第5回 Marke Media Days 申込受付中!

レバテックフリーランスのリアルな評判は?特徴やメリットやデメリットを解説【副業や未経験者にもおすすめ】

レバテックフリーランスの評判・口コミは?メリット・デメリットを解説

本記事ではレバテックフリーランスを検討中の方向けに、編集部で調査した実際の評判や口コミ、案件例、メリット・デメリットなどを解説します。

レバテックフリーランスに無料登録する(公式サイト)

レバテックフリーランスとは

運営会社 レバテック株式会社
設立 2017年8月1日
対象エリア 関東、関西、名古屋、福岡
支払いサイト 月末締めの翌15日支払い(15日サイト)
公式サイト https://freelance.levtech.jp/

レバテックフリーランスはIT・Web系のフリーランスエンジニアを支援するエージェントサービスです。

レバテックフリーランスとは

レバテックフリーランスの3つのフォロー体制

人材派遣や転職の仲介を担う会社の中でもITエンジニアやクリエイターに強く案件を豊富に持ち合わせているのが特徴の会社です。ベテランフリーランスはもちろん新卒エンジニアまで幅広くサポートを行っているエージェントです。

まずはレバテックフリーランスのPR動画を見てみましょう。

【レバテックフリーランスWebCM】『フリーランスという生き方』篇_30秒

事業内容はフリーのITエンジニアの紹介、フリーまたは派遣のクリエイターの紹介、エンジニアやクリエイターの転職支援にはじまり、エンジニアやクリエイターが企業に直接連絡・応募できる転職系求人メディアの運営、ハイクラスのエンジニア・クリエイターの転職支援などです。

エンジニア未経験者の就職サポートなども行っているため、ITの世界に新たに飛び込んでいきたい人の力にもなってくれます。

ITエンジニアを目指す学生の新卒就活のサポート、ITやweb業界の無料勉強会なども開催するなど、転職や就職に関してトータルで事業を行っています。

業界内でもフリーエンジニアの紹介については飛び抜けた強みを持っているため、フリーランスとして活躍していきたい人は積極的にチェックしておくと良い会社です。

\簡単60秒 無料会員登録/

レバテックフリーランスに無料登録する(公式サイト)

専門特化×15年の実績

レバテックフリーランスの良い評判・口コミ

レバテックフリーランスの良い評判・口コミ

エンジニア向けのエージェントは様々な会社がありますが、そのなかでもレバテックフリーランスは高単価の案件を狙いやすいという口コミが目を引きます。

フリーランスで仕事をしていく上ではより良い条件の案件を取れるかがかなり切実な問題となってきますが、レバテックの場合他社に比べて単価の高い案件を射止めやすいためフリーランスの中でも非常に人気があります。

また契約や請求関連の手続きがシンプルであるためフリーランスデビューしやすい、エージェントとの面談もオンラインOK、LINEで連絡のやりとりができるため堅いメールのやりとりをせずに済み助かるといった口コミも目立ちます。

フリーランスで活躍していくためには複数のエージェントを上手く活用していくのが大切と言われますが、その候補としてレバテックを挙げる人は多いです。利用しやすく実績を積み上げていきやすいエージェントとして評判が良いのは大きな魅力と言えます。

【レバテックの評判】

気になるところですが
実際使ってみてレバテックの対応はとても好印象です😊

案件紹介も次の日には提示されたり
契約後もサポートがとても丁寧ですね。

人当たりがいい方が多く
社員教育がしっかりしている印象です😄

— ゆう@現役Webプログラマ (@tensyoku_s) July 7, 2019

煽りとかではなく、レバテックでフリーランスが一番評判いいの聞きます。https://t.co/RTSZyG6gz4

— kato@3/26 鬼滅 全集中展 (@kuromitsu_ka) May 1, 2019

そうですね。
私はいくつか登録してみましたが、エンジニアなのでレバテックが一番良かったです。
評判がいいのはマイナビエージェントのようです。
あとDODAが転職イベントをよくやってるみたいなのでそういうのもチェックしてみたらいいと思います!

— 無気力なりんごあめ🍎 (@nyacochin_) August 7, 2019

フリーランスエンジニアのエージェントの利用した感想です😀

✅レバテックフリーランス
とにかく対応が丁寧でクイックレスポンス。

✅ギークスジョブ
案件数の提案は一番多かったです。エンジニアに寄り添ってくれてる感じ。

✅PE-BANK
フリーランスエンジニア経験がある人向けという印象です。

— グリーン@脱サラしたエンジニア (@green2020eng) December 15, 2020

レバテックフリーランスのカウンセリング受けた

やるべきことがより具体的になった

会社員であと1, 2年経験積んでフリーランスは良いと思う
って言われたから
考え方間違えてなかったって再認識できた

会社員として、個人開発者として、スキルアップしていこう!

