【2022年】主婦・ママ・女性に人気のWebデザインスクール7選

主婦・ママに人気のWebデザインスクール

本記事では、子育てや仕事で忙しい主婦・ママ・女性に人気のWebデザインスクールを厳選してご紹介します!

主婦・ママ・女性に人気のWebデザインスクール厳選5選まとめ

目次(クリックしてジャンプ)

主婦・ママ・女性がWebデザインスクールに通うメリット

主婦・ママがWebデザインスクールに通うメリット

時間を有効活用して在宅ワークをしたいと考えているものの、特別な資格やスキル、経験もないので難しいと感じている主婦・ママ・女性の方は多いものです。

そのような場合でも、Webデザインスクールに通ってスキルを磨くことで、しっかりと収入を得られる仕事を見つけられます

仕事に役立つスキルはたくさんありますが、特にWedデザインの技術はニーズが高いので、利用価値があるからです。

そして、Webデザインスクールは今までこうしたジャンルの経験がない人でも、無理なく始められるという良さがあります

そのメリットを調べてみて、自分でもできるかをチェックしてみましょう。

Webデザインスキルは在宅ワークが可能なスキル

主婦・ママがWebデザインスクールに通うメリット:Webデザインスキルは 在宅ワークが可能なスキル

仕事に使えるスキルというのは多くありますが、実際にそれを役立てられるかというのは別問題です。

たとえば、一般的に稼ぎやすい資格だとされているものでも、顧客との対面サービスが必須だったり、フルタイムでの勤務がほとんどだったりするケースも多いです。

また、どこかのオフィスに通って働くことがほとんどという仕事もあります。

その点で、Webデザインの仕事は在宅ワークがしやすいというメリットがあります。

オンラインでクライアントと連絡を取り合うことができますし必要なデータのやり取りなどもすべてメールやクラウド上で行えます

なによりも、決まった時間ずっと働き続けなくても良いという点が大きいです。

それぞれの案件に納期が決まっていますが、その日時までに仕上げて提出すれば良いので、自分の好きな時間で働けるわけです。

主婦・ママ・女性は、家庭のことで働ける時間がコマ切れだったり、急な都合が入ってしまったりすることがあるものです。

それだけに、自分の都合に合わせて働く時間を調整できるWebデザインのスキルを身に着けておくことは、非常に有利なのです。

こうした仕事をするには、パソコンなどの高い機器を揃えないといけないと思う方もいますが、そうではありません。

もちろん、スペックの高いパソコンを使った方が作業がしやすいなどの利点はありますが、高価なものでないと作業ができないというものではないのです。

すでに持っているパソコンでも十分仕事ができる可能性が高いので、初期費用をかけずに在宅ワークを始められます。

未経験からでも学習できる環境が多くある

主婦・ママがWebデザインスクールに通うメリット:未経験からでも学習できる環境が多くある

Webデザインと聞くと難しそうだという印象を持つ方もいますが、全くの未経験からでも十分スキルを身に着けることができます

実際に、Webデザインスクールも初心者の希望が多い現実に合わせて、基礎の基礎から学習を始めるコースを設けていることがほとんどです。

そもそもWebサイトとはどのようにできているのかや、制作とデザインのためには何をしないといけないのかという根本的なところから学べます。

そして、実践的な内容も学習できますので、今までデザインの仕事をしたことがない人でも徐々に考え方と技術を身に着けられます

たとえば、Photoshopやillustratorなどのデザインに使うツールの操作方法や具体的なデザインのやり方を一から確認していきます。

さらに、自分でもサイト制作をしてみたり、ページの中に挿入する画像を作ってみたりと、実習を多く行う傾向も強いです。

そのため、単に理論を頭で学ぶだけでなく、手を動かしてスキルを覚えることができるので、スクールを終えた後にすぐに仕事でも実践できます

また、選択肢が多いので学習を始め、続けやすいというのもポイントです。

校舎があってそこに通って、対面で講師から学び仲間と交流できるスクールもあります。

人と直接接した方がモチベーションが高まるので、スクールに通う方が良いと考える人にはもってこいです。

一方で、完全オンラインで学習できるスクールもあります

近くに通えるスクールが存在しないとか、子どもがいるので外で勉強するのは難しいという人に向いています。

また、オンラインスクールの場合はたいてい自分の好きな時間に講義動画を観て、チャットなどで講師とコミュニケーションを取れるようにしています

時間の調整がしやすく、決まったスケジュールで勉強をするのが難しい主婦やママにありがたい制度です。

期間はそれぞれのコースによって違いますが、全体的には3ヶ月から半年くらいの期間を設定していることが多いです。

長期間にわたる学習をしなくても良く、短期集中型となっているため、少しでも勉強期間を短くして早く仕事を始めたい人に有利です。

短くても集中して学習に取り組めるため、仕事でも実際に役立つスキルを体得できます。

特に初心者からのスタートを想定したコースでは、現場で使う本当に必要な知識や技術だけを厳選して講義に入れているスクールがほとんどですので、しっかりと重要なスキルを学べるのです。

