【2021年】名古屋でおすすめの動画編集スクール6選

本記事では、愛知県名古屋でおすすめの動画編集スクールを厳選して紹介します。

【完全解説】動画編集スクール・教室おすすめ9選!未経験でも動画編集・映像制作スキルが身につくので転職や副業、独立に有利!【YouTubeで稼ぎたい方も必見】【おすすめ】動画編集スクール・講座比較ランキング17選|社会人でも通えるオンラインスクール・専門学校【料金・口コミ】

名古屋でおすすめの動画編集スクール

名古屋でおすすめの動画編集スクール

名古屋には、動画編集スキルを身につけられるスクールがたくさんあります。オンラインで完結するスクールなら、名古屋に住んでいる必要はありませんが、通学タイプのスクールに通いたい人にとっては、名古屋にスクールがあることは、大きな安心感と言えるでしょう。

studio US 名古屋からオンラインで受講

studio US 名古屋からオンラインで受講

スクール名 studio US
コース名 動画編集コース(基礎)・動画クリエイターコース(プロ)・動画クリエイター総合コース
特徴 300本以上の動画コンテンツをもとに、24時間好きなタイミングで学習を進めることができる
期間 ※HPに記載なし
費用 動画編集コース(基礎)55,000円
動画クリエイターコース(プロ)99,000円
動画クリエイター総合コース 165,000円
受講形式(オンライン・通学) オンライン・通学

上達実感度100%、レッスンの楽しさ95%を誇るstudio US(スタジオアス)は、未経験の初心者でもプロの動画クリエイターとして活躍できるまでのスキルを習得できる動画編集スクールとして人気があります。スクールはオンラインで完結するタイプなので、名古屋に住んでいなければ通えないということはありませんし、全国どこでも利用して学ぶことができます。

studio USは、幅広い人を対象としています。未経験や初心者の人にとっては、基本的な部分から丁寧かつ分かりやすく説明してくれるという点で、挫折することなく毎回楽しく受講できるという魅力があります。また、既に基本的な知識がある人にとっても、細かい部分についての理解度を深めることができ、プロの視点から新しくクリエイティブな発想やアイデアを受け取ることができます。studio USを利用する人の中には、修了後には副業でお小遣いを稼ぎたいという人もいれば、本業としてキャリアアップをしたいという人、またフリーランスとして独立を考えている人などが数多くいます。

studio USで学べるスキルは、単なる動画編集スキルというだけではありません。動画クリエイターとして活躍できるために必要なスキルを、幅広く学べます。動画クリエイターは、Web業界においては比較的高い単価で働ける仕事で、現在ではYouTubeからのニーズも高く、多くの人が注目している仕事でもあります。studio USなら、動画クリエイターになるために必要なスキルを最短で学べます。

studio USのカリキュラムでは、PhotoshopやIllustratorに加え、AdobeのPremiere ProやAfter Effects、Cinema 4Dなどのソフトやツールも使いこなせるような内容となっています。その他にも、画像加工やディレクション、Webマーケティングや業界リテラシーについて幅広く学ぶことができます。studio USのコースを修了すれば、すぐにではなくても将来的にフリーランスとなることを視野に入れて活動しやすくなるのではないでしょうか。

studio USでは、動画編集コースと動画クリエイターコース、そして動画クリエイター総合コースの3コースがラインナップされています。動画編集コースは、ソフトやツールの基本を学びながらYouTube動画の編集に特化したカリキュラムとなっているのが特徴で、受講料は税込み55,000円です。

動画クリエイターコースでは、動画編集コースよりも幅広く深く掘り下げたスキルや知識を身に着けることができます。動画クリエイターとして必要なスキルを全般的に学べるという点で、転職や就職を希望している人に人気があります。このコースの受講料は、税込み99,000円です。

どうせ学ぶならプロのレベルを極めたいという人に人気なのは、動画クリエイター総合コースです。これはプロレベルのスキルを身につけられるコースで、ソフトやツールの基本的な操作はもちろんですが、プロが作るCM映像を実践的に学んだリ、案件の獲得方法についてのノウハウも学べます。さらに、動画制作における流れやプロセス、工程についても学べるので、フリーランスとして独立したい人はもちろん、本業として転職するためによりハイレベルな知識を身につけたい人にも人気があります。このコースの受講料は、税込みで165,000円となっています。

