第7回 MarkeMedia Days 詳細・申込はこちら

30代からの動画編集は遅くない!【未経験でも大丈夫】

30代からの動画編集は遅くない!未経験でも大丈夫

本記事は、30代でフリーランスや副業で動画編集を始めようと考えている方向けに、実態をご紹介していきます。

結論、30代で動画編集を始めるのは遅くありません!

それでは、理由や30代が動画編集を始めるにあたり、おすすめの学習方法などもご紹介していきます!

30代におすすめの動画編集スクール・講座

  1. studio US(スタジオ アス)当サイトから最も無料説明会の予約が多いスクール!
    最近話題の月4,584円~学べる動画編集スクール!未経験からプロの動画クリエイターを目指す!studio USの評判・口コミはこちら
  2. デジハク(DIGITAL HACKS)当サイトから無料相談の予約急増中!
    \教材がずっと見放題/自宅からオンライン学習で『プロ動画クリエイター』を目指す!副業サポートが安心の動画制作スクール!
  3. ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座
    映像見放題・質問回数無制限!月8,000円から学べる人気スクールの講座!オンラインでも通学でも受講可能!

30代から動画編集を始めても遅くない理由【未経験でも大丈夫】

30代から動画編集を始めても遅くない理由

30代の方が動画編集にチャレンジしようとするとき、「今から始めても遅いのではないか」と感じる方もいるでしょう。しかし決して遅いことはありません。もちろん難しいと思う方もいるかもしれませんが、挑戦する前から諦める必要はないのです。

30代からでもきちんと勉強すれば、未経験からでも知識やスキルを身につけることができます。

自宅で過ごす時間が増えた近年、新たな趣味を見つけたい方は多いでしょう。また、自宅でできる副業を始めたい方も少なくありません。少しでもチャレンジのハードルを下げるために、まずは30代の方が動画編集を始めても遅くない理由を把握することが大切です。

動画編集の市場成長で動画編集者の需要が上がる【30代でもスキルがあれば需要あり】

動画編集は30代でも遅くない! 【未経験でも大丈夫】:動画編集スキルは30代・未経験からでも短期間で習得できる

近年、動画コンテンツはとても注目されています。YouTuberが子どもたちの憧れの職業になっているほど、世間一般に浸透してきました。さらに新型コロナウイルスの感染が広まり、自宅にいる時間が非常に増えました。その結果、暇つぶしに動画視聴を楽しむ人も増加傾向にあるのです。

特に、スマートフォンでの動画視聴が広がっているといえます。動画広告を目にすることもここ数年でかなり増えたでしょう。さらに5G通信の拡大によって、動画再生への快適性も向上する可能性が高いです。これらのさまざまな要因によって、今後も動画コンテンツへの需要は高まると考えられるでしょう。

動画コンテンツの需要が高まるということは、動画編集者も求められるということです。YouTuberなどのクリエイターの中には、企画や撮影は自分で行って動画編集は外注している人もいます。高い技術やスキルを身につければ、このような仕事を得られるかもしれません。

動画配信サイトだけでなく、企業を宣伝する動画やレクチャー系の動画などを編集する仕事も存在します。料理やスポーツ、ブライダルや音楽などジャンルもさまざまです。10分を超えるような長めの動画だけでなく、数秒から数分のコンテンツも人気を集めています。TikTokやInstagramのリールなど、短い動画であれば初心者の方でもチャレンジしやすいでしょう。

なお、動画編集の仕事はクラウドソーシングサービスでも数多く募集されています。テロップを付ける案件、企業や製品紹介の案件など、たくさんの仕事から自分に合うものを選択可能です。クラウドソーシングの場合、単発の案件もあるため、初めての仕事としても適しています。

これらの理由によって、30代から動画編集を始めても仕事を見つけることができます。

ただし、需要の高まりから新たに参入する人も多いです。継続的な仕事を得るためには、スキル習得への努力が欠かせません。求められる編集者になるためには、トレンドを追いかけて最新の技術を習得する必要があります。需要が高いからといって、気を抜かないように気をつけてください。

