1 on 1 Freelanceの評判・口コミを調査!メリット・デメリットも解説

1 on 1 Freelanceの評判・口コミを調査!

本記事では、フリーランスエンジニアのエージェントサイト「1 to 1 Freelance」の評判・口コミやメリット・デメリットを解説していきます!

【徹底比較】フリーランスエージェントおすすめ人気ランキング21選【2021年最新一覧】【徹底比較】フリーランスエージェントおすすめランキング21選【2021年最新】

1 on 1 Freelanceとは、業務委託・常駐フリーランスエンジニア専門エージェント

1 on 1 Freelanceとは

1 on 1 Freelanceというのは、ブルーベース株式会社が運営しているエージェントです。ブルーベース株式会社は、「ベストベンチャー100認定」を受けたことがあるバレットグループ株式会社の子会社です。対象は、業務委託や常駐のフリーエンジニアで、スキルや希望に合わせた案件を紹介してもらえます。

そんな1 on 1 Freelanceの特徴は、利用者に対するサポートが手厚いことです。サービス名に「1 on 1」とあるように、1対1でしっかりとコミュニケーションを取りながら案件を探せます。レスポンスも早いため、すぐに仕事に取りかかることが期待できるでしょう。

カウンセリングも丁寧です。コンサルタントには、エンジニアとして働いた経験がある人やIT情報に精通している人などが揃っています。フリーランスへのサポート経験が長い人もいるため、しっかりと悩みを相談できるでしょう。エンジニア目線に立ってサポートしてくれます。

大手企業と提携しているのも特徴の1つです。なぜなら、大手企業やベンチャー企業出身者が多く在籍しており、さまざまな企業とコネクションがあるためです。たとえば、amazonやRakuten、DMM.comなどが挙げられます。このような大手企業の案件に参画できれば、高報酬が期待できるのではないでしょうか。また、次の案件を見つける時にも、有名企業での実績はエンジニアにとって大きなメリットとなり得ます。フリーエンジニアとしての市場価値を高めましょう。もちろん、ベンチャー企業や中小企業への参画も可能です。多くの選択肢の中から、自分のスキルやキャリアに合う企業を見つけてください。

さらに、福利厚生が充実しているという特徴もあります。たとえば、税理士や弁護士の紹介を依頼できます。フリーランスになると自分で確定申告などを行う必要があり、税理士に相談したいことが増えるでしょう。また、万が一トラブルが発生した時に、頼ることができる弁護士がいれば安心です。

しかし、税理士や弁護士を見つけるのは大変です。そこで、困ったことがあれば1 on 1 Freelanceに頼んで、専門家を紹介してもらいましょう。ただ単に案件を紹介するだけでなく、あらゆる角度からフリーエンジニアをサポートし、二人三脚で歩んでくれるエージェントだと言えます。

\今すぐ無料サポート登録/

1 to 1 Freelanceの公式サイトはこちら

利用者に対するサポートが手厚い

1 on 1 Freelanceの評判・口コミ

1 on 1 Freelanceには、的確な案件を紹介してもらえるという良い評判が見受けられます。

「他のエージェントを利用した時は、登録しているスキルのキーワードに当てはまる案件が大量に届いていました。なんとなく機械的で、そっけない印象がありました。ですが、1 on 1 Freelanceでは、担当者が自分のスキルやキャリアに合う案件を丁寧に紹介してくれます。1対1で向き合ってくれていると実感できて安心しました。人間味のあるエージェントだと思います。」

1人の担当コンサルタントが担当してくれる点を評価している口コミもあります

「今まで利用していたエージェントでは、企業担当や面談担当などが分かれていて、やり取りが煩雑でした。ですが、1 on 1 Freelanceでは担当者が常に1人で、窓口が一元化されています。煩雑なやり取りの必要がないことがとてもありがたいです。」

市場価値をきちんと教えてくれたという高評価もあります。

「希望していた報酬よりも、もっと高い報酬が狙えるということを教えてもらえました。希望単価を上げることはエージェントにとってメリットがあまりないですが、隠さずに言ってもらえて好感が持てました。担当者の知識力も十分で、円滑にコミュニケーションが取れて良かったです。」