どのコースを見ても、他のスクールよりも受講料は全体的にリーズナブルです。この点もまた、studio USの大きな魅力と言えます。

studio USの公式サイトはこちら

デジハク 名古屋からオンラインで受講

デジハク 名古屋からオンラインで受講

スクール名 デジハク
コース名 総合動画クリエイター講座
特徴 動画クリエイターに必要な知識や技術を一から丁寧に学べる
期間 180日
費用 248,000円(税込)
受講形式(オンライン・通学) オンライン

動画制作スクールの中で顧客満足度94%を誇るデジハク(デジタルハックス)は、未経験や初心者の人に対しても分かりやすく丁寧に講義を進めている点が特徴のスクールです。幅広い年齢の人を対象としていて、動画編集スキルを本業としたい人はもちろんのこと、副業として始めたい人も数多く利用しています。

カリキュラムでは、動画の編集技術だけでなく、動画広告やWebデザインなどについても学ぶことができます。さらに、企画やディレクション、Webマーケティングやセールスについても基本的な知識を得ることができますし、Web業界のビジネスリテラシーについても学べます。その他にも、撮影や照明に関する知識やスキルを学べるので、動画について幅広い知識を得たいという人にとっては、ぜひおすすめのスクールです。

デジハクは、動画編集スキルに関連する知識やノウハウを幅広く学べるという点で、他のスクールと大きな違いがあります。今後、動画クリエイターとしてキャリアを築きたい人にとっては、動画の仕組みや周辺環境にも理解できるデジハクなら、知っておくべき必要な知識はもちろんのこと、知っていると実践の場で役立つ知識なども学べます。

デジハクのカリキュラムは、実際の仕事を想定した実践型のカリキュラムが充実しています。ソフトの基本的な操作はもちろんのこと、制作技術についても高いレベルでスキルを身に着けられます。講義内では仕事探しのためのポートフォリオ制作もするので、コース修了後にはスムーズに仕事探しや案件受注につながります。受講期間中には、デジハクが提携している映像制作会社からの制作依頼もあり、より実践的な作業に携わることができます。

デジハクでは、講師へいつでも質問や相談ができます。質問方法は基本的にチャットスタイルとなりますが、マンツーマンの面談によって技術的な面でのサポートを受けることができたり、課題に対してはプロのクリエイターが添削をしてくれるので、改善点を見直しながら着実にスキルをアップできます。なお、現役講師への質問は、カリキュラム以外の内容でもOKです。実際にクリエイターとして働いた感想や職場の雰囲気など、知りたい事を何でも聞けます。

また、卒業してからも継続的なサポートを受けられることも、デジハクの魅力です。こうしたスクールでは、仕事探しの後押しやサポートはしてくれても、実際に働き始めてからの悩みについては相談できない所が多いものです。しかしデジハクでは、働き始めてからぶつかる壁や悩みに関しても、相談の窓口となってくれます。

デジハクの公式サイトはこちら

ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座(名古屋校)

ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座(名古屋校)

スクール名 ヒューマンアカデミー
コース名 動画クリエイターコース・動画クリエイター総合コース・Web動画クリエイターコース
特徴 現役の動画クリエイターが制作した実践的なカリキュラム
期間 6ヶ月〜12ヶ月
費用 月々6,100円(税込)〜
受講形式(オンライン・通学) オンライン・通学

全国各地にたくさんのスクールを持ち、数多くのコースをラインナップしているヒューマンアカデミーでは、動画クリエイターになりたい人のためのコースもラインナップしています。動画クリエイターコースは3ヶ月と6カ月コースとがあり、リーズナブルに動画編集スキルを学ぶことができます。一方の動画クリエイター総合コースでは、6か月コースと9カ月コースとがあり、動画クリエイターを本業としてキャリアを築きたい人や、フリーランスとして独立することも視野に入れている人のための、ハイレベルなコース内容となっているのが特徴です。

かかる費用ですが、動画クリエイターコースでは、3カ月コースなら121,990円、6カ月コースなら135,520円、そして動画クリエイター総合コースでは6カ月コースなら256,190円、9カ月コースだと284,570円です。