また、ほとんどのスクールで、講師陣とコミュニケーションが取れるよう、専用のチャットサービスやSNSを使った連絡手段を設けています

自習をしていて分からないことが出てきたら、すぐに質問できて分からない点をそのままにしておかずに済みます。

また、仕事についての相談も受け付けているので、どのように案件を見つけたら良いのかなどの悩みも解決できます。

家事・育児の合間等で仕事ができる

主婦・ママがWebデザインスクールに通うメリット:家事・育児の合間等で仕事ができる

主婦やママだと、毎日の時間の使い方の優先順位は家事や子育てとなります。

特にママの場合は、自分で予定を固定できないことも多く、いつ仕事のために手を離せるかが分からないものです。

そんなケースでも、Webデザインの仕事であれば、家事や育児の合間に仕事がしやすいので、安定した収入を得られますし仕事を続けやすいです。

Webデザインの案件は、クライアントとオンラインで勤務時間中ずっとつながっている必要があるものも見られます。

しかし、大部分は依頼された業務を仕上げていけば良いという案件です。

作業時間の指示をされることはなく、案件を仕上げることができれば自分の好きな時間に働けるのです。

たとえば、子どもを幼稚園や学校に送った後や、子どもが寝た後などの時間を使うことができます。

作業内容にもよりますが、ノートパソコン一台で働けることもあります。

用事があって外に出る時でもパソコンを持っていけば出先でも働けます。

ですので、ちょっとしたスキマ時間を使いながら作業を進めていくことで、無駄なく時間を活用することも可能です。

確かに、主婦やママというのは何かと忙しい毎日を送っていますが、上手に時間を使えるWebデザインの仕事であれば無理なく続けられるはずです。

また、受託する案件の量や大きさについても、自分で選べるというのもポイントです。

そのため、今月は帰省をする予定があって忙しくなるから仕事を減らそうとか、逆になんの予定も入っていないから収入を増やすために大きな案件を引き受けてみようといった調整ができます。

その時に応じて自分で仕事量を調整することで、精神的にも体力的にも大きな負担を抱えることなく、無理なく続けられるというのもうれしいところです。

仕事をすることも大事ですが、やはり家庭との両立が何よりも気にかけるべきことですので、こうした点でバランスの取りやすい仕事であるというのは魅力です。

スクールによって違いはありますが、講義から直接仕事に結びつける取り組みをしているところが多いです。

たとえば、講義の一環として、それぞれの生徒がクラウドソーシングなどを使って案件を見つけて、実際にプロとして仕事をしてみるのです。

作業や納品前のチェックの際には、講師が確認をして改善点を教えてくれます。

こうした機会を得ることで、自信を持ってすぐに自分ひとりでも仕事を探して働けるようになります。

もしくは、スクールで職業紹介をしてくれたり、フリーランスとして働くための案件探しをサポートしてくれたりします。

育児や家事をしていると、仕事をすること自体も大変ですが、その仕事を見つけることもままならないものです。

そのためのアドバイスをスクールを通してしてくれますので、心強い助けとなります。

主婦・ママ・女性のWebデザインスクールの選び方・ポイント

主婦・ママのWebデザインスクールの選び方・ポイント

今まで見てきたように、全体的にWebデザインスクールは主婦・ママ・女性が学んで仕事を始める準備をするのに最適な道のりです。

しかし、成功するためには、質が高く自分に合ったスクールを見つけることが重要です。

たくさんのスクールが存在していて、それぞれに特徴、得意としているところが違うからです。

特に主婦・ママ・女性の場合だと、学習のスタイルや時間についての制約があるものです。

こうした点で、無理なく講義を修了するまで続けられるかを見ることは大事です。

そんな点を念頭に置きながら、Webデザインスクールの選び方のポイントをチェックしてみましょう。

主婦・ママ・女性に特化した支援があるか

主婦・ママのWebデザインスクールの選び方・ポイント:主婦・ママに特化した 支援があるか

Webデザインスクールの中には、特に主婦やママへのサポートを強化しているところがあります

具体的な中身としては、通学タイプのスクールであれば校舎に託児スペースが設けられていたり、ベビーシッター支援が利用できたりします。

やはり勉強している時に子どもをどうするか?というのは、子育て中のママにとっては最も考えるところですので、こうしたケアがあるととても助かります。

オンラインで学べば家でできるから大丈夫だと思いがちですが、やはり勉強中に子どもの世話が必要になるなど、そう簡単ではありません。

その点、託児所のあるスクールに行って勉強すれば、その時間は完全に学習に集中できるのがメリットです。

他にも、スクール料金の割引制度を用意しているスクールも見られます。

もともとこうしたスクールは学生割引などの制度を設けていることが多いですが、子育てママにもそれを広げてお得に学べるようにしているのです。

Webデザインスクールは、修了したらプロとして働けるようになるまでのスキルを身に着けられる分、費用は安いものではありません。そのため、こうした割引特典があると、負担を軽減できて気軽に勉強を始められます

そもそも女性限定のコースがある、といったスクールも存在します。

仲間と一緒に学ぶことでモチベーションを高められますが、やはり女性同士の方が安心するという声があるのも事実です。

そこで、生徒を女性だけにして気軽にお互いに交流したり、教え合ったりできるようにしているのです。

講師も女性となっていることがほとんどですので、ちょっとした質問や相談をしやすく、疑問点を訪ねるのに気兼ねすることがありません。

また、主婦やママを対象としたキャリア支援を打ち出しているかを見ることも大事です。

多くのスクールで、フリーランスとして働くための実用的なサポートをしたり、就職斡旋をしたりしています。

しかし、フルタイムで働ける人と、主婦やママでは希望する働き方が大きく異なるものです。

そこで、雇用形態や作業内容、フリーランスとしての案件の取り方などの違いを踏まえた上で、主婦やママにとって働きやすい仕事を見つける支援をしてくれるのです。

こうした支援があると、Webデザインスクールに通ってスキルを身に着けるだけに終わらず、仕事口も卒業時に見つけられますので、スムーズに在宅ワークに移行できて助かります

受講時間が柔軟か(受講しやすい時間か)

主婦・ママのWebデザインスクールの選び方・ポイント:受講時間が柔軟か(受講しやすい時間か)

