MARKETIMES SLIDEで無料で資料掲載しませんか?

2023年の広告・マーケティング資料DL数1位は「インフルエンサーマーケティング活用術」【アイズ調査】

2023年の広告・マーケティング資料DL数1位は「インフルエンサーマーケティング活用術」【アイズ調査】

 メディアレーダーは、広告業界のプラットフォームとして、マーケティング担当者や広告代理店と広告・マーケティングサービス提供元を結びつける役割を果たしている。2023年11月には会員総数が11万人を突破し、広告業界向けプラットフォームサービスの「認知度」「導入率」「利用率」でNo.1を獲得した。

2023年の広告・マーケティング資料DL数1位は「インフルエンサーマーケティング活用術」【アイズ調査】

 2023年の年間人気資料ランキングでは、SNS関連の資料が上位を占める結果となった。最もダウンロードされた資料は、「【SNS4媒体を比較!】インフルエンサーを活用したアフィリエイト広告、徹底解説!/株式会社ファンコミュニケーションズ WP」で、SNSを活用した施策の注目度の高さがうかがえる。

2023年の広告・マーケティング資料DL数1位は「インフルエンサーマーケティング活用術」【アイズ調査】

 また、富裕層をターゲットとしたダイレクトマーケティング関連の資料もランキング上位に登場した。例えば、「【高級・高層マンションサイネージ広告】富裕層20万人以上へダイレクトアプローチ/ニューラルマーケティング株式会社」が3位にランクインし、富裕層向けの商材やサービスにダイレクトマーケティングの親和性が高いことが示されている。

 インターネット広告部門では、「【成果報酬型広告】日本最大級のアフィリエイトA8.net媒体資料/株式会社ファンコミュニケーションズ」が1位を獲得した。この資料は、アフィリエイト広告の基本からサポート面までを解説しており、アフィリエイト広告に興味を持つ方にとって有益な情報が含まれている。

 4マス媒体部門では、シニアをターゲットとしたマーケティング施策の需要が高いことが明らかになった。特に「『サライ』本物志向のシニアへ届くタイアップ企画|雑誌・WEB・LINE・メルマガ/株式会社小学館」が最もダウンロードされた資料となった。

 これらのランキング結果は、広告・マーケティング業界における最新のトレンドと消費者の関心の変化を反映している。SNSマーケティングの重要性の増加、富裕層向けダイレクトマーケティングの注目度の高まり、アフィリエイト広告への関心の高さなど、今後の広告・マーケティング戦略を考える上で重要な示唆を与えている。メディアレーダーは、これらのトレンドを捉え、広告業界の発展に貢献していくことが期待される。

【関連リンク】

\無料登録受付中/