取材・インタビュー掲載希望の企業様はこちら ▶

退職代行オイトマの特徴やメリット、料金を解説

オイトマ

本記事では、退職代行オイトマの特徴やメリット、料金などについて解説していきます!

退職代行オイトマとは

オイトマ
退職代行オイトマとは、2021年10月にサービスを開始した労働組合が運営する退職代行サービスです。退職代行とは、仕事を辞めたいと思ったときに「会社の空気感から仕事を辞めるということを言い出せない・・・」「退職したいことを伝えたら、損害賠償請求をすると脅迫されて退職出来なかった・・・」といった悩みを持つ労働者の代わりに、労働者の退職の意向を、退職代行業者が会社に伝え、退職に必要な事務的な手続きを行ってくれるというサービスです。

退職代行業者に依頼することで、会社や上司に直接退職の意思を伝え、話し合うという煩わしさがなく、辞めたいときにスムーズに辞められるということが注目されています。

退職代行オイトマのメリット

メリット①:労働組合が運営しているので、会社への交渉が可能

民間企業の退職代行サービス業者は、会社との間で給与や残業代の支払い、または有給休暇の消化についてなどの交渉を行うことができません。報酬をもらって交渉ごとを行うという行為は、弁護士や資格を持った団体のみが行うことができる行為です。

退職代行オイトマは、民間企業ではなく、労働組合が運営しています。労働組合とは、労働者が団結して、賃金や労働時間などの労働条件の改善を図るためにつくる団体です。労働組合が運営する退職代行サービスは、企業と団体交渉(労働者が集団として、使用者(企業側)との間で、労働条件その他労使関係のあり方について交渉すること)できる権利を有するため、未消化の有給休暇や未払い賃金・残業代の請求といった、退職以外の交渉まで依頼することが可能です。口コミにも、「有給休暇をすべて消化して退職することができた」「退職金を支払ってもらうことができた」という声もありました。

会社が退職を認めず交渉が必要になる可能性がある場合や、残っている有給を消化したい方、退職金の交渉までしたい方などにとって、退職代行オイトマはメリットの大きいサービスです。

メリット②:料金が他社と比較して安い

退職代行オイトマは、弁護士事務所が運営する退職代行サービスや同じ労働組合のサービスと比べても、リーズナブルに利用できることが大きなメリットです。会社と交渉ができる労働組合の退職代行サービスの料金は25,000円から30,000円前後ですので、弁護士監修の退職届、電話やLINEでの相談回数無制限などサービスの充実度からしても、24,000円で追加料金がかからない価格設定は、コストパフォーマンスのいいサービスといえそうです。

メリット③:全額返金保証があって安心

退職代行オイトマの公式サイトには、「退職できなかったことは一件もありませんのでご安心ください」と記載されています。退職代行オイトマのサービスを利用したのに退職できなかった・・というトラブルは考えにくいですが、万が一に備え、退職できなかった場合に24,000円を全額返金してくれる保証があることで、安心して退職代行サービスを利用することができます。

メリット④:24時間LINEで相談可能なので、即日対応してもらえる

退職代行オイトマはLINEを利用し、24時間対応してくれます。
いつでも相談できるので「忙しくて夜中しか連絡できない」「今すぐ相談したい」という場合にでも対応してもらえます。
口コミには、「相談した次の日には会社をやめることができました」という声が多くみられました。
また、退職が完了するまでは、電話やメール、LINEにて回数無制限で対応してくれるので安心です。

退職代行オイトマの評判・口コミ

職場での1番の悩みは人間関係でした。上司は私がなにかミスをすると人前で怒ったり、平気で人格否定をするような人でした。私はだんだんと精神的にキツくなり、会社に出勤したくないという気持ちが強くなっていきました。また会社に辞めたいという意思を伝えても「退職は絶対に許さない」「ただでさえ忙しい時期なのに何を考えいるんだ」などと一向に聞き入れてもらえず、ネットで今話題の退職代行サービスを調べてみることにしました。何より、自分で会社に退職の意思を伝えずに済むことが非常に魅力的で、またダントツで料金が安かったので、OITOMAさんに相談することに決めました。結果的に相談した次の日には退職することができ、なぜもっと早くOITOMAさんに依頼しなかったのかと思っています。(出典:退職代行オイトマ

