第5回 Marke Media Days 申込受付中!

フォスターフリーランスのリアルな評判・口コミは?メリット・デメリットやマージン・支払いサイトなど解説

フォスターフリーランスのリアルな評判・口コミは?メリット・デメリットやマージン・支払いサイトなど解説

本記事では、フリーランスITエンジニアの案件・求人サイト「フォスターフリーランス」の評判・口コミやメリット・デメリット、マージン・支払いサイトなど徹底的に解説していきます。

フォスターフリーランスのバナー

フォスターフリーランス

オススメ度
(4.0)

フォスターフリーランスは、業界でも信頼と実績のあるフリーランスITエンジニアの案件・求人サイト(エージェント)。1996年のサービス開始以降、15,000人を超えるITエンジニアに案件紹介から、就業中のサポートを行っています。

・東証一部上場のグループ企業
・優良案件が常時5,000件以上(非公開案件含む)
・20年の実績
・会員登録数のべ15000人以上
・直近5年で就業者数も3倍と急成長中
・スタッフは業界歴平均10年でIT業界に精通

無料登録する(公式サイト)

オススメ

目次(クリックしてジャンプ)

フォスターフリーランスとは

フォスターフリーランスとは|フリーランスITエンジニアの案件・求人サイト(エージェント)

運営会社 株式会社フォスターネット
設立 1996年11月20日
案件数 5000件以上(非公開案件含む)
対象エリア 東京、神奈川、千葉、埼玉
支払いサイト 30日サイト
公式サイト https://freelance.fosternet.jp/

株式会社豆蔵ホールディングスのグループ企業である、株式会社フォスターネットが運営するフォスターフリーランスは、フリーランスのITエンジニア向けエージェントサービスです。1996年から開始されたサービスで、これまでフリーランスITエンジニアに対してサービスを提供してきたノウハウを生かした質の高いサービスが特徴となっています。

フォスターフリーランスの特徴

フォスターフリーランスでは多くの案件情報を持っており、非公開情報も含めれば、実に5,000件もの案件があるのです。登録者数は15,000人となり、案件の紹介だけではなく、就業中のサポートまでしっかりとフォローをしてくれます。フリーランスとしてすでに働いている人へのサービス提供だけではなく、これからフリーランスとして独立を検討している人も利用可能です。

\カンタン1分で登録完了/

フォスターフリーランスに無料登録する(公式サイト)

案件5000件以上(非公開案件多数)!

フォスターフリーランスの良い評判・口コミ

フォスターフリーランスの良い評判・口コミ

サービス面を見るととても充実しているフォスターフリーランスですが、実際に利用した人の口コミを見てみましょう。

  • 職務経歴書をかなり手直ししてもらった/担当スタッフは対応が丁寧
  • 案件紹介以外のサポートがきめ細かく感動した
  • 案件が終わった後も、スタッフが次の仕事をすぐに紹介してくれた
  • 自分に合った職種の検索が簡単!
  • 求人情報が充実
  • 親切丁寧なアドバイスが貰えるのが利点

良い評判・口コミ①:職務経歴書をかなり手直ししてもらった/担当スタッフは対応が丁寧

良い評判・口コミ
フリーランスとして独立しようと考えて動き出した時に見つけたのが、フォスターフリーランスでした。担当スタッフはとても丁寧に対応をしてくれたので、かなりスムーズに進められたと思います。履歴書・職務経歴書は用意していたのですが、特に職務経歴書に関してはかなり手直しをしてもらった記憶があります。具体的な例を出してくれたのでわりやすく、それが決め手になって、希望した企業と契約できたと思えるくらいです。

良い評判・口コミ②:案件紹介以外のサポートがきめ細かく感動した

良い評判・口コミ
スキルには自信があったのですが、面接に苦手意識を持っていたので、上手くいかないことが多々ありました。そこでフォスターフリーランスを利用したのですが、面接のポイントや担当者の人柄などについて詳しく教えてもらえて、本当に助かりました。ただ案件を紹介してくれるだけのサービスではなく、ここまで細かくサポートしてくれるのだと感激しました。それからはずっとお世話になっています。