ヒューマンアカデミーの動画クリエイター講座では、通学タイプに加え、オンラインで完結するタイプもありますし、通学とオンラインがミックスしたスタイルでの受講も可能です。通学する場合、ヒューマンアカデミーはJR名古屋駅前にスクールがあるので、名古屋に住んでいる人にとっては足を運びやすいロケーションと言えます。

ヒューマンアカデミーの動画クリエイター講座は、即戦力を重視したカリキュラム内容となっています。講師は現役のプロのみで構成されていて、学習内容も実践に基づいた楽しい内容にまとめられています。

ヒューマンアカデミーではさらに、就職・転職サポートも完備されています。コース修了後に銅が編集クリエイターとして転職したい人にとっては、未経験でも採用してくれる求人募集を紹介してくれたり、採用されやすくするための素材作りをサポートしてくれるなど、仕事探しの後押しをしてくれます。初めての転職や就職で大きな不安を抱えている人にとっては、ぜひおすすめのスクールです。

またヒューマンアカデミーは、全国各地に数多くのスクールを展開しているだけでなく、全国各地の企業とも強いコネクションがあります。仕事探しでは、ヒューマンアカデミーが持つコネクションも最大限に生かしなら仕事探しをサポートしてもらうことができます。

ヒューマンアカデミー 動画クリエイターコースの公式サイトはこちら

TechAcademy動画編集コース 名古屋からオンラインで受講

TechAcademy動画編集コース 名古屋からオンラインで受講

スクール名 TechAcademy
コース名 動画編集コース
特徴 週2回マンツーマンでのメンタリング等を行うパーソナルメンターがつく学習プログラム
期間 4週間・8週間・12週間
費用 4週間コース 174,900円 ・ 8週間コース 229,900円 ・12週間コース 284,900円
受講形式(オンライン・通学) オンライン

名古屋で暮らす人に人気の動画編集スクールの一つに、TechAcademyがあります。これは、申し込みから受講、修了まですべてオンラインで完結するスクールなので、名古屋に住んでいなければ受講できないというわけではありません。

TechAcademyの動画編集コースには、4週間コースと8週間コース、そして12週間コースの3コースがラインナップされています。かかる受講料は、4週間コースなら174,900円、8週間コースでは229,900円、そして12週間コースだと284,900円となり、期間が長くなるほど1カ月当たりにかかる費用はお得になります。この価格は、他のスクールと比べて、とてもリーズナブルです。

TechAcademyは、オンライン完結タイプの動画編集スクールとしては、国内で最大手と言われています。カリキュラムの内容は、即戦力としてすぐに使えるスキルを中心に組まれていて、カリキュラム全体を通してもとにかく実践的な内容となっているのが特徴です。

例えば、インタビュー動画のカット編集や、動画編集スキルを使いながら細かいアニメーション動画に編集、道案内動画を作るなどの実践的な課題が数多く出されます。さらに、YouTubeのトリック動画を作成するという課題もあり、自身がYouTuberとして活躍したい人でも、やりがいを感じられます。

それだけではありません。TechAcademyでは、カリキュラムの最終過程でオリジナル動画の作成という課題も出されます。自分1人で動画を作成することによって、動画作成や編集に必要なスキルを身につけられます。

これらの課題に対しては、プロの現役動画編集クリエイターが添削をしてくれます。プロから客観的な意見やアドバイスを受けながら学ぶことは、実際の職場においても大きく役立ちます。

TechAcademyでは、テキストタイプのチャットでのサポート体制が完備されています。質問はし放題で、毎日何回でも講師へ質問ができます。また、月に7回はマンツーマンでビデオチャットを受けることができ、メリハリのある学び方ができます。

TechAcademy 動画編集コースの公式サイトはこちら

ヒューマンアカデミーたのまな 通信講座

ヒューマンアカデミーたのまな 通信講座

スクール名 ヒューマンアカデミーたのまな
コース名 動画制作コース・Web動画クリエイターコース
特徴 初心者の方でも安心して学べる、在宅ワーカーを目指すためのコース
期間 6か月
費用 動画制作コース 150,400円(税込)・Web動画クリエイターコース 297,400円(税込)
受講形式(オンライン・通学) オンライン