動画編集スキルは30代・未経験からでも短期間で習得できる

動画編集は30代でも遅くない!動画編集スキルは30代・未経験からでも短期間で習得できる

動画編集のスキルを習得するまでには、かなりの時間がかかると考えている方もいるかと思います。たしかに勉強する頻度や基礎的なパソコンスキルなどによっては、時間がかかるケースもあります。

しかし、動画編集に必要な知識や技術はそれほど高度ではありません。ソフトの基本的な使い方を覚えれば、実際に編集して徐々に慣れることができるでしょう。早い方の場合はおよそ1ヶ月、一般的にはおよそ3ヶ月あれば身につけられるとされています。基礎的なパソコンスキルを持っている人であれば、独学での習得も不可能ではありません。

具体的なスキルには、テロップや効果音・BGMの挿入、いらないシーンのカットなどが挙げられます。誰かが話している動画では、内容を分かりやすくするためにセリフの文字入れを行う必要があります。特に伝えたい言葉は強調する、見やすいように文字サイズを調節するなどのスキルが重要です。

人物の動きに合わせた効果音や、さまざまなシーンを演出するBGMもコンテンツに欠かせない要素です。音をつけることで動画のクオリティはより高くなるでしょう。しかし、視聴者がうるさいと感じないラインを意識することも重要です。

見やすい動画を作るためには、いらない箇所をカットする作業も欠かせません。場面が変わるタイミングや言葉に詰まった部分などを切り取ることで、まとまりの良い動画になるでしょう。

他にも、多くの人の興味を引くサムネイルの作成技術や企画立案の能力なども必要です。しかしまずは以上3種類のスキルを習得すれば、編集自体はできるようになります。

ただしスキルの習得後、すぐに案件に取り組めるとは限らないので注意が必要です。初心者の場合、まずは実績を作らなければなりません。実際に編集した動画がなければ、技術やセンスなどを証明できないからです。たとえば、個人的な旅行の様子を撮影した動画を編集してみる、友人の結婚式のオープニングムービーを制作するなどの経験を積むことをおすすめします。案件を受注する際、過去作品の提出が必要になる可能性もあるため、力を入れて制作しましょう。

30代が動画編集の知識・スキルを習得するおすすめの方法

30代が動画編集の知識・スキルを習得するおすすめの方法

30代でもすぐに習得できるといっても、全く知識のない方がいきなり始めることはできません。まずは基礎知識を学んで、スキルを身につける必要があります。独学で学ぶとしても教材は必要です。効率良く習得できるように、適切な方法を知っておきましょう。

主な選択肢としては、オンライン学習サービスの利用とスクールや講座の受講が挙げられます。それぞれのメリットとデメリットを理解して、自分に最も合う方法を選択することをおすすめします。

オンライン学習サービスで独学する

30代が動画編集の知識・スキルを習得するおすすめの方法:オンライン学習サービスで独学する

オンライン学習サービスを活用すれば、独学でも知識と技術を得ることができます。オンライン学習サービスはその名の通り、オンライン上で動画編集について学べるサービスです。講座とは違い、授業のスケジュールが決まっているわけではありません。そのためいつでも好きな時間で、少しずつ取り組むことができます。

たとえば本業がある方の場合、仕事の都合でスケジュールを確保できないケースもあるでしょう。急用で授業を受けられなければ、そのぶん遅れてしまいます。

一方で、オンライン学習サービスなら帰宅後や休日の時間を活用できるのです。長期休暇をとった場合、一気に勉強することも可能です。忙しい方の場合、時間がかかる可能性はありますが、マイペースに取り組みたい方にはおすすめです。費用も比較的抑えられるため、あまりお金をかけたくない方にも適しています。

ただし、スケジュールが決まっていないということは、自己管理が重要だということです。「土日は3時間勉強する」、「平日も30分は取り組む」といった目標を立てなければ、習慣化できない可能性があります。特にだらけやすい方は三日坊主になる恐れがあるため、自分なりの工夫が必要です。

