無料の資料掲載・リード獲得し放題サービスはこちら

ZOZO、リアル店舗を表参道に12月16日オープン パーソナルスタイリングサービス「似合うラボ」を同日開始

 ファッションEC「ZOZOTOWN」を運営する株式会社ZOZOは、『「似合う」で、人は笑顔になる』というコンセプトのもと、ZOZO初のリアル店舗を12月16日(金)表参道にオープンする。

 さらに、服を売らないリアル店舗「niaulab by ZOZO」(以下、似合うラボ)を同日に開始する。

 似合うラボは、ZOZO独自の「niaulab AI by ZOZO」(以下、似合うラボAI)とプロのスタイリストの知見を掛け合わせ、顧客に似合うスタイリングの提案やメイク、写真撮影などの体験を無料で提供するサービス。

 似合うラボへの応募は、オープンと同日の12月16日(金)に開始する。

 また、似合うラボオープンに先駆け、自分の「似合う」がわかるYouTubeチャンネル「niaulab TV by ZOZO」を立ち上げ、11月18日(金)19:00よりコンテンツの配信を開始する。

 「似合うラボ」の特長は以下の通り。

  • 2時間以上店舗を貸切でプロのスタイリストが顧客に似合うスタイリングを提案し、プロによるヘアメイクと写真撮影をおこない、スタイリングのポイントが書かれたカードと写真をプレゼントする
  • ZOZO独自の似合うラボAIが、顧客の好みに合いそうなコーディネートを3パターン提案するコーディネートマッチング
  • 似合うラボAIや顧客へのヒアリングを基にしたプロのスタイリストによるスタイリング提案

似合うラボのイメージ

【関連リンク】

【毎月5社限定】3時間のGA4法人研修セミナーが無料