ヒューマンアカデミーたのまなは、副業で稼ぎたい人や在宅ワークで稼ぎたい人を対象としたスクールです。フリーランスとして独立したい人や、本業としてハイレベルなスキルを身につけたいという人にとっては、カリキュラムの内容が初歩的な部分から始まっているため、ジレンマを感じるかもしれません。しかし基本的な部分から丁寧に分かりやすく講義している点では定評があり、副業を始めたい人や在宅ワークをしたい人にとっては、即戦力となるスキルを身に着けることができます。

動画編集スキルに関しては、動画クリエイターコースと、動画制作コースの2コースがラインナップされていて、それぞれの費用は、動画クリエイターコースなら297,400円、動画制作コースだと150,400円となっています。コース期間はどちらも6か月で、同じです。

ヒューマンアカデミーたのまなの動画編集コースは、どちらも申請から修了までオンラインのみで完結するタイプとなっています。名古屋にスクールはなく、対面で質問したいという人にとっては、この点はデメリットかもしれません。しかし、オンラインで完結するコースだからこそのサポート体制は充実しています。

ヒューマンアカデミーたのまなの大きな特徴は、動画編集や映像制作に適したパソコンを持っていない人に対して、MacBookを特別価格で購入できる制度があるという点です。これから本格的に動画編集をしたい人にとっては、やはり適したパソコンを持っていることはマストと言えます。スペックの面で不安があったり、おすすめのパソコンが何か分からない人なら、ヒューマンアカデミーたのまなが推薦するスペックのパソコンをディスカウント価格で購入できることは、大きな魅力です。

ヒューマンアカデミーたのまなの公式サイトはこちら

Movie Hacks 名古屋でオンライン動画講座で学習

Movie Hacks 名古屋でオンライン動画講座で学習

スクール名 Skill Hacks
コース名 Movie Hacks
特徴 買い切り型の講座で無制限のサポート付きの講座
期間 無期限
費用 69,800円(税込)
受講形式(オンライン・通学) オンライン

Movie Hacksは、動画編集スキルの中でもYouTubeに特化しているという特徴があります。動画教材を通じた学習教材を使って必要なスキルを身に着けるとともに、現役の動画編集講師によるオンラインサポート体制で、学習を後押しします。
これからYouTuberとして活動したい人はもちろん、YouTuberからクラウドソーシングを通して案件を受注したい人にとっては、必要なスキルをピンポンとで学べるスクールとして、人気があります。

Movie Hacksは、オンラインで完結するスクールなので、名古屋に住んでいない人でも受講できます。コース修了後には案件を獲得するためのサポートがあり、副業として稼ぎたい人をしっかりサポートしてくれます。Movie Hacksは運営側にSNSのインフルエンサーなどもいて、口コミで人気が広がっているという点も大きな特徴となっています。

Movie Hacksの最大の魅力は、なんといっても圧倒的な低価格で学べるという点です。コース期間は特に決められているわけではなく、マイペースで学べます。それでいてコース受講費用は69,800円とリーズナブルです。できるだけコストをかけずに動画編集スキルを身につけたい人にとっては、ぜひ検討したいスクールの一つではないでしょうか。

講師への質問には、LINEを使う点も、Movie Hacksの特徴です。サポート期間は無制限ですし、回数も無制限でいつでも質問できます。

Movie Hacksの公式サイトはこちら

名古屋の動画編集スクールの選び方・ポイント

名古屋の動画編集スクールの選び方・ポイント

動画編集スキルは、現在Web業界で求められているスキルの中でもトップレベルの人気を誇ります。クラウドソーシングでは、動画編集に関する案件が数多く発注されています。自分自身で副業でYouTuberになろうと考えた時にも、動画編集スキルがあれば動画の完成度が大きく変わります。

【2021年】動画編集・映像制作の需要と将来性について徹底調査!【2021年】動画編集・映像制作の需要や将来性、市場について徹底調査!