— 能大@アプリ開発 | プロジェクトまわし隊 (@iTakahiro_) December 28, 2020

レバテックフリーランスのカウンセリング。月65万円は行けるとのこと。なかなかリアルな数値でワロタ。。。

— ゆうげん@千葉の遠距離通勤ブロガー (@1funkiduki) April 10, 2017

いくつかの案件紹介エージェントを利用したけど、code climberとレバテックはよかった

— ゆっけ|よわよわえんじにあ (@toryumon7624) February 7, 2019

レバテックフリーランスがなんちゃらランキングでNo1だそうで、僕も最初はお世話になりました。

自分で営業活動ができたので、使ってたのは1年くらい?

普通に価格交渉してくれてたし、サポートも手厚かったけど、自分で出来たので使わなくなった。

そういう使い方もありhttps://t.co/NDiyIvoyI2

— 000oops|フリーランスのエンジニア道 (@000oops) January 11, 2021

レバテックフリーランスさんが自社に登録して働いてるフリーランスの平均年収額を広告で出してて、「いやーそんないかないでしょ」と思ってたけど、実際にフリーランスになってみると本当だとわかる。
ただし1年通して週5で働いた場合。

— takamat (@k_takamat) January 8, 2017

レバテックさん人気ですね。私も一応話を聞いてきたのですが確かに知識はかなり豊富な方かなと思いました。ヒアリングが細かい。あとシステマチックに効率的にやってる雰囲気がいいかなと。単価もいいしね。

— あさば (@aoiasaba) August 14, 2017

\簡単60秒 無料会員登録/

レバテックフリーランスに無料登録する(公式サイト)

専門特化×15年の実績

レバテックフリーランスの悪い評判・口コミ

レバテックフリーランスの悪い評判・口コミ

高単価の案件を狙いやすいものの、手数料で儲ける代理店的ビジネスらしく差し引かれる手数料は他社と変わらないという声は多いです。

自分で営業をする手間や時間、信頼醸成、契約のわずらわしさや単価交渉などの問題を考えればマージンを抜かれるのは仕方がないことですが、せっかく高単価の案件を手にしても結局手数料で差し引かれては普通の案件と同じといった口コミはちらほらと見かけます。

平均的な単価の案件で数を稼がなくて良いという点があるため高単価の案件を狙えること自体は魅力ですが、中間マージンとして引かれる金額については理解しておく必要があるでしょう。

ITエンジニア、クリエイターの支援について幅広いサポートを手厚く行っている会社であるため基本的に悪い評判、口コミなどはありませんから、差し引かれる手数料についてのみ把握しておけばその他について特にギャップを感じることは無いでしょう。

レバテックフリーランスの特長・メリット

レバテックフリーランスの特長・メリット

レバテックフリーランスは、大手フリーランスエージェントのため他社よりもメリットが多くあります。

 

フリーランスエージェントの利用を検討している方は、まずレバテックフリーランスに登録して損はないでしょう!

\簡単60秒 無料会員登録/

レバテックフリーランスに無料登録する(公式サイト)

専門特化×15年の実績

特長・メリット①:案件数が多い

レバテックフリーランスを利用するメリットとしてまず挙げられるのはやはり案件数の多さでしょう。せっかくエージェントに登録をしても、エージェントに登録されている仕事の数が少なければ意味がありません。

フリーランスの方は、自分の力を試したい!と考えている方が多く、案件数が多ければ多いほど、そのチャンスを掴み取れる可能性も高まりますよね。

レバテックエージェントは案件紹介エージェントの中でも老舗である分、登録されている案件の数が豊富です。webデザインやディレクターなどの案件を含まず純粋なエンジニア案件だけでも常に1万件を超えているのが当たり前であるためチェック対象となる案件に困ることは無いでしょう。

またクライアントからの直請け案件が非常に多いため一つ一つが高単価であるのも魅力です。

特長:メリット②:週3勤務や在宅・リモート・テレワーク案件が多い

レバテックフリーランスに登録されている案件は週3勤務や在宅、リモート、テレワーク可能といった案件が増えてきているのも一つのメリットです。

フリーランスという働き方を活かし通勤せず自宅でのびのびと仕事をしたいという人はレバテックフリーランスを利用することでより良い条件の案件に出会うことができるでしょう。

