第6回 MarkeMedia Days 無料申込受付中 >

Webサイト売買の相場は営業利益の18ヶ月分【ラッコM&A調査】

サイト売買相場:営業利益何か月分でサイト売却できたか

ラッコ株式会社が運営するサイト売買プラットフォーム「ラッコM&A」にて、過去450件以上に上る売買成約情報を集計し、サイト売買の相場を調査した。

調査の結果、利益が出ているWEBサイト(月間営業利益10,000円以上)は営業利益の約18ヵ月分が売却相場で、うち60%が50万円以上で成約していることや、利益ゼロ・マイナスのWEBサイトも平均約11万円で成約していることなどが分かった。

ラッコM&A – 2021年成約数No.1!サイト売買プラットフォーム
https://rakkoma.com/

調査対象

ラッコM&Aにてサイト売買が成約した案件のうち、広告収益を主とするWEBサイト258件(ECサイト / アカウント / WEBサービス等は対象外)

利益が出ているWEBサイトの売却相場は営業利益の約18ヶ月分

  • 対象:月間営業利益が10,000円以上のWEBサイト170件
  •  営業利益に対する売却価格の平均倍率は約18.1ヶ月分
  •  24ヶ月以上の金額での売却が21.2%

サイト売買相場:営業利益何か月分でサイト売却できたか

売却価格(売買相場)に差が出るポイント

同ジャンルでも価格に差が出る、実績が無くても売却に至る(逆に実績があっても高額にならない・売却に至らない)ポイントは主に以下が挙げられる。

利益以外のプラス評価

  •  コンテンツが良質
  •  誰でも運営が可能な体制やジャンル(再現性が高い)
  •  SNSや会員顧客数
  •  PV数・SEO
  •  アフィリエイトの特別単価が引き継げる
  •  サイトの評判が良い
  •  ブランド力がある

利益以外のマイナス評価

  •  コンテンツが悪い、メンテナンスされていない
  •  属人性が強く運営を引き継ぎにくい
  •  トレンド系・中古ドメイン使用など売上急落のリスクがある
  •  YMYLに該当する分野

<参考>サイト売買の相場は?ジャンル別に売り方のコツ・費用を解説
https://rakkoma.com/knowledge/3362/

利益別のサイト売買相場

対象①:利益が出ている(月間営業利益が10,000円以上)のWEBサイト170件

  • 100万円以上での売却が35%、50万円以上が60%、20万円以上が93%

サイト売買相場:利益が出ているサイトの売却価格

対象②:利益が少ない(月間営業利益が10,000円未満)のWEBサイト148件

  •  平均売却価格は約18.3万円
  •  20万円以上での売却が36.5%、10万円以上が75%

サイト売買相場:利益が少ないサイトの売却価格

対象③:利益・実績が無い(月間営業利益がゼロまたはマイナス)のWEBサイト88件

  •  平均売却価格は約11.2万円
  •  利益がゼロまたはマイナスでも50万円以上の売却が8%、20万円以上での売却が23%、10万円以上での売却が45%発生している

サイト売買相場:利益がないサイトの売却価格

具体的な成約事例の参照

ラッコM&Aの売却案件一覧では、売却が完了した案件の抽出も可能。
成約済み案件に対して、種別・ジャンル・売上・営業利益・PV・記事数などの条件で絞り込むことが出来る。

ラッコM&A売却案件一覧
https://rakkoma.com/project/list

サイト自動査定

ラッコM&Aではサイトの自動査定システムをご用意している。
売上・利益だけでは無く、定量的・定性的要素を考慮して査定額をお出しする。
ご参考に、1度ぜひお試しいただきたい。

ラッコM&Aサイト自動査定
https://rakkoma.com/valuation

「ラッコM&A」とは

ラッコM&Aは、Webサイトを売りたい方と買いたい方のマッチングプラットフォームだ。
2021年の成約数・掲載数は主要サイト売買サービスでNo.1!(2021年10月8日時点)

数字で見るラッコM&A
https://rakkoma.com/data/

売却手数料無料・契約書自動生成・電子契約サービス自動連携(DocuSign)・弁護士無料チャット相談(契約書作成時)・安心のエスクローサービス・本人確認機能完備。
マイページやメールの指示に従って、初心者の方でも分かりやすくストレスなく売買を行うことができる。契約書自動生成から電子契約までシームレスに連携し、最も手間がかかる契約処理がスムーズに進行する仕組みを構築している。

※本プレスリリース発表内容における、数字的データに修正が生じる場合は以下のURLにおいて訂正するものとする。
https://rakkoma.com/knowledge/3398/

【プレスリリース】

【関連記事】