく形をとります。ですから、「こうしろ」と言われた問題に対してはしっかりこなせる能力を身につけることができるのですが、臨機応変に対応していろいろなタスクをこなせ、と言われても対応するのが難しいのです。これは時間をかけて経験を積まないと身につかない部分でもあるのでしょう。

しかもWebの世界は技術の進化が激しい上に、Webビジネスそのものが激しく移り変わり続けています。短期間のスクールで学んだことがあっという間に役に立たなくなってしまう、あるいはスクールで身につけた知識・スキルではクライアントのさまざまな要望に応えられない、といったケースも出てきます。

こうした状況に対して、実際に現場で働きながら努力して学習・適応することができるか、これがWebデザイナーとしてやっていくことができるかを左右する重要なポイントになってくるのかもしれません。そして、この部分はスクールで学ぶことはできず、あくまで本人のやる気や柔軟性、適応性などに左右されるでしょう。

こんな人はWebデザインスクールに行く価値あり!

このように「デザインスクールは行くだけ無駄、意味がない」といった意見には、それなりの理由と説得力があることがうかがえます。とはいえ、「意味がないから絶対に行くな」というわけでもありません。本当に意味がないなら、これほどたくさんのWebデザインスクールが存在すること自体が不自然でしょう。

当然のことながらメリットもあり、実際にそれを活かして転職・就職に成功した人もたくさんいるのです。

Webデザインスクールが合う人①:Webデザインの独学が苦手、失敗した人

では、どんな人に行く価値があるのでしょうか?行く必要がないと言われる理由として筆頭に挙げた「独学でも学べるから」は、あくまで「独学でも学べる人」に限られた話です。

なかなか独学では学習を続けられない、あるいは自分で学ぶのも何を勉強したらわからない、という方もいるものです。とくに初心者からWebデザイナーを目指そうと思った場合、どこから手を付けたらいいのか、途方に暮れてしまうこともあるでしょう。そんな時にスクールは便利です。

カリキュラムが用意されており、必要な知識を本人のレベルに合わせて段階的に学んでいくことができますし、わからないところがあれば講師に直接質問して疑問を解消することができます。独学が苦手な方はこうした点を自分でクリアするのが難しく、途中で何をすればいいのかわからなくなってしまい、挫折してしまう傾向が見られます。

それを防ぎ、躓かずにスムーズに学習を続けていけるという点で、スクールには大きなメリットがあることは間違いないでしょう。ですから、一度独学で学習しようとしたけれども失敗してしまった人にも適しています。

ただ、めまぐるしく変化・進化しているWeb関連の状況に適応するためにも、継続的な学習が欠かせません。

ですから、Webデザイナーとしてキャリアを積んでいきたいと思っている方は、まずスクールで「学び方を学ぶ」のもおすすめです。いざ就職・転職した後に、自分でどうやって学んでいけばいいのか、そのノウハウのようなものをスクールで学んでおくのです。講師からWeb業界の動向・実態などについて聞いておくのもよいでしょう。

Webデザインスクールが合う人②:体系的に学びたい・スキル習得したい人

もうひとつはWeb関連について体系的に学びたい、スキルを身につけたい人です。Webマーケティングの重要性が高まっていくことで、幅広い業種でWeb関連のニーズが高まっています。そうなると、Webデザイナーやプログラマー、マーケターもクライアントの幅広い要望に応えるためのスキル・ノウハウが求められるようになります。

先ほどスクールに行く意味がない理由として、短期間のスクールではこうした柔軟性を身につける機会がない点について触れました。しかし、一方でWeb関連の知識・スキルを体系的に学ぶ機会を得られる面もあるのです。

Webマーケティング・Web広告運用を中心に学べるスクールもありますので、こちらも検討してみても良いでしょう。

【徹底比較】Webマーケティングスクール・講座13選おすすめ人気ランキング【2021年最新版】【徹底比較】Webマーケティングスクール・講座13選おすすめランキング【WEB広告運用・SEO他】

