「MARKETIMES」「マーケタイムズ」で検索!

Another worksで副業探し!気になる評判や料金を解説【アナザーワークス】

Another worksで副業・複業探し!気になる評判や料金を解説【アナザーワークス】

本記事では、副業などで話題のAnother works(アナザーワークス)の特徴や評判・口コミ、料金などを解説します!

Another works(アナザーワークス)は、複業をしたい方と複業人材を採用したい企業を繋ぐマッチングプラットフォームです。最近では、フリーランスにも人気のサービスです!


副業・複業を希望するユーザーは登録・利用料も無料で案件を自由に探すことができます。現在、副業・複業を希望する方は増加しており、人気のサービスとなっています。

Facebook経由で簡単登録でき、リリース3ヶ月で1,200名を超え、右肩上がりにユーザー数が伸びています。

また、Yahoo!など多くのメディアへも掲載されており、副業・複業をしたい方への認知が一気に拡がってきております!

まずは、無料の会員登録で副業・複業の案件を探してみましょう!

Another works(アナザーワークス)のロゴ

Another works(アナザーワークス)とは

Another works(アナザーワークス)

Another works(アナザーワークス)の公式HPトップページ

サービス名 Another works(アナザーワークス)
運営会社 株式会社Another works
案件 営業
マーケター
エンジニア
デザイナー
コーポレート
人事
広報・PR
制作・ライター
エグゼクティブ・コンサル
カスタマーサクセス・サポート
PM
無料登録 Another works(アナザーワークス)に無料登録する

Another works(アナザーワークス)は、副業系のマッチングプラットフォームです。

副業探しをしている人と企業とをつないでくれるサービスで、かなり広い範囲の職種が募集されているのが特長です。

たとえばAnother works(アナザーワークス)で取り扱いのある業種を挙げると、よく見かけるデザイナーやライター、広告・PRはもちろんのこと、営業やマーケティング、エンジニアなどがあります。

Another worksの案件ページの例

Another works(アナザーワークス)の案件検索画面

案件の種類としては、下記のカテゴリがあります。

  • 営業
  • マーケター
  • エンジニア
  • デザイナー
  • コーポレート
  • 人事
  • 広報・PR
  • 制作・ライター
  • エグゼクティブ・コンサル
  • カスタマーサクセス・サポート
  • PM

ほかにも人事やコンサルなど専門的な職種もあるため、本業の延長線上で副業を探したい人のニーズにも、しっかり応えてくれるプラットフォームと言えます。

特に事務経験がないと務まらない職種が多いことから、Another works(アナザーワークス)は手堅い副業を探したい人にはピッタリと言えるでしょう。

本業とは違う才能や技術を活かすために副業を探したり、自己実現のため別の道を開拓するため副業を始めたりする人も多いですが、Another works(アナザーワークス)では実務を活かして生活を支えることができます。

すでに受給元一本で収入を賄うだけの時代ではなくなりつつありますので、生活を豊かにしつつ、キャリアを磨きたい人から高い人気を集めているサービスなのです。

サービスが開始されたのは2019年9月と比較的新しいにもかかわらず、2020年4月には登録ユーザー数8,500人を突破する注目プラットフォームとなりました。

たった半年あまりでここまで利用者を獲得したことからも、複業を求めるパラレルワーカーから高い人気を集めていることがわかります。

Another works(アナザーワークス)は、近年日本社会が積極的に副業を推進する時代の変化に対応し、働き方改革も相まって空いた時間を副業の時間へ活用し始めた多くのビジネスマンのハートを掴みました。