IT関連のスクールは、数か月程度の受講期間としていることが多く、短期集中型がメインです。

そうなると、毎回の学習時間がある程度長くなります。

それだけに、自分の都合に合わせて柔軟に受講時間を調整できないと、最後まで勉強を続けるのは難しいです。

そのため、主婦やママにとって受講しやすい時間帯に講義を開催していたり、一日のうちに何部も講義を開いていて選択肢が多かったりするスクールだと学習継続がしやすいです。

それぞれの家庭の事情がありますので、どの時間が一番都合が良いかは異なります。

そのため、より良いスクールを選ぶためには、いくつかのコースの受講時間を比較してみて自分にとって通いやすいものとなっているかを確かめるようにしましょう。

特に、校舎に直接行って対面で学ぶスタイルだと、通学にかかる時間も考える必要があります。

すぐ近くにあるなら良いのですが、遠いところに通うとなると余計に時間がかかります。

たとえ数か月といえども、自分自身にも家庭にも無理がかからない時間調整ができるかをじっくりと検討してみましょう。

講義とは別に、講師への質問や相談ができるチャットサポートの時間もチェックしておきます。

講義の合間に自習しておくべき課題が出されたり、完成させておく実技が指定されたりすることが多いですが、その際に疑問点が湧いた時に講師に質問ができるかどうかは学習達成に関わる大きな問題です。

理想的なのは、疑問点が出たらすぐにチャットなどで質問して、その場で回答を得られることです。

しかし、チャット対応時間が制限されていると、どうしても次の日に持ち越してしまいます。そうなると、学習がスムーズに進まないこともあります。

こうしたことが起きないように、朝から夜までずっと対応時間が確保されているスクールを選ぶと良いでしょう。

中でも、夜の時間に自習をするケースが多いので、夜間は何時までチャット受付をしているのかを確認してみるのがおすすめです。

受講スタイルが選べるか(通学型・オンライン型)

主婦・ママのWebデザインスクールの選び方・ポイント:受講スタイルが選べるか(通学型・オンライン型)

Webデザインスクールは、主に二つの受講スタイルがあります。

一つは通学型で、校舎があってそこに通うスタイルです。

通学型のメリットとしては、直接講師から指導を受けられますので、集中できますし理解度が上がる傾向にあるということです。

講義の中で何か分からないことが出たら、すぐにその場もしくは講義終了後に尋ねることができ、直接その場で回答を得られるため分からない点をそのままにしておかないというのもポイントです。

また、一緒に頑張る仲間と出会えるためモチベーションを高められますし、交流の場を得られるというのもメリットです。

そして、こうしたスクールでは講義をする教室とは別に、自習室を設けていることが多いです。

講義のない時間でもそこに行って勉強ができるので、自宅とは違う環境で勉強に打ち込めるのです。家にいるとどうしてもだらけてしまう、という人にはとても有用な方法です。

また、高スペックのパソコンなどが設置されていて自由に使えることも多いので、作品制作をその場で行えるのもうれしいところです。

今のところ、仕事で使えるパソコンを購入していないという人でも、問題なく学習を進められます。

一方で、通学型の場合は、物理的にスクールに通わないといけないので、近くに希望するところがなければ無理です。

こうしたことから、どうしても都市に住んでいる人に限定されてしまうデメリットがあります。

また、スクールに通うための時間や交通費もかかります。

余計に負担がかかることになりますので、受講期間の予定を慎重に考える必要が出てきます。

他にも、子育て中のママであれば、勉強している間子どもをどうするかという問題もあります。託児所があれば良いのですが、そうそう多くはありません。

オンライン型は、オンデマンドタイプのビデオ講義を見て学習をしたり、ビデオ会議システムを使って講師から直接教えてもらったりするスタイルです。

自宅でもどこでもネットとパソコン、もしくはスマホがあれば講義を受けられます。

そのため、子どもが小さいので自宅から出るのが難しいとか、近くに通えるスクールがないといった事情の人にはオンラインがベストということになります。

通学のための時間も費用もかかりませんので、より気軽に勉強できるのもメリットです。

こうしたWebデザインスクールは少なくても数か月はありますので、最後まで頑張り続けるためには楽に講義を受け続けられる方が良いです。

その点、楽さという面ではオンライン型の方が有利です。

また、多くのオンラインスクールでは、講義ビデオをいつでも何回でも繰り返し見られるようにしています。

そのため、一回講義を聞いただけでは分からないところを復習することができて、理解度を深めるのに役立ちます。

講義そのもの以外にも、チャットで講師に質問できたり、面談の機会が定期的に設けられていたりします。

そのため、直接対面で指導を受けるわけではありませんが、かなり緊密にコミュニケーションを取れるので学習意欲も高まります。

一口にオンライン型といっても、マンツーマンでの指導を行っているところやグループレッスンをしているところ、録画されたビデオをそれぞれが見るだけのスクールなどの違いがあります。