面談についてもオンライン対応しているところが多く、一歩も外に出ることなく自宅に居ながら仕事を得るということも可能なのはとてもありがたいです。

特長:メリット③:高単価の直請け案件が多い

高単価の直請け案件が多いことからマージン料を抑えながら働けるのがレバテックフリーランスのメリットです。マージン料を抜かれるのは仕方のないことですが、直請け案件をメインに仕事を引き受けていけば中抜き業者の多い案件を受け持つ他のエージェントを利用するよりも圧倒的に稼げます。

高単価の直請け案件が多い

転職や独立においてはきちんと稼げるかが大きな不安要素ですが、レバテックフリーランスであればその点についても安心です。利用者に対するサポートが手厚いため独立後の収入や年収についても予測してもらえるなど、助けて貰える部分は非常に大きいです。

高単価の案件が多いものの結局マージンは引かれるといった口コミがあるレバテックフリーランスですが、実際には他のエージェントと比べるとマージン料はかなり低く設定されているのでこの点のメリットは大きいです。

実際にはレバテックフリーランスのマージン料は非公開ですが、他社と比べて10%近く低いと言われているので少しでも手数料の低いエージェントを利用したい人はここを利用するのがおすすめです。

金銭的な問題については手数料より手取りで貰える金額にフォーカスを置いた方が賢明であり、その点レバテックフリーランスは直請けの高額案件が揃っているためより良い収入を期待できます。直請け案件に関しては会社側で報酬単価などを交渉してくれているので、この点はフリーランス側にとってもありがたいことでしょう。

報酬の支払いが早いといった魅力もありますから、実際の収入におけるレバテックフリーランスを利用するメリットは非常に大きいです。

特長・メリット④:担当者が仕事に対する不安や希望の条件を丁寧に聞きサポートをしてくれる

独立、転職、フリーランスとして働くとなれば当然不安がつきものであり、自分でやっていけるか自信が無いため一歩を踏み出せないという人もいるでしょう。レバテックフリーランスはそういった人にこそおすすめのエージェントで、担当者が仕事に対する不安や希望の条件を丁寧に聞きサポートをしてくれます。

【レバテックフリーランス紹介動画】テクニカルカウンセラー の役割

【レバテックフリーランス紹介動画】テクニカルカウンセラー の役割

現状の悩みから実際に仕事を受けて働き始めるまでトータルでサポートしてもらえるため、利用者は何の不安も無くフリーランスとして独立・転職を果たしていくことが叶うのです。

転職とフリーランス独立を平行して叶えていきたいという人の力にもなってもらえます。またITエンジニアとして新しく業界に飛び込んでいきたいという新人エンジニアも手厚くサポートをしてくれるため大変助かります。

気になる事業や会社にやりたい案件が無いか聞いてもらえるというのもレバテックフリーランスならではのメリットでしょう。やりたいと思う仕事に直接つながれるよう働きかけてくれるため、仕事探しに関してツテやコネで苦労することがありません。ピンポイントでやりたい案件のニーズを聞いて貰えるのは数あるエージェントの中でもレバテックフリーランスくらいのものです。

特長・メリット⑤:会社独自の福利厚生を利用できる

フリーランスで働く場合でも、レバテックフリーランスを利用すれば会社独自の福利厚生を利用できるといった魅力もあります。

フリーランス向け福利厚生パッケージ「レバテックケア」

福利厚生パッケージ「レバテックケア」を利用すれば、高収入を維持するための案件サポートに始まり営業代行や単価・条件交渉、無料ランチでの直接面談による定期フォロー、税理士の無料紹介、がん検診や脳ドックの割引といった手厚いサポートを受けられます。このほかにも賃貸仲介手数料の割引や旅行、グルメ優待券など多岐に渡る福利厚生サポートを利用できます。

フリーランスとなるとこのようなケアは受けられないことが当然ですから、非常にありがたいでしょう。

レバテックケアのサポート内容を具体的に紹介します。

レバテックケア:高収入が途切れない案件サポート

レバテックケア:高収入が途切れない案件サポート

  • 営業代行(案件探し・企業とのやりとり代行)
  • 単価・条件交渉代行(条件交渉・契約締結サポート)
  • 専属フォロワー(ランチ代はレバテックが負担)
  • 正社員求人の紹介(無料キャリア相談・転職サポート)

