「MARKETIMES」「マーケタイムズ」で検索!

【2021最新】退職代行ガーディアンの評判・口コミやメリット・デメリットを解説

退職代行ガーディアンの評判・口コミ

本記事では、退職代行ガーディアンの評判・口コミやメリット・デメリット、料金や利用の流れなど徹底的に解説していきます。

退職代行サービスとは?内容やメリット・デメリット、注意点などを解説退職代行サービスとは?内容やメリット・デメリット、注意点などを解説
退職代行ガーディアンの評判・口コミ
退職代行ガーディアンの評判・口コミは、労働組合が運営しているという安心感・信頼感ヒアリングの細かさや、残業代や休日手当などの交渉まで対応しれくれるサービスの幅広さと実行力に対して良い評価でした。

退職代行ガーディアンに今すぐ無料相談する(公式サイト)

近年、利用者が急増している退職代行サービスは民間の企業が運営している場合が多いですが、退職代行ガーディアンは労働組合が運営しています。

民間の退職代行会社が提供する退職代行サービスと同程度の安い料金と、弁護士事務所に劣らない退職手続きの確実性や合法性を備えたサービスを提供しています。

労働組合なので、民間企業と比べて専門性が高いという点で、サービスを安心して利用することができます。

  • 即日から出社せず退職
  • 会社や上司へ連絡不要
  • 料金一律で追加料金なしの29,800円

無料 退職代行ガーディアンに無料相談する(公式サイト)

公式リンク:https://taisyokudaiko.jp/lp2/

退職代行ガーディアン 簡単/低費用/確実は「労働組合法人」だけ

退職代行ガーディアンとは

退職代行ガーディアンとは

退職代行ガーディアンは東京都労働委員会に認証された法適合の合同労働組合が運営している退職代行サービスです。

本来自分で行うべき退職の手続きの代行をはじめ、未払い賃金の交渉や有給休暇の消化の交渉などは、法的な資格を持っている弁護士か、労働者の立場を代理できる法適合組合の合同労働組合でなければできません。

退職代行業者によくある株式会社や一般個人が代行すれば、非弁活動として弁護士法違反になるおそれがあり、依頼しても退職が実現できず、退職したい勤務先企業から逆に訴えられることもあります。

無用なトラブルに巻き込まれ、無駄な費用を支払わないためにも、法適合の合同労働組合である退職代行ガーディアンに依頼するのが安心です。

退職代行ガーディアンは東京都労働委員会から合同労働組合としての認証を受けていますが、利用者や勤務先は東京都内に限定されず、全国どこからでも、全国のどこの職場でも法令違反となることなく、スムーズに退職代行をしてもらうことができます。

退職代行ガーディアンの評判・口コミ

退職代行ガーディアンの評判・口コミ

退職代行ガーディアンの評判・口コミは、労働組合が運営しているという安心感・信頼感ヒアリングの細かさ・丁寧さや、残業代や休日手当などの交渉まで対応しれくれるサービスの幅広さと高い実行力に対して良い評価でした。

【会社・仕事を辞めれない】強引な引き止めや脅迫まがいの上司に悩んでいる方向けの解決策【会社・仕事を辞めれない】強引な引き止めや脅迫まがいの上司に悩んでいる方向けの解決策
30代男性・リフォーム営業
ノルマはなく、基本給と営業成績の連動給が支払われ、定時以降に働いた場合は残業代や休日手当も支払われるというのが、入社前の説明でした。

ですが、実際には基本給の保証がないばかりか、ノルマを達成しないと生活できないような給与しかもらえませんでした。

残業をしても休日出勤をしても、一切、残業代や休日手当も支払われません。話が全然違うと思い、入社してわずか2か月で退職を決めました。ですが、いざ退職を申し出ると、目標の契約件数を達成しないと辞めることはできないなどと無理難題を突き付けられます。

話し合いの成り立たないブラック企業に就職してしまったことに気づかされ、自分の力ではもはや無理だと思い、退職代行ガーディアンに相談しました。

話を細かく聞いてくれたうえ、翌日には勤務先に連絡を入れてくれたのです。

とはいえ、交渉は難航するだろうと思ったのですが、30分ほどで退職が認められたと連絡が入ったのです。しかも、未払いだった残業代や休日手当、就業規則に記載されていた基本給などの支払い交渉まで成功に導いてくれたことに驚かされています。

