第5回 Marke Media Days 申込受付中!

ポテパンフリーランスの評判・口コミやリモートワーク・在宅案件など解説【フリーランスエンジニアのためのエージェントサービス】

ポテパンフリーランスの評判・口コミやメリット・デメリット、リモートワーク・在宅案件など解説【フリーランスエンジニアのためのエージェントサービス】

本記事ではフリーランスエンジニアに人気のエージェントサービス「ポテパンフリーランス」の評判・口コミやリモートワーク・在宅案件等についてについて詳しく解説していきます。

ポテパンフリーランスは業界トップレベルで、フリーランスやIT技術にも詳しいコンサルタントがサポートしているため、初めてのフリーランスの方も多く利用しています。

特長・メリットやデメリット・注意点も紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください!

\初心者でも紹介可/

ポテパンフリーランスに無料登録する(公式サイト)

フリーランスエンジニアに特化した案件紹介サービス

ポテパンフリーランスとは

ポテパンフリーランス|フリーランスエンジニアのエージェントサービス

運営会社 株式会社ポテパン
設立 2014年9月1日
対象エリア 東京・埼玉・神奈川・千葉・大阪・京都
支払いサイト 30日・45日
公式サイト https://freelance.potepan.com/

ポテパンフリーランス」は、2014年9月に設立された株式会社ポテパンが運営するエージェントサービスです。

ポテパンフリーランスは元請け案件を多く取り扱っていることを特徴としています。IT業界の場合、1つの案件を分業で複数の会社が扱うことが多く、業界全体の傾向として下請け構造が発生しやすくなります。子請け、孫請けと商流の下流になるほど、当然、案件単価は安くなってしまいます。

しかし、ポテパンフリーランスの場合は元請け案件の取り扱いが多いことから、収益性の高い案件を紹介してもらえます。

ポテパンフリーランスが選ばれる3つの理由|フリーランスエンジニアの案件紹介サービス「ポテパンフリーランス」

技術が分かるエージェントのサポートを受けられるので、紹介される案件にミスマッチが起きにくく、要望をできるだけ取り入れた上でスムーズに案件を紹介してもらうことも可能です。

また、ポテパンフリーランスには専属の税理士、そしてファイナンシャルプランナーがおり、案件の紹介だけでなく、税務や保険関係の各種手続きのサポートを受けることができるのも特徴です。煩わしい各種の手続きを専門家が手伝ってくれるので、フリーランスは案件に集中して仕事をすることができます。

エージェントサービスの場合、経験者やスキルの高いフリーランスが優遇される傾向がありますが、ポテパンフリーランスは実務経験の浅いエンジニアへのフォローが厚く、案件紹介してもらえることも大きな特徴となっています。

実務経験が1年未満でも案件紹介してもらえるので、フリーランスになったばかりの実務経験の少ないエンジニアにとっては使いやすいエージェントです。

\初心者でも紹介可/

ポテパンフリーランスに無料登録する(公式サイト)

フリーランスエンジニアに特化した案件紹介サービス

ポテパンフリーランスの良い評判・口コミ

ポテパンフリーランスの良い評判・口コミ

ネットで「ポテパンフリーランス」の評判や口コミを調べてみると、良い評判として「業務経歴が少なくても案件を紹介してもらえる」という意見を多く見ることができました。やはりフリーランス業務を始めたばかりのエンジニアにとっては利用しやすいエージェントサービスのようです。

実際の口コミには次のような意見がありました。

良い評判・口コミ

勤務していた会社の年収が伸びず、フリーランスに転向しました。フリーランスになってすぐ、知人からポテパンフリーランスを教えてもらい登録、最初から低い報酬でも月額60万円、高いものであれば100万円を超える案件を紹介してもらい、驚きました。現在ではサラリーマン時代の3倍の収入を得られています。

良い評判・口コミ

フリーランスエンジニアとして働くことを希望していましたが、安定収入がなくなってしまう恐れがあり、なかなかフリーランスに踏み切ることができませんでした。ポテパンフリーランスの公式サイトを見つけ、安定して仕事を確保することができると知り、登録しました。紹介された案件に参画中でも次の案件の紹介をしてもらえるので、途切れることなく仕事を継続し、収入も上がりました。

良い評判・口コミ

元からフリーランスとして働いており、案件の確保先を増やしたいと思ったことから、ポテパンフリーランスに登録しました。手厚いサポート体制、特に税務・保険の相談もできる点に感心しました。おかげで業務に専念できます。

良い評判・口コミ

ポテパンフリーランスなら、Ruby実務経験が1年もあれば、月50万円程度もらえる案件を紹介してもらえるので、Rubyを勉強している最中の方にはおすすめです。実務3年以上あれば月60万円は固いです。

\初心者でも紹介可/

ポテパンフリーランスに無料登録する(公式サイト)

