• HOME
  • CATEGORY
  • ニュース
  • セールスフォース、ECの注文プロセスを管理する「Salesforce Order Management」を日本で提供開始
セールスフォース、ECの注文プロセスを管理する「Salesforce Order Management」を日本で提供開始

セールスフォース、ECの注文プロセスを管理する「Salesforce Order Management」を日本で提供開始

ADVERTISEMENT
CONTINUE READING BELOW
ADVERTISEMENT
CONTINUE READING BELOW

株式会社セールスフォース・ドットコムは、Eコマースの注文プロセス全体をシームレスに接続し自動化する新しいソリューション、「Salesforce Order Management(注文管理)」を本日より日本国内で提供開始した。

本ソリューションにより、企業はEコマース、フルフィルメント、カスタマーサービスを統合し、顧客が望む手間のかからないショッピング体験を提供することが可能になる。

今日の消費者は、注文後の即日配送や無料返品だけでなく、迅速で簡単なショッピング体験を求めている。注文から配送までの時間はこれまで以上に重要になっている。また、発送日や到着日、現在の配送状況、そして注文の更新、交換、返品の方法など、注文の状況がすべて最新の状態であることを期待している。

しかしながらこのような体験を提供することは容易ではない。企業は配送業者やカスタマーサービス、財務システムなど、39以上に及ぶ異なるシステムを、レガシーな注文管理システムに統合する必要がある。このような脆弱な環境では、現代のEコマースのニーズに合わせて拡張することができず、エンドツーエンドのコマース体験を提供することはできないという。

Salesforce Order Management(注文管理)の導入

Salesforce Lightningプラットフォームをベースに構築された本ソリューションは、今日のEコマースに求められる規模と体験のニーズに合わせ、顧客を第一に考えて設計されたモダンな注文管理システム。本ソリューションはSalesforce Commerce Cloudの機能を拡張し、リアルタイムの在庫状況、注文の更新、簡単な返品など、迅速かつ効率的でパーソナライズされた注文処理を可能にします。Salesforce Order Managementは次のような機能を提供する。

  • Order Lifecycle Management: ショッピングから出荷、配送までのエンドツーエンドの注文ライフサイクルを管理できます。Order Lifecycle Managementを活用することで、製品の種類、フルフィルメントの拠点、配送業者、分割または部分的な出荷などニーズに基づいて注文を簡単に処理し履行することができます。
  • コマースとサービスの連携:Commerce CloudとService Cloudで各顧客を統合して閲覧でき、あらゆる購入とサービスのやり取りを一元化することで迅速かつパーソナライズされたサービスを提供できます。また、注文状況の確認、キャンセル、返品、交換など、買い物客のセルフサービスオプションも提供可能です。
  • Visual Order Workflows:配送、カスタマーサービス、財務システムなどのプロセスに、すぐに使えるドラッグ&ドロップ式のワークフローを提供します。分岐ロジック、反復ループ、データ更新、外部システムへの呼び出しを完全に備えたVisual Order Workflowsにより、コードではなくクリックでシームレスな注文体験を提供できます。

【プレスリリース】

【関連記事】

ADVERTISEMENT
CONTINUE READING BELOW

同じカテゴリーの記事