取材・インタビュー掲載希望の企業様はこちら ▶

ペン字(ボールペン字や筆ペン等)資格講座の評判・口コミを徹底調査

ペン字(ボールペン字や筆ペン等)資格講座の評判・口コミを徹底調査

本記事では、ペン字(ボールペン字)資格講座の評判・口コミを紹介していきます。

目次(クリックしてジャンプ)

ペン字(ボールペン字や筆ペン等)資格とは?

ペン字の資格はいくつか種類があります。

通信講座やペン字教室が級や段位を認定することもありますが、各教室により認定の基準が違います。

履歴書に記載したいなどの公用性を求めるのであれば文部科学省が後援している「硬筆書写技能検定」などがおすすめとなっています。

以下、いくつか有名なものを紹介していきます。

日本書写技能検定協会主催の「硬筆書写技能検定」

ペン字(ボールペン字や筆ペン等)の資格はいくつかあるようですが、一番有名で公的な資格といえば日本書写技能検定協会主催の「硬筆書写技能検定」という試験があります。

硬筆・毛筆の書写技能検定試験

文部科学省や各都道府県の教育委員会も後援している資格となっており、書写能力を示す資格として履歴書に書くことができます。

以前は「ペン字検定」の名称で始まり、1990年に硬筆書写検定に改称されました。

長い歴史の中で累計受験者数がおよそ1,000万人にもなる人気の検定資格です。

資格取得で指導者となることができ、ペン字教室や書道塾が開けます

硬筆書写検定(旧ペン字検定)資格概要は以下のようになっています。

主催団体 一般財団法人 日本書写技能検定協会
級位 6級・5級・4級・3級・準2級・2級・準1級・1級
取得方法 検定試験を受けて各級ごとに設定された合格点以上の成績をおさめること
試験日程 年3回 全国各地の試験会場で一斉に行われます
受験資格

年齢・学歴などの制限はなく、誰でも受験できます

※1回の試験で複数の級位を併願することはできません

事前の申込 必要:試験日の約1ヵ月前まで
使用可能な筆記用具 ボールペン・サインペン・つけペン・万年筆・デスクペン・油性マーカー ・えんぴつ (筆ペンや油性マーカーは使用不可)

日本書道協会「技能認定制度(ユーキャン)」

他にも、日本書道協会には書の実力を認定する「技能認定制度」があります。

これまでの学習の成果と現在の実力を試す機会として、またその証明として、たくさんの方に利用されています

「毛筆」は、漢字、かな、漢字臨書、かな臨書、「硬筆」は、実用ボールペン字、筆ペン、ボールペン字の各部門に分かれ、それぞれに段・級位が設定されています。

漢字部門、かな部門は8級から、実用ボールペン字部門、筆ペン部門は5級から始まり、順に受験することができ、最終段位は9段です。

※本制度は、通信講座の受講生でない方も利用することができます。

日ペンの師範認定試験(日本ペン習字研究会)

日ペンの師範認定試験(日本ペン習字研究会) は、師範の美しいお手本から学んで段位取得も可能です。

主に3つのコースが用意されています。

コース 内容
規定部 ペン習字の基本中の基本です。日常的な現代文の短文を課題にしています。新規10級からスタートし、最高位は師範です。
かな部 平安朝の古典仮名を学びます。「規定部」と同様、新規10級からスタートし、最高位は師範です。
筆ペン部 金封など筆ペンの使用頻度の高いことばを中心に学習します。「規定部」「かな部」と同様、新規10級からスタートし、最高位は師範です。

ユーキャン公式サイトはこちら

ペン字(ボールペン字や筆ペン等)資格のメリット

書風が魅力的になる

人となりが見える美しい文字は知的で真面目な印象を与えます

文字が子供っぽいと人柄がどれだけ素晴らしくても、印象が変わってしまうきっかけを作ってしまいます。

パソコンが普及し、自分で字を書く機会が減ったとはいえ自筆が美しいと内面の自信にもつながるのではないでしょうか。

実力ある講師が丁寧に添削

講座を受講することにより、一流講師陣による確かな指導を受けたり、実用的なお手本を見ることができます

全国の教室での指導はもちろん、毎月発行している競書誌などで自宅にいながら美しい文字を目指すことが可能です。

講座終了後にはステップアップできる

既に働いている方などは生涯学習として一つの目標となる上に、実生活でも書く字の美しさにまわりからの印象も良くなるでしょう。

段位取得や資格取得を目指すことにより、講師になることができたり教室を開くことも可能になってきますので、将来的な活躍の場も広がっていきます。

DVD付属の講座であれば理解しやすい

DVD教材があれば、美しい文字に共通するポイントを視覚的に学ぶことができるため、DVDを見ながら書き方をイメージするだけでも自然と上達することが可能です。

実際、自分一人で勉強しているとなかなかわかりにくい部分や理解しきれない箇所なでも出てくるでしょうが、映像として見ることができればイメージもしやすくテキストだけの勉強よりも楽しく理解しやすく学ぶことができるでしょう。

