【高評価の秘密】コードキャンプのWebデザイン系コースの評判・口コミ、料金を解説【Webデザイン基礎コース】【Webデザインマスターコース】

本記事では、Webデザインのオンラインスクールで有名な Code Camp Webデザイン系コースの評判・口コミ、料金などを解説していきます!

転職にも強い!おすすめWebデザインスクール4選まとめ:オンライン&通学もあり

社会人でも学べる!オンラインのおすすめWebデザインスクール4選まとめ

女性に人気!主婦・ママ・女性におすすめのWebデザインスクール3選まとめ

目次(クリックしてジャンプ)

Code Camp Webデザイン基礎コース(旧デザインマスターコース)とは

CodeCamp(デザインマスターコース)の特徴・基本情報|おすすめWebデザインスクール

スクール・コース名 CodeCamp Webデザイン基礎コース(旧デザインマスターコース)
スクール形態 オンライン型
受講形式 マンツーマンレッスン形式
受講期間・料金(税込) ・2ヶ月 19万8,000円(20回)
・4ヶ月 30万8,000円(40回)
・6ヶ月 36万3,000円(60回)
特徴 ・現役Webデザイナーからのフィードバック
・Web制作現場を実感できる演習中心のレッスン
・仕事や育児と両立できる7時~23時のオンラインレッスン
こんな方におすすめ ・未経験からwebデザイン・サイト制作を学び、手に職をつけたい方
・在宅・副業・フリーランスなど自由な働き方を目指す方
・コーディングスキルを付けてキャリアアップをしたいデザイナーの方
身につくスキル デザイン基礎:HTML/CSS、Photoshop、Illustrator、Bootstrap、JavaScript基礎
公式サイト https://codecamp.jp/courses/master_design
無料体験 無料体験レッスンはこちら
運営会社 コードキャンプ株式会社

odeCamp Webデザイン基礎コース(旧デザインマスターコース)は、コードキャンプ株式会社によって運営されているスクールです。このスクールの最大の特徴は「オンライン完結型」であることで、通学することなくWebデザイナーを目指すために必要なレッスンを受けることができます。

通常のWeb・IT関連のスクールでは、教室での通学レッスンとオンラインレッスンの併用を採用しています。教室で直接講師のレッスンを受け、課題をこなし、同じ受講者たちと交流しながら学びの機会を重ねていく…オンラインでは味わえないこうした経験を通して実践的なスキルを身につけていくことを目標としているわけです。

しかし、このCodeCamp Webデザイン基礎コースではそうした通学型の部分を採用しておらず、もっぱらオンラインでのレッスンで必要なことを学んでいく形をとっています。他のスクールのように「オンラインでも」学べるではなく、「オンラインで」学ぶわけです。この違いは、メリットの部分でもう少し詳しく触れます。

年齢制限もなく、誰でも受講することができます。またお仕事や育児と両立できるよう7時〜23時の中から選択して学ぶことができます。

また、短期間で転職や副業ができるレベルにまで達したい方には、このたび新設された「Webデザインマスターコース」の受講をおすすめめいたします。

こちらは6ヶ月間でWebデザイナーとして、転職や副業できるレベルのスキル習得を目指すコースです。
より実際の仕事に即した実践的カリキュラムで編成され、国際規格のスキル証明書「オープンバッジ」を取得できます。

※オープンバッジとは(https://codecamp.jp/about_badge

■CodeCamp 「Webデザイン基礎コース」と「Webデザインマスターコース」の比較

コース名 Webデザインマスターコース Webデザイン基礎コース
特徴 6ヶ月間でWebデザイナーとして、転職や副業できるレベルのスキル習得を目指すコース まずはWebデザインを始めてみたい方におすすめの基礎的なコース
期間 6ヶ月間 6ヶ月間
4ヶ月間
2ヶ月間
料金(税込) 528,000円(税込)
※入学金33,000円(税込)込
2ヶ月:198,000円(税込)
4ヶ月:308,000円(税込)
6ヶ月:363,000円(税込)
※入学金33,000円(税込)込
レッスン回数 36回 2ヶ月:20回
4ヶ月:40回
6ヶ月:60回
学習内容 <デザイン基礎>
HTML/CSS、Photoshop、Illustrator