動画編集スキルは、時間がある人なら独学でコツコツ学ぶという方法もあります。しかし、できるだけ最短で効率的に実践的なスキルを身につけたいなら、スクールに通うという方法がおすすめです。動画編集スクールは全国各地にあり、名古屋にも数多くのスクールがあります。

動画編集スクールは、それぞれ特徴やカリキュラムの内容が異なります。どのスクールでも共通している部分としては、基本的な動画編集スキルから応用的な部分までを段階を踏みながら学べるという点や、自分が編集した動画に対して現役プロが添削してくれるというサポート制度、また分からない点や質問を現役のクリエイターが対応してくれるサポート制度などが挙げられます。クリエイターとのコミュニケーション方法はスクールによって異なりますが、チャットサポートが多い傾向があります。

スクールを選ぶ際には、多くのスクールに共通している点をしっかり押さえているかどうかをチェックするとともに、その動画編集スクールならではの独自性や特徴を見極めて、自分に合ったスクールを選ぶことが大切です。具体的に、どんなポイントに注意したら良いのでしょうか?

スクールのターゲット層をチェック

動画編集スクールの中は、それぞれターゲットとしている生徒の層が異なります。例えば、初心者や未経験者向けに基本的な部分を分かりやすく丁寧に解説しているスクールなら、動画編集に関するスキルや知識がゼロの人にとっては、とても分かりやすく満足できるでしょう。こうした入門的なスクールのコースは、自分自身がYouTuberになりたいから動画編集スキルを身につけたいという人や、副業で動画編集をしてお小遣いを稼ぎたいという人におすすめです。

一方で、動画編集スクールには、動画編集を本業として転職・就職したいという人や、フリーランスとして独立したいからよりハイレベルなスキルを身につけたい人を対象としたコースもあります。こうしたコースは、動画編集に関する知識がゼロの人が受講すると、講義内容がほとんど分からないのにどんどん先に進んでしまい、途中で挫折する理由となってしまうかもしれません。

スクールを選ぶ際には、自分のレベルに合わせたコースを選ぶことがとても大切です。もしも現在は未経験者だけれど、高いレベルで動画編集スキルを身につけたいなら、まずは入門コースを受講したうえで、クラウドソーシングなどで簡単な案件を受注しながら経験値や実績を積み、その上でさらにハイレベルなスキルが学べるスクールを利用するという方法がおすすめです。

女性限定スクールもある

一般的ではありませんが、女性だけに限定しているスクールもあります。

女性の場合には、講師が女性の方が質問しやすいと感じたり、ビデオサポートなどを利用する時に、背景として部屋の中が見えてしまうことに不安を感じる人は少なくありません。女性限定スクールなら、生徒が女性というだけなく講師も女性なので、女性にとっては大きな安心感があるかもしれません。

受講中のサポート体制はどうか

動画編集スクールは、コースによって何ヶ月間かかるかは異なりますが、その期間中には講義を聞いて分からない点や疑問な点が出てくることがあるでしょう。その際には、講師に質問することによって、不安な点や疑問点を解消でき、つまづくことなく納得した上で先へ進むことができます。

講師へ質問できるサポート体制は、多くのスクールで提供しています。しかし質問方法はスクールによって異なるので、注意が必要です。例えば、普段はメールによるサポートで、ビデオサポートは何曜日だけと決まっている所もあれば、質問はチャット式をメインにしているスクールもあります。さらに、現役の動画編集プロがいつでもビデオサポートを提供しているスクールなどもあります。

サポート方法については、文章だけで質問したり説明を受けるメールやチャットよりも、ビデオサポートの方が高い安心感を得ることができます。しかし、質問の中にはチャットやメールで十分な場合もあるので、必ずしもビデオサポートでなければいけないということは少ないかもしれません。どんなサポートをどのぐらいの頻度で利用するかについては個人差がありますが、必要な時に必要な方法でサポートしてくれるスクールを選んだほうが、納得しながら受講できるという点でおすすめです。

コース修了後のサポート体制はどうか?

動画編集スクールでスキルを身につけたら、誰でもすぐに案件を受注してみたくなるものです。しかし、スクールで必要最低限のスキルは身につけたけれど、全く実務経験がない人だと、クラウドソーシングなどを利用しても案件を受注することは決して簡単なことではありません。

動画編集スクールの中には、コース修了後に案件の受注をサポートしてくれたり、初心者でも受注しやすい案件の見つけ方などを指南してくれる所があります。こうしたサポート体制が充実しているスクールなら、コースを修了したらすぐに副業を始めたい人にとっても、スムーズにスタートできそうです。

