無料の資料掲載・リード獲得し放題サービスはこちら

EXIDEA、SEOライティングツール「EmmaTools」に新機能追加 タイトルとリード文が自動生成可能に

 最先端のデジタルマーケティングとテクノロジーを追求するスタートアップである株式会社EXIDEA(https://exidea.co.jp/)は、同社のSEOライティングツール「EmmaTools(https://emma.tools/ )」において、OpenAI社の自然言語処理モデルGPT-3を活用した「AIライティング機能」の追加機能として、「タイトル」「リード文」作成機能の提供を開始した。

(GPT-3はChatGPTのベースになっている「自然言語処理モデル」。)

EmmaToolsの「AIライティング機能」の追加機能が提供開始

AIによる「タイトル」、「見出し構成」、「リード文」や「本文」を自動生成する機能で、簡単に記事作成が可能

 EmmaToolsのユーザーは今回提供が開始された「AIライティング機能」を活用することにより、文書作成やSEO対策業務における「タイトル」、「見出し構成」、「リード文」や「本文作成」をAIで自動生成し、一気通貫で効率化することが可能になる。

 さらにEmmaToolsでは、SEO対策におけるコンテンツの品質を数値で確認でき、コピーチェック機能で著作権の簡易確認も可能。

EmmaToolsAIライティング機能イメージ画像

タイトルと見出し構成は、複数の選択式に

 EmmaToolsのタイトルおよび見出し構成の自動生成機能では、SEO対策がされた複数の候補を選択肢としてレコメンドしてくれる。

実際の画面(タイトルの自動生成)

EmmaToolsのタイトルの自動生成1

EmmaToolsのタイトルの自動生成2

実際の画面(見出しの自動生成)

EmmaToolsの見出しの自動生成

リード文と本文の作成は、ワンクリックで完結

 EmmaToolsのリード文自動生成機能では、作成された見出し構成に合ったリード文を自動で生成することができる。

 また、本文の自動生成機能では、新規で記事作成する際に便利なように、ワンクリックで自動生成することができる。

※推敲を加えることが前提の機能となる。

実際の画面(本文の自動生成)

EmmaToolsの本文の自動生成サンプル1

EmmaToolsの本文の自動生成サンプル2

「人の支援」にフォーカスし、コンテンツ作成の時間を短縮

 ChatGPTやPerplexity Askなどチャット形式の対話型AIや文章生成の技術が飛躍的に進化する中、EXIDEAでは、単なる記事の量産ではない「人の支援」にフォーカスしたイノベーションを目指し、サービス開発を進めてきた。

 今回、EmmaToolsに実装された機能では、コンテンツの作成時間を短縮し文書作成やSEO業務をより効率化している。

 無料トライアルも実施されている。

▼問い合わせ・無料トライアルはこちら

https://emma.tools/?utm_source=PRtimes&utm_medium=direct&utm_campaign=auto-generated&utm_id=005

 EmmaToolsはEmmaToolsは「ITreview GRID AWARD 2023 Winter」の3部門で「LEADER」を受賞している。

 EmmaToolsはAIで作成した文書の著作権を簡易確認する機能も実装している。

 EXIDEAでは、単なる記事の量産ではない「人の支援」にフォーカスしたイノベーションを目指し、サービス開発を進めていくとしている。

 また、EXIDEAでは「AI利活用ガイドライン」を制定し、人間中心の原則や透明性の担保を明示するとともに、顧客の体験価値の向上や社会の持続的成長に貢献することを目指している。

※注意:EmmaToolsでは自動生成されたコンテンツを原文のまま使用することは推奨しておらず、必ず推敲するように推奨されている。(自動生成のボタンを押した際にも本アラートが出るようになっている。)

【関連リンク】

\無料登録受付中/