スピード感があるという良い口コミも見受けられます

「登録してから案件に参画するまで、スピーディーに対応してもらえました。案件についてのレスポンスも早くて良かったです。進捗管理がしやすい印象です。」

一方で、「案件がもう少し豊富だとより良いと思います」といった口コミも見られました。ただし、1 on 1 Freelanceの保有案件が極端に少ないというわけではありません。

スキルや経験によっては、紹介してもらえる案件が少なくなるようです。希望通りの案件がなかなか見つからない場合は、まずは経験を積んだり、担当エージェントに相談したりすることをおすすめします。

\今すぐ無料サポート登録/

1 to 1 Freelanceの公式サイトはこちら

利用者に対するサポートが手厚い

1 on 1 Freelanceのメリット

1 on 1 Freelanceのメリット

1 on 1 Freelanceを利用するメリットは数多くあります。

マージンが公開されている

1つ目は、マージンが公開されていることです。エージェントを介して案件に取り組んだ場合、中間マージンが引かれます。そのこと自体は問題ありませんが、マージンが高すぎると、エンジニアが受け取る報酬が少なくなります。そのため、エージェントに支払われる金額とエンジニアが受け取る金額について、詳しく知っておきたい方も多いでしょう。1 on 1 Freelanceでは契約書を開示してもらえるため、安心して仕事に集中できるのではないでしょうか。

さらに、1年ごとにマージン率の見直しが行われています。長期契約者様優待マージンとして、0.5%や1%ずつ率が下がるケースがあるのです。長期間継続することで、適切な報酬アップが目指せるでしょう。

専任コンサルタントが1人付く

2つ目は、専任コンサルタントが1人付くことです。フリーエンジニア全員に専任者が付くスタイルは、エージェントとして珍しいと言えるでしょう。そうすることで、窓口が一元化されて、相談や質問に迅速に答えてもらえます。

コンサルタントによる手厚いサポートも大きなメリットです。カフェなどで定期的に面談が実施され、悩み相談などを行う機会が設けられています。現場とうまくいっていない時の悩みや仕事の問題点などを気軽に相談できるでしょう。自分では直接言いづらい単価交渉も代わりに行ってくれます。

エンド直の優良な案件が多い

3つ目は、エンド直の優良な案件が多いことです。仕事内容も多岐にわたっており、若手向け案件やコンサル案件、マネジメント案件などが揃っています。継続的に案件を受けることも可能です。特定の業界に特化した案件ばかりではなく、幅広いジャンルの仕事にチャレンジできるのです。

スキルアップが目指せる

4つ目は、スキルアップが目指せることです。1 on 1 Freelanceでは面談に力を入れており、コンサルタントが利用者のスキルや業界、経験などをしっかりと把握します。最新の市場動向なども総合的に判断した上で、ぴったりな案件を提案されます。徐々に単価を上げることもできるため、フリーランスになったばかりの方でも安心です。エンジニアの業務経験があれば、フリーランス歴の制限などはありません。将来のビジョンについて共有しながら、しっかりと経験を積んでいきましょう。

他のフリーランスエンジニアと交流できる

5つ目は、他のフリーランスエンジニアと交流できることです。フリーランスとして働いていると、基本的には1人で仕事を行うことが多く、孤独を感じる方もいるでしょう。他のフリーランスエンジニアと話してみたいと思っている方も多いのではないでしょうか。

1 on 1 Freelanceでは、エンジニア同士の交流会が行われています。技術のことやプロジェクトのことなど、エンジニア同士でしかできない話をして楽しみましょう。コミュニティができると、仕事をもっと楽しめるかもしれません。スキルアップしたい方には、勉強会への参加もおすすめです。社内での技術者イベントなどに参加してみてください。

案件内容を詳しくチェックできる

6つ目は、案件内容を詳しくチェックできることです。1 on 1 Freelanceの案件には、業務内容や必須スキル、報酬などがしっかりと記載されています。さらに、「私服可」や「毎週○曜日はリモートワーク」などの細かい情報も確認できます。クライアントとの面談前にこれらの条件を確認できると、安心して契約に進むことができるでしょう。

利用は無料なので、まずは一度登録して案件内容を見てはいかがでしょうか。ホームページでは、簡単な単金シミュレーションも可能です。専門分野や経験年数、使用言語を選択するだけで、自分の単金が分かるのです。あくまでも目安ですが、一度利用してみてください。

