無料の資料掲載・リード獲得し放題サービスはこちら

ECサイト運営者が最も効果を実感している顧客獲得方法は「ソーシャルメディア広告」で32.7%【NEXER調査】

ECサイト運営者が最も効果を実感している顧客獲得方法は「ソーシャルメディア広告」で32.7%【NEXER調査】

 今日のECサイト運営では、Amazonや楽天市場、BASEなどを利用して個人でも気軽にネットショップを開設できる時代となった。しかし、成功するためのコツやノウハウは常に求められている。このような背景のもと、NEXERとデジタルトレンドナビが共同で行った調査では、ECサイト運営経験者113名にその秘訣を探った。

ECサイト運営者が最も効果を実感している顧客獲得方法は「ソーシャルメディア広告」で32.7%【NEXER調査】

 調査結果によると、ECサイト運営で最も成功していると感じる要素として、「商品の品質と多様性」が挙げられた。これは約3割の回答者が選んでおり、「価格設定とプロモーション」が18.6%で次いでいる。

 特に注目すべきは、顧客獲得の方法に関する質問で、32.7%の回答者が「ソーシャルメディア広告」を最も効果的だと感じていると回答した点だ。ソーシャルメディアの普及により、FacebookやInstagramなどのプラットフォームは、幅広い年齢層にリーチすることが可能になっている。回答者の中には、「一般消費者が気ままに見るものがSNSだから」という意見や、「たくさんの人に知ってもらうことが大切だから」という声もあった。

ECサイト運営者が最も効果を実感している顧客獲得方法は「ソーシャルメディア広告」で32.7%【NEXER調査】

 販売促進のために使用している特別なオファーやプロモーション戦略としては、「割引クーポンやセール」を挙げる回答者が53.1%と半数以上を占め、「限定商品や新商品の先行販売」が30.1%で続いた。

 ECサイト運営において最も重要だと思うマーケティング手法については、「ソーシャルメディアマーケティング」が43.4%と最も多く、これはECサイト運営者にとって、コスト効率の良い方法として認識されていることを示している。また、事業を始めた際に最も役立った情報源やリソースとしては、「成功事例とケーススタディ」が36.3%で最も多く、次いで「オンラインのビジネスコースやセミナー」が20.4%だった。

 この調査からは、ECサイト運営における成功の鍵が、品質と多様性の高い商品提供、効果的なソーシャルメディア広告の活用、そして割引クーポンやセールなどの販売促進戦略にあることが明らかになった。これらのデータは、これからECサイトを始めようと考えている人々にとって、貴重なヒントとなるだろう。

 最後に、ECサイトを運営する上で、成功しているサイトのリサーチは重要なポイントである。副収入を得たい、何か新しいことを始めたいと考えている人は、自分のスキルや趣味を活かしてECサイトの運営を検討してみてはいかがだろうか。

※引用元:「株式会社NEXERとデジタルトレンドナビによる調査」

【関連リンク】

【毎月5社限定】3時間のGA4法人研修セミナーが無料