ジオコード、Google Partners プログラムで国内上位3%の「2022 Premier Partner」に認定

2022 Premier Partner

Webマーケティングとクラウドセールステック(営業DX)の事業を展開する株式会社ジオコードは、2022年2月にGoogle Partners プログラムの「2022 Premier Partner」に認定された。

Googleは、世界各国で高い成果を上げた広告代理店を対象に広告運用の功績を称え、Google Partnersの新たなプログラムの一環として「Premier Partner」を授与。

ジオコードは今回、このプログラムに参加した国内のGoogle 広告代理店の上位3%に付与される最上位ステータス「2022 Premier Partner」の認定(※)となる。
(※) https://www.google.com/partners/agency?id=3051268841

 Google Partners プログラムについて

Google Partners プログラムは、顧客ブランドまたは企業の代理として Google 広告アカウントを管理する広告代理店または第三者企業を対象としている。43か国語に対応し、60を超える国で利用できる。
このプログラムでは、パートナーの皆様に「教育とインサイト」、「アクセスとサポート」、「評価と報酬」に焦点を当てた戦略的な特典を利用できる。革新的なツール、リソース、サポートを提供することで、パートナー企業様が Google 広告で作成した広告キャンペーンを最大限に活用できるよう支援することを目的としている。

 <パートナーシップでの3つの参加レベル>
Google Partners プログラムには、Member、Partner、Premier Partner という3つの参加レベルがあり、レベルごとに、Googleとの関係をさらに深めるための特典と機会が豊富に用意されている。

出典:https://support.google.com/google-ads/answer/9029203?hl=ja

ジオコードのWeb広告運用代行サービスについて

ジオコードのWeb広告運用代行サービスについて

ジオコードは、10年以上に渡りWeb広告運用代行サービスを提供している老舗のWebマーケティング会社。
対応案件数1,800件、運用アカウント数3,600件の豊富なWeb広告運用実績と、GoogleやYahoo!に認められた確かな広告運用力がある。Googleが主催する「Premier Partner Awards」では、3期連続の国内ファイナリストに選出されており(※1)、Yahoo!のパートナー制度では、2つ星の代理店として認定を受けると同時に、国内で35社のみの広告運用認定パートナーとしても認定を受けている(※2)。

また、ジオコードでは、Web広告運用代行サービスにSEO対策やWebサイト制作等を併せた総合的なWebマーケティングの提案や、「使いやすさ」「見やすさ」を徹底追求しMAツールとしての機能も併せ持つクラウド営業支援ツール「ネクストSFA」の提供も行っている。

(※1)2018年、2019年、2021年。2020年は新型コロナウイルス感染症拡大の影響で未開催。
(※2)Yahoo!マーケティングソリューション セールスパートナー 認定パートナー(★★)。

WebサイトURL:https://www.hp-company.net/

 株式会社ジオコードについて

ジオコードは、SEO対策とWebサイト制作を融合・発展させた「オーガニックマーケティング」やWeb広告運用代行などのサービスを提供するWebマーケティング事業と、クラウド営業支援ツール「ネクストSFA」などを活用したクラウドセールステック事業を展開。
Web上における集客から受注までの一連のプロセスすべてを一社完結で支援し販売拡大に貢献するとともに、DX推進にも寄与するサービスを提供し、顧客の経営を攻守両面から支援している。

【プレスリリース】