フリーランスエンジニアに特化した案件紹介サービス

ポテパンフリーランスの悪い評判・口コミ

ポテパンフリーランスの悪い評判・口コミ

一方で、ポテパンフリーランスの悪い評判や口コミを調べてみると、「レスポンスが悪い」「大手と比較してサポートが弱い」といった批判を見ることができます。また、案件の多くが関東周辺に集中していて、完全リモート案件も少ないので、地上在住の場合、自宅仕事で案件を受けることは難しいだろうという意見も見られます。

実際の口コミとしては以下のようなものがありました。

悪い評判口コミ

親の介護のため、東京から実家に戻ることになったので、エンジニアとしての経験・スキルを活かして仕事をしたいと思い、ポテパンフリーランスに登録しました。しかし、案件が関東に集中しており、なかなか良い案件が見つけられませんでした。完全リモートの案件も多くなく、自宅仕事を希望する地方の人の利用は厳しいと思います。

悪い評判口コミ

実務経験8か月程度ですが、エンジニア経験が浅くても案件紹介してもらえるという触れ込みだったので、相談のため、株式会社ポテパンに伺いました、案件紹介は素早かったのですが、触れ込みほど高い報酬の案件はなく、予想より安い案件が多かったです。やはり実務経験1年以上ないと、高い報酬の案件は難しいようです。

悪い評判口コミ

大手転職エージェントと比較すると、ポテパンフリーランスは中小のため、社員が少ないこともあり、サポートのきめ細やかさは劣るように感じました。

ポテパンフリーランスの特長・メリット

ポテパンフリーランスの特長・メリット

特長・メリット①:経験が浅くても案件を紹介してもらえる

初心者や経験が浅くても案件を紹介してもらえる

口コミによる評判を見てもわかりますが、ポテパンフリーランスの最も大きなメリットは、経験の浅いエンジニアであっても案件を紹介してもらえるという点でしょう。

実務経験が1年未満でも、週3日や4日の時短勤務案件などを紹介してもらえます。大手フリーランスエージェントの「レバテックフリーランス」や「ギークスジョブ」などは、実務経験1年以上ないと案件の紹介がしてもらえないことを考えると、実務経験が1年未満の駆け出しのフリーランスが案件紹介をもらえるポテパンフリーランスは貴重な存在と言えるでしょう。

特長・メリット②:高額な案件が多い

IT業界での外注への発注は子請けや孫請けが多く、下流にある下請けの案件ほど、途中でマージンを引かれることとなり、報酬単価が減少してしまいます。

ポテパンフリーランスは元請け(エンドクライアント)からの案件受注が多いので、基本的に案件単価が高額である傾向があります。高額案件を受注しやすいということは、フリーランスにとっては大きなメリットになっていると言えるでしょう。

ポテパンの案件情報|自社プロダクトを支えるリードエンジニアを募集

ポテパンの案件情報例

ポテパンの案件情報例|【AWS】カスタマーサクセス領域のセールスフォースを目指す!インフラエンジニアを募集

ポテパンの案件情報例

特長・メリット③:リモートワーク・在宅案件が多い

ポテパンフリーランスはリモートワーク・在宅案件が多い

リモートワーク・在宅の案件が、他のエージェントサービスと比較して多いこともメリットの一つです。2021年3月現在の状況を考えた場合、リモートワークや在宅での業務を希望するフリーランスの方は多いと思いますが、ポテパンフリーランスはそのような方に向いたエージェントサービスと言えるでしょう。

リモートワークや在宅勤務は多様なライフスタイルに合わせやすく、フリーランスとして仕事をする場合、様々な状況の変化に対応しやすいというメリットもあります。

特長・メリット④:コンサルタントがすべて独立経験のあるエンジニア

コンサルタントがすべて独立経験のあるエンジニアであるという点もメリットとなります。多くの場合、エンジニア経験や独立経験のないコンサルタントが就いていますが、エンジニアの要望をくみ取り切れずに案件のミスマッチが発生してしまい、事故案件になってしまうことも少なくありません。

ポテパンフリーランスのコンサルタントはすべて自身が独立経験を持っているエンジニアなので、案件のミスマッチが起こりにくく、安心して仕事に取り組むことができます。

特長・メリット⑤:税務や保険、資産形成のサポートが受けられる

税務や保険、資産形成のサポートが受けられる

また、ポテパンフリーランスには、案件に関する相談ができるキャリアコンサルタント以外にも、専属の税理士・ファイナンシャルプランナーがおり、税務や保険、資産形成に関するサポートが受けられるのも大きなメリットです。

特に、独立開業を目指したいエンジニアにとっては心強い支援を受けることができると言えます。

\初心者でも紹介可/

ポテパンフリーランスに無料登録する(公式サイト)

※登録もすべて無料

ポテパンフリーランスのデメリット・注意点

ポテパンフリーランスのデメリット・注意点

デメリット・注意点①:案件が少ない

ポテパンフリーランス最大のデメリットは、大手エージェントサービスと比較した場合、案件数が少ないという点でしょう。

業界最大手であるレバテックフリーランスの場合、Javaの案件が1600件以上、PHP案件が1100件以上あるのに対して、ポテパンフリーランスはJava案件が113件、PHP案件が97件と、いずれも10分の1以下の案件数になってしまいます。