やはり、一番理解しやすく学習効率が良いのはマンツーマン指導です。

ただし、その分コストが高いといった留意点もありますので、いろいろな要素を考えて決める必要があります。

このように、オンライン型では学び方にもいくつかの選択肢があり、それぞれの好みのものを選べるというメリットもあります。

その反面、オンライン型だと自宅で勉強することになるため、来客があったり、家事のために手が取られることがあるものです。

また、子育てをしている場合、講義中に子供の世話が必要になることも出てきます。

避けようのない点ではありますが、勉強に集中できない要因となってしまうこともあります。

さらに、家にいるとどうしても気持ちが集中できずに、さぼってしまうという人もいます。

オンライン型だと講義の時間も自分で調整できることが多いので、余計にだらけてしまい、結局学習が遅々として進まないという問題にぶつかってしまうのです。

このように、通学型とオンライン型では、どちらにもメリットデメリットがあります。

それで、どちらが良いかというのは、それぞれの学習のスタイルや住んでいるところ、家庭の事情などによって違います。

自分にはどちらが向いているかを、双方を比較して選ぶことが重要です

Webデザイン・制作案件紹介や支援があるか

Webデザインスクールに行く目的は、趣味のために技術を磨くのではなく、仕事で使うためです。

そのため、スクールで学ぶだけでなく、仕事に直接つながるサポートを受けられると助かります。

そこで、多くのスクールでは講義期間中にWebデザインやサイト制作の案件を実際に獲得して、講師のサポートを得ながらやってみるというカリキュラムを設けています。

もしくは、卒業時にどんな案件が現在出ていて、それが生徒に向いているかをチェックして紹介してくれるといったサポートをしているところがあります。

こうした支援を受けられると、講義が終了してからすぐに在宅ワークを始められますので、学んだことをすぐに生かせます。

それに、収入を早い段階で得られるようになりますので、スクールで費やしたコストも回収しやすくなるというわけです。

こうした直接的な支援と共に、講義の中でフリーランスとして案件をどのように見つけるか、もしくは自己PRをして就職先を獲得するかという講義をしてくれるかどうかも見ましょう。

というのも、Webデザイナーの仕事は、単にスキルがあれば仕事が見つかるというものではなく、どこでどうしたら質の高い案件を獲得できるかを知っておく必要があるからです。

クラウドソーシングやフリーランスエージェントの使い方、割の良い案件の見分け方、募集に当たってのアピールの仕方などを学んでおかないと、技術があっても仕事にありつけないことも珍しくありません。

こうした事態に陥らないためにも、デザインのスキルと共に仕事の見つけ方についても教わっておく必要があります。

主婦・ママ・女性に人気のWebデザインスクール

主婦・ママに人気のWebデザインスクール (1)

このように、主婦やママがWebデザインスクールを選ぶ際には、いくつかのポイントに注目しておくと、充実した学習ができることになります。

通学型、オンライン型とどちらのスタイルにしても、たくさんのスクールがサービスを提供しています。

主婦やママ向けの支援をしつつ、質の高い指導をしているところはいくつもあるのです。

そこで、特に人気の高いWebデザインスクールをピックアップして、それぞれの特徴を紹介していきます。

その上で、家庭の事情や自分の学習についての好みなどを考えて、各社を比較して選ぶようにしましょう。

Famm(ファム)WEBデザイナースクール|主婦・ママ向けで1か月で完結&シッター無料手配

FammWebデザイナースクール(ママ・主婦限定)の特徴・基本情報|おすすめWebデザインスクール

スクール・コース名 Famm(ファム) WEBデザインスクール
スクール形態 ・オンライン型
・通学型
受講形式 映像教材と直接指導を併用した学習スタイル
受講期間・料金(税込) 1ヶ月コース 16万2,800円
特徴 ・受講は、1ヶ月・全5回の短期間完結
・Webデザイナーの基本ともいえる「ページ作成」と「バナー作成」を身につけることが可能
・在宅ワークやキャリアアップのスタートに、本当に必要な項目だけに絞ったカリキュラムだからこそ実現
こんな方におすすめ ・「在宅ワークやキャリアアップのための学習をしたいけど・・・」
・育児と並行しながらでは難しくてできない
・何を学習すれば良いかそもそもわからない

・保育園が決まらないと通勤が難しく、現職に復帰するのが難しい
身につくスキル ・HTML / CSS
・Photoshop / Illustrator
・Jquery / レスポンシブ
・Javascript / WordPress
・ポートフォリオ
公式サイト https://famm.us/ja/school
無料説明会 無料説明会はこちら
運営会社 株式会社TIMERS

Famm(ファム)は、数多くあるWebデザインスクールの中でも、子育て中のママ専用のサービスを提供していることで評判です。一から学びたいママに徹底したサポートを行っていて、安心して最後まで学び通せる環境が整っています。

まず、考え抜かれたカリキュラムと実践的な教え方の成果で、1か月程度で在宅ワークをスタートするのに必要なスキルを得られるようにしています。時間を取りづらい方でも無理なく学べるのです。

また、無料でシッターを利用できる制度を設けています。

保育士の資格を持っていたり幼稚園勤務経験のあったりするシッターが自宅まで来てくれて、講義を受けている間の子どもの世話をしてくれます。

勉強に集中するためにとても役立つサービスです。

オンライン型の講義がメインとなっていて、グループで仲間と一緒に学ぶスタイルです。

講義参加人数は最大8名となっていて、少人数で行われますし、ほとんどが未経験者ですので講義に付いていきやすいやり方を採っています。講師に質問をすることもできますので、きちんと理解することができて習熟度が上がります。

さらに、予定されていた講義に参加できないことがあっても、録画された講義を見られるようになっています。

取り残されることなく学習に付いていけますし、復習がてら繰り返して勉強できるので深掘りをするのにも役立ちます。

また、仕事を受注してスタートできるまでサポートをする体制も整えています。

どのように案件を探して応募するのか、具体的にどのように作業を進めていったら良いのかなどを、丁寧に指導していきますので安心して仕事を始められます。

未経験で仕事に対する不安がある方でも、プロの支えを受けてスタートできますのでとても心強いものがあります。

また、仲間がどのようにフリーランスとして活躍していったのか、転職をどのように成功させたのかといった声を聞ける仕組みも設けています。自分の目標を達成するためのモチベーションを高めることができて、勉強がちょっと大変に思えた時などに励みを得られます。

\無料説明会に30秒で予約する/

Famm(ファム)WEBデザイナースクールの公式サイトはこちら

ママ専用WEBデザイン講座

【主婦・ママに大人気】Famm Webデザイナースクールの評判・口コミ、特徴を解説【2022年】Famm Webデザイナースクールの評判・口コミ調査!