レバテックケア:税務関連サポート

レバテックケア:税務関連サポート

  • 税理士紹介(無料紹介・特別価格)
  • 有名クラウド会計ソフト(例:2か月無料)
  • 確定申告セミナー(優先案内)
  • ライフ&マネープラン相談(何度でも無料相談OK)

レバテックケア:ヘルスケアサポート

レバテックケア:ヘルスケアサポート

  • 人間ドック(最大30%OFF)
  • がん検診(例:がん検診5,000円OFF)
  • 脳ドック(例:脳ドック19,800円)
  • スポーツジム利用(都度利用1回745円)

レバテックケア:スキルアップ・交流会

レバテックケア:スキルアップ・交流会

  • さくらのレンタルサーバ(スタンダードプラン3か月無料)
  • さくらのVPS(2Gプラン 3か月間無料)
  • さくらのクラウド(3か月間無料※上限額:2万円/期間内)
  • 技術勉強会イベント(無料参加)
  • レバテック感謝祭(食事つき懇親会 ※無料)
  • 各種英会話スクール(例:入会金無料、授業料法人価格)

レバテックケア:ライフイベント・お祝い制度

レバテックケア:ライフイベント・お祝い制度

  • 賃貸(仲介手数料最大100%OFF ※他社管理物件は65%OFF)
  • 住宅購入(中古物件仲介手数料最大30%OFF ※注文住宅3%OFF…等)
  • お祝い制度(結婚・出産などお祝いギフト券 ※住宅購入最大3%OFF…等)
  • 家事代行(例:初回3時間4,500円 ※通常料金12,000円)

レバテックケア:娯楽・リフレッシュ

レバテックケア:娯楽・リフレッシュ

  • 国内・海外旅行(航空券・宿泊最大5,000円OFF ※旅行ツアー最大12%補助…等)
  • 各種レジャー施設(期間限定で無料DAY有り ※映画チケット1,300円…等)
  • グルメ優待(食事最大55%OFF)
  • レンタカー(レンタカー最大55%OFF ※ガソリン全国平均価格より1円/L引)

特長:メリット⑥:スキルアップできるイベントがある

レバテックはスキルアップできるイベント「ヒカラボ」

総参加者が1万人を超える有名なスキルアップイベント「ヒカラボ」。

レバテックがエンジニア、クリエイターの方のために無料で開催する勉強会の総称です。技術向上を目的とした勉強会をメインに開催しており、幅広く、様々な技術について学ぶことができます。

また技術以外のテーマでもキャリアチェンジやフリーランス活動をテーマにした勉強会も開催しておりますので興味ある方は参加してみましょう!

特長・メリット⑦:IT系エージェント企業の中でも大手で信頼して利用できる

レバテックはIT系エージェント企業の中でも大手であり経営も安定、信頼して利用できることから少しでも安心して利用できるエージェントを探している人にもおすすめです。登録しているフリーランスの契約更新率が90%と高いのも信頼の証と言えるでしょう。

特長・メリット⑧:転職支援サービスも強い

レバテックキャリア

フリーランスとしての活動ではなく、企業に正社員として雇用される形態を検討している方は、レバレッジ社にそのまま相談できます。

有名なサービスとしては「レバテックキャリア」という転職支援サービスがあり、ITエンジニア・Web業界の人材に特化した転職エージェントで、この業界においては高い評判と実績を持っているのが特徴です。

【レバテックキャリアWebCM】『スキルが活かせる』篇_30秒

レバテックフリーランスとは

エンジニア特化型サービスとして15年以上の実績がありますので、業界情報に通じていると共に、求人情報の幅が広いのが強みと言えます。

レバテックキャリアの評判・口コミは?特徴やメリット・デメリットを解説レバテックキャリアの評判・口コミは?特徴やメリット・デメリットを解説

\簡単60秒 無料会員登録/

レバテックフリーランスに無料登録する(公式サイト)

専門特化×15年の実績

レバテックフリーランスのデメリット・注意点

レバテックフリーランスで扱っている案件は週4日や5日といったものが多いため、週2日や3日で働ける案件を探している人は条件に合う仕事を見つけるのはなかなか難しくこの点がデメリットと言えるでしょう。

また東京を中心とした関東、大阪を中心とした関西、福岡などのエリアの案件に強いエージェントであるため、この周辺に住んでいない人の場合も仕事を見つけるのは厳しいです。完全在宅の案件でないと仕事を見つけるのは不可能になってしまいます。