豊富な案件の中から希望のものを探したい場合は、レバテックフリーランスを始めとする大手のエージェントサービスを利用した方が良いでしょう。

デメリット・注意点②:対応エリアが限定されている(東京・埼玉・神奈川・千葉・大阪・京都)

対応エリアが限定されている(東京・埼玉・神奈川・千葉・大阪・京都)

ポテパンフリーランスの対応エリアは東京・埼玉・神奈川・千葉の1都3県と大阪・京都となっており、それ以外の地域に住んでいるフリーランスには、リモート案件がほとんどないこともあって、案件紹介ができない状況です。

デメリット・注意点③:50歳以上の方への案件紹介が少ない

これはエージェントサービス全般に言えることですが、50歳以上の方の場合、案件紹介が難しくなってしまいます。ポテパンフリーランスの場合は特に、若手・経験の浅いフリーランスに最適化されており、案件も若手向けのものが多く、年齢制限も他のエージェントサービスと比較して低めに設定されています(一般的には45歳を上限とするところが多い中、ポテパンの場合は40歳までとする案件が多いです)。

デメリット・注意点④:福利厚生サポートがない

フリーランスは個人事業主という扱いとなり、会社員のように企業が用意する福利厚生を受けられないというデメリットがあります。そこで、最近ではフリーランスのエンジニアに対して展開するエージェントサービスで、登録者へ福利厚生サービスの提供を行っているエージェントもあります。

ポテパンフリーランスの場合、残念ながら福利厚生に関する制度は、2021年3月現在、設けられていません。

独立したてのフリーランスの場合、事業関連手続き等で苦労することも多く、自信がない場合は福利厚生サポートを受けられるエージェントとの比較検討をしてみることも重要になってきます。

\初心者でも紹介可/

ポテパンフリーランスに無料登録する(公式サイト)

フリーランスエンジニアに特化した案件紹介サービス

ポテパンフリーランスの登録から案件紹介、就業までの流れ

ポテパンフリーランスで案件紹介をしてもらいたい場合は、まずフリーランス登録をする必要があります。登録はポテパンフリーランスの公式サイトにある無料登録フォームから行うことができます。

キャリアカウンセリング、案件紹介、案件先との面談、ご参画

登録を行うためにはスキルシートと職務経歴書が必要になるので、事前に準備しましょう。提出は任意ですが、提出した方が案件紹介を受けられる可能性が高くなるので、なるべく提出しましょう。職務経歴はわかりやすく簡潔に書き、経歴は最新のものからさかのぼって記載することがコツです。所有スキルはできるだけ具体的に記入してください。ファイル形式はPDF、Word、Excelのみ、アップロード可能となっています。

最後に、案件等に関する要望などがありましたら入力し、入力内容の確認画面で間違いがないかを確認して、登録を行ってください。

登録を完了すると、およそ5営業日以内に担当者から連絡が来ます。ヒアリング日程を話し合いの上で調整、決定します。ヒアリングはテクニカルカウンセラーによって行われます。過去の実績・スキル・経歴などを整理し、明確なスキルシートを作成して、それに基づいて案件を検索、紹介してもらうことができます。

紹介された案件の中に気に入ったものがあったら、案件参画と就業までのスケジュールを支援してもらえます。案件を確定したら担当者に同行してもらい、紹介先の企業を訪問することになります。相手先の社内の雰囲気、服装や身だしなみといったことに関しても、担当者から指示をもらえるので心配する必要はありません。

相手先企業と条件等について合意できれば、案件に参画、就業することができます。就業後も担当者にいつでも相談することが可能なので、職場の雰囲気や仕事の内容などに疑問を感じることがあった場合は気軽に相談しましょう。就業中もサポートしてもらえるので、困った場合には利用しましょう。

案件獲得までには早ければ1〜3日、平均的に2週間以内には複数案件から選べる状況になっています。

\初心者でも紹介可/

ポテパンフリーランスに無料登録する(公式サイト)

※登録もすべて無料

ポテパンフリーランスのマージン・支払いサイト

ポテパンフリーランスのマージン・支払いサイト

ポテパンフリーランスはマージン率を公開していませんが、多重下請けせず自社で企業から案件を獲得しており、マージンは最小限となっています。

フリーランスエージェントから報酬が支払われるまでかかる期間(日数)=締め日から報酬入金(支払日)までの期間を「支払いサイト」と呼びますが、ポテパンフリーランスの支払いサイトは「30日」もしくは「45日」の2パターンがあります。

支払いサイトが「30日」であれば月末締め、翌月末の支払いとなります。「45日」の場合は月末締めで翌々月15日の支払いです。具体的には、4月1日に働きだした場合、4月分の支払いは4月末日に締めて、5月末日(30日の場合)もしくは6月15日(45日の場合)の支払いとなります。(2021年現在)

\初心者でも紹介可/

ポテパンフリーランスに無料登録する(公式サイト)

フリーランスエンジニアに特化した案件紹介サービス

【関連記事】