第5回 Marke Media Days 申込受付中!

ヤフー、2021年4月1日より総額表示義務化に合わせて広告掲載基準を変更

ヤフー、2021年4月1日より総額表示義務化に合わせて広告掲載基準を変更

ヤフーは、2021年4月1日より開始される総額表示の義務化に合わせて、広告掲載基準を変更することを発表した。

適用開始日

2021年4月1日(木)
※日程は変更になる場合があります。

変更内容

消費税転嫁対策特別措置法の失効に伴い、2021年4月1日より総額表示(税込価格の表示)が
義務付けられるため法令に沿って広告掲載基準を変更します。

詳細は下記資料をご確認ください。

広告掲載基準変更 解説資料(PDF)

税込み価格10,780円(消費税10%)の表示例

掲載可(総額表示に該当する価格表示)

  • 10,780円
  • 10,780円(税込)
  • 10,780円(うち税980円)
  • 10,780円(税抜価格9,800円)
  • 10,780円(税抜価格9,800円、税980円)
  • 9,800円(税込10,780円)

掲載不可(総額表示に該当しない価格表示)

  • 9,800円(税抜)
  • 9,800円(本体価格)
  • 9,800円+税

※いずれも税込価格が表示されていないため掲載不可となります。

※参照資料「令和3年4月1日より、税込価格の表示(総額表示)が必要になります!(財務省)」
https://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/consumption/210107leaflet_sougaku.pdf

【プレスリリース】

【関連記事】