「MARKETIMES」「マーケタイムズ」で検索!

オンラインレッスンの利用経験は11.6%、今後やりたいジャンルは「外国語」「IT・プログラミング」【MMD研究所調査】

オンラインレッスンの利用経験は11.6%、今後やりたいジャンルは「外国語」「IT・プログラミング」【MMD研究所調査】

MMD研究所は、予備調査では15歳~69歳の男女6,607人、本調査ではオンラインレッスン利用経験者441人を対象に2021年1月15日~1月26日の期間で「オンラインレッスンに関する利用実態調査」を実施した。

最近は、未経験からWebマーケティングが学べるスクールも注目されていますので、検討してみてもいいでしょう。おすすめのWebマーケティングスクールをまとめていますので、参考にしてみてください。

Webマーケティングスクール・講座のおすすめ10社を徹底比較|人気ランキング紹介【2021最新】Webマーケティングスクール・講座のおすすめ10社を徹底比較|人気ランキング紹介

国内トップクラスのWebマーケティングスクール3社の公式サイトはこちら

【テックアカデミー】Webマーケティングコース|最短4週間で未経験からプロを育てるオンライン完結のスクール!

【マケキャン:旧DMM MARKETING CAMP】Webマーケター養成スクール|未経験でも転職できる!Webマーケター養成スクール!

【デジプロ】オンラインのWeb広告運用スクール|Web広告運用特化のオンラインスクールなら『デジプロ』!

調査結果は以下の通り。

調査結果サマリー

  • オンラインレッスンの利用経験は11.6%、認知は75.0%
  • オンラインレッスン経験者の経験ジャンルは「外国語」「ヨガ・フィットネス・スポーツ」「ビジネス」。今後やってみたいジャンルは男女ともに「外国語」がトップ。
  • オンラインレッスン未経験者の45.4%がオンラインレッスンでやってみたいジャンルがあると回答。やってみたいジャンルは男女ともに「外国語」でどちらも4割以上。
  • オンラインレッスン経験者のうち、オンラインレッスン有料利用者が実際に払っていた金額は平均3,450円。有料利用希望者が払ってもいい金額は平均3,884円。
  • オンラインレッスンのメリットは「気軽に始められる」「交通費や移動時間の節約」。デメリットは「やり取りにタイムラグが出る」「確認したい箇所を細かくチェックできない」。

オンラインレッスンの利用経験は11.6%、認知は75.0%

15歳~69歳の男女6,607人を対象に、「オンラインレッスン」の認知・利用状況について聞いたところ、「サービス内容は知っているが、利用したことはない」が35.4%と最も多く、次に「全く知らない」が25.0%、「『オンラインレッスン』という言葉は聞いたことがあるが、サービス名や内容は知らない」が18.7%となった。

オンラインレッスンの認知・利用状況

これをファネル分析でみると、「認知」は75.0%、「内容理解」は50.4%、「利用経験」は11.6%となった。

オンラインレッスンのファネル分析

オンラインレッスン経験者の経験ジャンルは「外国語」「ヨガ・フィットネス・スポーツ」「ビジネス」

オンラインレッスン利用経験者766人を対象に、オンラインレッスンで利用経験のあるジャンルを複数回答で聞いたところ、「外国語」が36.7%と最も多く、次に「ヨガ・フィットネス・スポーツ」が21.5%、「ビジネス」が21.4%となった。

性別でみると、男性(n=410)は「外国語」が36.3%と最も多く、次に「ビジネス」が24.9%、「IT・プログラミング」が23.9%となり、女性(n=356)は「外国語」が37.1%と最も多く、次に「ヨガ・フィットネス・スポーツ」が23.0%、「料理」が17.7%となった。

オンラインレッスンで利用経験のあるジャンル

続いて、オンラインレッスンで今後やってみたいジャンルを複数回答で聞いたところ、「外国語」が36.2%と最も多く、次に「ヨガ・フィットネス・スポーツ」が27.7%、「IT・プログラミング」が27.3%となった。

性別でみると、男性(n=410)は「外国語」が37.1%と最も多く、次に「IT・プログラミング」が32.0%、「ビジネス」が26.1%となり、女性(n=356)は「外国語」が35.1%と最も多く、次に「ヨガ・フィットネス・スポーツ」が33.1%、「料理」と「ファッション・美容」が24.2%となった。

オンラインレッスン未経験者の45.4%がオンラインレッスンでやってみたいジャンルがあると回答

オンラインレッスンを利用したことがない5,841人を対象に、オンラインレッスンでやってみたいジャンルがあるか聞いたところ、45.4%が「やってみたいジャンルがある」と回答した。

次に、オンラインレッスンでやってみたいジャンルがあると回答した2,652人を対象に、やってみたいジャンルを複数回答で聞いたところ、「外国語」が43.8%と最も多く、次に「ヨガ・フィットネス・スポーツ」が25.6%、「IT・プログラミング」が20.2%となった。
性別でみると、男性(n=1,246)は「外国語」が45.8%と最も多く、次に「IT・プログラミング」が30.3%、「音楽」が20.3%となり、女性(n=1,406)は「外国語」が42.0%と最も多く、次に「ヨガ・フィットネス・スポーツ」が33.7%、「料理」が23.2%となった。

オンラインレッスンでやってみたいジャンル

オンラインレッスン経験者のうち、オンラインレッスン有料利用者が実際に払っていた金額は平均3,450円

予備調査からオンラインレッスン利用経験者441人を抽出し、オンラインレッスンで実際に1ヶ月あたりに払っていた金額と、1ヶ月あたりに払ってもいい金額をそれぞれ聞いたところ、実際に払っていた金額は「1,000~2,000円未満」が16.6%と最も多く、次に「500~1,000円未満」が15.4%、「2,000~3,000円未満」が12.5%となり、有料利用者(n=402)の平均金額は3,450円となった。1ヶ月あたりに払ってもいい金額は「1,000~2,000円未満」が15.6%と最も多く、次に「2,000~3,000円未満」が15.2%、「4,000~5,000円未満」が12.9%となり、有料利用希望者(n=414)の平均金額は3,884円となった。

オンラインレッスンに払ってもいい金額

オンラインレッスンのメリットは「気軽に始められる」「交通費や移動時間の節約」、デメリットは「やり取りにタイムラグが出る」「確認したい箇所を細かくチェックできない」

オンラインレッスン利用経験者441人を対象に、オンラインレッスンに感じるメリットを複数回答で聞いたところ、「気軽に始められる」が38.5%と最も多く、次に「交通費や移動時間が節約できる」が37.6%、「新型コロナ等の感染症にかかる心配がない」が31.1%となった。

オンラインレッスンのメリット

続いて、オンラインレッスンに感じるデメリットを複数回答で聞いたところ、「やり取りにタイムラグが出る」と「確認したい箇所を細かくチェックできない」が25.9%と最も多く、次に「オンラインだと分かりにくい」が24.7%、「通信環境や設備に問題が出てくる」が23.6%となった。

オンラインレッスンのデメリット

【プレスリリース】

【関連記事】