コース修了後に転職や就職したい人に対して、就職サポートをしてくれるスクールもあります。未経験者でも応募できる求人を紹介してくれたり、履歴書の書き方や職務経歴書、またポートフォリオなどの作り方をサポートしてくれるので、動画編集クリエイターとしての最初の一歩を踏み出したい人にとっては、大きな安心感を得られます。

マンツーマンでの講座もアリ

動画編集スクールの中には、事前に講師が録画した動画タイプの講義を受講するだけでなく、マンツーマンでリアルタイムに講師が教えてくれるタイプのスクールもあります。マンツーマンでリアルタイムとなると、働きながらスクールで学びたい人にとっては、その時間は都合を付けなければいけないという点でハードルは若干高くなってしまうかもしれません。しかし、ただ一方的に流れる動画を見て学ぶよりも、マンツーマンでコミュニケーションを取りながら学んだほうが、分からない点をその場で解決できますし、自分の理解度に合わせて講義を進めてもらえるというメリットが期待できます。

通学タイプのスクールはロケーションも大切

名古屋の動画編集スクールには、申し込みから受講、修了まですべてオンラインだけで完結するスクールがある一方で、スクールに通学をしてリアルタイムで講義を受講できる通学タイプもあります。通学タイプのスクールを選ぶ際には、定期的に通うことになることを考え、できるだけ通いやすいロケーションにあるスクールを選ぶことが大切です。雨が降っていたり寒い日でも、通うことが嫌にならないロケーションで選べば、ストレスを溜めずに継続しやすくなるでしょう。

また、通学タイプのスクールを選ぶ際には、自分のライフスタイルを考えて無理のないスケジュールで通えるところを選びましょう。例えば、本業の仕事が忙しく、普段から残業が多い人だと、動画編集スクールに通うために定期的に早退しなければいけなかったり、また忙しいのに自分だけ定時で退社することは難しいかもしれません。そうすると、本業とスクールとのはざまに立たされてしまいます。

もしも平日は本業に専念したいという人なら、土日に通学できるスクールを選ぶことをおすすめします。また、もしも事情があって通学できない際には、どんな風に振り替えてもらえるかという点についても、理解して納得した上で申し込みましょう。

卒業後のサポート体制が充実しているスクールもアリ

動画編集スクールの中には、卒業してからのサポート体制が充実している所もあります。例えば、動画編集クリエイター向けのオンラインサロンへ招待してもらえたり、スクールの卒業生しか利用できないコミュニティへ招待してもらえると、そこから同じ動画編集クリエイターとして働く人たちとのネットワークを構築できますし、仲間を増やすこともできます。

さらに、スクールを修了して動画編集クリエイターとして働き始めた人でも、副業として稼いでいる人でも、卒業後に相談したくなることがあるかもしれません。卒業後のサポート体制が充実しているスクールなら、そうした卒業後の悩みや不安に関しても、相談に対応してくれます。

費用面もスクール選びでは大切なポイント

動画編集スクールにかかる費用は、それぞれ異なります。ネットで探すと無料で学べるスクールもありますが、多くの場合には事前に録画されている講義を無料で閲覧できるだけの内容です。しかも、サポート体制などもないことが多いでしょう。無料で学べるスクールは、基本的に独学で動画編集スキルを身につけようと考えている人が、サプリメント的に利用するという方法が良いかもしれません。

高いレベルでより実践的な動画編集スキルを身につけたい人なら、有料のスクールが断然おすすめです。動画編集スキルに精通したプロのクリエイターが、一人一人の質問に答えてくれるなど、サポート体制が完備されています。どんなサポート体制なのか、またどんなカリキュラムなのか、そしてコース期間によってかかる費用はケースバイケースなので、自分のライフスタイルや予算に合わせて選びたいものです。

初心者なら学びたい放題のスクールがオススメ

初心者や未経験者なら、スクールを選ぶ際にはオンライン講義を何回でもリピートして閲覧できるところがおすすめです。オンライン完結タイプのスクールでは、講師が事前に録画した講義を生徒が自宅からマイペースで閲覧して学べるシステムとなっている所が多いものです。

こうした講義は、一度見ただけで完璧に理解できるという人もいれば、何回かリピートして閲覧した言う人もいるでしょう。また、もしかしたらコース修了後にも再び講義を見たくなるかもしれません。