\今すぐ無料サポート登録/

1 to 1 Freelanceの公式サイトはこちら

利用者に対するサポートが手厚い

1 on 1 Freelanceのデメリット・注意点

1 on 1 Freelanceのデメリット・注意点

1 on 1 Freelanceにはいくつかのデメリットも存在します。

事前に理解してから利用しましょう。

案件が首都圏に多い

1つ目は、案件が首都圏に多いことです。主に東京都近郊や千葉県、神奈川県、埼玉県が中心です。関東圏に住んでいる方の場合は利用しやすいですが、その他の地域に住んでいる方の場合はあまり活用できないでしょう。その場合は、他のエージェントの利用も検討してみてください。ただし、その他の地域の案件が全くないかどうかは、タイミングなどによって異なります。初めから諦めるのではなく、まずは問い合わせてみてもいいでしょう。

週2〜3勤務やリモート勤務ができる案件が多くない

2つ目は、週2〜3勤務やリモート勤務ができる案件が多くないことです。どちらかというと、週5で勤務してしっかり働きたい方向けの案件が多いでしょう。もちろん、週5勤務を希望している方にはメリットだと言えます。ただし、隙間時間で働きたい、プライベートを優先したいなどの場合は、あまり希望通りの案件が見つからないかもしれません。在宅で仕事を行うフルリモートの案件についても、まだ少ないのが現状です。ですが、実績はあるため、面談時に希望を伝えることをおすすめします。

案件数があまり多くない

3つ目は、案件数があまり多くないことです。まだ知名度がそれほど高くないからか、案件数がずば抜けて多いとは言えません。しかし、知名度が高すぎないということは、競争率もそれほど高くないということです。今後さらに人気が出ることが考えられるため、早めに登録しておきましょう。

なお、1つのプロジェクト終了後に、間を空けずに案件を受注することは可能です。仕事が極端に少ないわけではないため、その部分については安心できるでしょう。エンジニアニーズは高まっているため、今後さらに案件が増加する可能性は十分にあります。

\今すぐ無料サポート登録/

1 to 1 Freelanceの公式サイトはこちら

利用者に対するサポートが手厚い

1 on 1 Freelanceで登録から案件を紹介してもらう流れ

1 on 1 Freelanceで登録から案件を紹介してもらう流れ

1 on 1 Freelanceを利用したい場合は、まず公式ホームページから会員登録を行いましょう。名前とメールアドレス、電話番号を打ち込むだけなので、10秒程度で完了します。その後、翌営業日には担当カウンセラーから連絡がくるので、面談の日程調整を行ってください。

面談は約1時間〜1時間半で、まず初めに1 on 1 Freelanceのサービスの説明などが行われます。聞きたいことがあれば、この時に尋ねましょう。その後、持っているスキルや経験、業界などについてのヒアリングが実施されます。書類通過率を上げるために、スキルシートの添削もしてもらえます。これまでのキャリアだけでなく、今後のキャリアについても話し合います。ITのトレンドや相場などを教えてもらい、キャリアの方向性を決めましょう。市場価値の高いエンジニアになることが重要です。

もちろん、条件面のヒアリングも行われます。金額や勤務時間、服装などで希望があれば、詳しく伝えましょう。週4勤務やリモートワークなども相談できます。最後に、連絡手段(電話やメール、LINEなど)を決定し、質疑応答を行って終了です。

希望に沿う案件が見つかれば紹介を受けて、現場クライアントとの面談を実施します。仕事内容や条件などに双方が納得すれば、契約を結びます。

その後、クライアント先で実際の業務を行います。仕事が見つかった後も定期的に担当コンサルタントとの面談の機会があるため、トラブルは未然に防止できるでしょう。

\今すぐ無料サポート登録/

1 to 1 Freelanceの公式サイトはこちら

利用者に対するサポートが手厚い

1 on 1 Freelanceのマージン・支払いサイト

1 on 1 Freelanceは案件ごとのマージンを公開しており、平均は10%です。たとえば報酬が100万円の場合、エージェントが10万円を受け取り、残りの90万円がエンジニアに支払われます。これは業界トップレベルの低さであり、高報酬が期待できます。そもそもマージンを公開していないエージェントが多いですが、1 on 1 Freelanceでは案件ごとに確認できるので、非常に安心できるでしょう。

また、支払いサイトは30日です。月末締めで翌月30日に支払われます。翌月に報酬が受け取れるのはとても嬉しいポイントです。(2021年現在)

