Google ジョン・ミューラー氏、「サイトマップに理想的なサイズはない」

ADVERTISEMENT
CONTINUE READING BELOW
ADVERTISEMENT
CONTINUE READING BELOW

Googleのジョン・ミューラー氏は最近、ウェブサイトのクロール速度を最適化する場合、理想的なサイトマップサイズはないと述べました。

ミューラー氏はRedditのスレッドで、サイトマップファイルのサイズはクロールに影響しないと述べている。元の投稿者は、5MBのサイトマップと30kURLを持っていると言い、大きなサイトマップはクロールを遅くすることができるかどうかを尋ねていました。

ミューラー氏の回答は以下の通り。

「通常、サイトマップファイルのサイズと数はクロールに影響しません。ただし、サーバーの処理が非常に遅く、一握りのサイトマップファイルをフェッチしても処理速度が低下する場合は除きます(この場合、サイトマップファイルは、いずれにせよ注目する必要のある問題ではありません。)。」

ミューラー氏は複数のサイトマップを推奨

サイトマップの管理に関して、ミューラー氏は、ウェブサイトのさまざまなセクションに従ってサイトマップを分けることを推奨しています。これにより、検索コンソールで各セクションを個別に監視できます。

「通常は、サイトマップファイルをサイトの論理部分に分割して、それらの部分を個別に監視できるようにすることをお勧めします(:カテゴリページ、詳細ページ、その他のページ)。」

ミューラー氏はフォローアップコメントの中で、このアドバイスはあくまでも、サイトオーナーが自分のデータをより良く追跡できるようにするためのものだと述べています。複数のサイトマップを使用しても、クロールやインデックス作成には影響しません。

。クローラーがサイトをよりよく理解するようになることはありません。監視を改善できるのは、純粋にユーザーのためです。たとえば、検索コンソールレポートを「カテゴリページ」サイトマップファイルにフィルタリングすると、レポートのパフォーマンスがより明確になったり、これらのページに問題があるかどうかを確認できます。Googleがクロールしてインデックス化する方法は変わらない。」

サイトマップの最大サイズは5URLだ。サイトに複数のファイルがある場合は、サイトマップを複数のファイルに分割する必要があります。

参考

Google’s John Mueller Says There is No Ideal Size for Sitemaps

【関連記事】

ADVERTISEMENT
CONTINUE READING BELOW

同じカテゴリーの記事