ユーキャン公式サイトはこちら

ペン字(ボールペン字や筆ペン等)資格の評判・口コミ

評判・口コミ①:字が整い始めたように見える

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

汚字ママ😱(@ojimama2022)がシェアした投稿

評判・口コミ②:書くのが楽しくなってきた

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

エリコ(@erico_8888)がシェアした投稿

評判・口コミ③:字と向き合う過程が自分の成長につながる

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

tomomi(@tomomi_788)がシェアした投稿

ユーキャン公式サイトはこちら

評判・口コミがいいおすすめのペン字(ボールペン字や筆ペン等)講座は「ユーキャン」

ユーキャン「実用ボールペン字講座」

ユーキャンの実用ボールペン字講座は、受講生総数218万人以上のとても人気がある講座です。

ユーキャン 218万人の利用者

お手本をなぞってまねる手軽なレッスンや丁寧な添削指導で、短期間で効果を感じることができるようになっています。

特典として、自分の名前と住所の添削が受けられるようになっており、最もよく書く自分の名前・住所が6回添削まで毎回指導してもらえます

ユーキャン 自分の名前と住所を使ってレッスン

繰り返しの赤ペンアドバイスで上達効果が期待できる内容です。

さらに、講師直筆による専用の「名前・住所手本」も付いてきます。

縦書き・横書きの2種類のお手本を、第1回・第4回の添削返送時にそれぞれ送ってもらえるため、暮らしの中で役立つと生徒さんから好評のようです。

ユーキャン「実用ボールペン字講座」の受講期間

標準学習期間は6ヵ月となっています。

レッスンは1日たったの20分で、テキスト2ページ文です。

加えてやさしい「なぞり書き」で、手がバランスの良い字形を自然に覚えて、ムリなく整った字が書けるようになります。

ユーキャン 1日20分のレッスン

「お手本の文字をなぞって真似ることにより、簡単なのに確実に効果が出て嬉しい」と好評の勉強方法のようです。

しかも、標準学習期間を過ぎても受講開始から12ヵ月間は質問や添削指導などすべてのサービスを利用することができます

家事や仕事で忙しい、お子様がいらっしゃってなかなか時間を取ることができない、と時間を作るのが難しい方々でも安心して取り組むことができるようになっています。

ユーキャン「実用ボールペン字講座」の対応資格

上達の度合いを証明する「認定証」の発行を受け付けています

ご希望の方は、別途費用で5級からスタートする「段級位認定」を受けることができます。

事務局から送付される課題を提出し、合格すれば段級位が上がっていき、級や段位を通じて上達の度合いを客観的な指標で証明できます。

提出締め切りはないので、ご自身のペースでチャレンジできるのがポイントです。

ユーキャン「実用ボールペン字講座」の受講費用

ユーキャン「実用ボールペン字講座」の受講費用は以下のようになっています。

支払い方法 料金
一括払い 31,680円(税込み)
分割払い 1,980円×16回(16ヵ月) = 総計:31,680円(税込み)

金額には、教材費、指導費、消費税などが含まれます。

支払い期間と標準学習期間は異なります。

付属内容は以下の通りです。

付属内容 内容詳細
インテキスト インテキスト6冊
副教材 楷書・行書字典・あて名便利帳・練習帳2冊・課題提出用紙集・ガイドブック・お知らせと提出用紙
添削 あり、10回
質問 あり(1日3問まで)
標準学習期間 6ヵ月(受講開始から12ヵ月まで指導します)

教材の中身としては、インテキストが6冊、副教材として楷書・行書字典、あて名便利帳、練習帳2冊、課題提出用紙集、ガイドブック、お知らせと提出用紙がついてきます。

添削は10回まで、質問も可能ですが1日3問までとなっています

標準学習期間は6ヵ月が目安となっていますが、もちろんサポートもついており受講開始から12ヵ月まで指導してもらうことが可能です。

※教材の内容・仕様は変更になる場合があります。

ユーキャン「実用ボールペン字講座」の支払い

お支払い方法については郵便局、ゆうちょ銀行、コンビニエンスストア、クレジットカード(インターネットのみ、一括払い)が可能です。

送料はユーキャンが負担してくれますし、分割払いも可能です。

8日以内であれば返品も可能ですので、安心して申し込むことができます。

ユーキャン「実用ボールペン字講座」のよくある質問:左利きでも大丈夫?

問題ありません。

文字上達のためには、まず美しい文字の形を把握することが大切です。

美しい字形を認識し、記憶するのは脳の働きですから、右利きでも左利きでも関係ないのです。

日本の文字は右利きを前提に成り立っているので、左利きだと書きづらい点もあるかもしれませんが、ご安心ください。

ボールペンは、どのような方向にもなめらかに書ける筆記具ですので、練習を続けるうち、だんだん思い通りの線が書けるようになっていきます。

ユーキャン「実用ボールペン字講座」のよくある質問:ひどいクセ字なのですが、それでも上達できますか?

「自分は字が下手だ」と思っている人こそ上手になれる素質に富んでいます。

なぜなら、文字に対する美意識があるからこそ「下手だ」「上手だ」と判断できるのです。

その美意識を高め、技術を磨けば、必ず上手な字が書けるようになるはずです。

ユーキャン「実用ボールペン字講座」こんな方におすすめ

ユーキャン こんな方におすすめ

  • 普段使うボールペンで、好印象な字を書けるようになりたい方

クレジットカードでの支払いで書くサインなど、美しい字を書くコツを身につければ、さらっと書いた走り書きでさえ品を感じさせる上質なものになります。

  • 履歴書を美しく!就活にも自信を持ちたい方

手書きで提出することの多い履歴書。美しい文字はライバルに差をつけることができます。

  • 子どもの名前をきれいに書きたい方

お子様がいらっしゃると、幼稚園や保育園での持ち物すべてに子どもの名前を書いたり、連絡帳を記入したりと、何かと手書きする機会が多くなります。

「綺麗な文字を書くお母さん」と、先生方にもいい印象を持ってもらうことができます。

  • こころ伝わる美文字で季節のお手紙を書きたい方

普段なかなか会えない相手に送る年賀状や暑中見舞い、お礼状など。

心のこもった綺麗な手書きのメッセージは、相手への丁寧な心を伝えてくれます。

ユーキャン公式サイトはこちら

【関連記事】