【世界最大級】動画学習サービス「Udemy」とは?リアルな評判・口コミも紹介

Udemyとは

最近では新型コロナウイルスの流行に伴って学校や会社に行かず、自宅で勉強や仕事をすることが多くなりました。

直接教師の話を聞くことができない、取引先の相手と会話をすることができないといった状況にまだ慣れない人も多いのではないでしょうか。とはいえ、一方で通勤通学に時間をかけず、自宅で仕事や勉強ができるというメリットもあります。そんな中で最近では通勤通学にかける時間が浮いた分を自分磨きに充てるという人も増えているのです。

特にオンライン学習サイトはそんな人のためにはうってつけのツールと言えるでしょう。

本記事では世界最大級の動画学習サービス「Udemy」をご紹介します。

Udemy大型セール

Udemyでは、月に2〜3回程度大型セールを開催しています!過去には最大95%OFFというセールもありました!

タイミングを逃さず、セールのタイミングでお得に動画を購入して学習しましょう!

\大型セール開催中かも?/

今すぐUdemyセールを確認

Udemyの公式サイトへ飛びます(別タブで開きます)

Udemyのセール最新情報は下記記事で毎日更新していますので、チェックしてみてください!

 

Udemyとは

Udemyとは世界最大級の動画学習サービス

Udemyは、社会人と学生を対象としたアメリカ発の世界最大級のオンライン動画学習サービスです。

2010年にEren Bali、Gagan Biyani、Oktay Caglarによって設立されました。​2020年1月現在、Udemyには3500万人以上の受講生がおり、57,000人の講師が65以上の言語で授業を行っています。​また4億以上のコースが登録されています。​学生と講師は180カ国以上から来ており、学生の2/3はアメリカ以外にいます。

Udemyの本社はカリフォルニア州サンフランシスコにあり、オフィスはコロラド州デンバー、アイルランドのダブリン、トルコのアンカラ、インドのサンパウロ、バジル、グルグラムにあります。

通常オンライン学習サイトは運営している会社が講師などを雇って動画を配信し、利用者に視聴してもらうというスタイルを採用しています。しかしながら、Udemyはそれとは違って誰でも自由にオンライン講座を開設できるという特徴があるのです。

一般的な学習サイトは雇用した講師にしっかりとした給料を払わなければいけません。そのため利用者が支払う月謝なども高額にならざるを得ないのですが、Udemyは講師が自由に料金を決めることができます。

これによって利用者は一般的な学習サイトで支払うよりも安い授業料でさまざまなスキルを磨くことができるのです。Udemyで学べる内容は多岐にわたっています。英会話やプログラミングといった人気のあるスキルはもちろんのこと、ビジネスマン用のプログラミングやWebマーケティング、ビジネススキルの講座も豊富にあります。

Udemyとは(Wikipedia)

Udemyの評判・口コミ

Udemyの評判・口コミ

Udemyを実際に利用している方の評判を見てみると、やはり料金の安さに驚いている方が少なくありません。たとえば動画編集講座を購入した方は「8時間程度の授業を1,500円で買えるのは安い」という口コミを寄せています。

Udemyは月に1〜3回程度、セールを実施しています。セール開催中のタイミングで動画を購入することをおすすめします。セールについては、下記記事で毎日更新していますので、ぜひチェックしてみてください。

 

教室の値段設定にもよりますが、動画編集の講座を受けようと思うと、1ヶ月5,000円程度かかるのが一般的でしょう。このように比較してみると、Udemyの値段設定が破格であることは間違いありません。

また、値段の安さだけでなく講座のクオリティの高さに満足感を抱いているユーザーも多くいるようです。これまで書籍や情報商材を買ってプログラミングを勉強していた方は「Udemyの講座を購入してもクオリティがあまり変わらない」という口コミを寄せています。

もちろんこの辺りは講師の質によって左右されるところでしょうが、Udemyに登録している講師のレベルは基本的に高いと言えるでしょう。中にはUdemyが提供している講座を複数買ったうえで「総合的に信頼のできるサイトである」という口コミを寄せている方もいます。