また、疑問をすぐに解消しにくいことにも注意しましょう。分からない点が出てきても自力で調べなければなりません。答えが見つからないと、そこから進めず挫折する可能性もあります。よって、リサーチ力に自信がない方にはあまりおすすめできません。

具体的なサービスとしては、「Udemy」などがあります。Udemyは、アメリカ発のオンライン学習サービスです。世界中で非常に多くの人々がさまざまなジャンルの動画講座を販売しており、受講生の数はおよそ4千万人。日本でのサービスの運営にはBenesseが携わっており、日本語にも対応しているため気軽に利用できます。

動画編集に関する講座としては、Premiere Proといったソフトの基礎知識や仕事を獲得する方法、企画書作成の方法などがあります。初心者向けの講座も多いため、初めの一歩としてもぴったりでしょう。また、受講生からの評価や口コミも確認できるので安心です。

なお、Udemyでは講座を購入して学習します。月額料金はかからないため、必要な費用が分かりやすいです。とてもお得なセールを実施していることもあるので、一度チェックしてみましょう。

他にも、個人で教材を販売している人もいます。信頼できるかどうか、価格に見合った内容かどうかを見極めながら、知りたい情報を得られる教材を見つけることがポイントです。

こちらの記事もおすすめ

Udemy 映像制作コースの評判・口コミは?

動画編集スクール・講座を受講する【30代多数】

30代が動画編集の知識・スキルを習得するおすすめの方法動画編集スクール・講座を受講する【30代多数】

独学が不安な方は、動画編集・制作スクールや講座を利用することができます。

30代の受講生も多く、気にすることなく動画編集・制作スクール・講座で学べることでしょう。

独学の場合、古い情報や間違った情報を目にする恐れがあります。しかし、初心者が情報の正しさや信頼性を確かめることは難しいです。間違った技術を身につけたまま案件に取り組むと、仕事がうまくいかなくなる危険性があります。

一方でスクールや講座には講師がおり、直接教えてもらうことができます。実際に編集者として活躍している人が分かりやすい授業を行ってくれるでしょう。カリキュラムも決まっているところが多く、基礎から応用まで順番に学べます。よってスクールや講座は、知識や技術の正確性を重視する方に適しています。

授業の時間や曜日が決まっており、学習を習慣化できることも大きな利点です。授業に間に合うように仕事や家事などを終わらせることができて、生活リズムにも良い影響を与えるかもしれません。

疑問が生まれたら、直接講師に尋ねることですぐに正しい答えを得られます。本やインターネットでリサーチする手間はかからず、学習を進めることだけに力を入れられるのです。

一方でスクールや講座を受講する場合、費用は高くなりやすいでしょう。教材費などがかかる可能性もあるため、比較することが重要です。相場よりも安すぎたり高すぎたりする場合、何らかの問題点があるかもしれません。特に安すぎるスクールでは十分に学べない恐れがあります。

講座の質が低いとスキルを習得できず、時間もお金ももったいないのでしっかりと見極めてください。口コミや過去の実績、カリキュラムなどをあらかじめ調べて確認することをおすすめします。無料で講座を体験できる場合は、積極的に参加してみましょう。疑問があれば講師や担当者に直接尋ねることも必要です。

また直接教室に通う必要がある場合は、立地や開講時間なども調べておきましょう。なかには都市部にしか教室を設置していないところがあるかもしれません。開講時間が短ければ、仕事帰りなどに立ち寄ることができません。

他にも、扱う編集ソフトの種類や得意とする動画サイトの種類、転職のサポート体制などのチェックをおすすめします。サービスが充実するほど高額になることが多いため、料金とのバランスを見ながら、納得できる内容の講座を選んでください。

具体的なスクール・講座には、「ヒューマンアカデミー」の動画クリエイター講座「TechAcademy」の動画編集コースなどが挙げられます。

ヒューマンアカデミーでは、現役の動画クリエイターによって監修された映像講義を何度も見ることができます。分からないことがあっても、繰り返し視聴して理解を深められるでしょう。また何度でも質問できるため、挫折しにくいといえます。

