取材・インタビュー掲載希望の企業様はこちら ▶

「最も愛されているブランド」、Asicsなどがランクイン サステナビリティは不可欠な戦略に【Talkwalker調査】

「Love Brand 2022 - これからも愛されるブランドでいるための秘訣」ロゴ

 Talkwalkerは、Hootsuiteと共同で「ブランドがどの程度消費者から愛されているか」を調査したレポート「Love Brand 2022 – これからも愛されるブランドでいるための秘訣」を公開した。レポートはTalkwalker社のホームページからダウンロード可能で、グローバルブランドのSNS戦略やマーケティング活動の詳細なども記載されている。

 調査は測定可能なKPIを使ったもので、「信頼、 感情、 顧客満足度」の3つの評価基準をもとに、1,500社を超すグローバルブランドに関する26億を超える会話を分析した。レポートでは2022年に消費者から最も愛されているブランド上位50社も発表しており、日本からはAsics、 キユーピー、 MUJIなどが選ばれている。

 

 調査結果について、TalkwalkerのCMOであるエレナ・メルニコワ氏は「ここ1年の間に世界中でサステナビリティへの注目が高まっており、 特に社会、 経済、 環境にブランドが及ぼす影響に関心が寄せられています」としたうえで「信頼性を大切にし、 思い切ったクリエイティビティを実践するブランドが最も大きなブランド愛を獲得しています」とコメントしている。

【関連記事】