無料の資料掲載・リード獲得し放題サービスはこちら

サイトリニューアルの理由、「SEOの強化」が5割以上 8割は「CMSの乗り換え」検討【サイト・パブリス調査】

 商用CMSおよびWeb関連サービス・製品の企画・開発・販売などを手がける株式会社サイト・パブリスは、Webサイトのリニューアルを検討している企業のマーケティング担当者109名を対象に、CMS乗り換えに関する実態調査を実施した。

 調査の結果、半数以上がSEO強化のためのサイトリニューアルを検討しており、サイトリニューアルに伴っては82.5%がCMSの乗り換えを検討していることがわかった。

 まず、サイトリニューアルを検討している理由についての調査では、「SEOの強化のため」が最多の56.0%、次が「コンテンツを増やしていくため」で53.2%という結果になった。

サイトのリニューアルを検討している背景・理由の調査結果

 「サイトのリニューアルに伴い、CMSの乗り換えを検討しているか」を問うた質問では、「検討している」が82.5%と圧倒的多数だった。

サイトのリニューアルに伴うCMSの乗り換えを検討についての調査結果

 CMSの乗り換えを検討する理由で最も多かったのは、「現状のシステムの不具合が多いため」の61.1%だった。

CMS乗り換えを検討している理由の調査結果

 調査概要は以下の通り。

  • 調査概要:CMS乗り換えに関する実態調査
  • 調査方法:IDEATECHが提供するリサーチPR「リサピー®︎」の企画によるインターネット調査
  • 調査期間:2022年7月1日〜同年7月2日
  • 有効回答:Webサイトのリニューアルを検討している企業のマーケティング担当者109名

 調査レポート全文は以下URLよりダウンロードできる。

https://www.sitepublis.net/topic/research/research01.html

【関連リンク】

【毎月5社限定】3時間のGA4法人研修セミナーが無料