私が会社を辞めた1番の理由は給与面での不満です。繁忙期には休日出勤や深夜近くまでの残業もしばしばありましたが、仕事量にも関係なく給与が変わることはありませんでした。会社の人達との人間関係は非常に良好で、仕事内容にもやりがいを感じていましたが、給与の割りに合わない仕事量に退職を考えるようになりました。いくら人間関係が良好で、仕事にやりがいをもっていても、生活がかかっているので退職代行サービスを利用して退職の手続きをしてもらい、今では給与面でも、待遇面でも満足できる会社で働かせてもらっています。給与で今の会社に不満をもっているひとがいれば、退職することも選択肢の一つということを知っていただければと思います。(出典:退職代行オイトマ

OITOMAさんは退職の意思を伝えてくださるだけでなく、有給休暇の取得を希望していることもしっかり伝えてくださいました。有給を取得したことで、賞与支給日に在職していたことになり、ボーナスももらえることができました。自分ひとりでは会社側に言い出しにくい給与面のことでも、退職のプロである、退職代行サービスを利用すれば交渉してくれたので結果的に大満足です。在職期間が長くなったことでその分お給料も多くもらえ、本当にビックリです。OITOMAさんにお願いして本当に良かったと思っています。(出典:退職代行オイトマ

退職代行オイトマのデメリット・注意点

費用が発生する

退職代行オイトマのデメリットは、リーズナブルな価格とはいえ費用が発生することです。本来であれば、退職に関する費用が発生するということはありません。

しかし、「連絡を取るのが気まずい」「脅されて辞められていない」「精神的に参っている。直ぐに会社を辞めたい」「退職の意思を伝えたのに、何かと言い訳されて退職の時期を延長されている」といった悩みを解決するのが、退職代行業者です。オイトマなら退職届や私物の返却等は郵送で完結するため、会社の社員と会う必要や、直接やり取りする必要は一切ありません。退職代行サービスを利用する価値は大いにあると言えるでしょう。

サービスを開始して日が浅いため、実績が少ない

退職代行オイトマは、2021年2月に開始されたサービスです。退職代行オイトマの評判・口コミは他の退職代行サービスと比べて、多くはありません。
実績を最重視したいという方は、他の退職代行サービスを検討してもいいかもしれません。
今後、利用者が増えていくことで、サービスがよりよく改善されていく可能性もありますね。

損害賠償や名誉棄損等の訴訟は対応できない

会社への損害賠償や名誉棄損等の訴訟を検討されている方は、法の専門家である弁護士の退職代行サービスを利用するか、退職したあとに改めて弁護士に相談する必要があります。

退職代行オイトマの料金

退職代行オイトマでは雇用形態に関係なく、一律24,000円です。追加料金などは一切かかりません。
また、メリットにあるように、万が一退職出来なかった場合は、支払った金額の全額返金保証があります。

退職代行オイトマの利用の流れ

退職の相談

まずは公式サイトから、トップページにある『無料LINE@相談はこちら』をタップし、今日中に会社を辞めたい・会社から一切連絡してほしくない・私物を郵送してほしいなど、希望を伝えることができます。退職に関する悩みは、気軽に相談してみましょう。

料金の支払い

納得のいくまで質問をした上で退職の決意が固まり、サービス内容に合意できたら、退職代行の料金を支払います。
オイトマは、雇用形態に関係なく、一律24,000円です。追加料金などはありません。各種クレジットカードが利用可能です。

オイトマから会社に退職の連絡

オイトマから会社へ退職の意思を伝えた上で、必要な手続きを実行します。退職が完了するまで、依頼者が直接会社とやり取りすることは原則ありません。退職まで回数無制限に電話·メール LINEでサポートしてもらうことができます。

【関連記事】