『MARKETIMES』は、広告収益による運営を行っております。複数の企業と提携し、情報を提供しており、当サイトを通じてリンクのクリックや商品・サービスに関する申し込みが行われた際、提携する企業から報酬を得ることがあります。しかし、サイト内のランキングやサービスの評価について、協力関係や報酬の有無が影響することは一切ありません。
さらに、当サイトの収益は、訪問者の皆様に更に有益な情報を提供するため、情報の質の向上やランキングの正確性の強化に使用されています。

オレンジスピリッツ、「BtoBの購入意思決定に影響を与えるメディア調査」実施 商談の連絡手段1位はメール

 株式会社オレンジスピリッツでは、BtoBの購入意思決定に影響を与えるメディア調査を行った。

 本調査では、経営者・個人事業主104名の実体験に基づくアンケート回答結果を基に、BtoB商品、サービスの購入決定プロセスの各段階において影響を与えるメディア、コミュニケーション手段の実態についてまとめている。

調査結果のポイント

情報収集の主役はデジタルメディア

 インターネット広告、メール、商品やサービス案内ページが大きな影響力を示す。

商談の新常態

 Zoomが浮上する一方で、対面など古典的なアプローチも存在感を保つ。

連絡手段としてのメール、その圧倒的な地位

 メールが購入までの主要な連絡手段でありつつも、電話やLINEといったダイレクトなコミュニケーションの価値は依然として高い。

連絡手段の未来の流れ

 メールが最も望まれ、他の手段であってもデジタルコミュニケーションの重要性が増している。

レポート全文

【独自調査】経営者100人に聞いた!BtoBの購入意思決定に影響を与えるメディア調査2023

経営者100人に聞いた!BtoBの購入意思決定に影響を与えるメディア調査2023

調査概要

  • 調査方法:オンラインアンケート
    ※SNS、メール、その他コミュニケーションプラットフォームにて周知
  • 調査期間:2023年3月22日〜5月28日
  • 対象:日本国内の経営者・個人事業主
  • 有効回答数:104

オレンジメールについて

 オレンジメールは、「かんたん」「使いやすい」「高い到達率」という三拍子揃った、最も投資対効果の高いメール配信システムの一つ。

 月額0円の無料プランから始まり、利用しやすい低価格のプラン、大規模事業者向けのエンタープライズプランまで、顧客のニーズに合わせたプランを提供している。

 ユーザーランクシステム、スパムユーザ対策、IPアドレス交換、IPアドレスウォームアップ、エラーメール処理など、10年以上の運用ノウハウに基づいて開発されたオレンジメールは、同じ価格帯では実現できないほどの高いメール到達率を誇っている。

 同社はユーザーサポートにも力を入れており、迅速かつ丁寧なサポートには高い評価を受けている。

 顧客の問い合わせに対し、解決に向けて全力でサポートしている。

オレンジメール詳細はこちら

https://mail.orange-cloud7.net/

【関連リンク】