スクールを選ぶ際には、一つの講義をいつまで閲覧できるのか、また回数に上限はあるのかという点を確認することをおすすめします。

動画編集・映像制作の4つの楽しい点や魅力、やりがいを徹底解説【辛い・しんどい点も解説】動画編集・映像制作の4つの楽しい点や魅力、やりがいを徹底解説【辛い・しんどい点も解説】 動画編集・映像制作は実は簡単!難しいと思う5つ理由と克服する4つ方法動画編集・映像制作は実は簡単!難しいと思う5つ理由と克服する4つ方法 大阪で受講できる動画編集・映像制作スクールおすすめ5選【通学型あり】大阪でおすすめの動画編集・映像制作スクール5選

おすすめの動画編集スクール

【完全解説】動画編集スクール・教室おすすめ9選!未経験でも動画編集・映像制作スキルが身につくので転職や副業、独立に有利!【YouTubeで稼ぎたい方も必見】【おすすめ】動画編集スクール・講座比較ランキング17選|社会人でも通えるオンラインスクール・専門学校【料金・口コミ】

<div style=”overflow: scroll; white-space: nowrap;”>

動画編集スクール
おすすめ人気ランキング
特長料金受講形態期間解説記事
studio US

studio US

公式サイト

当サイトから最も無料説明会の予約が多いスクール!
・未経験から始めるオンラインスクール
・自分の好きな時間に学習できる
・一生使える動画編集スキルが身につく
・講師がチャット対応で常時質問受付
・フリーランスとして独立を目指せる
・55,000円〜
※月4,584円〜
・オンライン型studio US
評判・口コミ
デジハク(総合動画クリエイターコース)<br /><noscript><img src=

注目デジハク
DIGITAL HACKS

公式サイト

注目相談予約が急増中!
・未経験者を対象にしたスクール
・24時間好きな時間に受講・学習
・基礎からしっかり学べる
・副業/独立サポート
・業界最安級のオンラインスクール
月々6,100円(税込)〜・オンライン型無制限デジハク
評判・口コミ
ヒューマンアカデミー 動画クリエイター講座

ヒューマンアカデミー
動画クリエイター講座

公式サイト

説明会予約が当サイトで最多!
・現役動画クリエイターが監修
・質問回数無制限、映像見放題
・オンラインでも通学でも受講可能
・未経験から動画業界へ転職したい方
・Premiere Pro/After Effects/Photoshop等
・月々8,000円~
・入学金11,000円
・オンライン型
・通学型
・6か月
・12ヶ月
ヒューマンアカデミー
動画クリエイター講座の
評判・口コミ
MOOCRES(ムークリ)

MOOCRES
(ムークリ)

公式サイト

・動画クリエイターへの最短ルート
・プロが教える動画編集スクール
・少人数の超実践型指導
・無制限オンラインサポート
・生徒は最大15人
・660,000円・オンライン型
・通学型
・5ヶ月MOOCRES(ムークリ)の
評判・口コミ
MOVA |フリーランスの動画クリエイターになれる学校

MOVA

公式サイト

・起業/独立・フリーランスに特化したスクール
・講師は第一線で活躍しているクリエイター
・課題動画制作やチームでの撮影中心
・オフライン✕少人数の授業
・ゴールは実案件の受注と制作
・660,000円
※月々26,800円〜
・オンライン型
・通学型
・12ヶ月MOVA(ムーバ)の
評判・口コミ
デジタルハリウッド STUDIO by LIG

デジハリ STUDIO
by LIG

公式サイト

・3ヶ月で映像の基礎がすべて身につく
・トレーナーは映像業界の現役
・企画やシナリオ作りなどの技術も習得
・就職や転職までサポート
・月に一度行われるLIVE授業
・66,000円
※動画エディター講座
・オンライン型
・通学型
・1ヶ月〜デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの
評判・口コミ
TechAcademy 動画編集コース

TechAcademy
動画編集コース

公式サイト

・Premiere Proで動画編集スキル習得
・週2回のマンツーマンメンタリング
・毎日のチャットサポート
・回数無制限の課題レビュー
・現役動画クリエイターがメンター
・4週間 174,900円
・8週間 229,900円
・12週間 284,900円
※月々約7,288円〜
・オンライン型・4週間
・8週間
・12週間
TechAcademy
動画編集コースの
評判・口コミ
セカジョブ

