MARKETIMES SLIDEで無料で資料掲載しませんか?

アイレップ、Helpfeelと業務提携 検索型FAQシステム「Helpfeel」の導入・運用支援サービスを提供開始

アイレップ、Helpfeelと業務提携 検索型FAQシステム「Helpfeel」の導入・運用支援サービスを提供開始

 株式会社アイレップは、検索ヒット率98%を誇る検索型FAQシステム「Helpfeel」を提供する株式会社Helpfeelと業務提携を締結したことを発表した。この提携により、アイレップは「Helpfeel Partner Program」のパートナーとして、「Helpfeel」の導入・運用支援サービスを提供開始する。

 現代のインターネット社会では、情報収集や購買行動が日常化しており、企業はWebサイト上での顧客体験の向上や問い合わせ対応業務の効率化を目指している。カスタマーサポートは顧客満足度に大きく影響するため、その改善と強化が常に求められている。

 アイレップは、クライアント企業のカスタマーサポート事業におけるデジタルトランスフォーメーション(DX)の推進と、デジタル上での顧客体験の向上を目指し、「Helpfeel」の導入・運用支援サービスを開始した。「Helpfeel」は、意図予測検索により98%以上の検索ヒット率を実現するFAQシステムで、送り仮名の違いやスペルミスにも対応し、ユーザーが求める回答ページを的確に提供する。これにより、ユーザーのWebサイトからの離脱を防ぎ、顧客生涯価値(LTV)の向上に寄与する。

 「Helpfeel」の活用により、電話・メール・チャットなど有人対応の業務負担を劇的に軽減し、生産性の向上を実現する。アイレップは、デジタル化に伴う市場の変化やクライアント企業のニーズに柔軟に対応し、ブランド体験・検索体験・購入体験を統合的に設計したオウンドメディアの実装やUXの改善を通じて、デジタルマーケティングを統合的に支援していく。

 Helpfeel Partner Programは、Helpfeelが実施する企業のDX向上を共創するパートナープログラムだ。アイレップはこのプログラムにパートナーとして参画し、企業のDX推進強化を目指す。

 Helpfeelは、世界初の独自アルゴリズム「意図予測検索」を搭載した検索型FAQシステムで、0.001秒の応答速度でCX(顧客体験)を向上させる。インクリメンタルサーチも搭載しており、検索キーワードの入力中に質問を予測して候補ページを表示することが可能。これにより、従来のFAQシステムに比べて約1,000倍の高速応答を実現している。

 アイレップは、クライアント企業のマーケティング成果を最大化する統合デジタルマーケティングエージェンシーとして、今後もデジタル起点でのマーケティング領域を牽引していく方針だ。この業務提携は、その一環として、顧客体験の向上とデジタルマーケティングのさらなる強化を目指すものである。

【関連リンク】

\無料登録受付中/