• HOME
  • CATEGORY
  • SNS
  • マーケターの91%がインフルエンサーマーケティングは効果的と考えている
インフルエンサーマーケティングは効果的

マーケターの91%がインフルエンサーマーケティングは効果的と考えている

ADVERTISEMENT
CONTINUE READING BELOW
ADVERTISEMENT
CONTINUE READING BELOW

新しい調査によると、ターゲットとするオーディエンスと共鳴する方法を探すマーケターが増えており、戦術としてインフルエンサーマーケティングに力を入れていることがわかった。

Influencer Marketing Hubは最近2020年の「Influencer Marketing Benchmark Report」を発表し、統計によると91%の回答者がインフルエンサーマーケティングが効果的なマーケティングの形態であると考えていることがわかった。さらに、回答者の78%が、2020年には予算の一部をインフルエンサーマーケティングに充てる予定だと答えています。

インフルエンサーマーケティングの効果

今後12カ月間で、マーケティング担当者の66%がインフルエンサーマーケティング予算の増加を予想していると述べ、17%が少なくとも変わらないと述べた。

全体として、回答者の78%が、全体のマーケティング予算の少なくとも10%をインフルエンサーマーケティングに使うと答えている。

インフルエンサーマーケティングの継続的成長

インフルエンサーマーケティングは新しいトレンドのように見えるかもしれないが、これまでの研究によると、マーケターはこの戦術を何カ月も展開している。

Linqia社は、「State of Influencer Marketing 2019」レポートを実施し、データは、マーケティング担当者の66%が前年に3つ以上のインフルエンサーマーケティングキャンペーンを行ったことを示唆した。マーケティング担当者の約74%が他のチャネルでインフルエンサーコンテンツを利用しており、57%がブランドが作成したコンテンツよりもコンテンツの方が優れていると述べている。

2019年、マーケターの大多数(22%)は、インフルエンサーマーケティングの年間予算が25万ドルから50万ドルであると述べていたが、前年はわずか16%だった。

【関連記事】

同じカテゴリーの記事