<デザイン実践>
バナーデザイン、LP設計/UIデザイン、ポートフォリオデザイン、
副業リテラシー、Webマーケティング基礎、Webディレクション基礎、副業
<デザイン基礎>
HTML/CSS、Photoshop、Illustrator、Bootstrap、JavaScript基礎
その他オプション ・キャリア相談
・オープンバッジ(スキル証明)
・作品発表会
・講評シート
・キャリア相談

Webデザイナーの分野では年々スキル・知識の多様性が求められるようになっています。単にデザインができる、グラフィックツールを使いこなせるだけでなく、Web制作やマーケティングなどにも踏み込んで作業に対応できるデザイナーが重宝されるようになっているのです。

ですから、初心者・未経験者がまずWebデザイナーに必要なスキル・知識を身につける機会としてだけでなく、すでにWebデザイナーとしてのキャリアがある方が自分をさらに磨き上げる、スキルアップを目指す機会としても、このスクールは適しています。自分がどんなWebデザイナーになりたいのか、プロのWebデザイナーとしてどう活躍していきたいのか、ビジョンに合わせて学習内容を選ぶことができるわけです。

なお、CodeCampのスクールはこれまで多くの大手企業の社員研修として利用されており、大手企業からもその内容が高く評価されている様子が窺えます。

\業界最安クラス/

CodeCamp デザインマスターコースの無料体験レッスンに申し込む(公式サイト)

まずは無料体験レッスンから!

Code Camp Webデザイン系コースのメリット

CodeCamp(コードキャンプ)の特徴的なメリットや好評の秘密を解説していきます。

メリット①:Code Camp(コードキャンプ) Webデザイン系コースは、オンラインですべてのレッスンを受けることができる

オンラインですべてのレッスンを受けることができる

CodeCampのメリットとしてやはり挙げておくべきなのが、オンラインですべてのレッスンを受けることができる点です。先述したように、通学での学習との併用ではなく、オンライン完結となっているため、受講者はオンライン上で必要なレッスンを受けることができます。

通学型を併用しているWeb関連のスクールのほとんどは首都圏、それも東京に教室を展開しています。ですから、通える人にとってはよいものの、地方に在住しているなど通えない人にとってはメリットがほとんどないわけです。

メリットがないどころか、教室に通える人と通えない人との間でレッスン環境・内容に格差が生じる恐れさえあります。同じスクールに通っているのに、教室に通って講師に直接質問したりアドバイスができる人は上達が速く、オンラインのみのレッスンの人と差がついていく…そんな不公平を感じるようなデメリットがないのです。

メリット②:Code Camp(コードキャンプ)Webデザイン系コースは、マンツーマンレッスンでレッスンを受けられるのでモチベーションが続きやすい

マンツーマンレッスンでレッスンを受けられるのでモチベーションが続きやすい

そしてもうひとつ、大きなメリットとして挙げられるのが「マンツーマンでレッスンを受けられる」点です。オンラインスクールの大きなデメリットとして必ず挙げられるのが受講者一人一人へのフォローがなかなかうまくできないこと、そしてレッスンを受ける側は今ひとつ緊張感を持ってレッスンを受けられないことです。

やはり、教室で直接講師のレッスンを受ける環境にはなかなか及ばないというのがオンラインレッスンの現実です。そこで、CodeCampではオンライン上でマンツーマンでの個人レッスンを採用しています。マンツーマンならではの臨場感や緊張感を味わいつつ、きめ細かなサポートを受けることができますし、レッスンを受ける側もわからないことがあれば積極的に質問するなどして、レッスンの成果を高めていくことができます。

また、「Webデザインマスターコース」のみではありますが、定期的に制作物の発表会を開催しています。同じコースを受講している方の制作物を見てプロからのフィードバックを聞くことで、ご自身の制作物へのスキル向上、モチベーションアップにつながるでしょう。

オンラインスクールの最大のテーマとも言える「いかにモチベーションを保ちつつ学び続けられるか」という点においても大きなメリットです。

メリット③:Code Camp(コードキャンプ) Webデザイン系コースは、講師を自分で選べる

Code Camp(コードキャンプ) Webデザイン系コースは、講師を自分で選べる

なお、講師は自分で選ぶことも可能です。マンツーマンでのレッスンともなると、どうしても相性が出てくるものです。多くの人にとって評判の優秀な講師も、自分にとって最適な講師とは限りません。わかりやすさのほか、性格的な相性も含めて、自分に合った講師を選んでレッスンを受けることができるのです。

