無料の資料掲載・リード獲得し放題サービスはこちら

2023年のフィンテックアプリのインストール数は前年比42%増 Eコマースアプリは43%増を記録【adjust調査】

2023年のフィンテックアプリのインストール数は前年比42%増 Eコマースアプリは43%増を記録【adjust調査】

 AdjustとAppLovinは、最新のレポート「モバイルアプリトレンド 2024」をリリースし、アプリ業界のトレンドやパターンについての洞察を提供した。このレポートは、世界中のアプリデータとAIを活用したパーソナライゼーションなど、業界の最新動向を解説している。

2023年のフィンテックアプリのインストール数は前年比42%増 Eコマースアプリは43%増を記録【adjust調査】

 2022年はアプリのインストール数が減少傾向にあったが、2023年には世界的に4%増加し、モバイルアプリ業界が依然として大きな利益とチャンスを提供していることが明らかになった。AdjustのCEO、サイモン・デュサールは、モバイルアプリマーケティングやキャンペーンの最適化には予測分析が不可欠であると指摘している。

 レポートでは、パーソナライゼーション、プライバシー、AIの役割にも焦点を当てている。特にハイブリッドカジュアルゲームなどのゲームアプリは、パーソナライゼーションを戦略的に取り入れることで、継続率と収益を劇的に向上させることができるとされている。Eコマースやファイナンスなどのカテゴリーも、AI主導のアプローチでアプリ内体験をカスタマイズする必要がある。

2023年のフィンテックアプリのインストール数は前年比42%増 Eコマースアプリは43%増を記録【adjust調査】

 AppLovinのグローバルビジネス開発部門VP、ダニエル・チェルナホフスキーは、以下のように述べている。

ゲーム開発者にとって長期にわたり継続率を高めるための最も効果的な方法は、プレイヤーがゲームやアプリが自分のために設計されているように感じさせることです。開発者はAIを活用することで、ユーザーをセグメント分けしたり、難易度がまるで個々のユーザーのレベルに合わせて上がっているかのようにゲームの進行をカスタマイズすることができます。

 また、レポートではAppTrackingTransparency(ATT)のオプトイン率の徐々に上昇している点や、2022年に29%だったアプリユーザーの同意率が2023年には32%まで伸びたことなど、データ共有における透明性の向上にも注目している。

 「モバイルアプリトレンド 2024」では、競合と差をつけるための戦略や情報を提供し、マーケターや開発者にとって不可欠なリソースとなっている。このレポートは、アプリ業界の将来を形作る重要なトレンドや戦略に光を当て、業界関係者にとって貴重な洞察を提供している。

【関連リンク】

【毎月5社限定】3時間のGA4法人研修セミナーが無料