Google Search Consoleが検索トラフィックの急上昇に関するアラートメールを送信

ADVERTISEMENT
CONTINUE READING BELOW
ADVERTISEMENT
CONTINUE READING BELOW

Googleは、特定のページに対する検索トラフィックの急増について、サイト所有者にアラートメール通知をSearch Console経由で送信している。

メールには「Your page is trending up」とあり、その後に過去数日間のページの平均クリック数が表示されている。

この数字の重要性を説明するために、Googleのメールによるアラートでは、通常の平均クリック数と比較した毎日のクリック数の増加率が示されている。

Googleは、検索クリック数が増加した理由について、いくつかの可能性のある説明をして説明しようとしている。

以下はJuan Gonzalez VillaがTwitterで共有したアラートメールの例である。
※本サービスについては利用規約をご確認の上ご利用ください。

Google Search Console アラートメール内容

Google Search Consoleはこれまでにも似たようなEメールを送信し、毎週の検索トラフィックの増減についてサイト所有者に通知してきた。

これらの新しいメールが他と違うのは、トラフィックの急増をサイトオーナーに知らせるのがはるかに速いことだ。上の例では、測定期間が1週間に対してわずか3日間であることがわかる。これにより、サイト所有者はトラフィックの急増を即座に検知できる。

Googleのジョン・ミューラー氏がTwitterでこれらのメールに言及し、共有すべき有益な情報がある場合にのみ送信されるとコメントした。したがって、ページが検索結果から平均以上のクリック数を生み出していない限り、サイト所有者はこれらのEメールを1通も受け取ることはないということである。

これらのメールは自然検索結果からのトラフィックの急上昇に対してのみ送信されることに注意してほしい ― これはすべてのSearch Consoleが測定するように設計されているからだ。Search Consoleは、例えばソーシャルメディアからの紹介トラフィックのような、他のソースからのトラフィックの急上昇についてのメールを送らない。

【参考】

【関連記事】

ADVERTISEMENT
CONTINUE READING BELOW

同じカテゴリーの記事