よい講師と出会えるかどうかはIT・Web業界を問わず、スクールにおいて生命線とも言える部分です。このCodeCampのように講師を自由に選べるシステムを採用しているデザインスクールは意外に少ないので、強調すべきメリットとなるでしょう。

メリット④:Code Camp(コードキャンプ) Webデザイン系コースは、就職・転職サポートが充実しており、オンラインでサポートを受けられる

就職・転職サポートが充実しており、オンラインでサポートを受けられる

受講後の就職・転職サポートが充実している点も見逃せません。とくに初心者・未経験からWebデザイナーを目指す場合、プロとして必要な知識・スキルを身につけるだけでなく、仕事の場を得られるかどうかも重要な部分です。

必要な知識とスキルは身につけられたけど、どうやって仕事を探したらいいのかわからない、どんな職場が自分に向いているのかわからない…Webデザイナーの活躍の場が広がっていることで、かえって就職活動が難しくなっている面も見られます。CodeCampではこの点でつまずくことがないよう、就職・転職のサポートも積極的に行っているのです。

多くのWeb関連のスクールはこの就職・転職活動のサポートをセールスポイントに挙げていますが、CordCampでは、レッスンと同様にオンラインでサポートを受けられる点が魅力です。

教室で転職相談やカウンセリング、求人情報の提供を行っているスクールの場合、結局、教室に通える環境の受講者しか十分なサポートを受けられないことになってしまいます。このスクールではレッスンだけでなく、サービス全般をオンラインで完結することを前提にしているため、就職・転職サポートにおいても格差が生じることがないのです。

具体的には現役のエンジニア・デザイナーによるキャリア相談を実施しており、求人探しだけでなく、プロのWebデザイナー・エンジニアとしてどんなキャリアを形成していきたいのか、将来的にどんな環境で活躍したいのか、といった幅広いビジョンのもとでサポートを行っています。

レッスンを受けて少しずつ専門的な知識・スキルを身につけていく間に、漠然と頭の中に思い描いていたWebデザイナーとして活躍する自分のイメージをこのキャリア相談である程度具体的にした上で、就職・転職活動を行っていくことができます。

メリット⑤:Code Camp(コードキャンプ)Webデザイン系コースは、Webデザイナー業界の動向や状況、現場での働き方といったさまざまな知識と理解を深めていくことができる

Webデザイナー業界の動向や状況、現場での働き方といったさまざまな知識と理解を深めていくことができる

また、こうした相談・サポートを通して、Webデザイナー業界の動向や状況、現場での働き方といったさまざまな知識と理解を深めていくこともできるでしょう。

さらに、提携している転職エージェントを活用した上で求人情報を探していくこともできます。

キャリア相談で自分のキャリアプランを描きつつ、転職エージェントでそれに沿った求人を探していく、この2段階のサポートで、一人一人が理想的な就職・転職ができるような環境を整えています。

 

\業界最安クラス/

CodeCamp Webデザイン系ーコースの無料体験レッスンに申し込む(公式サイト)

まずは無料体験レッスンから!

Code Camp Webデザイン系コースのデメリット

デメリットに関しては、メリットと背中合わせの部分があります。

やはり「教室で直接講師のレッスンを受けたい」「他の受講者と交流・競い合いながら学びたい」という方も多いはずです。とくに東京近郊に住んでいる方にとっては、通学型と併用しているデザインスクールに魅力的に感じてしまう部分もあるでしょう。教室でのレッスンのほうが集中力が高まるのは事実ですし、わからない点なども直接講師にぶつけて解消することが可能です。オンライン通話でももちろん直接質問ができますが、臨場感やリアルタイムでの対応といった点で一歩劣るのは避けられないでしょう。

他の受講生と交流し、情報交換しながら学んでいくのを楽しみにしている人も多いものです。

他の受講生がどんな目的でWebデザイナーを目指したのか、将来どんなキャリアを目指しているのかといった話を聞くことで刺激を受け、場合によっては自分のキャリアプランを修正・変更するといったこともあるものです。よい意味で競い合うことで、学ぶモチベーションを高めるといった機会もあるでしょう。

残念ながら、オンライン完結型のCodeCamp(コードキャンプ) Webデザイン系コースではそうした機会は得られません。

\業界最安クラス/

CodeCamp Webデザイン系コースの無料体験レッスンに申し込む(公式サイト)

まずは無料体験レッスンから!