一度Udemyの良さに気づいてしまったらなかなか離れられない実例と言えるでしょう。

Udemyで学習するメリット、デメリット

Udemyのメリット・デメリット

Udemyのメリットの一つとして講師に付けられた評価を見ることができるというところがあります。

学習サイトは基本的に悪い評価はあまり採用せず、良い評価のみを並べて客寄せをするという傾向が少なくありません。その点、Udemyは過去にその講師の授業を受けたことがあるユーザーの評価をすべて公開しているのです。この講師はこういう良いところがある一方で、こんなダメなところもあるという情報を、授業を購入する前に知ることができるのはありがたいと言えるでしょう。

また、Udemyでは質問ができるというメリットもあります。学習サイトによっては動画だけを配信する一方で、生徒がわからないところは質問できないというシステムを採用しているところも少なくありません。

わからないところを教師に質問するというのは、勉強をするうえではなくてはならない方法です。低価格の授業料で質問までできるというのはなかなかないサービスと言えるでしょう。

そのほか、Udemyでは購入前に授業内容の一部を無料で視聴できるサービスも用意しています。実際に授業を購入してみたは良いものの、自分の求める内容ではなかった、という体験をしたことのある人は少なくないはずです。

たとえばプログラミングをこれまで学んだことがないのに、ある程度知識を持っていることを前提とする授業だったとなれば授業料が無駄になってしまいかねません。

その点、Udemyで採用しているようなお試し授業を視聴することができれば、この動画が自分の求めているものを満たしてくれるのかを理解したうえで購入することができるでしょう。

そして、Udemyは30日間の返金保証制度まで用意してくれています。

購入したは良いものの、結局自分には合わなかったというときにお金が戻ってくるので、ユーザーとしては安心してサービスを購入することができるのです。

ここまでUdemyのメリットを中心に紹介してきました。

とはいえ一方でデメリットも少なからずあるのも忘れてはいけません。

デメリットの一つとして、Udemyに無料のコンテンツはあまりないというところがあります。いかに低価格を売りにしているサイトといえど、すべての授業はお金を払って購入しなければいけません。

そのためお金を払わず英会話やプログラミングを学びたいという方には向かないサービスと言えるでしょう。また、すべての講座が講師の申請によって登録されているので、中にはレベルの低い講座も混ざっていることも忘れてはいけません。

この辺りは事前に講師の評価を見つつ、どの授業がレベルが高いのかを自分で見極める必要があるのです。もっとも、万が一レベルの低い授業を購入してしまっても返金保証制度を利用すれば、お金を無駄にする心配はありません。

Udemyはどんな人におすすめ?

Udemyの魅力はなんといってもオンライン上でいろいろな授業を受講できるというところにあります。近くに教室がないので勉強することができないという人にとってはうってつけのサイトでしょう。

英会話やプログラミングのような人気のあるスキルならば全国どこにでも教室があるものですが、より専門的なスキルとなると教室自体がないということも十分考えられます。

自分が勉強したいスキルを教えてくれる人にすぐ巡り合えるのがUdemyの特徴でもあるのです。また、新型コロナウイルスの流行が比較的落ち着いてきたのに伴って、リモートワークが終わり会社出勤に戻ったという人も少なくありません。

自粛期間中のように時間の余裕を活かして勉強に充てる、ということができなくなった人もいるでしょう。そんなときこそ隙間時間を活かしながら勉強したいところです。

Udemyはスマホやタブレットでも利用できるので、ちょっとした空き時間に動画を見て受講できます。新しい情報を得るだけでなく、あれはどうやればいいんだっけ、とこれまで学んだことを思い出す意味でもスマホで授業を見返すことができるのはメリットと言えるでしょう。

そのほか、教室に通って専門的なスキルを勉強する前に入門的な知識を勉強しておきたい、という人にもUdemyはおすすめできます。たとえば英会話では、英語でしか喋ってはいけないという制約を作っている教室も少なくありません。日本語を使わず英会話の授業についていくためには、ある程度英語の知識に習熟している必要があります。

そうした雰囲気に慣れる意味でも、Udemyのようなオンライン講座をあらかじめ受講しておくのは、予行演習になるでしょう。

Udemy大型セール

Udemyでは、月に2〜3回程度大型セールを開催しています!過去には最大95%OFFというセールもありました!

タイミングを逃さず、セールのタイミングでお得に動画を購入して学習しましょう!

\大型セール開催中かも?/

今すぐUdemyセールを確認

Udemyの公式サイトへ飛びます(別タブで開きます)