例えば、就職・転職してWebデザインの仕事ばかりを担当していると、その方面の知識・スキルしか身につけることができないかもしれません。

そのため、いざマーケティングやプログラミングの仕事をやってみようと思ってもついていけない面もあるのです。しかし、スクールの段階でこうした方面の基本的な知識を身につれておけば、プロになった後でも、いざ必要になった時にその基本的な知識を踏まえながら適応しやすくなります。

つまり、短期間のスクールで柔軟な適応力を身につけるのは難しいですが、プロになった後の適応力を磨いていくために、体系的な知識・スキルを身につけておくことができるわけです。これを活かせるかどうかは本人次第ですが、スクールで学んだ体系的な知識・スキルを活かせる人にとっては、短期間の受講は実りの多いものにもなるでしょう。

このように、Webデザインスクールは必要なのか、それとも意味がないのかは、人によって判断が異なります。自分がスクールに適しているタイプなのか、それとも独学でも十分なのか、知識・スキルのレベルだけでなく、将来Web業界で何をしたいのか、また自分の性格も踏まえた上で、適切な判断を下したいところです。

おすすめのWebデザインスクール紹介

目的・特徴別のおすすめWebデザインスクール

転職にも強い!おすすめWebデザインスクール4選まとめ:オンライン&通学もあり

社会人でも学べる!オンラインのおすすめWebデザインスクール4選まとめ

女性に人気!主婦・ママ・女性におすすめのWebデザインスクール2選まとめ

Webデザインスクール比較一覧

スクール一覧特徴受講期間・料金評判・口コミ
ヒューマンアカデミー
Webデザイン講座
知名度と実績の高いスクール!
受講期間中は映像見放題
37万700円 / 6ヶ月〜ヒューマンアカデミー
Webデザイン講座の
評判・口コミ
テックキャンプ
デザイナー転職

転職できるレベルを目指せるテックキャンプ!
転職できなければ全額返金
65万7,800円 / 10ヶ月〜テックキャンプ
デザイナー転職の
評判・口コミ
デジハリ by LIG
Webデザイナー専攻

Webデザインで有名なLIG運営のWebデザインスクール!
質の高い授業が評判!
49万5,000円 / 6ヶ月デジハリ by LIG
Webデザイナー専攻の
評判・口コミ
KENスクール
ウェブデザインコース
Webに特化した完全個別のKENスクールオンライン!35万6,070円 / 6ヶ月〜KENスクール
ウェブデザインコースの
評判・口コミ
CodeCamp
デザインマスターコース
オンライン・マンツーマン指導のプログラミングスクールとしてトップクラス!16万5000円 / 2ヶ月〜CodeCamp
デザインマスターコースの
評判・口コミ
TechAcademy
Webデザインコース
Webデザイナーを志望する社会人・学生の方に大人気!17万4,900円 / 4週間〜TechAcademy
Webデザインコースの
評判・口コミ
侍エンジニア塾
Webデザインコース
最短1ヶ月で自由も仕事も!
マンツーマンで習得するウェブデザイン
6万8,000円 / 4週間〜侍エンジニア塾
Webデザインコースの
評判・口コミ
デジハリ
Adobeマスターコース
未経験からWebデザイナーを目指したい方に圧倒的人気3万9,980円 / 3ヶ月準備中
SHElikes
(シーライクス)
定額・学び放題でオンライン完結の女性限定スクール!
未経験でも学べるWebデザインコースが人気
16万2,800円 / 1ヶ月〜SHElikes(シーライクス)
Webデザイナーコースの
評判・口コミ
Famm
Webデザイナースクール
忙しいママでも学びやすい!
1ヶ月短期集中型コースを業界最安値級の価格で提供
16万2,800円 / 1ヶ月
Famm
Webデザイナースクールの
評判・口コミ

【関連記事】