SHElikes Webデザインコース|女性に特化したIT・WebスクールのWebデザインコース

SHElikes(女性限定)の特徴・基本情報|おすすめWebデザインスクール

スクール・コース名 SHElikes(シーライクス)Webデザインコース
スクール形態 ・オンライン型
・通学型
受講形式 映像教材と直接指導を併用した学習スタイル
受講期間・料金(税込) 1ヶ月コース 16万2,800円
6ヶ月コース 9万3,280円
12ヶ月コース 1万6,280円
特徴 ・Webのことを何を知らなくても大丈夫
・短期間で効率的にWebサイト制作について学べる
・講座卒業後はWebデザイナーとして活躍される方多数
こんな方におすすめ ・転職/副業/フリーランスの為に、スキルを身に付けたい方
・デザインやプログラミングの基本を理解し、仕事に活かしたい方
・同じ目標を持った友達を作りたい方
身につくスキル ・Photoshop
・HTML/CSS
・レスポンシブデザイン
・jQueryアニメーション
・ワイヤーフレーム制作
・Webマーケ基礎
公式サイト https://shelikes.jp/
無料体験 無料体験はこちら
運営会社 SHE株式会社

SHElikes Webデザインコースは、特に女性へのIT関連のスキル指導を行うスクールのコースです。

オンラインでも校舎に行って直接受講スタイルでも、どちらでも選べるのが特徴です。

スクールは東京に32か所、大阪と名古屋にそれぞれ1か所設けられています。

25種類のスキルについて学べるスクールで、受講期間中に好きなコースを選んで学ぶことができます。

そのため、Webデザイナーとして活躍するために、デザインそのものの他にオンラインマーケティングの知識を深めたり、サイト制作のためのWordPressの使い方を覚えたりすることも可能です。

より幅の広いプロとして成長するのに役立つスクールだと言えるでしょう。

プランは1か月から12カ月までと、それぞれの事情とどこまで深く学びたいかによって選べるようになっています。

その中で、受け放題プランというものと、月5回プランというものに分かれています。

受け放題プランは、受講期間中であればいくらでも講義を選んで受けることができる満足度の高い内容です。

月5回プランは、名称の通り月に5回のみの受講と制限がありますが、その分費用が安いので負担が少ないというメリットがあります。

受講回数は少なくても、課題をもらって自習をするなどして、プロレベルまでの技術を身に着けるのに必要な点を学べます。

SHElikes Webデザインコースでは、生徒が最後まで学び通せるようにサポートを実施しています。

月に1回のコーチングを設けていて、メンターが学習や仕事についての質問をするなどして、語り合いの場が用意されています。最初はやる気に満ちているものですが、次第にモチベーションが下がってしまうというのはよくあることです。

そこで、こうしたコーチングを通して、気持ちを共有したり悩みを相談したりして、挫折せずに頑張り続ける力をもらえるのです。

学習を効率的に進めるための取り組みとしては、講師に直接自由に質問できる場を設けています。

講義や自習の中で分からない点が出たら気兼ねなく聞けるので、弱点を克服するのに役立ちます。

仕事を獲得するためのサポートも実施されます。案件受託の流れや実際の作業プロセスなどを、スクールの中で演習できる仕組みを設けて、仕事を実際に行う時に戸惑うことがないように指導していきます。

\まずは無料体験/

SHElikes(シーライクス)Webデザインコースの公式サイトはこちら

27種の職種を定額・学び放題

SHElikes(シーライクス)の特徴や評判・口コミは?SHElikes(シーライクス)の評判・口コミを調査!料金やメリット・デメリットを解説

ヒューマンアカデミーWebデザイン講座|主婦・ママ・女性におすすめの大手スクール

ヒューマンアカデミー(Webデザイン講座)の特徴・基本情報|おすすめWebデザインスクール

スクール・コース名 ヒューマンアカデミー Webデザイン講座
スクール形態 オンラインスタイル
クラス担任スタイル
受講形式 自習形式
※専任カウンセラーが学習を徹底サポート
受講期間・料金(税込) 425,150円
※受講期間6ヶ月
特徴 ・就職内定率90.7%以上
・月々3,000円から学べる
・受講期間中、映像見放題
こんな方におすすめ ・未経験からWebデザイナーを目指す方
・働きながらWebデザインのスキルを身につけたい方
・独学では不安な方
・デザインの基礎から体系的に学びたい方
身につくスキル Webリテラシー / Photoshop / Illustrator / Webサイト制作基礎 / HTML/CSS / レスポンシブWebデザイン / jQuery / JavaScript / WordPress / Webディレクション
公式サイト https://haa.athuman.com/academy/webdesign/
無料説明会 無料説明会はこちら
運営会社 ヒューマンアカデミー株式会社

様々な資格を取るための講座を開催しているスクールとして、とても知名度が高いのが特徴です。そのため、大手のスクールに行きたい、安心感のあるところが良いと考えている人にぴったりです。

大手だけあってカリキュラムや講義形式は充実していて、質の高いサポートを受けられます。講義はオンラインと通学のどちらもあり、片方だけを選ぶこともできますし、状況に応じて両方ブレンドすることも可能となっています。

学び方についてはかなり柔軟な制度を取っていて、それぞれの都合に合わせてスキルアップができます。たとえば、平日は自宅でオンライン講義を受けて、子どもを他の人に見てもらえる週末は学校に通って対面授業を受けるといったやり方も可能です。

