MARKETIMES SLIDEで無料で資料掲載しませんか?

EC事業担当者の9割超がレビューの活用は効果的と回答 一方手間やコストの課題も浮き彫りに【ReviCo調査】

EC事業担当者の9割超がレビューの活用は効果的と回答 一方手間やコストの課題も浮き彫りに【ReviCo調査】

 株式会社ReviCoが実施したEC事業担当者のレビュー活用に関する実態調査によると、91.9%の事業者がレビュー活用が売上拡大に効果的だと感じている一方で、44.1%がレビュー依頼に手間がかかると悩んでいることが明らかになった。この調査は、メーカー・小売業のEC事業担当者111名を対象に行われた。

EC事業担当者の9割超がレビューの活用は効果的と回答 一方手間やコストの課題も浮き彫りに【ReviCo調査】

 調査結果によると、「非常にそう思う」と「ややそう思う」を合わせた91.9%の事業者がレビューの活用が売上拡大に効果的だと考えている。その理由としては、「多数のレビューが集まることで購買を後押しできるから」が64.7%、「商品やサービス、企業への信頼性や信憑性が高まるから」が54.9%、「商品やサービス、サイト、CS改善に活用できるから」が52.0%という回答が得られた。

EC事業担当者の9割超がレビューの活用は効果的と回答 一方手間やコストの課題も浮き彫りに【ReviCo調査】

 一方で、レビュー活用における悩みとしては、「レビュー依頼に手間がかかる・インセンティブのコストがかかる」と回答した事業者が44.1%に上り、「レビューの分析・効果測定に手間がかかる」が37.8%、「集めたレビューの表示に手間がかかる」が36.0%と続く。

 さらに、約9割の事業者が今後もレビューをマーケティング施策に活用していきたいと考えており、行ってみたいレビュー施策としては「商品やサービス・サイトの改善」が68.0%で最多となった。

 ReviCoは、EC事業者の運用負担なく良質なレビューを数多く収集、掲載し、購入率を向上させることが可能なレビューマーケティングプラットフォームを提供している。このプラットフォームは、プレゼントキャンペーン付きのレビュー依頼メールの自動配信や簡易な投稿フローにより、継続的なレビュー収集が可能だ。

 今回の調査は、EC事業者がレビュー活用において多くの効果を実感している一方で、依頼の手間や分析の難しさなどの課題も抱えていることを明らかにした。今後もレビューのマーケティング活用がますます求められ、効果的にレビューを収集・活用できるツールの利用が広がることが予想される。

【関連リンク】

\無料登録受付中/