第7回 MarkeMedia Days 詳細・申込はこちら

リフリード、副業支援に特化したWebマーケティングスクール「Be Marketer〈ビーマーケター〉」を開始

Be Marketer

リフリード株式会社は2022年3月1日より、副業支援に特化した案件保証型のWebマーケティングスクール「Be Marketer(ビーマーケター、以下、Be Marketer)」の運営を開始する。

スクール概要

「Be Marketer(Webサイト:https://be-marketer.com)」は、3ヶ月間のカリキュラムで、未経験からWebマーケティング業務による副業で収入が得られるWebマーケターを育成するスクール。2ヶ月間のオンライン学習でWebマーケティングを網羅的に学習した後に、1ヶ月間Webマーケティングの委託業務をリモートワークで行う。学習と委託業務の遂行を、マーケティングのスキルで独立・起業して活躍している講師が週に1回50分のオンライン面談を通してサポート。

また、副業案件を獲得するための営業スキルを身につけるキャリアコンサルティングも同時並行で実施。3ヶ月間でスキルと実務経験、業務実績を得て卒業する。

現在は、3月1日から10名限定で第一期生の募集を開始しており、3月26日からカリキュラムが実施される。随時、第二期生の募集も開始する予定だ。

運営の背景

多くのWebマーケティングスクールは、転職やフリーランス転身など、キャリアチェンジを目的としたカリキュラムを行っている。そこで、本業を続けながら副業として新しいキャリアに挑戦できる場を提供できないかと考え、副業マーケターになることを目的とした「Be Marketer」の開講に至った。

スクールの特徴

「Be Marketer」の最大の特長は、受講期間中に月5万円の副業案件を斡旋する点だ。副業を始めるにあたって、実績のない未経験者は案件獲得に苦労する。「Be Marketer」は運営会社のリフリードの自社サービスや提携企業へのWebマーケティング支援業務の一部を、受講生へ提供する形で、最初の業務委託案件の獲得保証を実現する仕組みを構築している。

カリキュラムの概要

カリキュラムの概要

カリキュラムの概要2

マーケティングの基礎から学び、戦略、コンテンツマーケティング、SEO、SNSマーケティング、Web広告、サイト改善とマーケターに必要な全てを学ぶことができるカリキュラムになっている。
また、広告運用プレミアムコースでは、実際に広告の運用を行うことができる。

提供プラン

提供プラン

マーケティングの総合的に学ぶことができる「スタンダードコース(受講期間:3ヶ月、受講料:税込440,000円)」と、広告運用まで学ぶことができる「広告運用プレミアムコース(受講期間:3ヶ月、受講料:550,000円税込)」の2種類を提供する。

講師陣の紹介

講師陣の紹介

代表の田村を中心に、各ジャンルに精通した講師陣によって構成されている。

Be Marketerの今後の取組み

今後はマーケター同士の交流を活発化させるためのコミュニティ形成や、マーケターへの業務委託案件の斡旋等も行っていき、今よりも副業へ踏み切る敷居を下げて、マーケターが生活や人生における縛りのない自由な生き方ができるよう、サービスを拡張していく予定だ。

リフリード株式会社について

「生活や人生における縛りのない自由な生き方の創造」を理念に、日本初の旅行者向けの商品、日常グッズのレンタル・ウェブサービス「flarii」や、日本初のフリーランス美容師に特化した業務委託型エージェントサービス「リサロ」、マーケター育成スクール「Be Marketer」を提供。(https://lifreed.com

【プレスリリース】

【関連記事】

MMD

MMD-banner