• HOME
  • CATEGORY
  • ニュース
  • スマートニュース、販売促進に特化した「SmartNewsサンプリング広告」の本格提供を開始
スマートニュース、販売促進に特化した「SmartNewsサンプリング広告」の本格提供を開始

スマートニュース、販売促進に特化した「SmartNewsサンプリング広告」の本格提供を開始

ADVERTISEMENT
CONTINUE READING BELOW
ADVERTISEMENT
CONTINUE READING BELOW

スマートニュース株式会社は、当社が運用するニュースアプリ「SmartNews(スマートニュース)」を対象とした広告メニューとして、「SmartNewsサンプリング広告」の本格提供を開始した。

「SmartNewsサンプリング広告」は、「クーポンチャンネル」で商品告知ができることによる<認知獲得>から<店頭でのサンプリング配布>までをワンストップで提供するメニューで。

ユーザーは商品を認知するとともに、サンプリングの抽選に参加でき(*1)、当選した場合には店頭での引き換えが可能となる。

落選した場合にも、SNSでシェアすることでもう一度抽選に参加できる(*2)ため、拡散効果も期待できる。

スマートニュース、販売促進に特化した「SmartNewsサンプリング広告」の本格提供を開始!

「クーポンチャンネル」は、2018年3月にローンチした、全国40,000店舗以上の飲食店やコンビニエンスストア(*3)で利用できるクーポンを配信する人気チャンネル。

月間1,000万人以上にリーチ(*4)し、クーポン利用回数が累計3億回を超える(*5)など、多くのユーザーからの認知獲得と抽選参加が期待できる。

実績例としては、大手飲食チェーン様による1週間掲載の場合、「ユニーク抽選参加者数:約300万人(*6)」「のべ抽選回数:約2,000万回(*7)」を記録したとしている。

【プレスリリース】

【関連記事】

ADVERTISEMENT
CONTINUE READING BELOW

同じカテゴリーの記事