良い評判・口コミ③:案件が終わった後も、スタッフが次の仕事をすぐに紹介してくれた

良い評判・口コミ
フォスターフリーランスで決まった案件が終わった後も、こまめに連絡をもらえてとても助かっています。次の仕事もすぐに紹介してもらえましたし、色々と親身になって助けてもらえているので、すごく良いです。複数のエージェントサービスに登録していますが、基本的にはフォスターフリーランスさんに助けられているので、もう一本に絞り込んでも良いかなと思っています。

良い評判・口コミ④:自分に合った職種の検索が簡単!

良い評判・口コミ
初めにエンジニアの求人サイトを見ていた時、ホームページがよく整理されていて、仕事の検索がしやすいという印象がありました。職種と分野や言語と技術で区分され、自分の希望で容易に絞り込みができるんです。そして勤務地で範囲を絞っていくと、自分が通勤可能な求人情報がすぐに出てきたので、楽々仕事を探すことができました。自分はプログラマーですがシステムの要件定義が得意で、その条件でも絞り込みができたので、自分の強みを活かした就職活動ができました。採用するかしないかは募集側の判断ですが、自分の強みをよりアピールできたので1回の面接で採用が決まって良かったです。(出典:みん評

フォスターフリーランスの職種検索

良い評判・口コミ⑤:求人情報が充実

良い評判・口コミ
開発を前の会社でもやっており、同じ職種で求人情報を探していました。求人情報サイトはたくさんありますが、ここは求人情報だけでなくコーディネーターがおり、相談も対応しています。早めに職に就きたかったので利用したところ、自分が求めていた職種の求人に応募してその1つで契約できました。その後も、何かあったときに気軽に相談できるので何回か対応して頂き、そのおかげで今は不安もなく働けています。また、フォスターフリーランスのサイトでは、職務経歴書の書き方や税金の申告方法など働くために必要な知識が載っているので見ることをオススメします。(出典:みん評

良い評判・口コミ⑥:親切丁寧なアドバイスが貰えるのが利点

良い評判・口コミ
初めてIT系の求人サイトを利用するならこのサイトを選ぶのが良いでしょう。私のときはITエンジニアの経験を持つコンサルタントが親身になって対応してくれたので、経験者でなければわからない不安に共感してもらえたのは大きな魅力でした。経験者ならではのアドバイスは転職活動の大きな励みになりました。(出典:みん評

紹介する求人も信頼できるものがほとんどなので安心して利用することができます。あくまでフリーランス向けの求人なので正社員待遇を希望する人には不向きですが、ITエンジニアとしての経験を積むための仕事探しには最適です。

口コミ情報を見る限り、かなりサポートに力を入れていることが分かります。最初からは何でも自分でできる人はいないのですから、フォスターフリーランスを使って成長していくくらいの気持ちでも良いでしょう。

\カンタン1分で登録完了/

フォスターフリーランスに無料登録する(公式サイト)

案件5000件以上(非公開案件多数)!

フォスターフリーランスの悪い評判・口コミ

フォスターフリーランスの悪い評判・口コミ

フォスターフリーランスについての評判・口コミに関しては、良いものばかりとは限りません。サービス自体は良くても、そのサービスの方針が自分に合っていない場合もあるので、どんな情報があるのかはしっかりと確認しておきましょう。

  • 案件が東京に偏っていて地方の案件は少ない
  • 未経験は難しく、即戦力としての能力が求められる

悪い評判・口コミ①:案件が東京に偏っていて地方の案件は少ない

悪い評判・口コミ
フォスターフリーランスで仕事を探し始めて気づいたのは、その案件のほとんどが東京都内のものばかりということです。もちろん、それ以外の地域での案件もあるのですが、全然数が違います。そのため、最初から東京都内に限定して働こうと考えていた方が良いかもしれません。案件の数は多く、かなり高単価なものも見つかるのは良いのですが、地方に住んでいる人が利用するには厳しい気がします。