20代男性・飲食店アルバイト
フリーターとして飲食店でアルバイトを始めて1年ほど経ち、仕事ぶりが認められ、副店長に任命されました。

自分が初めて認められた気がして嬉しかったのですが、喜んだのも束の間、他店も掛け持ちしている店長に代わり、ワンオペの過酷な日々がスタートしたのです。

もともと人手不足で、学生アルバイトの入れ替わりが激しく、忙しいお店でしたが、連日12時間勤務が続いていました。

しかも、立場はアルバイトのままで、入社してから時給も100円しか上がっていません。体力、気力の限界を感じて退職代行ガーディアンに相談しました。

職場に行くことなく即日退職ができ、ユニフォームも郵送で返還できたのもよかったです。
特別に請求はしていなかったのですが、私の話の内容からサービス残業代まで請求していただけて助かりました。

20代男性・営業職
もっと早く辞めれば良かった。
入社1年目、夢を持って入ったこの会社だったが上司との関係がどうも上手くいかず、日々怒られる毎日に嫌気がさしました。辞めたくても揉めてトラブルになりそうだと思いガーディアンに頼んで即日退社。苦痛から解放されました。
20代女性・介護師
心と体が壊れる前に。
入社4年。体力的にも精神的にもキツい。。給料は安いし、有休取るにも嫌味を言われる。。もうダメだと思ったときにガーディアンに出会って退社。転職も上手くいき、今では充実の毎日です。
10代男性・運送業
入社2日で退職代行。
全然話が違った。いきなりサービス残業2時間。先輩たちはみんな死にそうな顔で働いている。こんなところにいたら死んでしまいます。でも言い出しにくいかったのでガーディアンに頼んで辞めました。即判断して辞めて本当に良かった。

退職代行ガーディアンのメリット

退職代行ガーディアンのメリット

退職代行ガーディアンのメリットを紹介します。

メリット①:安心で確実

退職代行ガーディアンは合同労働組合であり、株式会社などの一般法人や一般個人の代行業とは異なり、法律で退職手続きや未払賃金の請求などの代理や交渉が認められています。

また、依頼者様の状況や意向を伺い、円満退職へ導いてくれます。

またメディアでも多数紹介されている退職代行サービスなので、知名度があります。

退職代行ガーディアンのメディア掲載実績

退職代行ガーディアンのメディア掲載実績

メリット②:即日から出社せず退職

すぐにでも辞めたい方にとっては、明日からでも会社に行きたくないですよね。

退職代行ガーディアンは即日対応なので、相談をした当日から出社する必要はありません。

就業規則で〇ヵ月前に申告となっていても大丈夫です。依頼者の都合に合わせて、休日や深夜でも可能な限り対応してくれます。

利用にあたって面談などの面倒な手続きも不要で、相談から退職までLINEや電話だけで済ませることができます。

退職代行ガーディアンは、面談などの面倒な手続きも不要で、相談から退職までLINEや電話だけ

最短即日辞めることができ、すべてスマホで完結できるのも便利です。

メリット③:料金一律で追加料なし

雇用形態・地域・年齢などで料金が変わることはありません。

もちろん、連絡回数・連絡時間帯・難易度なども関係なく、すべての方が料金一律で追加料金は一切ないのが退職代行ガーディアンの信頼できるポイントのひとつです。

退職代行業者の中にはアルバイトやパートに比べて、正社員は料金が高く設定されることがありますが、正社員およびアルバイトやパートも29,800円という格安料金で利用できます。

交渉力や実現力が高いという実績に加えて、料金の安さも魅力です。

メリット④:代理人として交渉可能

ガーディアンを運営しているのは合同労働組合です。

一般企業とは違い、代理/交渉を行えることが法律で定められていますので、安心して退職代行を任せることができます。

そのため、退職代行をはじめ、万が一勤務先がしぶったり、揉めたりした場合の交渉まで安心して丸ごとお任せできます。

労働組合が行う退職代行サービスは『日本国憲法第28条』や『労働組合法』によって団体交渉が保証されています。

退職代行サービスの法律的な観点での解説で分かりやすい動画がありましたので、ご紹介しておきます。

退職代行業者が労働組合に変身???