また、ヒューマンアカデミーは全国に拠点を持っているため、講義期間中に引っ越しをすることになっても、その先で講義の続きを受けるといった調整もできます。

それぞれの都合に合わせた学び方ができて、確実に目標を実現するまでサポートするという姿勢が強く見えるスクールだと言えます。

ヒューマンアカデミーではたくさんの講義を用意していますので、デザインそのものについての学習に加えて、サイト制作やマーケティングなど、Webデザイナーになるための幅広い知識を同時に身に着けられるのもポイントです。

カウンセラーが常駐していて、磨くべきスキルや就職に適した学習の仕方などを相談できるのも特徴です。講義を受けるに当たって相談をすることで、より良いキャリアプランの作成ができるわけです。

また、講義が始まってからも仕事の見つけ方などについて相談できるので、卒業後スムーズに働けるようになります。

講師のレベルも高いので、未経験者であってもすんなりと理解できて勉強についていきやすいです。

また、課題提出と添削によって、学んでいる内容を実際に作品制作に生かす機会も持てます。自分が作ったものについて、どんな改善点があるかなどを教えてもらえますので、仕事を始めてからすぐに役立てるスキルを身に着けられます。

\まずは無料説明会に参加/

ヒューマンアカデミーWebデザイン講座の公式サイトはこちら

未経験のためのWebデザイン講座

ヒューマンアカデミー WEBデザイン講座の評判・口コミ、特徴を解説ヒューマンアカデミー WEBデザイン講座の評判・口コミを調査!教育訓練給付金で受講料金の20%が支給【転職支援も充実】

たのまな在宅ワーク Webデザイナーコース|主婦・ママ・女性が在宅で学習しやすい通信講座

たのまな

スクール・コース名 たのまな在宅ワーク Webデザイナーコース
スクール形態 オンライン
受講形式 自習形式
受講期間・料金(税込) 146,300円~
※6ヶ月
特徴 ・在宅ワークに必要な知識とスキルが自分のペースで身につく!
・個別サポートでしっかりフォローするから安心!
・無料で受けられるスキルアップ実習&副業セミナー!
こんな方におすすめ ・デザインするのが好き
・単発のお仕事をどんどんこなしたい
・表現することが好き
身につくスキル ・デザイン基礎
・Photoshop
・Illustrator
公式サイト https://www.tanomana.com/product/startpack/logo.html
無料個別説明会 無料個別説明会はこちら
運営会社 ヒューマンアカデミー株式会社

たのまな在宅ワーク Webデザイナーコースは、スキルスクール大手のヒューマンアカデミーが行っている通信講座のサービスです。

自宅でスキルを身に着けるための考え抜かれた教材とカリキュラムが用意されているため、未経験であっても最短で2カ月程度の学習で仕事ができるレベルまで成長できます。

校舎に通うとかオンラインでの講義を受けるといったスタイルではなく、教材を使って自分で勉強を進めていきたいという人に向いています。

サポート体制がしっかりとしていて、仕事を始めるに当たっての支援プログラムもあります。

Webデザインの業務を体験できるように、様々な制作活動を自習できるカリキュラムを設けています。

また、在宅ワークをするに当たって必要なことや、案件を見つける手段などについて教えるセミナーも開催しています。実用的なノウハウを習得できて、卒業後すぐに仕事を見つけて収入を得る可能性が高まります。

Webデザインの勉強をしたいと思っているものの、自分で学習や仕事用のパソコンやタブレットを持っていない、デザイン用ソフトを購入していないという人のための支援もしています。

スクール側でこうした機器やツールを貸し出していますので、大きな負担を抱えることなく勉強できます。

いざ仕事をスタートする時には、スクール経由で割引料金での購入もできますので、初期費用を抑えられるというのも魅力です。

\まずは資料請求/

たのまな在宅ワーク Webデザイナーコースの公式サイトはこちら

※主婦・ママ・女性に人気の通信講座

TechAcademy Webデザインコース|忙しい主婦・ママ・女性向けの短期間学習コースあり

TechAcademy(Webデザインコース)の特徴・基本情報|おすすめWebデザインスクール

スクール・コース名 TechAcademy Webデザインコース
スクール形態 オンライン型
受講形式 パーソナルメンター形式
受講期間・料金(税込) ・4週間 17万4,900円
・8週間 22万9,900円
・12週間 28万4,900円
・16週間 33万9,900円
特徴 ・週2回のマンツーマンメンタリング
・毎日15時〜23時のチャットサポート
・回数無制限の課題レビュー
こんな方におすすめ ・Webデザイナーを志望する社会人・学生の方
・Webデザインのスキルアップを考えている方
・デザインはわからないというエンジニアの方
・時間と場所にとらわれない働き方をしたい方
身につくスキル ・レイアウト・配色・タイポグラフィ、Webデザイン原則
・HTML/CSSの理解とコーディングスキル
・画像加工・ワイヤーフレームの理解
・モバイルデザインの理解とレスポンシブデザイン対応
・jQuery・Sassによる効率的な制作
・オリジナルWebサイトのデザインスキル
公式サイト https://techacademy.jp/webdesign-bootcamp
無料体験 無料体験はこちら
無料説明会はこちら
運営会社 キラメックス株式会社

Webサイト関連の質の高い講義を提供していることで評価が高いスクールです。

そのため、未経験者から中級クラスの人まで、レベルに合わせて学ぶことができます。

決まった内容のカリキュラムではなく、それぞれの生徒からヒアリングをした上で、学びたい内容や学習のために取れる時間などを考慮して、無駄のないメニューを作るのが特徴です。

