取材・インタビューのご依頼はこちら▶

ラッコキーワード、AIによる記事見出しの提案機能をリリース 無料プランから高精度AIモデルのプランまで

ラッコキーワード、AIによる記事見出しの提案機能をリリース 無料プランから高精度AIモデルのプランまで

 ラッコキーワードを運営するラッコ株式会社は、2023年10月3日に「AIによる記事見出しの提案」機能を公開した。この新機能は、キーワードの検索ニーズを基盤に、AIが効果的な記事見出しを提案するものである。具体的には、Googleの検索結果や上位サイトの情報を参照し、SEOの観点から最適な見出しを生成する。

 ラッコキーワードは、無料で手軽に利用できるキーワードリサーチツールとして知られている。今回の新機能は、SEOのターゲットキーワードと記事タイトルを入力するだけで、AIが記事見出しを提案する。記事タイトルが未定や悩んでいる際には、この「AIによる記事タイトルの提案」機能を活用して、ターゲットキーワードからタイトルを生成・利用することが可能だ。

ラッコキーワード、AIによる記事見出しの提案機能をリリース 無料プランから高精度AIモデルのプランまで

 さらに、この機能は無料プランのユーザーも利用可能。有料プランの「ライトプラン」(月額990円~)以上を契約すると、より高精度なAIモデル(GPT-4)を使用した記事見出しの提案が受けられる。

ラッコキーワード、AIによる記事見出しの提案機能をリリース 無料プランから高精度AIモデルのプランまで

 ラッコキーワードは、キーワードリサーチに必要な多様な機能を提供している。例えば、「Q&Aサイト検索機能」で具体的な疑問と回答を探ることや、検索上位サイトの「見出し抽出」、「共起語取得」を利用して、ニーズの高いコンテンツを分析することができる。

 今後もラッコキーワードは、ユーザーのニーズに応える機能のアップデートや新機能の追加を行っていく予定だ。マーケティングや動画コンテンツの設計に役立つツールとして、日々の業務をサポートしていく。

【関連リンク】