MARKETIMES SLIDEで無料で資料掲載しませんか?
『MARKETIMES』は、広告収益による運営を行っております。複数の企業と提携し、情報を提供しており、当サイトを通じてリンクのクリックや商品・サービスに関する申し込みが行われた際、提携する企業から報酬を得ることがあります。しかし、サイト内のランキングやサービスの評価について、協力関係や報酬の有無が影響することは一切ありません。
さらに、当サイトの収益は、訪問者の皆様に更に有益な情報を提供するため、情報の質の向上やランキングの正確性の強化に使用されています。

【用語解説/意味/定義】メンター

共有
« マーケティング・広告 用語集トップへ戻る

メンター」とは、特定の分野において経験や知識が豊富な人物が、その知識やスキル、経験を他者に伝え、指導やアドバイスを行う役割を担う人のことを指します。ビジネスや教育の分野においてよく用いられ、メンタリングというプロセスを通じて、メンターはメンティ(指導を受ける側)の成長と成功をサポートします。

メンターの役割は多岐にわたりますが、主に以下のようなものがあります。

  • 知識と経験の共有:メンターは自らの経験や知識をメンティと共有し、彼らの学習プロセスを促進します。
  • 指導とアドバイス:具体的な課題に対してのアドバイスや、キャリア形成に関する指導を行います。
  • ネットワーキング:自らのネットワークを活用して、メンティのキャリア機会を広げる手助けをします。
  • モチベーションの向上:メンティの自己効力感を高め、モチベーションを維持するようサポートします。

メンタリングの具体例としては、ビジネス界における新入社員への指導や、学生が研究プロジェクトを進める際の教授による支援などが挙げられます。また、スタートアップ企業においては、経験豊富な事業家が若手起業家にアドバイスを提供する場合もあります。

メンタリングは、単に情報を伝えるだけではなく、メンティの自己発見や自己成長を促すプロセスです。このプロセスにおいては、メンターとメンティの双方が学び、成長することが可能です。

同義語
Mentor
« マーケティング・広告 用語集トップへ戻る

\無料登録受付中/