受講生には専任のカウンセラーがつき、学習のサポートだけでなく転職の支援も行ってくれます。講座を受ける上での不安や質問は遠慮なく伝えてみましょう。なお、オンラインだけでなく通学も可能です。

TechAcademyでは、Premiere Proの使い方やアニメーションの作成方法などを学ぶことができます。現役の動画クリエイターがメンターとして在籍しており、週に2回のメンタリングが実施されます。分からない部分を質問したり、不安を共有したりするうちに良好な関係性を築けるでしょう。インタビュー動画やトリック動画などを実際に編集しながら、知識と技術を身につけてください。

友人や知人と一緒に申し込むことで、受講料が割り引きされるキャンペーンなども実施されています。

さいごに、おすすめの動画編集スクールをまとめましたので、参考にしてみてください。

動画編集スクール
おすすめ人気ランキング
特長料金受講形態期間評判・口コミ
studio US

studio US

公式サイト

当サイトから最も無料説明会の予約が多いスクール!
・未経験から始めるオンラインスクール
・自分の好きな時間に学習できる
・一生使える動画編集スキルが身につく
・講師がチャット対応で常時質問受付
・フリーランスとして独立を目指せる
・55,000円〜
※月4,584円〜
・オンライン型studio US
評判・口コミ

studio US
インタビュー
デジハク(総合動画クリエイターコース)<br /><noscript><img src=

注目デジハク
DIGITAL HACKS

公式サイト

注目相談予約が急増中!
・未経験者を対象にしたスクール
・24時間好きな時間に受講・学習
・基礎からしっかり学べる
・副業/独立サポート
・業界最安級のオンラインスクール
月々6,100円(税込)〜・オンライン型無制限デジハク
評判・口コミ
ヒューマンアカデミー 動画クリエイター講座

ヒューマンアカデミー
動画クリエイター講座

公式サイト

説明会予約が当サイトで最多!
・現役動画クリエイターが監修
・質問回数無制限、映像見放題
・オンラインでも通学でも受講可能
・未経験から動画業界へ転職したい方
・Premiere Pro/After Effects/Photoshop等
・月々8,000円~
・入学金11,000円
・オンライン型
・通学型
・6か月
・12ヶ月
ヒューマンアカデミー
動画クリエイター講座の
評判・口コミ
MOOCRES(ムークリ)

MOOCRES
(ムークリ)

公式サイト

・動画クリエイターへの最短ルート
・プロが教える動画編集スクール
・少人数の超実践型指導
・無制限オンラインサポート
・生徒は最大15人
・660,000円・オンライン型
・通学型
・5ヶ月MOOCRES(ムークリ)の
評判・口コミ
MOVA |フリーランスの動画クリエイターになれる学校

MOVA

公式サイト

・起業/独立・フリーランスに特化したスクール
・講師は第一線で活躍しているクリエイター
・課題動画制作やチームでの撮影中心
・オフライン✕少人数の授業
・ゴールは実案件の受注と制作
・660,000円
※月々26,800円〜
・オンライン型
・通学型
・12ヶ月MOVA(ムーバ)の
評判・口コミ
デジタルハリウッド STUDIO by LIG

デジハリ STUDIO
by LIG

公式サイト

・3ヶ月で映像の基礎がすべて身につく
・トレーナーは映像業界の現役
・企画やシナリオ作りなどの技術も習得
・就職や転職までサポート
・月に一度行われるLIVE授業
・66,000円
※動画エディター講座
・オンライン型
・通学型
・1ヶ月〜デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの
評判・口コミ
TechAcademy 動画編集コース

TechAcademy
動画編集コース

公式サイト

・Premiere Proで動画編集スキル習得
・週2回のマンツーマンメンタリング
・毎日のチャットサポート
・回数無制限の課題レビュー
・現役動画クリエイターがメンター
・4週間 174,900円
・8週間 229,900円
・12週間 284,900円
※月々約7,288円〜
・オンライン型・4週間
・8週間
・12週間
TechAcademy
動画編集コースの
評判・口コミ
セカジョブ