Code Camp Webデザイン系コースの料金と受講期間

Code Camp デザインマスターコース(Webデザイン)の料金と受講期間

他社と比べて料金が安いのもCodeCamp(コードキャンプ)の大きな魅力です。コース・プランによって異なりますが、198,000円〜528,000円となっており、他のWeb関連のデザインスクールに比べて安い金額となっています。中には数ヶ月程度のレッスン期間で70万円以上のレッスン料金がかかるスクールもありますから、こちらはかなりお得な料金設定と言えるでしょう。

CodeCamp(コードキャンプ) は、オンライン完結型なので、通学型と併用したスクールに比べて安くなっているのが大きな理由です。先ほどデメリットで挙げたオンラインでしか学べない点も、料金の安さを考えれば、それほどマイナスに考えなくてもよいのかもしれません。

料金の違いは、学習する内容と受講期間によるものです。Webデザインマスターコースでは6ヶ月間のみですが、Webデザイン基礎コースでは2ヶ月プラン、4ヶ月プラン、6ヶ月プランの3種類が用意されています。これらの中から、ご自身の生活スタイルやキャリアプランに合わせて選ぶことになります。

\業界最安クラス/

CodeCamp Webデザイン系コースの無料体験レッスンに申し込む(公式サイト)

まずは無料体験レッスンから!

Code Camp Webデザイン系コースの評判・口コミ

Code Camp デザインマスターコース(Webデザイン)の評判・口コミを紹介していきます。

評判・口コミ①:講師は親切な人が多く、やる気にさせてくれる人が多い印象

講師は親切な人が多く、やる気にさせてくれる人が多い印象

「このスクールは講師との相性で決まる部分が大きいと思いますが、とても親切な人が多い印象を受けました。わかりやすいだけじゃなくて、やる気にさせてくれるようなレッスンをしてくれるスクールだと思います。」

評判・口コミ②:オンラインレッスンでもモチベーションを保ちながら学び続けられる

オンラインレッスンでもモチベーションを保ちながら学び続けられる

 

「地方在住なので、オンラインのみでレッスンをするこのスクールを選びました。やはりオンライン完結を前提にしていることもあって、内容も充実していますし、講師のサポート・フォローもしっかりしていて、モチベーションを保ちながら学んでいける環境が整っている印象を受けました。」

評判・口コミ③:講師を選べるのは良いが、予約が埋まっていると自分の都合でレッスンを受けられない時がある

講師を選べるのは良いが、予約が埋まっていると自分の都合でレッスンを受けられない時がある

 

「最初はちょっとカリキュラムの内容がわかりづらい面もあったのですが、講師の方たちに親切に教えてもらったこともあって、すぐに馴染むことができました。ただ、講師を自分で選べるのはよいのですが、予約が埋まっていると自分の都合に合わせてレッスンを受けられなくなるのがちょっと難点でしょうか。」

このような口コミが集まっています。

\業界最安クラス/

CodeCamp Webデザイン系コースの無料体験レッスンに申し込む(公式サイト)

まずは無料体験レッスンから!

Code Camp Webデザイン系コース 受講の流れ

Code Camp デザインマスターコース(Webデザイン)の受講の流れ

CodeCamp(コードキャンプ)を利用する場合には、最初に無料カウンセリングを利用するのがおすすめです。公式サイトから申し込むことが可能で、無料会員登録をした上で都合の良い日時を選んで予約をすることになります。

この体験レッスンでは実際にレッスンを受けるだけでなく、本人のレベルや目標などを聞いた上で実習を含めたレッスンが行われます。その後、このスクールを利用したいと思った場合には、公式サイトから「受講申し込み画面へ」のボタンを通して手続きを行っていくことになります。

\業界最安クラス/

CodeCamp デザインマスターコースの無料体験レッスンに申し込む(公式サイト)

まずは無料体験レッスンから!

