取材・インタビューのご依頼はこちら▶

マーケティングの課題解決を一手に 博報堂DYグループ6社がマーケティング支援体制をスタート

 博報堂DYグループ6社が「マーケティングシステム・イニシアティブ」を発足した。この新たな取り組みは、マーケティングシステムの構想から実装、運用までをワンストップでサポートする目的で始動したものだ。

 近年、企業のマーケティングDXが急速に進行している中、マーケティングシステムの導入とその事業成長における利活用が欠かせない状況となっている。しかし、設計から運用までの各フェーズには専門性が求められ、多くの企業が課題を抱えている。

 博報堂DYグループは、これまでの経験とナレッジを活かし、企業のマーケティング高度化に向けたテクノロジー活用をより包括的に支援する体制を築くことを目指している。このイニシアティブには、博報堂、アイレップ、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアムなど、グループ内の6社が参加している。

 今後、マーケティングシステムの導入や運用に関する課題を持つ企業に対して、博報堂DYグループが一層のサポートを提供していくことが期待される。

マーケティングの課題解決を一手に 博報堂DYグループ6社がマーケティング支援体制をスタート

【関連リンク】