取材・インタビュー掲載希望の企業様はこちら ▶

コルク、企業マンガを使った広告パッケージを提供開始 Twitterとの共同広告メニュー

コルクがTwitterとの共同広告メニュー「SNSマンガパッケージ」提供を開始

 コルクは、マンガを活用したストーリーブランディングを行う「SNSマンガパッケージ」の提供を開始した。Twitter Japanの公認スポンサーシップを受けており、2社共同での広告メニューとして展開。一方的な情報発信ではなく、読み手が知り合いにシェアしたくなるようなマンガを制作することで、自然な商品・サービスの訴求を図る。

ストーリーブランディングイメージ画像

 影響力のあるSNSマンガ家によるマンガ制作と、制作を担ったマンガ家のアカウントでマンガ広告の第三者配信を行う「マンガ家1人プラン」、複数のマンガ家をアサインしてマンガの制作・配信を行う「マンガ家複数人プラン」の2プランを提供する。

SNSマンガパッケージによるコスト削減図

 コルクはSNSで活躍するマンガ家を発掘・育成するエージェンシー。TwitterやInstagramで10万人以上のフォロワーを持つ作家を抱えており、所属作家をアサインすることでマンガの制作費を抑え、トータルでのローコスト化を実現する。

【関連リンク】

【関連記事】