無料の資料掲載・リード獲得し放題サービスはこちら

Instagramのサブスク利用経験者は10.3% 登録経験者の平均月額は500円未満が主流【GO TO MARKET調査】

Instagramのサブスク利用経験者は10.3% 登録経験者の平均月額は500円未満が主流【GO TO MARKET調査】

 Instagramクリエイターが収益化の一環として利用できるサブスクリプションサービスについて、GO TO MARKETが興味深い調査結果を発表した。この調査は、全国の20歳以上60歳未満の男女を対象に、Instagramのサブスクリプションに関する認知度や利用経験、さらには利用傾向について明らかにしている。

Instagramのサブスク利用経験者は10.3% 登録経験者の平均月額は500円未満が主流【GO TO MARKET調査】

 調査結果によると、Instagramのサブスクリプションの認知率は26.8%となっており、その中で実際に登録経験があると答えたのは10.3%にとどまった。この数字は、Instagramユーザーの中でサブスクリプションサービスがまだ広く受け入れられていないことを示している。

Instagramのサブスク利用経験者は10.3% 登録経験者の平均月額は500円未満が主流【GO TO MARKET調査】

 さらに詳細を見てみると、サブスクリプション登録経験者のうち、「2アカウント以上5アカウント未満」が37.4%と最も多く、これは利用者が複数のクリエイターを支援していることを示唆している。また、平均月額に関しては「100円以上500円未満」が37.1%と最も多く、月額1万円以上を支払っているユーザーは全体の2.9%に過ぎないことが分かった。これは、多くのユーザーが比較的低額でサブスクリプションサービスを利用している実態を浮き彫りにしている。

Instagramのサブスク利用経験者は10.3% 登録経験者の平均月額は500円未満が主流【GO TO MARKET調査】

 Instagramのサブスクリプションサービスは、クリエイターにとって新たな収益源となり得る一方で、ユーザー側の認知度や利用意欲にはまだ大きな障壁があるようだ。今後、Instagramやクリエイター自身がどのようにしてこのサービスを推進し、より多くのユーザーに受け入れられるようになるかが注目される。

 この調査は、Instagramのサブスクリプションサービスの現状を把握し、今後のマーケティング戦略やクリエイターエコノミーの発展に役立つ貴重なデータを提供している。詳細な調査結果は、以下のリンクから確認できる。

【関連リンク】

【毎月5社限定】3時間のGA4法人研修セミナーが無料