Webマーケティングスクールおすすめ特集

AI Academyの評判・口コミ・感想を調査!Python・AIを実践的に学べるプログラミング学習サービス

AI Academyの評判・口コミ・感想を調査!

本記事では、AI Academyの評判・口コミ・感想などを解説しています!

AIエンジニアを目指す方はぜひ利用してみてください!

AIプログラミングスクールや学習サービスを検討中の方はこちらの記事も参考にしてみてください!

【徹底比較】AIプログラミングスクール・講座おすすめランキング10選【2021年】【徹底比較】AIプログラミングスクール・講座おすすめランキング10選【2021年】

AI Academyとは

スクール名 AI Academy
コース・講座名 フリープラン
ライトプラン
公式サイト https://aiacademy.jp/
受講形式 オンライン型
料金
(税込)
フリープラン:無料
ライトプラン:月額980円
転職・就職支援 なし
無料体験・説明会 無料プランの利用が可能
運営会社 CyberBrain, Inc.
株式会社エーアイアカデミー

公式サイト:https://aiacademy.jp/

AI技術の学習に特化しており、個々に合わせて最適化されたカリキュラムを元に、実務でも活かせる技術と知識を学ぶことができるプログラミング学習サービスのことです。

単純な勉強とは違い、学習そのものにAI技術を駆使し、より多くの人が楽しみながら学べるよう工夫が凝らされています。また、受講者はものを作りながらスキルを身に着け、そして磨くことができるため非常に効率も良いです。さらに、中級者になると自分で作ったデータ分析やAIに特化したコンテンツを売買することができ、その経験を通じてさらにエンジニアとしての素質と実力を上昇させます。また、役立つツールを世に出すということは、自身がAI人材の育成に大きく関わることもできます。

AI Academyのメリット

メリット①:AI Academyは無料で21のコースが学べる

AI Academyの特徴は、無料で21のコースを学べるフリープランが用意されていることです。無料のコースや講座を用意しているプログラミングスクールは珍しいものではありません。

ただ、ほとんどの場合は無料お試し版のようなもので、狭く浅くしか学べないこともあります。

しかし、AI AcademyはPythonの基礎知識から中級編、開発環境、データ分析などの講座が全て無料で受講できます。他にも、統計学や機械学習に必要な数学知識など、AI技術を学ぶ以前に必要とされるその他の知識の講座も公開しているため、全くの初心者、業界未経験者であっても取り組みやすいです。100以上の無料のテキストや、振り返りを記録して進捗を管理するツール、テキストの大切な所にハイライトを残しておくなどの機能も充実していて無料というのは、大きなメリットと言えます。

メリット②:料金体系・プラン構成がわかりやすい

料金体系がわかりやすく、プランの構成がわかりやすいです。多くのスクールでは、複数のプランやコースを用意しているのが通常ですが、AI Academyでは、その他のサービスを除き基本的にフリープランとライトプランの2つのみで構成されています。そのため、まずはフリープランを受講し、慣れたらライトプランに切り替えるという切り替えが簡単であるため、受講者がどのプランを選んだらいいのかという部分で悩むことがありません。

メリット③:有料会員の料金が破格の980円

有料会員の料金が破格であることも特徴です。受講者に最も人気なライトプランは、月額税込みで980円です。だいたいの場合、どのスクールでも最低3ヶ月は学習する受講者が多いです。その場合でも数万円以上の受講料がかかってしまいます。しかし、AI Academyはライトプランだとたったの3千円弱で学習することができます。400以上の無料、有料テキストを用意し、フリープランの機能に加えて質問やアクティビティーカレンダーの活用、スケジュールの立てやすさ、そして広告非表示などの機能が追加されます。有料コースはPythonのみならず、R言語の学習やDjangoによるWeb開発入門、ディープラーニングライブラリ入門をはじめとする10のコースが用意されています。また、3ヶ月プラン、1年プランのまとめ払いを選択すると、月額あたりの料金が少し割引されます。