そのため、最短期間で目標達成まで行けるのが強みです。

パーソナルメンターが付きますので、勉強を始めたものの大変になってきた時など、モチベーションを保つための励ましを得られます。

こうして最後まで頑張り通すことができ、仕事を見つけるまでの徹底したサポートを得られます。

オンライン形式での講義で、課題を通して自習を自宅でしっかりできるようにメニューが組まれていきます。

課題は実際にデザイン作品を作るなど、実践的なもので知識を活用するノウハウを身に着けるものとなります。

確実にスキルを体得できるように、課題のやり直しは何回でも行うことができて、納得が行くまで勉強できます。

卒業までには、自分でオリジナルのWebサイトを作ることができるようになります。講義と実習を通して作品を仕上げていきますので、頭だけでなく体で覚えていけるのが特徴です。

卒業後に転職したいと考えている人には、無料の転職サポートが実施されます。職場環境や待遇の条件を確認してマッチングをした上で、優良企業の紹介がなされます。

\まずは無料説明会に参加/

TechAcademy Webデザインコースの公式サイトはこちら

コスパ重視のWebデザインコース

TechAcademy(テックアカデミー)Webマーケティングコースの内容や評判・口コミ、転職支援などを徹底解説【コスパ最強】TechAcademyのWebマーケティングコースの評判や料金、転職支援、最安値を解説【テックアカデミーの悪い評判の真相】

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG|本気で活躍したい女性が学ぶWebデザインスクール

デジハリ by LIG(Webデザイナー専攻)の特徴・基本情報|おすすめWebデザインスクール

スクール・コース名 デジハリ by LIG Webデザイナー専攻
スクール形態 ・オンライン型
・通学型
受講形式 映像教材と直接指導を併用した学習スタイル
校舎
※通学型の場合
・STUDIO上野 by LIG(〒111-0056 東京都台東区小島2-20-11 LIGビル
・STUDIO池袋 by LIG(〒171-0022 豊島区南池袋1-19-12 山の手ビル東館6階
・STUDIO大宮 by LIG(〒330-0845 埼玉県さいたま市大宮区仲町2丁目25 松亀プレジデントビル 301号室
受講期間・料金(税込) 49万5,000円
※6ヶ月
特徴 ・プロのWebデザイナーとなるために必要な基礎〜最新スキルを6ヶ月で習得
・キャリアカウンセラーによる個別での転職相談可能
・オンラインでの学習は24時間365日いつでも可能
こんな方におすすめ ・Webデザイナーとして転職したい!
・スキルを身につけキャリアアップしたい!
・フリーランスとなり自由に働きたい!
身につくスキル ・デザイン、HTML・CSS・Javascriptを用いたコーディング、マーケティングスキル、ディレクションスキル等、Webデザイナーとして必要な知識やスキル
・業界シェア率の高い「illustrator」「photoshop」「Dreamweaver」「AdobeXD」を使用し、実践で使えるツールスキルも習得
公式サイト https://liginc.co.jp/studioueno/
無料個別説明会 無料個別説明会はこちら
運営会社 株式会社LIG

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGでは、現役で活躍しているプロのデザインやプログラマーなどが講師として教えてくれるのが特徴です。そのため、基礎的な知識だけでなく、仕事をしていく上での実践的なノウハウを習得できるのがメリットです。

また、理論についても分かりやすく説明され、それが現場でどのように使われているかを理解する助けとなります。

校舎が全国各地に設けられていますので、通学をするのにも便利です。

また、オリジナルの映像教材を用意していますので、自宅で24時間いつでも学習を進められる体制も整えています。

こうした映像による学習はスマホでもできるようになっていて、家事のちょっとした空き時間に勉強ができるのも魅力です。

基本となるWebデザイナーのクラスは6か月、合計112時間となっています。

これにサイト制作で使う機会が多いWordPressについての学習をプラスすることも可能です。この場合は、講座期間は8か月、127時間となります。それぞれの希望と事情に合わせて選べるのがメリットです。

このスクールでは、生徒がWebデザイナーとして現場に立つまでをサポートすることを強く意識しています。そのため、生徒が自分でオリジナルのサイトを作れるように、サーバーとドメインを無料で提供しています。

ここで自分の作品を作りスキルを体得すると共に、仕上げたサイトをポートフォリオとして自己アピールに使えるようにします。

また、デザインをするのに必須とも言えるPhotoshopやillustratorなどのツールを、スクール生徒だけの限定価格で提供するなどして、経済面での負担を最小限にしてクリエイターデビューできるように支援しています。

また、企業ゼミというものも開催しています。

これは、上場企業を始めとするWebデザインを行う一流企業の授業を受けられるというものです。

具体的にこうした企業でどんな業務がなされているのか、デザインの質と効率を高めるためのどんなノウハウが生かされているのか、生きた知識を学ぶ機会となります。

クリエイターとしてスタートしてから役立つ経験をたっぷりと積めますので、充実した学習をしたいという人にぴったりです。

\まずは個別説明会予約/

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの公式サイトはこちら

月々5,400円〜

デジハリby LIG Webデザイナー専攻の評判・口コミ、特徴を解説【2022年】デジハリ by LIG Webデザイナー専攻の評判・口コミを調査!