セカジョブ

公式サイト

・動画編集で副業を目指すスクール
・講師は、実際に動画編集で稼いでいる人
・動画編集スキルで、副業を始めたい方
・オンラインで受講完結
・挫折させないサポート体制
・3ヶ月 250,800円
※月々10,450円
・6ヶ月 283,800円
※月々11,825円
・オンライン型・3か月
・6ヶ月
セカジョブの
評判・口コミ
YouTubeに特化した動画編集講座MovieHacks(ムービーハックス)

MovieHacks

公式サイト

・YouTube特化型の動画編集講座
・短期間で動画編集スキルが身につく
・LINE@で無制限で質問可能
・受講後、案件紹介してもらえる
・Adobe premiere Proが学べる
・69,800円・オンライン型Movie Hacksの評判・口コミ
レバレッジエディット

レバレッジエディット

公式サイト

・ガンガン仕事が舞い込む動画編集者へ
・プロの編集を完全再現のカリキュラム
・徹底した高単価の案件獲得サポート
・講座受講生は会員限定グループへ参加可能
・編集、エフェクト素材、プロの添削等あり
・59,980円・オンライン型レバレッジエディットの
評判・口コミ
クリエイターズジャパン

クリエイターズジャパン
プレミアプロ講座

公式サイト

・初心者目線の分かりやすい動画講義
・1日1時間で学習できるスキマレッスン
・ロジックで実践するカリキュラム
・豊富なオリジナルテンプレート
・動画編集スキルで稼ぐ方法も解説
・79,800円・オンライン型・無制限クリエイターズジャパンの
評判・口コミ
ヒューマンアカデミー たのまな

ヒューマンアカデミー
たのまな

公式サイト

・映像制作のプロフェッショナルを目指す!
・副業を始めてさらにお金を稼ぎたい方
・PremierePro/After Effectsが学べる
・メールで無制限に質問可能
・Adobe Creative Cloudライセンス付き
・150,400円・オンライン型・6か月準備中
KAIZEN School

KAIZEN School

公式サイト

・実戦から生まれたオンラインスクール
・3ヶ月でプロの動画クリエイターを目指す
・現役動画クリエイターが講師
・Premiere Pro/After Effectsが学べる
・「KAIZEN Ad」のナレッジが手に入る
・264,000円オンライン型・・3ヶ月KAIZEN Schoolの
評判・口コミ
OneSe Personal

Udemy
映像制作コース

公式サイト

・セール対象の場合90%OFFあり
・30日返金保証
・無制限に動画閲覧可能
・お得な価格で動画編集、映像制作が学べる
・他の受講生のレビューが見れる
動画による・オンライン型・ーUdemy 映像制作コースの
評判・口コミ
MOOV SCHOOL

MOOV SCHOOL

公式サイト

・最短でプロの技術を習得
・1講習(60分)6,000円で受講可能
・受講日時の自由
・完全オリジナルのカリキュラム
・バラエティ豊かな講師陣がマンツーマンで指導
・6,000円~・オンライン型・1ヵ月~準備中
MOOV SCHOOL

Winスクール

公式サイト

・プロ並みの映像編集スキルを習得
・CM映像やWeb映像の技術を習得
・クリエイター認定試験の一発合格率93%
・働きながら通いやすい受講形態
・1週間に何回でも受講可能
・118,800円・オンライン型
・教室型
・20時間準備中

動画編集コラム
動画編集の需要や将来性
動画編集で稼げる人の特徴を徹底解説
動画編集の楽しい点や魅力、やりがい
動画編集は簡単!難しい理由と克服する方法
動画編集を独学で学ぶ具体的方法
動画編集案件の探し方・取り方【案件獲得のコツ&未経験OK】
動画編集の副業の始め方と収入を得る具体的方法【未経験・初心者向け】
動画編集・映像制作で人気のおすすめ本 9選
動画編集スクールが「無駄」と言われる理由
30代からの動画編集は遅くない!【未経験でも大丈夫】
動画編集は40代・50代でも遅くない!【未経験でも大丈夫】
大阪でおすすめの動画編集スクール5選
名古屋でおすすめの動画編集スクール5選

studio US