セカジョブ

公式サイト

・動画編集で副業を目指すスクール
・講師は、実際に動画編集で稼いでいる人
・動画編集スキルで、副業を始めたい方
・オンラインで受講完結
・挫折させないサポート体制
・3ヶ月 250,800円
※月々10,450円
・6ヶ月 283,800円
※月々11,825円
・オンライン型・3か月
・6ヶ月
セカジョブの
評判・口コミ
YouTubeに特化した動画編集講座MovieHacks(ムービーハックス)

MovieHacks

公式サイト

・YouTube特化型の動画編集講座
・短期間で動画編集スキルが身につく
・LINE@で無制限で質問可能
・受講後、案件紹介してもらえる
・Adobe premiere Proが学べる
・69,800円・オンライン型Movie Hacksの評判・口コミ
レバレッジエディット

レバレッジエディット

公式サイト

・ガンガン仕事が舞い込む動画編集者へ
・プロの編集を完全再現のカリキュラム
・徹底した高単価の案件獲得サポート
・講座受講生は会員限定グループへ参加可能
・編集、エフェクト素材、プロの添削等あり
・59,980円・オンライン型レバレッジエディットの
評判・口コミ
クリエイターズジャパン

クリエイターズジャパン
プレミアプロ講座

公式サイト

・初心者目線の分かりやすい動画講義
・1日1時間で学習できるスキマレッスン
・ロジックで実践するカリキュラム
・豊富なオリジナルテンプレート
・動画編集スキルで稼ぐ方法も解説
・79,800円・オンライン型・無制限クリエイターズジャパンの
評判・口コミ
ヒューマンアカデミー たのまな

ヒューマンアカデミー
たのまな

公式サイト

・映像制作のプロフェッショナルを目指す!
・副業を始めてさらにお金を稼ぎたい方
・PremierePro/After Effectsが学べる
・メールで無制限に質問可能
・Adobe Creative Cloudライセンス付き
・150,400円・オンライン型・6か月準備中
KAIZEN School

KAIZEN School

公式サイト

・実戦から生まれたオンラインスクール
・3ヶ月でプロの動画クリエイターを目指す
・現役動画クリエイターが講師
・Premiere Pro/After Effectsが学べる
・「KAIZEN Ad」のナレッジが手に入る
・264,000円オンライン型・・3ヶ月KAIZEN Schoolの
評判・口コミ
OneSe Personal

OneSe Personal

公式サイト

・実際に講座を通して1本の動画を制作
・カリキュラムはオーダーメイド
・講師は受講生専属のプロ映像クリエイター
・最短・約2ヶ月で動画制作が学べる
・受講生の専用チャットでオペレーター対応
・220,000円・オンライン型・2ヶ月〜準備中
OneSe Personal

Udemy
映像制作コース

公式サイト

・セール対象の場合90%OFFあり
・30日返金保証
・無制限に動画閲覧可能
・お得な価格で動画編集、映像制作が学べる
・他の受講生のレビューが見れる
動画による・オンライン型・ーUdemy 映像制作コースの
評判・口コミ
MOOV SCHOOL

MOOV SCHOOL

公式サイト

・最短でプロの技術を習得
・1講習(60分)6,000円で受講可能
・受講日時の自由
・完全オリジナルのカリキュラム
・バラエティ豊かな講師陣がマンツーマンで指導
・6,000円~・オンライン型・1ヵ月~準備中
MOOV SCHOOL

Winスクール

公式サイト

・プロ並みの映像編集スキルを習得
・CM映像やWeb映像の技術を習得
・クリエイター認定試験の一発合格率93%
・働きながら通いやすい受講形態
・1週間に何回でも受講可能
・118,800円・オンライン型
・教室型
・20時間準備中

動画編集コラム
動画編集の需要や将来性
動画編集で稼げる人の特徴を徹底解説
動画編集の楽しい点や魅力、やりがい
動画編集は簡単!難しい理由と克服する方法
動画編集の副業の始め方と収入を得る具体的方法【未経験・初心者向け】
動画編集案件の探し方・取り方を丁寧に解説
動画編集・映像制作で人気のおすすめ本 9選
大阪でおすすめの動画編集スクール5選
</div>

 

 

 

【関連記事】