メリット⑤:会社や上司へ連絡不要

退職代行ガーディアンのメリット⑤:会社や上司へ連絡不要

退職代行を利用するにあたってまず絶対に上司などに直接連絡を取りたくないですよね。

会社への連絡は退職代行ガーディアンが代行してくれるので、もう社長や上司と話す必要はありません。

退職届の提出や貸与品の返却も郵送でOKです。

メリット⑥:確実に退職

退職代行ガーディアンでは、「辞められない」というケースは過去一度もありません。

法律に則って交渉するので安心して相談しましょう。

うるさい会社の場合は当組合が団体交渉を起こして、依頼者を守ってくれます。

退職代行ガーディアンのデメリット

退職代行ガーディアンのデメリット

退職代行ガーディアンのデメリットを紹介します。

退職代行のみを確実にしてほしい方にとっては、いまのところ大きなデメリットはありませんでした。

デメリット①:転職のフォローがない

退職代行ガーディアンは、退職手続きの代行はしてくれますが、転職の支援などはしてくれません。

退職代行を利用するのは良いですが、先に転職エージェントや転職サイトを利用して転職先を決めておくことをおすすめします。

デメリット②:費用が発生する

もちろんですが、退職代行サービスは無料ではありません。

退職代行ガーディアンの料金

退職代行ガーディアンの料金

退職代行ガーディアンの料金は、正社員・アルバイト・パートなど雇用形態に関係なく、一律29,800円です。

退職代行サービスの料金相場は25,000円〜40,000円なので、退職代行ガーディアンの料金は高いとも、安いとも言えません。

ただい、評判・口コミから見ると29,800円で退職手続きから給与未払い交渉まで対応してくれるので、ストレスから解放されることを考えると安いのではないでしょうか。

退職代行ガーディアンの実際の体験談・感想(動画あり)

実際に退職代行ガーディアンを使って46分で退職できた体験談が動画で紹介されていましたので、こちらも参考にしてみてください。

退職代行ガーディアンを使ったら46分で仕事を辞められた話(体験談・感想)

退職代行ガーディアンの利用の流れ

退職代行ガーディアンの利用の流れ

相談、支払い、退職のステップ

退職代行ガーディアンの利用の流れを解説します。

非常に簡単ですので、まずは気軽に相談してみましょう。

STEP1
相談
・今すぐ辞めたい。
・仕事が本当につらい。
・会社と連絡とりたくない。など…。
まずは何でも気軽に相談しましょう。
STEP2
支払い
クレジットカードか銀行振込で支払います。振込みの場合、振込明細の画像があるとスムーズです。
STEP3
退職
退職に必要な連絡・交渉を代理対応してくれます。組合員期間は、電話・LINEにて回数無制限で対応してもらえます。

退職代行サービス・業者の利用が初めての方は、退職代行サービスの流れを漫画で分かりやすく解説した動画がありますので、こちらを参考にしてみてください。

【漫画】退職代行業者を使うとどうなるのか?

退職代行ガーディアンについての相談とベストアンサー(Yahoo知恵袋)

有名なQ&Aサービス「Yahoo知恵袋」でも退職代行ガーディアンについてのQ&Aがありましたので紹介します。

退職代行サービスのガーディアンを使用することを決めたのですが代行サービスを使用してもし会社の人から電話が来ても無視して本当に大丈夫ですよね?また会社から借りているものは全て鍵を開けたままのロッカーに置いて帰るので郵送のものはそこに置いておけばいいですよね?(出典:Yahoo知恵袋

ああ代行業者に依頼する際、今後は会社と直接連絡をとることをせず、全て業者を介するか、書面の郵送によるやりとりを希望する旨をはっきり伝えて下さい。退職代行のことを知らない人や、本当に心配した人からは電話がいくことがあるかもしれませんが、出る必要はありません。また、退職届を郵送する際に、「要望書」を添付して下さい。(赤のレターパックを使うこと。書留同様手渡しになるので)
そこに、会社から借りている備品等はロッカーに置いてあることを知らせると同時に、今手元に持っているものがあれば、それを同封すれば大丈夫です。健康保険証は、通院の可能性があるなら、後から返却でもOKです。(そのことも要望書に書いておくといいでしょう)

バックレは怖いので退職代行サービスを使って辞めようと思うのですが、おすすめの退職代行はありませんか?退職代行を使った人ってどのくらいいるのでしょうか。出来るだけ安くて安心できるサイトを教えてください。(出典:Yahoo知恵袋

おすすめ退職代行サービスNO.1は、「労働組合法人 退職代行ガーディアン」です。ブラック企業・パワハラ上司へ退職の連絡+未払い給与・残業代の代理請求等を依頼したい人・辞めたくても辞めさせてもらえなくて困っている人、簡単・低費用・確実な退職がしたい人向け退職代行サービスです。 最短1時間程度・即日退職可能!「もう会社に行きたくない」のストレスから一瞬で開放されます。
労働組合運営なので、安心ですよ。

退職代行ガーディアンのよくある質問(公式サイトより)

退職代行ガーディアンのよくある質問

退職代行ガーディアンの公式サイトで紹介されている「よくある質問」を紹介いたします。下記以外のことで、質問がある場合は無料相談の際に、確認してみましょう。

引用元:退職代行ガーディアン 公式サイト

本当に退職できますか?

