オンライン型課題解決プラットフォーム『ビジマッチ』が全機能無償開放

オンライン型課題解決プラットフォーム『ビジマッチ』が全機能無償開放

ADVERTISEMENT
CONTINUE READING BELOW
ADVERTISEMENT
CONTINUE READING BELOW

ビジネスマッチング事業/デジタルマーケティング事業等を手掛ける株式会社MSデジタルは、今年4月にリリースした『ビジマッチ』の全機能(有料会員向け機能含む)を、2020年8月6日~2020年12月31日までの期間、無償にて提供することを発表した。

<サービスサイトURL>
https://busimatch.net/

<特設ページURL>
https://busimatch.net/lp

<サービスで体験できること/特長>

①自身の抱える課題を「ビジマッチ」に登録/掲載することで、解決を手助けしてくれるヒトやサービスを効率よく見つけることができます。

②他者が抱える課題を「ビジマッチ」で検索/閲覧しオファーを送ることで、有効なビジネス機会を効率よく獲得することができます。

③メンバー検索機能で、自身のニーズに合ったヒト/サービスを主体的に探し→フレンド申請→個別に繋がりを作っていくことができます。

※上記、全て無料で利用できます。②③が今回【無償開放】の対象となります。
※ご自身だけでなく【お知り合いの課題や強み】をベースとした、リファラル型のご利用も増えております。
※マッチングがより活性化されるよう、現金化や他者へのシェアが可能な「ポイント制度」も設けております(1pt=1円で初回登録時に500pt、マッチング成立時に課題登録者側に2,000ptを一律付与)。

*無料登録フォームに関して*
下記のフォームよりお申し込みください。
https://busimatch.net/new/step1

<利用層>

  • 会社経営者/個人事業主/フリーランスの方
  • 代理店ビジネス従事者、顧問業/コンサル業従事者の方
  • 営業マネージャー/プレーヤー、営業代行会社の方
  • 人事責任者、広報・マーケティング責任者等の方
  • 人脈作りや副業に興味のある方 etc

<こんな課題解決に役立ちます>

  • 協業できるビジネスパートナーを見つけたい(代理店/アライアンスなど)
  • 専門家のアドバイスを聞きたい
  • 人材を募集したい(優秀な副業/兼業人材に強いです)
  • WEBマーケティングの成果向上をはかりたい
  • リファラルマーケティングを有効活用していきたい
  • 営業のリード獲得、顧客開拓の悩みを解決したい
  • 資金調達や補助金/助成金など、お金まわりの支援が欲しい
  • 情報収集や業者選定の効率化をはかりたい
  • 経営者/専門人材/異業種の人との接点を増やしたい etc

【プレスリリース】

【関連記事】

MARKETIMES編集部
ADVERTISEMENT
CONTINUE READING BELOW

同じカテゴリーの記事