無料の資料掲載・リード獲得し放題サービスはこちら
『MARKETIMES』は、広告収益による運営を行っております。複数の企業と提携し、情報を提供しており、当サイトを通じてリンクのクリックや商品・サービスに関する申し込みが行われた際、提携する企業から報酬を得ることがあります。しかし、サイト内のランキングやサービスの評価について、協力関係や報酬の有無が影響することは一切ありません。
さらに、当サイトの収益は、訪問者の皆様に更に有益な情報を提供するため、情報の質の向上やランキングの正確性の強化に使用されています。

8月15日、Google検索のコアアルゴリズムとランキングが大幅にアップデートか

8月15日、Google検索のアルゴリズムとランキングが大幅にアップデートか

米国の8月15日頃からSEO関係者のコミュニティでGoogleの検索結果にいくつかの重要なアップデートについて活発な議論がなされています。

これは先週の月曜日からのバグ(インデックスシステムの障害)ほどではありませんが、それは非常に大きいように見えるとしています。

SEOフォーラム、ソーシャルメディア、そして信頼できる順位チェックのトラッキングツールの多くが、アップデートの大きな兆候を示しています。

最初の兆候は8月15日早朝のようですが、ローカルの変更をカウントすると、それらは金曜日の朝から始まっているようです。

Googleのウェブ検索のランキングも動いていますし、ローカル検索のランキングも変わっています。

これはわれわれが先週のインデックス問題とは全く違います。

検索結果は間違っているようにも悪いようにも見えませんし、少なくとも月曜日の問題ほどはっきりとランキングに変化がでているわけではありません。※月曜日のランキングの変動がかなり大きかったので、今回の変動が小さく見えますが、クエリによって変動が大きいものもあると報告されているようです。

まず、現在進行中のWebmasterWorldフォーラムやBlack Hat Worldフォーラムでは、SEOに関するさまざまな話題が取り上げられています。

以下は、トラッキングツールのスクリーンショットです。

SEMrushSEMrushの検索トラッキングツールのデータ

RankRanger rankrangerの検索トラッキングツールのデータ

Accuranker Accuranker の検索ランキングツールのデータ

Mozcast Mozcastの検索ランキングツールのデータ

信頼性の高いツールのいくつかは、Googleで非常に高い変動を示しているため、SEO専門家たちはGoogleのアップデートであるとする見方が強いようです。

・・・間違いなく今、検索結果には中程度の大きな変化と変動が見られます。おそらく、8月10日のバグで起こったほどではない。

 

Googleコアアルゴリズムのアップデートが展開されました?
我々が取り組んでいる accuranker で多くのサイトが回復しているのを見ている。上方への大きな動き。

 

今、また大きなGoogleのアップデートが行われているのを感じます。

【参考】

【毎月5社限定】3時間のGA4法人研修セミナーが無料