強調スニペットの仕様アップデート

Google:強調スニペットに表示されたウェブページは1ページに2度表示されない

ADVERTISEMENT
CONTINUE READING BELOW
ADVERTISEMENT
CONTINUE READING BELOW

GoogleのDanny Sullivan氏は、強調スニペットとして表示されたウェブページは、1ページ目のオーガニック検索結果には掲載されないことを認めた。これは、今日から展開される新しいアップデートとのこと。

この変更は、全世界の検索結果の100%に影響する。


ツイート翻訳:

強調スニペットの通常のオーガニック検索結果が2ページ目のトップに移動しているという報告がある。・・・(以下省略)。

以前は、検索結果の1ページ目に、強調スニペットとして表示されたウェブページが1ページ目のオーガニックの検索結果一覧に表示されるケースも存在した。しかし、このアップデートをもってこの仕様は変更される。

現在はすでに、強調スニペットに表示されたウェブページは1ページに1回しか表示されない。

Danny Sullivan氏が言うように、強調スニペットは、検索結果の最初のページに表示される10のウェブページのリストの一つに数えられるとのこと。

Shelly Fagin氏によるこのツイートは、まさにそれを要約している。

ツイート翻訳:

したがって、強調スニペットを「ポジション0」と呼ぶのをやめるべきだと思う。

【参考】

【関連記事】

ADVERTISEMENT
CONTINUE READING BELOW

同じカテゴリーの記事