悪い評判・口コミ②:未経験は難しく、即戦力としての能力が求められる

悪い評判・口コミ
フリーランスとしての案件なのだから当然と言えますが、紹介される案件では即戦力としての能力が求められます。そのため、新しい分野で勉強をしたいと考えている人には厳しいでしょう。案件自体も常駐型のプロジェクトがほとんどであるなど、けっこう偏りが激しいです。その部分を納得できるのかどうかで、評価は変わってきます。

極端に悪い評判や口コミは見つかりませんが、偏りがあるところは注意した方が良いと分かります。東京都内の仕事ばかりと考えるのか、東京都内での仕事に強いと考えるのかによって評価が変わるところです。

\カンタン1分で登録完了/

フォスターフリーランスに無料登録する(公式サイト)

案件5000件以上(非公開案件多数)!

フォスターフリーランスの特長・メリット

フォスターフリーランスの特長・メリット

フォスターフリーランスのようなエージェントサービスは、探してみるとかなりの数が見つかります。その中には、メリットが豊富にあるところもあれば、メリットよりもデメリットが多く感じられるところが見つかる場合もあります。

それぞれのサービスに特徴があるので、どこにメリットを感じるのか、そしてデメリットを感じるのかは、その人次第なところはあります。フォスターフリーランスを利用する上でメリットとして評価されやすい要素を見ていきましょう。

  • 豊富な案件数
  • 高単価な直請け案件
  • ITエンジニア経験のあるコーディネーターが豊富
  • コーディネーターのサポートがきめ細かい
  • フォスターフリーランスだけの独占案件がある

\カンタン1分で登録完了/

フォスターフリーランスに無料登録する(公式サイト)

案件5000件以上(非公開案件多数)!

特長・メリット①:豊富な案件数

ITエンジニア向けのエージェントサービスを利用する上で、まずメリットになり得るものが案件の豊富さです。実際に自分がやってみたいと思える案件を探すためには、選択肢が豊富でなければいけません。

その点、フォスターフリーランスではかなりの案件数を持っているので、非公開案件も含めて、自分のニーズに沿ったものを紹介してもらえる可能性は高くなります。もちろん、そのためには自分の要望をしっかりと伝える必要はあるので、面談の時はしっかりと伝えるようにしましょう。

職種 案件数
プログラマー 98
システムエンジニア 183
フロントエンドエンジニア 52
バックエンドエンジニア 90
アプリエンジニア 21
フロントエンドエンジニア(ゲーム) 3
バックエンドエンジニア(ゲーム) 4
プロジェクトリーダー(開発) 27
プロジェクトマネージャー(開発) 36
DB系開発エンジニア 10
組み込みエンジニア 4
汎用系エンジニア 3
テストエンジニア 2
社内SE 0
システム運用・保守 8
データサイエンティスト 9
サーバーエンジニア 53
ネットワークエンジニア 17
データベースエンジニア 11
セキュリティエンジニア 5
クラウドエンジニア 26
運用・監視エンジニア 9
インフラ系開発エンジニア 2
プロジェクトリーダー(インフラ) 8
プロジェクトマネージャー(インフラ) 9
インフラ系その他 13
コンサル 17
webデザイナー 9
webディレクター 10
ゲームディレクター 2
グラフィックデザイナー 0
クリエイター系その他 4

独自集計:2021年3月21日時点

案件の種類の傾向としてはデータベース、品質・テスト、要件定義・設計が多い一方で、組込み・制御、ITコンサル、ERPは少ないようです。

新しい技術に触れたい場合は直請け案件、チームで大規模開発に挑戦したいならプライムSler案件と、いくつもの種類から選べます。

新しい技術に触れたい方は直請け案件がおすすめ

大規模開発をチームでしたい方にはプライムSler案件がおすすめ

特長・メリット②:高単価な直請け案件・SI案件が多い(最高報酬230万円の高単価案件も多数あり)

案件の数が多くても、それが良いものでなければ意味はありません。

フォスターフリーランスでは、報酬が高く、単価の高い直請け案件がたくさん用意されています。そのため、フリーランスで働く上でしっかりと稼ぎたい人にとって、フォスターフリーランスを利用することには大きなメリットがあるのです。

