第6回 MarkeMedia Days 無料申込受付中 >

ヤプリ、アプリをダウンロードするだけで始められる新しいCRM「Yappli CRM」をリリース

Yappli CRM

アプリプラットフォーム「Yappli(ヤプリ)」を提供する株式会社ヤプリは、2021年10月11日(月)、顧客管理、ポイント・電子マネーの発行、アプリマーケティング施策をワンストップで実現する「Yappli CRM(ヤプリ シーアールエム)」をリリースしたことをお知らせする。

Yappli CRM

新サービス開発の背景にある「解決したかった課題」とは?

アプリの開発・運用・分析をノーコードで提供するアプリプラットフォーム「Yappli」は、現在550社以上の企業に導入され、幅広い業種・用途でご活用いただいている。アプリの生活への普及が一般的になり、デジタルでの顧客接点の始まりがアプリから始まるケースが増えてきている。そのため、アプリのダウンロードだけで本格的な顧客管理システム(CRM)を開始できるニーズが増えてきた。
また、従来CRMは導入企業様側でご用意いただいていたが、Yappli導入が広がる中、CRMをお持ちでないケースや、開発済みのCRMがいわゆる「レガシーシステム」(過去の技術や仕組みで構築されているシステム)となっており拡張性や保守性に課題を感じているケースが増えていた。

この課題を解決するために生まれたサービスが、ノーコードでCRMを開始できる「Yappli CRM」だ。ヤプリでは、これまで顧客側の基幹システムとの連携を数多く実現してきた。そこで培ってきた知見をベースに、モバイル時代に最適化されたCRMの開発に取り組んだ。

開発メンバーが大切にしたのは、顧客との強力な接点であるアプリとスムーズに連携し、シンプルで使いやすいCRMにすること。また、大規模開発が不要になることで導入費用を抑え、マーケティング担当者が施策実行に集中できるスピード感にもこだわった。

「アプリの会社」だからこそ提供できる、新しいCRMの誕生だ。

「Yappli CRM」とは 〜アプリから始まる、ノーコードCRM〜

アプリをダウンロードするだけで始められる新しいCRM、「Yappli CRM」。顧客の行動データを活用し、アプリならではの多彩な施策を実行することで、顧客との関係性をより強化する。

「Yappli CRM」の特長

ノーコードの顧客管理システム

CRMに必要な、顧客の会員登録、認証、情報管理などが全てオールインワン。従来のシステム不要で、アプリを軸に顧客管理システムを開始できる。ノーコードで誰でも簡単に使える管理画面で、様々な施策を素早く実行、分析できる。

ポイントも、電子マネーも

ポイントカードと電子マネーを外部サービス連携なしで発行・管理できる。会員ランク別のポイント発行にも対応し、来店頻度や購買単価の向上を実現する。

1to1の顧客体験を実現する豊富な機能

顧客のタイミングに合わせた多彩なシナリオ設計によるプッシュ通知やクーポン・ポイント付与など豊富な機能を提供する。顧客分析から施策実行まで、 1to1の顧客体験を実現する。

シームレスなサービス連携でアプリデータを活用

すぐにアクセスできるアプリでは、購入データだけでなく購買後の行動データも多く取得できる。それらデータを外部メールサービス、MA、CDPなどと連携させ、データドリブンなマーケティングに活かせる。

「Yappli CRM」導入企業様

「Yappli CRM」導入企業

Yappli CRMについてのお問い合わせはこちら:https://yapp.li/crm

ヤプリは、今後も企業のGo Mobileを推進し、アプリを通して企業とお客様を繋げる支援を進めていく。

10/21(木)のYappli Summitで詳細を発表

最新のアプリマーケティングを学ぶ場として、年に1度・過去5回開催しているYappli Summit。10/21(木)にオンラインで開催する今年のイベントでは、Yappli CRMの詳細や、今後の開発ロードマップを発表する。Yappliをご契約済みの企業様・ご契約進行中の企業様で、Yappli CRMの詳細に興味がある方は、ぜひご参加いただきたい。

【開催概要】
・開催日:2021年10月21日(木)
・時間:10:00〜17:30
・会場:オンライン開催(お申込者には視聴URLを送付)
・参加者:Yappliをご契約済みの企業様・ご契約進行中の企業様のみお申し込みいただける。
※主催企業と事業が競合する企業からのお申し込みは、お断りする場合がある。
・参加費:無料
・参加申し込み方法:イベント概要ページ(https://yapp.li/summit2021/)よりお申し込み。

Yappliについて

Yappli」はアプリ開発・運用・分析をノーコード(プログラミング不要)で提供するアプリプラットフォームだ。導入企業は550社を超え、店舗やEコマースなどのマーケティング支援から、社内や取引先とのコミュニケーションをモバイルで刷新する社内DX(デジタルトランスフォーメーション)、バックオフィスや学校法人の支援まで、幅広い業界の課題解決に活用されている。

《アプリプラットフォーム「Yappli」の6つの特徴》
①スピード開発:ノーコードでiOSとAndroidのネイティブアプリを高速開発。
②カンタン運用:直感的な操作で、更新可能。プレビューで事前確認もできる。
③多彩なプッシュ通知:エリアや属性などターゲットに合わせた多彩なプッシュ配信。
④高度なデータ分析:ユーザー行動やアクションに基づきデータ分析が可能。自社データとの統合も。
⑤クラウドで進化:年間200回以上の機能改善。最新OSにも即座にアップデート対応。
⑥サクセス支援:専門チームが集客や活用方法などを支援し成功へコミット。

【プレスリリース】

【関連記事】