メリット④:個人に合ったカリキュラムを組んでくれる

個人の適正を考えたカリキュラムを組んでくれます。アカウントを登録すると、目標に応じて自分に合った内容を自動的に生成してくれます。普通、学習コースを選ぶのにそれなりの時間を要しますが、自動で選ばれるのでその手間が省かれます。また、コースの順番を選び間違えると何を学習しているのかがいまいちわからなくなります。例えば、数学知識があること前提で進められるコースの場合、統計や数学があまり得意でない場合はその時点でわからなくなってしまいます。このような初心者が陥りやすいつまずきをカバーしてくれる配慮があるのも特徴です。

メリット⑤:短期間でAI活用スキルが身につくAI Academy Bootcampがある

フリープラン、ライトプランとは別のサービスでAI Academy Bootcampがあります。

これは、短期間で集中的にAI活用スキルを身に着けたい人にとってかなりメリットのあるサービスです。オンラインでマンツーマン指導を行うため、わからないことがあってもすぐに質問することができます。

このオンラインマンツーマン形式を取り入れているスクールは少ないです。さらに、チャットで24時間いつでも質問することができます。自習をしていくうちに、わからないことが出てきてもすぐに質問できる点は初心者にとって大きな力となります。回答も24時間以内に返ってくるため、つまずいた部分を放置してしまうということもありません。

また、オリジナルテキストを用いたわかりやすい解説と、課題で提出されたコードを講師が直接レビューしてくれるサポートもあります。AI Academyでは毎週課題が出されます。講師は、受講者から出されたコードを添削し、文法ミスの指摘やコード短縮のコツなど、アドバイスをくれます。

テキスト通りにコードが書けることはエンジニアとしての第一歩ではありますが、講師のアドバイスがあるということは、それに加え実践的なスキルも身に着けることもできます。そして、最も大きいのは転職サポ—トです。

選ぶプランによっては、相談はもちろん毎週25分間のコーチングもあります。初めての転職や、将来エンジニアになりたい人のバックアップを全力で行うため、転職に不安を抱える人でも安心して受講できます。

AI Academyのデメリット

開発環境を自分で設定しないといけません。ブラウザ上の仮環境で実行し、それから開発環境についても理解する、という形式をとる場合もありますが、AI Academyではそれができません。

自分のPCでPythonが実行可能な環境を作らなければ、そもそもプログラミングをすることすらできません。環境設定の準備についてはコースで説明がありますが、PCのスペックによっては新しい物に買い替えを検討しなければならないこともあります。機械学習を学ぶにあたり、自分のPCのカスタマイズはいつかしなければならないことですが、初心者にとってはこの環境設定が第一の関門になります。

課題が選択問題しかありません。プログラミングは自分でコードを入力して初めて理解へとつながるため、選択問題だけではただ知識が増えるだけで、実践的なスキルはなかなか身につきません。ブラウザ上でなく、自分のPCで実行するというシステム上は難しい点ですが、ここは他のスクールと比べてデメリットであると言えます。

AI Academyの料金と受講期間

無料のフリープラン、有料のライトプランが基本となっています。ライトプランは1か月、3ヶ月、12ヶ月単位で料金を払う仕組みとなっております。通常は月額980円ですが、まとめて支払うことで値引きを受けられます。また、全て税込み価格でわかりやすいです。

別サービスとしてAI Academy BootcampとAI Academy Businessがあります。Bootcampは、選べる3つのコースがあり、Pythonプログラミング入門コース、データサイエンティストコース、機械学習エンジニアコースに分かれています。さらに、学習形態を選べるプランに分けています。Businessは企業向けのAI、データ活用オンラインAI研修サービスです。業界最多のコンテンツ量を誇り、個人に合わせたカリキュラムや進捗管理ダッシュボードもあります。こちらは資料請求をして料金を見積もります。

AI人材プランは、全てのコースを網羅したプランです。半年で40万円となり、オンデマンド動画やコードレビューに加え、唯一転職サポートがついているプランです。

オンラインマンツーマンプランは、入門コースで12万円、データサイエンティストコースとエンジニアコースで18万円です。入門コースのみ1か月の料金で、他2つは2ヶ月です。