はい。辞められます。今まで数々のご相談に対応させていただきましたが、退職できなかったことは一件もありませんのでご安心ください。

会社から訴えられませんか?

辞めることに対して訴えても会社側は費用だけ掛かって何のメリットもないので、退職のみを理由として訴えられることは無いです。ガーディアン自体も違法業者ではなく東京都労働委員会に認証されている法適合の合同労働組合が運営しているので実際に訴えられたケースは一度もありません。誰にでも仕事を選び、転職する権利があります。

会社から私に連絡来ませんか?

ご本人には連絡しないように伝えますので、ほとんどの会社はそのように対応していただけます。 ただし、強制力がないので会社が勝手に連絡されてしまう時もありますが、無視していただいて大丈夫です。ガーディアンが対応いたします。

親に連絡がいきませんか?

ご安心ください。皆様同じようにご心配されるところです。ご本人への連絡と同様、実家や緊急連絡先には連絡しないように伝えますので、ほとんどの会社はそのように対応していただけます。 ただし、こちらも同様で絶対に実家や緊急連絡先に連絡がいかないというお約束は出来ません。

人手不足の職場でも辞めることができますか?

はい。辞められます。人手不足は会社の責任ですので、気にしなくて大丈夫です。「人手不足で休む暇もないから辞めたい」という方の相談も多いです。安心してご依頼くださいませ。

依頼したいのですが、どうしたらいいですか?

LINE・電話にてご依頼ください。今後の流れや振込先情報を送ります。 入金確認後、実行に必要な質問フォームを送信しますので必要事項を入力して返信願います。 頂きました情報をもとに退職サポートを進めていきます。

保険証など会社への返却物はどうすればいいですか?

ご本人から会社宛に郵送していただきます。最後の出勤日に会社に置いてくるとその手間も省けます。

離職票などの書類はもらえますか?

はい。 通常、何も言わずとも、会社から離職票や雇用保険被保険者証などの必要書類は後日郵送で送られるケースがほとんどです。 ガーディアンからも会社からご本人様宛に郵送していただくよう伝えます。会社に出向いて受け取る必要はございませんのでご安心ください。

ガーディアンは違法じゃないの?

ガーディアンは労働組合法に基づき東京都労働委員会に認証されている法人格を有する法適合組合が運営するサービスです。よって、憲法および労働組合法の保護を受け、労働者のための代理/交渉が可能となっているので違法ではありません。

退職代行ガーディアンのまとめ

今すぐ確実に会社を辞めたい方は、退職代行ガーディアンに無料相談しましょう!

  • 即日から出社せず退職
  • 会社や上司へ連絡不要
  • 料金一律で追加料金なしの29,800円

無料 退職代行ガーディアンに無料相談する(公式サイト)

公式リンク:https://taisyokudaiko.jp/lp2/

退職代行ガーディアン 簡単/低費用/確実は「労働組合法人」だけ

退職代行サービスまとめ

退職代行サービス業界でもおすすめの退職代行サービスをご紹介していますので、こちらも参考にしてみてください。

「退職代行サービス」で本当におすすめの9社比較【2021最新】退職代行サービスのおすすめ人気ランキング|主要9社を比較
退職代行サービス 解説 / 評判・口コミ
退職代行SARABA 公式サイト 退職代行SARABAの評判・口コミ
退職代行ニコイチ 公式サイト 退職代行ニコイチの評判・口コミ
退職代行ガーディアン 公式サイト 退職代行ガーディアンの評判・口コミ
弁護士法人みやび 公式サイト 弁護士法人みやびの退職代行サービスの評判・口コミ
退職代行NEXT 公式サイト 退職代行NEXTの評判・口コミ
男の退職代行 公式サイト 男の退職代行の評判・口コミ
退職代行jobs 公式サイト 退職代行jobsの評判・口コミ
退職代行コンシェルジュ 退職代行コンシェルジュの評判・口コミ
退職代行EXIT 退職代行EXITの評判・口コミ

【関連記事】