\今すぐ無料サポート登録/

1 to 1 Freelanceの公式サイトはこちら

利用者に対するサポートが手厚い

1 on 1 Freelanceと他のフリーランスエージェントの比較

おすすめフリーランスエージェント一覧公式サイト特徴評判・口コミ
レバテックフリーランス

公式サイト

・業界認知度No.1
・平均年収862万円、月間新規案件数400件以上
・専門特化×15年の実績
レバテックフリーランスの評判・口コミ
Midworks(ミッドワークス)

公式サイト

・給与保障制度(審査あり)
・手厚い保障内容で正社員並みの安心感
・還元率80%超え
・常駐単価公開でクリアな契約
Midworks(ミッドワークス)の評判・口コミ
エミリーエンジニア

公式サイト

・フリーランスが初めてでも安心して利用できる
・報酬が高額だから案件に満足する人が多い
・専任担当者のサポートとフォロー
・案件の幅が広く、自分に合った仕事が見つかりやすい
エミリーエンジニアの評判・口コミ
フューチャリズム

公式サイト

・低マージン
・コーディネータの豊富な実績、丁寧な対応
・早期の契約更新確認
・支払いサイトは最短15日
フューチャリズムの評判・口コミ
フォスターフリーランス

公式サイト

・東証一部上場のグループ企業
・優良案件が常時5,000件以上(非公開案件含む)
・20年の実績
・会員登録数のべ15000人以上
・直近5年で就業者数も3倍と急成長中
・スタッフは業界歴平均10年でIT業界に精通
フォスターフリーランスの評判・口コミ
PE-BANK

公式サイト

・契約内容も報酬もオープン
・老舗ならではの案件数の多さも魅力
・全国に拠点があるため、どこでも仕事ができる
PE-BANKの評判・口コミ
クラウドテック

公式サイト

・案件の7割以上がリモートワークで働ける案件
・クラウドワークス社が運営なので安心
・多くのフリーランスのエンジニアやデザイナーが利用
クラウドテックの評判・口コミ
ポテパンフリーランス

公式サイト

・経験が浅くても案件を紹介してもらえる
・高額な案件が多い
・リモートワーク・在宅案件が多い
ポテパンフリーランスの評判・口コミ
エンジニアルート

公式サイト

・サイト上には掲載していない公開NG案件・求人も多数
・初めてフリーランスになる方も大歓迎
・就業平均期間18か月
エンジニアルートの評判・口コミ
フリーランスエージェントjoin

公式サイト

・エンジニア、デザイナーなど幅広い案件あり
・エージェントのスキルマッチした良質な案件提案
・フリーランス未経験でも安心のフォロー体制
・独自のプログラミング学習サービスでスキルアップ支援
・IT未経験からエンジニアを輩出した実績あり
フリーランスエージェントjoinの評判・口コミ
テックビズフリーランス

公式サイト

・税務サポートがとても助かる
・専属コンサルタントが土日祝日でも対応してくれる
・テックビズの法人クレジットカードに申し込める
・テックビズ会員限定の特典に対応したサービスが利用できる
テックビズフリーランスの評判・口コミ
TechStock(テックストック)

公式サイト

・直請け案件・上場企業案件が多数
・業界最速水準の翌月15日払い
・16年目の信頼と実績、全登録者数23,000名以上
TechStock(テックストック)の評判・口コミ
BTCエージェント for エンジニア

公式サイト

・ハイクラス・高単価案件が多い
・専任コンサルタントの支援が手厚い
・エンジニアが安心して参画できる長期案件も多数
・独自案件・非公開案件が多い
BTCエージェント for エンジニアの評判・口コミ
ソフトウェアジョブズ

公式サイト

・支払いサイトがうれしい15日
・テスト・品質の上流案件に強い案件紹介サイト
・ITエンジニアが選ぶ求人サイト利用満足度 第1位
ソフトウェアジョブズの評判・口コミ
1 to 1 Freelance

公式サイト

・業務委託・常駐フリーランスエージェント
・マージンが公開されている
・エンド直の優良な案件が多い
1 to 1 Freelance
アットエンジニア

公式サイト

・参画までの圧倒的スピード
・選べる多数の高額案件
・業界最速の即日払い
アットエンジニアの評判・口コミ
おすすめのIT転職に強いエージェント17選比較【2021年】

【関連記事】