無料の資料掲載・リード獲得し放題サービスはこちら

アドカル、 「2024年度 SNS広告運用 最新カオスマップ」公開 運用代行関連サービス提供企業をリストアップ

アドカル、 「2024年度 SNS広告運用 最新カオスマップ」公開 運用代行関連サービス提供企業をリストアップ

 アドカルは、2024年度のSNS広告運用に関する最新のカオスマップを公開した。このカオスマップは、SNS広告の運用代行を含むマーケティング支援サービスを提供する企業を独自に調査し、その結果を分かりやすくリストアップしている。

 近年、SNSの利用率の高まりとともに、SNS広告への注目が集まっている。マーケティング施策としての重要性が増す中、多くの広告代理店やマーケティングコンサルタント会社がSNS広告の運用代行や戦略立案を手掛けており、新興企業も続々と市場に参入している。アドカルがこのカオスマップを作成した背景には、ユーザーがこれらのサービス提供企業を比較検討する際に、有効な情報源となることが目的とされている。

アドカル、 「2024年度 SNS広告運用 最新カオスマップ」公開 運用代行関連サービス提供企業をリストアップ

 カオスマップには、大規模な案件向けのサービスから、小規模に対応可能なサービスまで、幅広い選択肢が示されている。これにより、企業やマーケターは自身のニーズに最適なSNS広告運用のパートナーを見つけることが容易になる。

 アドカル自身も、SNS広告を含むWeb広告の施策立案や運用代行を手掛ける企業として、このカオスマップに名を連ねている。2023年12月に設立されたばかりの同社は、Webマーケティング支援や広告代理業、SEO・MEO対策の請負など、幅広いサービスを提供している。

 このように、アドカルが公開したカオスマップは、SNS広告運用の最新動向を把握し、適切なサービス提供企業を選択するための貴重な資料となるだろう。SNS広告市場のさらなる発展とともに、このカオスマップが業界内での重要な指標となることが期待される。

【関連リンク】

【毎月5社限定】3時間のGA4法人研修セミナーが無料