またそれだけでなくフリーランスからも高い人気を集め、面倒な書類不要で簡単にマッチングできることから多くの人に活用されるサービスへと成長しています。

クライアント企業との案件のやりとりは直接チャットで行うので手軽ですし、特に必要とされる特別な機器もないためチャレンジのハードルが低いのも魅力です。

登録にはFacebookアカウントが必要ですが、アカウントの開設は簡単にできますので、誰でもすぐに利用できるのもうれしい点でしょう。

Another works(アナザーワークス)の利用方法

Another works(アナザーワークス)の利用方法

Another works(アナザーワークス)の評判・口コミ

Another works(アナザーワークス)の評判・口コミ

働き方改革と社会環境の変化により、現在多くの人が副業を得るようになりました。

一方で、ずっと本業一本だった人にとっては、いざ副業求人を探そうとしてもどうすれば良いかわからないという悩みも発生しています。

逆に、企業へのアウトソーシングではなく、個人やフリーランサーへ仕事を発注したいと考える企業側も、どうやって仕事を請け負ってくれる相手を探せば良いかがわかりません。

こうしたお互いのニーズをつなげるために開始されたのがAnother works(アナザーワークス)です。

ただ気になるのは、果たしてAnother works(アナザーワークス)は信頼できるプラットフォームなのかどうかという点です。

ここはやはり、実際に利用している人たちの生の声を集めてみるのが一番確実でしょう。

Another works(アナザーワークス)は非常に多くの人が利用しているだけあって、口コミをインターネットから調査してみると、実にさまざまな声があがっています。

悪い評判・口コミと良い評判・口コミを紹介していきます。

Another works(アナザーワークス)の悪い評判・口コミ

まず悪い口コミとしては、先ほど触れたように「Facebookアカウントがないと案件を探せない」という点が挙がっています。

確かに誰もがアクセスして内容を見られるわけではありませんので、アカウントを現時点で持っていない場合は多少不便かもしれません。

ただアカウント登録はいつでも無料でできますし、ここはさほど高いハードルではないでしょう。

ほかには「基本的に実務経験が求められる案件が多い」ことも挙がっていますが、これも本業の延長線上で手堅く副業を探したい人にとっては逆に好都合と言えます。

Another works(アナザーワークス)の良い評判・口コミ

実際良い口コミとして、「自分が培ってきた技術や知識が活かせる」ことを挙げる声もあります。
ほかにも「登録も利用も無料」「企業側からのスカウトもある」「リモートOKの案件も見つかる」といった良い口コミが多数あり、やはり総じて評判が高いサービスであることがわかるでしょう。

良い評判口コミ

アナザーワークスの良いところ(企業目線)。 他社より安めで月固定でお支払いすれば、連絡・採用し放題で、結構応募がくる!しかもWeb系の良い方が多い。 ユーザー目線では、徐々に案件も更新されてる。

出典:Twitter

良い評判・口コミ

そういやAnother worksに登録して3日くらいでスカウト来てもう案件契約したわ◎クラウドリンクス、Carry me、Workships、YOUTRUSTと他多数、主要どころ制覇してるけどアナザーワークスがリアルに画面見やすかったのとはやかった。 そこまで積極的に案件探してなかったけど面白そうなやつ見つかった

出典:Twitter

良い評判・口コミ

Another works(アナザーワークス) 複業マッチングプラットフォーム/成功報酬なし/サブスク型/1万人近い複業者やフリーランスが登録/月額費用数万円と安くこれから伸びていくだろう/雇用よりもプロ人材に業務委託する時代は更に加速する/提案を聞きコスパ良く当社も利用したいと思ったサービスの一つ

出典:Twitter

良い評判・口コミ

アナザーワークスみながら『提案できるとこないかなー』ってボーッと見てたら、LP記事依頼してくれる企業の前回前々回とは別の担当者さんから #LP記事 の依頼あった! ぃやったぜ!! 今日提案したTPの記事3つボツになったからここにきてありがたすぎる!!

早速案件内容覗いてくるーーっ!

出典:Twitter

良い評判・口コミ

プログラミング/Webライター/Webデザインなど… 既にスキルを持っている大学生は、『#Anotherworks 』を利用するのもオススメよ! / ・企業とマッチングできる ・登録するだけで営業になる ・完全無料 \ 俺も月10万ライターで稼げてるし、そういう人は挑戦価値アリ

Another worksの良い評判・口コミ

出典:Twitter

人によって合う合わないがあるサービスでもありますので、自分の持っているスキルにマッチする案件があるかどうかは、まず無料登録をして実際に案件を見て判断してみましょう!

