無料の資料掲載・リード獲得し放題サービスはこちら

自治体のWeb広告の課題1位は「費用対効果の可視化」 実施希望の施策はSNS広告が上位【マイクロアド調査】

 株式会社マイクロアドは、株式会社ジチタイワークスと共同で、全国の300自治体を対象に、観光客誘致を目的としたWeb広告の課題とニーズについて調査を行った。

アンケート調査サマリー

「全国の300自治体を対象とする調査:観光客誘致を目的としたWeb広告の課題とニーズ」

  • Web広告の活用時における課題は、「費用対効果の可視化」
  • 今後行いたいWeb施策の上位は、親和性のある層を捉えた「デジタル広告」

出典:『株式会社マイクロアド「まちあげ」事業部調べ』

調査概要

  • 調査テーマ:地方自治体における観光客誘致を目的とした Web広告の課題とニーズ
  • 調査対象 :地方自治体の観光関連部署担当者
  • 対象エリア:全国47都道府県
  • 調査方法 :電話アンケート
  • 調査対象数:300自治体(設問ごとに回答数に変動あり)
  • 調査時期 :2023年3月13日〜3月17日

調査背景

 政府の発表によって、2023年5月8日から、新型コロナウイルス感染症の位置付けが5類感染症に移行したことに伴い、全国旅行支援の利用条件である「ワクチン接種歴」や「陰性結果の確認」も不要となった。

 今後、国内旅行者における経済活性化が期待される。

 このような背景から、地方自治体における、Web広告を活用した観光客誘致に対する施策の課題とニーズについて、アンケート調査を実施した。

Web広告を活用する中で一番のお悩みは、「費用対効果の可視化」が26%と最多

地方自治体におけるWeb広告活用の課題の調査結果

 地方自治体におけるWeb広告活用の課題として、最も多かった回答は「費用対効果の可視化」で26%だった。

 「適切な予算感」「広告の種類」「ターゲットへのリーチ」が各5%となっており、効果的な広告出稿に対する課題が見受けられる。

 「その他の課題」では、Web広告施策における自治体職員の知識不足や、ターゲットの設定方法などを課題視しているという回答があった。

既存のWeb広告施策のほか、今後注力したい施策はSNS広告が29%

地方自治体におけるWeb広告活用において、すでに実施しているWeb広告の施策と今後実施したい施策の調査結果

 地方自治体におけるWeb広告活用において、すでに実施しているWeb広告の施策のほか、今後実施したい施策としては、「SNS広告」が29%と、比較的多い回答数となった。

 そのほか「YouTube広告」が11%、「ディスプレイ広告」が3%と続いた。

 若い世代をターゲットに設定している自治体も多く、ターゲティングが可能なデジタル広告手法が上位となる結果となった。

出典:『株式会社マイクロアド「まちあげ」事業部調べ』

■ホワイトペーパーのダウンロードはこちら:https://machiage.microad.jp/downloads/form/wp_web-report

 その他の調査内容と結果は、ホワイトペーパーからご覧いただける。

まとめ

 今回のアンケートでは、全国の300の地方自治体に対し、観光客誘致を目的とした、Web広告施策を実施する上での課題とニーズを調査した。

 すでにWeb広告施策を実施している自治体の課題は「費用対効果の可視化」をはじめとする、効果的な広告出稿に関する内容が多く見られた。

 また今後、追加で実施したいWeb広告施策としては、「ターゲット層を捉えることが可能なデジタル広告配信」に興味をもたれる自治体が比較的多く見られた。

 これらのことから、今後、Web広告施策を行ううえで、親和性のあるターゲット層を捉えた広告配信に加え、広告配信における効果計測や費用対効果の可視化をすることが可能な広告配信サービスに注目が集まると予想される。

地方自治体に特化したマーケティングプロダクト「まちあげ」

 マイクロアドの提供する、地方自治体に特化したサービス「まちあげ」は、データプラットフォーム「UNIVERSE」の保有するWeb上の行動履歴や位置情報データを分析し、地方自治体の実施する観光客誘致プロモーションなどの各種施策に対して、より親和性の高い層を捉えたターゲティング広告配信サービス。

 また、広告配信の前後を比較した効果計測により、費用対効果を可視化することで、今後のプロモーションに活かすことが可能。

 位置情報データを活用した、県・市区単位での来訪計測を行うことが可能です。この計測に加え、各自治体における観光客の推定消費金額を分析したレポートを提供している。

 「まちあげ」は、国内における観光客誘致のほか、台湾を中心とする訪日観光客向けのインバウンドプロモーション施策としても各自治体が活用している。

「まちあげ」サービスサイト:https://demand-services.microad.jp/machiage

「まちあげ」展示会への出展情報

 地方創生の実現を目指す「観光DX」「地方創生戦略コンサル」「地域の魅力発信」などのサービスを展開する企業が参加する展示会となる。

  • 開催日:2023/6/28(水)~30(金) 10:00~17:00
  • 場所:東京ビッグサイト
  • 小間番号:東6ホール【24-71】
  • 出展社名:株式会社マイクロアド

【関連リンク】

\無料登録受付中/