特長・メリット③:ITエンジニア経験のあるコーディネーターが豊富

エージェントサービスにありがちなことですが、様々な案件を紹介してくれるものの、エンジニア経験がなく、話が通じにくい場合があります。これでは、本当に自分のことを評価して案件を紹介してくれているのかが分かりにくいです。

フォスターフリーランスのコーディネーター紹介

フォスターフリーランスのコーディネーター紹介:H.Aさん「エンジニアの方の声を真剣に、丁寧に聞く」

実際にそこから起きてしまうトラブルもあるのですが、フォスターフリーランスにはITエンジニア経験のあるコーディネーターが多数在籍しています。そのため、専門用語を使った技術的な会話もできる場合が多く、スムーズに話が進められます。

特長・メリット④:コーディネーターのサポートがきめ細かい

コーディネーターのサポートが手厚いのも、フォスターフリーランスのメリットとなっています。

必要最低限の会話で案件を紹介されるのではなく、フリーランスになる前からしっかりと親身になって相談に乗ってくれるので、とても頼もしいです。実際に企業と契約した後のフォローも評判の良さから伝わってくるので、安心して利用できるエージェントサービスを探しているなら、選択肢に入れて損はありません。

特長・メリット⑤:フォスターフリーランスだけの独占案件がある

フォスターフリーランスはエージェントとして20年の実績があります。長年培った企業との繋がりや実績により独占案件を持っています。

他社フリーランスエージェントにはない独占案件もあるので、まず登録しておいて損はないエージェントの一つです。

フォスターフリーランスのデメリット・注意点

フォスターフリーランスのデメリット・注意点

実際に利用した人の口コミを見ても良い評価の多いフォスターフリーランスですが、そうなってくると、利用する上で何かデメリットがないのか、気になってきます。

  • 実務経験が浅い人だと仕事が紹介されない
  • 案件は首都圏が中心
  • 在宅やリモートワークでの仕事は少ない

\カンタン1分で登録完了/

フォスターフリーランスに無料登録する(公式サイト)

案件5000件以上(非公開案件多数)!

デメリット・注意点①:実務経験が浅い人だと仕事が紹介されない

フォスターフリーランスで取り扱っている案件は、高報酬・高単価なものが目立ちます。もちろん、それ以外の案件もあるのですが、全体的な傾向を見ると実力のある人向けの仕事が目立つのです。

そのため、ITエンジニアとしての経験が浅い人だと、なかなか案件を紹介してもらえないこともあるのです。

伸びしろがあると言われても、企業側からすれば即戦力を求めている事情があります。フォスターフリーランス側でも、エンジニアとフリーランス双方が納得のできるマッチングを実現しなければいけません。

これからフリーランスとして働こうとしている人なら相応の実務経験を持っていることは多いのですが、不安のある人は、登録の段階でまずその不安点について照会してみましょう。

デメリット・注意点②:案件は首都圏が中心

口コミ・評判のところでもありましたが、フォスターフリーランス側で用意している案件は、首都圏で働くことが前提のものばかりです。そのため、地方でフリーランスエンジニアとして働こうと考えている人にとって、思っていたほど案件がないという印象を受ける場合があります。

実際のところ、他のエージェントサービスも含めて首都圏の案件が多いので、ITエンジニアとして働くなら首都圏が強い傾向にあります。これは、フォスターフリーランスのデメリットというよりは、フリーランスのITエンジニアとして働く際のデメリットと言えるところもあります。

ただし、サービスによっては地方の案件をたくさん持っているところもあるので、自分が目指す働き方次第では、他のサービスを利用した方が良い場合もあります。どのエージェントサービスが、どんなことを得意としているのかはよく確認しましょう。

デメリット・注意点③:在宅やリモートワークでの仕事は少ない

フォスターフリーランスで紹介されている案件をチェックすると、在宅案件やリモートワークに対応している案件はあまり見つかりません。また、フルタイム以外での仕事もあまりないので、そういう働き方を希望している人は注意してください。しっかり働きたい人にとってはむしろメリットになるところですが、柔軟な働き方を希望する人にとってはデメリットになるのです。