転職にも強い!おすすめWebデザインスクール4選まとめ:オンライン&通学もあり

社会人でも学べる!オンラインのおすすめWebデザインスクール4選まとめ

女性に人気!主婦・ママ・女性におすすめのWebデザインスクール3選まとめ

その他、おすすめのWEBデザインスクールも紹介

デジハリby LIG Webデザイナー専攻を含む他のWebデザインスクールも紹介します!ぜひ参考にしてみてください!

Webデザインスクール・講座おすすめ【徹底比較】Webデザインスクール・講座おすすめランキング13選|社会人向けの短期型・オンライン型あり

転職にも強い!おすすめWebデザインスクール4選まとめ:オンライン&通学もあり

社会人でも学べる!オンラインのおすすめWebデザインスクール4選まとめ

女性に人気!主婦・ママ・女性におすすめのWebデザインスクール3選まとめ

スクール一覧特徴受講期間・料金評判・口コミ
ヒューマンアカデミー
Webデザイン講座
知名度と実績の高いスクール!
受講期間中は映像見放題
月額7,200円~
6ヶ月〜
※教育訓練給付金制度適用あり
ヒューマンアカデミー
Webデザイン講座の
評判・口コミ
デジハリ by LIG
Webデザイナー専攻

Webデザインで有名なLIG運営のWebデザインスクール!
質の高い授業が評判!
49万5,000円
6ヶ月
※月額5,900円~
デジハリ by LIG
Webデザイナー専攻の
評判・口コミ
インターネットアカデミー
Webデザイナーコース
デザインの基本からプロのWebレイアウト技術まで学ぶことができるコース36万7,400円
3〜4ヶ月
※月額1万560円~
インターネットアカデミーの
評判・口コミ
KENスクール
ウェブデザインコース
Webに特化した完全個別のKENスクールオンライン!要問合せKENスクール
ウェブデザインコースの
評判・口コミ
CodeCamp
Webデザインコース
オンライン・マンツーマン指導のプログラミングスクールとしてトップクラス!月額9,400円~
2ヶ月〜
CodeCamp
デザインマスターコースの
評判・口コミ
TechAcademy
Webデザインコース
Webデザイナーを志望する社会人・学生の方に大人気!17万4,900円
4週間〜
※月額7,288円〜
TechAcademy
Webデザインコースの
評判・口コミ
侍エンジニア塾
Webデザインコース
最短1ヶ月で自由も仕事も!
マンツーマンで習得するウェブデザイン
月額4,098円~
4週間〜
侍エンジニア塾
Webデザインコースの
評判・口コミ
デジハリ
Adobeマスターコース
未経験からWebデザイナーを目指したい方に圧倒的人気3万9,980円
3ヶ月
準備中
SHElikes
(シーライクス)
定額・学び放題でオンライン完結の女性限定スクール!
未経験でも学べるWebデザインコースが人気
月額1万2,334円~
1ヶ月〜
SHElikes(シーライクス)
Webデザイナーコースの
評判・口コミ
Famm
Webデザイナースクール
忙しいママでも学びやすい!
1ヶ月短期集中型コースを業界最安値級の価格で提供
月額10,000円~
1ヶ月~
Famm
Webデザイナースクールの
評判・口コミ
テックキャンプ
デザイナー転職

転職できるレベルを目指せるテックキャンプ!
転職できなければ全額返金
65万7,800円
10ヶ月〜
※教育訓練給付金制度適用あり
テックキャンプ
デザイナー転職の
評判・口コミ
関連記事無料&安い Webデザインスクール8選
就職支援で有名なWebデザインスクール5選
主婦・ママ・女性に人気のWebデザインスクール7選
社会人が働きながら学べるWebデザインスクール5選
オンラインで学べる人気のWebデザインスクール7選
横浜でおすすめのWebデザインスクール9選
大阪でおすすめのWebデザインスクール9選
名古屋でおすすめのWebデザインスクール9選
副業したい方におすすめのWebデザインスクール5選
UdemyでおすすめのWebデザイン講座
Webデザイナー系の役立つ資格おすすめ9選
Webデザイナーになる方法!未経験・独学からWebデザイナーになるには?
Webデザイナーは絶対にやめとけ!と言われる理由と真相
Webデザインスクールが「無駄・意味ない」と言われる理由
未経験から独学でWebデザインを学習する具体的な方法や学習サービス紹介
WEBデザイナー転職で皆が利用!おすすめ転職エージェント10選+転職サイト2選