オンデマンド動画とチャットサポート付きのプランは、受講期間はオンラインマンツーマンプランと同じで、料金だけが違います。入門コースは約5万円、データサイエンティストコースとエンジニアコースは約6万5千円です。

ライトプランは、1ヶ月単位から学習できるため自分のペースをつかみやすく、期間内になんとかやり遂げなければならないという焦りも感じにくいです。

AI Academyの評判・口コミ

自動で適正のあるコースを選んでくれるため、「自分のレベルに合ったカリキュラムを作るシステムが画期的」とかなり評判が良いです。初心者、中級者、上級者と、それぞれのレベルに合わせたコース選択をしてくれます。通常、用意されたコースや決まったコースの組み込まれたプランを選んで受講するパターンが多いのですが、受講者の目的や知識レベルに合わせてまず何を学習したらいいのかを、AI技術を駆使して判断します。

沢山の無料講座の中から自分の学びたい講座を選べるため、最初の敷居が低いという口コミが受講者の間で多いです。何を学べばいいのかわからない人や、本当に自分にはできるのか、向いているのかと不安を感じている人は、どうしても有料コースの申し込みをためらってしまいます。

しかし、お試し感覚で沢山の講座を受けられることは、受講者に最初の一歩を踏み出しやすくするための工夫がされていると言えます。他のスクールよりも種類が多いのも特徴です。また、他のスクールで無料で受けられる講座はもちろん、有料会員にならないと受講できない講座もAI Academyなら無料で受けられます。例えば、データ前諸理論や機械学習アルゴリズムは他では有料であるのに対し、AI Academyでは無料になります。

また、SQLに関するコースやwebアプリケーション開発はAI Academyのみで無料となるので、学びたいけど有料を利用する勇気がまだない、という人はここから始める人が多いです。

また、一人でじっくり学習したいという人からも好評です。講師がほとんどの課題にべったりとくっついて指導するのではなく、程よい距離感で見守ってくれるため、人に常に見られていると集中しにくい、という人から「自分には合っている」という声があがっています。中にはあまり放置されると学習がおろそかになってしまうかもしれないという意見もありますが、基本的にはそうならないための工夫が凝らしてあります。

無料プランではついていませんが、有料のライトプランであれば自動で学習量を計測してくれたり、学習時間の計画を立てたりして効率的かつ無理のないスケジュールが組めます。さらに、広告が非表示にされるため、広告が邪魔で集中できないということもありません。

テキストがとても分かりやすいです。特に、Bootcampではオリジナルのテキストを使用しています。市販の物ではどうしても経験者向けの内容となっているので、初心者から中級者レベルだとわかりにくいこともあります。しかし、オリジナルテキストは基礎の基礎から丁寧な解説を載せているため、わかりやすいです。また、その一部は公式Webでも公開されているため、参考程度に見ることもできます。さらに、テキストや講義動画は受講が終わっても閲覧することができるので、復習がしやすいと評判です。

AI Academyの受講の流れ

まずは無料相談を受けます。Webページにいくと、無料オンライン相談受付中という吹き出しがあります。そこから入力フォームにとび、必要な情報を入力します。すると、運営事務局からヒヤリングの日程を決めるためのメールが届きます。この場合定員を超えてしまった場合は、別日への調整やその旨が伝えられます。

無事日程が決まると、電話かSkypeによる相談が実施されます。この段階では、些細なことでもなんでも質問や相談をすることができます。この時、自分に合うコースの打診や受講期間の目安などを決めることもできます。その後、受講すると決まれば、相談の内容によって決まったコースに対する振り込みをします。フリープランから始める場合は必要ありません。振り込みが完了すると、チャットによる対応が開始します。運営事務局からチャットツールに招待がくるため、講義期間開始前であっても、いつでも講師に質問をすることができます。

公式サイト:https://aiacademy.jp/

 

【関連記事】