CodeCamp デザインマスターコース|時間がない主婦・ママ・女性でもスマホで学習可能

CodeCamp(デザインマスターコース)の特徴・基本情報|おすすめWebデザインスクール

スクール・コース名 CodeCamp デザインマスターコース
スクール形態 オンライン型
受講形式 マンツーマンレッスン形式
受講期間・料金(税込) ・2ヶ月 16万5,000円
・4ヶ月 27万5,000円
・6ヶ月 33万円
特徴 ・現役エンジニアによる手厚い個別指導
・デザインツールの使い方を基礎から習得
・Webサイト制作を本格的に学ぶ
こんな方におすすめ ・未経験からwebデザイン・サイト制作を学び、手に職をつけたい方
・在宅・副業・フリーランスなど自由な働き方を目指す方
・コーディングスキルを付けてキャリアアップをしたいデザイナーの方
身につくスキル 写真加工・画像作成ツールによる素材作成から、webサイトのデザインやレイアウトを調整し、魅力的に表現するスキル(Illustrator、Photoshop、HTML、CSS、JavaScript、jQuery、Bootstrap)
公式サイト https://codecamp.jp/courses/master_design
無料体験 無料体験レッスンはこちら
運営会社 コードキャンプ株式会社

CodeCamp デザインマスターコースは、オンラインでの学びができるスクールです。

オンライン教科書が用意されていますので、まずはそれを使って自宅で学習をします。その内容で分からないところが出てきたら、レッスンを予約して講師による指導を受けられます。

こうした学習はスマホでもできますので、パソコンがない環境でも問題ありません。

しかも、レッスンは朝の7時から夜の11時40分まで開催されています。

家事や子育てで一日のうちに取れる時間が限られているという主婦・ママ・女性でも、これなら確実にレッスンを進められるのです。

学習の進捗状況に合わせて、課題演習が実施されます。

カリキュラムの内容に応じた実技をしていくのですが、完成させたものを講師に提出し添削を受けることになります。一つの課題の中でも、細かな点までしっかりと改善点を添削してアドバイスを書き込んでいきます。

そのため、自分の作品のどこがプロレベルに達していないのかを確認できて、確実にスキルアップができます。そして、プロ講師が合格を出すまで何回でも課題の再提出ができます。

こうした徹底した演習をしていくことで、単なる理論だけでなく、仕事で使えるスキルを手を使って覚えられるわけです。

オンライン講義はマンツーマン指導となっています。

そのため、難しいと感じるところがあったら普段よりもゆっくり丁寧に教えてもらったり、より自分として深めたいスキルを解説してもらったりできます。自分のペースで学んでいきたいという人にぴったりです。

しかも、自分で作ったデザインやコードなどを、その場で画面共有して講師にチェックしてもらうことができます。実用的なスキルを体験型の講義で学べるのが大きな特徴です。

そのため、短い期間でも集中的に成長でき、子育てなどで忙しく長い期間学ぶのが難しいと感じている人でも目標達成ができます。

\まずは無料体験レッスン/

CodeCamp デザインマスターコースの公式サイトはこちら

未経験からしっかり身につくスクール

未経験の主婦・ママ・女性でWebデザインスクール卒業後、活躍できるか?

未経験の主婦・ママでWebデザインスクール卒業後、活躍できるか?

Webデザインスクールに通ってスキルを身に着けても、仕事を見つけられなければ意味がありません。

未経験者だとどうしても、転職するにしてもフリーランスとして働くにしても、他の人より厳しい評価となってしまうのではないかという心配があるかもしれません。

しかし、Webデザインはとてもニーズが大きい市場で、たくさんの案件や募集が見られます。

もちろん、高度な技術と経験がないとできないものも多くありますが、デザインスキルさえあれば未経験者であっても受けられるものも多く見られます。

案件の規模も小さくて、初めての人でも負担にならない程度の仕事を見つけやすいというのも注目できるところです。このような仕事の場合、実務経験を持っていない人でも応募できる傾向が強く、スクールを卒業したばかりの主婦・ママ・女性でも気軽にエントリーできます。

最初は、こうした案件をメインに行っていき、経験を積んでいくと良いでしょう。

そうして作業のやり方を効率化させたり、クライアントが求める要件を理解できるようになることで、徐々に大きくて報酬の良い仕事にチャレンジすることができます。確かに最初のうちは、一気に高額の報酬を受けられないこともあるかもしれませんが、仕事を積み重ねていくうちに高収入の仕事を獲得できるようになっていきます。

作業自体も、実務を通して質やスピードの面で改善されていきますので、効率よく収入を得られるようになるでしょう。

このように、たとえ未経験の主婦やママであっても、しっかりとスクールでスキルを習得すれば、クラウドソーシングなどを通じて案件を見つけ実務経験を積んでいけるのです。

自分の頑張りがダイレクトに収入や評価につながる世界でもありますので、スクールでの勉強や案件への取り組みを真剣に行っていきましょう。

主婦・ママ・女性向けのWebデザインスクールでよくある質問

40代・50代の主婦でもWebデザイナーになれますか?

40代・50代の主婦でもWebデザイナーとして活躍している方はたくさんいらっしゃいます。確かに、年齢によって就職・転職のしやすさは変わってきます。ただし今は、クラウドワークス等で個人で制作を受けることができますので、意欲次第で誰でもWebデザイナーとして活躍できる可能性はあります。

シングルマザーでもWebデザインスクールに通えますか?

シングルマザーでもWebデザインスクールに通うことは十分に可能です。Famm WEBデザインスクールのように、無料のシッターサービス等の子育て中のママ専用のサービスを提供しているスクールもありますので、色々比較検討してみましょう。

Webデザイナーになるための学習で主婦は挫折しやすいというのは本当?

主婦がWebデザイナーの学習で挫折しやすい最も多い理由は「時間」です。時間を意識的にどれだけ作れるかというのが重要にになりますが、特に子育てしている主婦は、自分でコントロールできないことが多く時間を意識的に作ることも難しいのが現実です。まずは1日15分など、短い時間を確保して継続し習慣化することから始めてみましょう。

主婦・ママ・女性に人気のWebデザインスクールまとめ