Another works(アナザーワークス)を利用するメリット・デメリット

Another works(アナザーワークス)を利用するメリット

Another works(アナザーワークス)利用のメリットとしては、やはり費用面が真っ先に挙げられます。

先ほど良い口コミにもありましたが、登録も利用も無料なのでいつでも手軽に始めることができますし、仲介手数料なども一切ないため報酬はすべて自分で受け取ることが可能です。

幅広い職種の案件があり、利用にあたって持ち出しがありません。

納得のいかないマージンを取られることなく、気になる案件に自分から自由にアプローチしたり、相手からのスカウトを受けたりすることができます。

Another works(アナザーワークス)はあくまでマッチングサービスであり、契約はクライアントと直接契約です。

チャットでの交渉に制限はありませんので、いくらエントリーしても自由です。

このメリットがあるため、副業を求める人だけでなく、フリーランサーからも人気が高い理由と言えるでしょう。

案件が非公開にされていることも一切ないため、透明性が高く、信頼があります。

またAnother works(アナザーワークス)に会員登録するだけで福利厚生サービス「複業手当」を利用できて、オンラインスクールやサービスの割引、独立を支援するFREENANCEも利用可能です。

Another works(アナザーワークス)を利用するデメリット

一方でデメリットとしては、直接交渉が苦手という人にとっては少々ハードルが高くなることが挙げられます。

エントリーもその後の交渉もすべて自分で行うことになりますので、その辺りはたとえマージンを支払ってもエージェントに頼みたいという人にはデメリットと言えるでしょう。

Another works(アナザーワークス)のロゴ

Another works(アナザーワークス)はどんな人におすすめ?

Another works(アナザーワークス)がおすすめな人

副業と聞くと、誰もができる単純作業や未経験者OKの内職的業務をイメージする人も少なくありません。

ただAnother works(アナザーワークス)で探せる副業はそうしたものではなく、専門性を持ち、すでにプロのスキルを持っている人のための副業と言えます。

それだけに本業とはまったく関係がなく実績もない、新しい仕事にゼロからチャレンジしたいという人には、あまりおすすめではない点があることも事実です。

逆に、本業の延長線上で仕事の幅を広げたいと考える人にとっては願ったり叶ったりのサービスですし、実際に幅広い職種が求められていますので仕事の見方を変えることもできるでしょう。

こんな方におすすめ

  • フリーランス、正社員(副業・複業に興味あり)
  • 案件求人サイト、副業マッチングサービスへの登録を比較検討している方
  • 高額案件や直接契約できるサービスを探している方
  • エージェントに登録しているがもっと案件を受けたい方
  • 職種はエンジニア、マーケター、デザイナー、営業、ライター、広報人事など全職種

たとえば営業一つとっても、営業や営業サポートだけでなく、営業戦略立案やソリューションセールスなど実に専門的な職種が求められています。

まだ経験がないとしても営業でノウハウを培ってきた人が、スキルアップのために戦略立案の案件に挑戦することはもちろん可能です。

あくまで本業がメインだとしても、こうして自身のキャリアを広げることもできますし、フリーランサーがスキルを存分に発揮して高い報酬を狙うことも可能でしょう。

人事やエンジニアなど専門性の高い案件はほかであまり見られないこともあり、募集があるとすぐにエントリーで埋まってしまうほど高い人気があります。

もちろんすでに多数の案件求人サイトを利用している人にもおすすめですし、これから副業探しを始めたい人にもおすすめです。

もっと仕事の幅を広げたいビジネスマンも、高い報酬や直接契約を狙っているフリーランサーも、Another works(アナザーワークス)はおすすめのサービスと言えるでしょう。

特にフリーランサーで実績があり、これまでマージンに納得がいっていなかった人なら、Another works(アナザーワークス)を利用することで自由に案件探しができるようになります。

Another works(アナザーワークス)のロゴ

【関連記事】