フォスターフリーランスで登録から案件紹介、就業の流れ

フォスターフリーランスで登録から案件紹介、就業の流れ

フォスターフリーランスで登録から案件紹介、就業の流れ

サービス自体は無料で提供されているので、事前に登録していてもお金がかかるものではありません。そのため、これから自分はITエンジニアとしてどういう道に進むべきなのかを迷っている人も、試しにフォスターフリーランスへ登録してみるのも良いでしょう。

フォスターフリーランスへの登録方法は、とても簡単です。案件紹介サービスページから必要な情報を登録していくだけですが、職務経歴書のデータを添付できます。登録時に絶対必要なものではありませんが、職務経歴書があれば相談もスムーズに進められるので、用意しておくと良いでしょう。

登録作業が完了したら、フォスターフリーランスから連絡が来るので、カウンセリングのスケジュールを決めることになります。そこからは、担当に相談をしたり、実際に自分が希望する案件を伝えたりするなど、話を進めていきます。フォスターフリーランスについての疑問・不明点についてもしっかりと答えてくれるので、具体的な話をしていくことになります。

上手く話がまとまり、納得のできる案件を紹介してもらえたら、企業との打ち合わせに入ります。そこで双方納得できたなら、契約の締結となります。

契約締結となってからも、フォスターフリーランスとの繋がりが途絶えるわけではありません。就業先で働く中で発生したトラブルの相談や、今後どのようにスキルアップしていくか、フリーランスならではの税金問題についても相談可能です。このようにフォスターフリーランスは、ただ案件を紹介するだけではなく、担当コーディネーターによる手厚いサポートも受けられるところが特徴となっています。

\カンタン1分で登録完了/

フォスターフリーランスに無料登録する(公式サイト)

案件5000件以上(非公開案件多数)!

フォスターフリーランスのマージン

フォスターフリーランスのマージン

フォスターフリーランスを利用した働く場合に気になる問題として、マージンや支払いサイトなどお金の問題があります。報酬はどういうタイミングで手に入るのか、そしてマージンとしてどれだけ引かれるのかは切実な問題です。

まずフォスターフリーランスのマージンについてですが、これは非公開となっています。

案件によって変わる可能性もありますが、明確にこれくらいという数字は公開されていないので注意してください。ただし、フォスターフリーランスで扱っている案件は企業からの直請けが多いので、全体的にマージンが低くなる傾向にあります。3次請けや4次請けのような仕事になると、中間マージンがどんどん増えていきますので、そのことを考えると、直請けの仕事が多いのはそれだけ低いマージンを期待できるのです。

\カンタン1分で登録完了/

フォスターフリーランスに無料登録する(公式サイト)

案件5000件以上(非公開案件多数)!

フォスターフリーランスの支払いサイト

フォスターフリーランスの支払いサイト

フォスターフリーランスの支払いサイトは、30日です。

過去には40日だったこともありましたが、そこから改善されて、月末締めの翌月末支払いになりました。これは平均的な数字なので、フォスターフリーランス経由で仕事をするなら、必要以上にお金のことで待たされることはないと言えます。安心してください。

ITエンジニア向けのエージェントサービスは数が多く、特徴も様々です。その中でも、フォスターフリーランスは平均的か、それよりも少し良いくらいと言えます。これから利用を検討している人は、是非参考にしてください。

フォスターフリーランスのバナー

フォスターフリーランス

オススメ度
(4.0)

フォスターフリーランスは、業界でも信頼と実績のあるフリーランスITエンジニアの案件・求人サイト(エージェント)。1996年のサービス開始以降、15,000人を超えるITエンジニアに案件紹介から、就業中のサポートを行っています。

・東証一部上場のグループ企業
・優良案件が常時5,000件以上(非公開案件含む)
・20年の実績
・会員登録数のべ15000人以上
・直近5年で就業者数も3倍と急成長中
・スタッフは業界歴平均10年でIT業界に精通

無料登録する(公式サイト)

オススメ

 

【関連記事】