レバテックフリーランスの案件例

レバテックフリーランスの案件例

レバテックフリーランスで紹介してもらえる案件には大手商社企業の仕事も少なくありません。

インフラ基盤構築、開発や設計業務などの案件をCitrix、SEP、Zabbix等の経験ありという条件で月単価70~100万円で受けられるのでこれは大きな魅力です。大手Sler企業の基幹システムのテスト支援業務といった案件もあります。テスト実施~設計書作成経験、テスト進捗管理や是正策の立案経験ありといったスキルで月50~80万円の単価案件として紹介してもらえます。

レバテックフリーランスの案件例1

レバテックフリーランスの案件例

レバテックフリーランスの案件例2

レバテックフリーランスの案件例

レバテックフリーランスの案件例3

レバテックフリーランスの案件例

プロダクト開発案件や既存製品の改善調査、改修、新規開発といった案件も豊富です。webデザイナーであれば大手流通系企業の大規模サイトリニューアル案件が月50~80万円といった単価で登録されています。

レバテックフリーランスの登録から案件紹介、就業までの流れ

レバテックフリーランスの登録から案件紹介、就業までの流れ

レバテックフリーランスで案件を紹介してもらうためには、まず基本情報の登録から始まります。

レバテックフリーランスの登録から案件紹介、就業までの流れ

氏名と電話番号、メールアドレスを登録すればOKなので、基本情報の登録については1分ほどで済んでしまいます。登録を行ったら次はスキルシートの提出です。経験や強い分野、得意スキルなどを細かく記入しアピールしていく必要がありますが、書き方が解らない場合は相談・アドバイスを受けながら作っていけるのでどうしたらいいのか解らない人でも心配はいりません。スキルシートを提出したら次はカウンセリングを行います。

スタッフと面談をし要望や働き方のこだわりなどを相談していきます。直接面談はもちろんオンラインでもカウンセリングを行ってもらえるため、必ずしも直接レバテックフリーランスの会社に足を運ばなければならないということはありません。面談を済ませるといよいよ案件を紹介してもらえることになりますが、紹介してもらった案件の中にはクライアント面談などもあり、これに関する対策などもサポートしてもらえます。

初めてフリーランスとして面談をする人は特に不安なことが多いですが、要望の伝え方や業務内容と範囲の確認についてなどしっかりアドバイスをして貰えるので心配はありません。

晴れてプロジェクトに参画することが決まり業務がスタートしてからも相談にのって貰えますから、紹介して貰ったあとは自分一人で頑張っていかなければいけないということも無いのです。次のプロジェクトの相談などアフターフォローも万全に行ってくれるため、フリーランスとして案件を紹介してもらえるのはもちろん長きにわたってサポートをし続けてもらえるのです。

レバテックフリーランスはエンジニア未経験や副業目的でも登録可能

レバテックフリーランスはエンジニア未経験や副業目的でも登録可能

経験・実績豊富なエンジニアの転職、独立をサポートしてくれるのはもちろん、レバテックフリーランスではエンジニア未経験でも登録可能、フリーランスとして活躍していくためのサポートをしてもらえます。

レバテックフリーランスではエンジニア未経験者の就職をサポートするレバテックビギナー事業やITエンジニアを目指す学生の新卒就活をサポートするレバテックルーキー事業なども展開しているため、こちらを利用すればゼロからのスタートでも充分フリーランスとしての活躍に励んでいけるでしょう。

IT・web業界に関する無料勉強会を開催するなど学びたい人、頑張りたい人をサポートしてくれる体制が整っているので、これから新たにエンジニアとして活躍していきたい人こそ積極的に登録し、力になってもらうことをおすすめします。

\簡単60秒 無料会員登録/

レバテックフリーランスに無料登録する(公式サイト)

専門特化×15年の実績

レバテックフリーランスのマージン・支払いサイト

レバテックフリーランスのマージン・支払いサイト

レバテックフリーランスのマージンは10%〜20%で、支払いサイトは15日サイト(月末締め翌月15日払い)と、フリーランスにとっては、非常にありがたい支払いスピードです。

フリーランスであれば資金繰りは重要な問題です。ときには支払いサイトが60日以上なんて案件もあると思いますが、レバテックフリーランスを利用すれば、そのような問題はありません。

大手のレバテック社だからこそできるのでしょう。

レバテックフリーランスに無料登録する(公式サイト)

【関連記事】